関連ページ  : 十天衆 | 十天衆の最終上限解放 | ヒヒイロカネの入手法


本ページは十天衆の最終上限解放について手順・攻略をまとめたページです。
「十天衆」を新たに仲間に加えたい人は「十天衆」のページを参照してください。



はじめに Edit

2017/3/20(月)のゲームアップデートのお知らせより引用 Edit

"最終上限解放"として、十天衆の上限解放段階が1段階増えました。

  • 特定の条件を満たすことで新たなクエストが発生し、それをクリアすることで最終上限解放が可能となります。
  • 十天衆の最終上限解放は通常のキャラの最終上限解放とは異なり、特殊な条件を満たしていくことが必要となっています。
  • ゲーム内最高難易度のコンテンツとなっていますが、最終上限解放を行うことで十天衆が非常に大きく強化されます。

十天衆を最終上限解放するには Edit

十天衆1人を最終上限解放するためには、ヒヒイロカネが最低でも1個必要となる。
さらに覚醒天星器を(今持っているものとは別に)もう1本、もしくは属性変更段階まで強化した天星器を10本作らなくてはならない。
それ以外にも多数の素材が要求され、また途中に発生するバトルの難易度も高い。
実装当時の十天衆獲得のように、数ヶ月〜1年規模の計画を立てて遂行するようなものとして考えるといいだろう。
今いる1人を最終上限解放させるのか、他の十天衆を新たに仲間として迎えるのか。よく考えよう。

大まかな手順
1.十天衆のLv80フェイトエピソードをクリアする
2.「銀の依代」を入手し強化する
3.「黄金の依代」を作成し、「純然たる○の魂」を入手する
4.十天衆の最終上限解放フェイトエピソードをクリアする

最終上限解放までの手順 Edit

1:十天衆のLv80フェイトエピソードをクリアする Edit

開始条件として、各十天衆に対応した天星器をメイン武器に装備する。
また、「装備中の武器のスキル、召喚石の加護効果、騎空団サポート」が無効化される。
バトルは、プレイヤー側は主人公のみ。対象の十天衆との1対1となる。
バトルに勝利すると、十天衆の最終上限解放フェイトエピソードが解放される。 

  • 黒麒麟戦などと同じく、武器はスキルが関係ないので、ステータスの高さで選び編成する。
    同様に召喚石も加護効果を得られないので、ステータス・召喚効果・召喚ダメージの高さで選ぶと良い。
    • サポ石にグリームニルを選ぶのはかなり有効。
      自前石としては、HP回復ができるジ・オーダー・グランデやルシフェル、デバフ対策となるマウント石やクリア石などが有力候補。
  • 天星器の変更後の属性によっては十天衆に対し不利となる可能性がある。未強化の光属性版でも戦えるのでそちらで。
  • フェイトエピソードは後回しにして、先にエレメント化用の天星器(属性変更後or覚醒後)を有利属性で用意するのもよい。
天星器
(古戦場武器)
十天衆属性攻略情報天星器
(古戦場武器)
十天衆属性攻略情報
一伐槍ウーノコチラ二王弓ソーンコチラ
三寅斧サラーサコチラ四天刃カトルコチラ
五神杖フュンフコチラ六崩拳シスコチラ
七星剣シエテコチラ八命切オクトーコチラ
九界琴ニオコチラ十狼雷エッセルコチラ

2:「銀の依代」を入手し強化する Edit

手順2と3は、最終上限解放フェイトエピソードの開始(手順4)に必要なトリガーの作成となる。

エクストラクエストの「エンジェル・ヘイロー」VERY HARDを周回すると、クリア時にランダム極低確率で難易度HELL「ディメンション・ヘイロー」が発生する。
「ディメンション・ヘイロー」を 対象の十天衆を編成(サブ枠でも可)した状態で開始すると、HP50%以下になるターンで対応武器に変身する。
(2018/3/10のアップデートで、出現したすべての「ディメンション・ヘイロー」が変身するよう変更された。)
それを撃破すれば対応武器種の「銀片」(確定ドロップ)・「銀の依代」(低確率でドロップ)を入手できる。
「銀片」を10個集めると、ショップで同じ武器種の「銀の依代」に交換できる。

ここでの目標は「銀の依代」を4つ手に入れること(ダマスカス鋼を使わない場合)
すなわち、最も運が悪い場合は「銀片」を40個集める羽目になる。
しかし「銀の依代」が直接ドロップすれば「銀片」10個分に相当するため、可能な限りトレハンをかけておきたい。

  • 変身は、残HPをトリガーとして発生する特殊行動である。
    (チャージターンMAXや真の力解放と同じ)
    昏睡や麻痺といった行動不能の状態だから変身しない、などということはない。
  • どの武器種に変身するかは、パーティに編成した十天衆によって決定される。
    サブ枠に編成している者も含まれる。
    複数の十天衆を同時に編成している場合は、そのうちどれに変身するかはランダムとなる。
    銃が不要ならエッセルはサブ枠にも編成しないほうがいい。
  • パーティに十天衆が加入していれば、変身させないまま倒しても銀片は入手できる。依代がドロップすることも有り得る。

「銀の依代の○」を4つ集めて、★3・Lv100にする。さらに最終上限解放してLv150まで育成する。

「銀の依代の○」最終上限解放 必要素材必要個数
○のエレメント(対応武器種)300
火晶のエレメント300
水晶のエレメント300
土晶のエレメント300
風晶のエレメント300
光晶のエレメント300
闇晶のエレメント300
  • 「銀片」は、[ショップ]→[トレジャー交換]→[アイテム・装備]→[銀の依代]にて、「銀片」10個→「銀の依代」1個 に交換可能。
  • 銀の依代の上限解放(★1~★4)ではダマスカス鋼(ヒヒイロカネ)の使用が可能。

3:「黄金の依代」を作成し、「純然たる○の魂」を入手する Edit

「銀の依代」(Lv150)を、[ショップ]→[特殊武器強化]→[天星器] にて強化し、「黄金の依代」を作成する。
「黄金の依代」をエレメント化し、トレジャー「純然たる○の魂」を獲得する。

「黄金の依代の○」作成素材

「銀の依代の○」
(Lv150)
赤き依代の○(火) ×1青き依代の○(水) ×1緑の依代の○(風) ×1
黄の依代の○(土) ×1白き依代の○(光) ×1黒き依代の○(闇) ×1
ヒヒイロカネ ×1銀天の輝き ×10◇番天星の欠片 ×100
ダマスカス骸晶 ×10究竟の証 ×5ジョブの証 ×30
  • ○は解放したい十天衆に対応する天星器と同じ武器種。
  • 各属性の依り代の○
    天星器の属性変更に使ったものと同じもの。6属性分 ★3 Lv75の朽ち果てた武器が6個必要となる(=★0×24個)。
    銀の依り代集めの過程である程度入手できると思われるが、どうしても足りなければ玉鋼の投入も考えたいところ。
  • ◇番天星の欠片
    各天星器(真以上)をエレメント化することでのみ入手可能。エレメントの元になる天星器の武器種ごとに番号が異なる。
    解放したい十天衆に対応する天星器の番号の欠片が必要。
    ※ 例えば、銀の依代の斧(=サラーサの最終解放)に必要なのは三寅斧から得られる三番のみ。一伐槍からは一番が手に入るが、流用はできない。
  • ジョブの証
    銀の依代の武器種によって、要求される証の種類が変わる。
    栄誉交換の在庫が無制限になったので、栄誉の輝き600で30個すぐに揃えられる。
    守護騎士の証射手の証
    剣闘士の証短剣魔剣士の証
    聖職者の証格闘格闘士の証
    剣聖の証侍の証
    楽器吟遊詩人の証盗賊の証

4:十天衆の最終上限解放フェイトエピソードをクリアする Edit

「純然たる○の魂」をトリガーとして消費し、最終上限解放フェイトエピソードを進行する。※トリガーの消費は初回挑戦時のみ
バトルは、プレイヤー側は対象の十天衆1人。「???」(対象の十天衆の解放武器)との1対1となる。

天星器
(古戦場武器)
十天衆属性攻略情報天星器
(古戦場武器)
十天衆属性攻略情報
一伐槍ウーノコチラ二王弓ソーンコチラ
三寅斧サラーサコチラ四天刃カトルコチラ
五神杖フュンフコチラ六崩拳シスコチラ
七星剣シエテコチラ八命切オクトーコチラ
九界琴ニオコチラ十狼雷エッセルコチラ

このバトルに勝利すると十天衆の最終上限解放が可能になる。
十天衆の最終上限解放 必要素材
※「星醒のグリモア」の代用が可能。

素材1素材2素材3素材4
▽星の輝き ×30プシュケー ×10白き魂または黒き魂×2共闘の書 ×30
素材5その他
虹星晶 ×100100,000ルピ

素材の輝き、プシュケー、白き魂or黒き魂、共闘の書は解放する十天衆の属性によって異なる。

+ 属性と対応する輝き/プシュケー/魂/共闘の書

最終上限解放までの手順は以上となるが、その後Lv.100まで育成すると第4アビリティ取得のフェイトエピソードが発生する。コチラを参照。

素材集めの注意点 Edit

1日/1月あたりの交換制限があるもの Edit

  • 銀天の輝き×10(10個/1月) ※交換入手のほか、エネミードロップでも手に入る
  • 星晶塊→星晶の欠片(15個→75個/1日)

銀天の輝きには一月あたり、星晶の欠片は一日あたりの交換制限がある。交換忘れには気を付けたい。

特に星晶の欠片は「40箱コース」を選択する場合、4000個も要求されるので毎日コツコツ交換したい。
(40箱コース以外でも、銀の依代→黄金の依代で1500個必要となるため避けては通れない)

入手個数が限られるもの Edit

  • ヒヒイロカネ ×1~2(加入時に必要なものは含めない)
    一番の難関と言える素材。最少で1個、もしくは2個必要。
    (黄金の依代を作るために1個(必須)、新たな覚醒天星器を作るために1個(必須ではない))

    ・まだ十天衆が加入していない場合は、加入させる時点でもう1個必要。
    ・「決戦!星の古戦場」イベントの勲章交換で入手できる。
     最上級クラスの騎空団に所属し全勝で1開催につき約1個、Aクラスで2勝&団3500位だと約3開催につき2個。
     個人ランキング入賞報酬の勲章も欲しいところ。
     古戦場1回における勲章入手数の上限は合計505個(予選30個、本戦Aクラス進出25個、Aクラス4戦全勝240個、団500位入賞70個、個人3万位入賞100個、4戦全戦10億到達40個)。
     ここまでできれば1回開催ごとにヒヒイロカネ入手も一応可能、それを可能とする上位団に入るには高度な装備、石、Rank、莫大な貢献ノルマ等が求められる。
    ・「四象降臨」イベントで入手できるクロム鋼からヒヒイロカネに交換出来るが交換可能数には限りがあり、上限まで交換済みの場合は在庫補充を待つことになる。
    ・6人HL、討滅戦Maniac、ゼノシリーズイベントのManiacとHell、プロトバハムートHL、黒麒麟、黄龍(ノーマル・HL)、アルティメットバハムートHLからのドロップが確認されているが、ドロップ率はとても低い。
  • ダマスカス骸晶 ×10
    シナリオイベント1開催につき3個手に入る。
    ・ダマスカス磁性粒子もシナリオイベント1開催につき1個報酬として設定されているので、ドロップ無しでもイベント3回でダマスカス骸晶10個が揃う。
    ・四大天司マルチバトルの赤箱からも入手可能だが、自発は1〜2日に1回が限度で入手効率は悪い。
    ・シナリオイベント、討滅形式イベント(復刻・コラボ等)で磁性粒子のドロップが狙える。ざっくり貢献度900万前後で1個ドロップなので効率は悪い。
    ・アルバハHLから磁性粒子がそこそこの頻度で落ちる。戦力さえあれば一番集めやすい。

入手までに手間がかかるもの Edit

  • 銀天の輝き ×10
    グランデ自発で2個確定ドロップ。ショップで万象の蒼角5個(=蒼の羽根25個)と交換可能(月10個まで)。
    他にはグランデのDeal報酬や、ローズクイーン、四大天司マルチバトル、黄龍、アルティメットバハムート等からの低確率ドロップで入手できる。
    ただしマルチバトルからのドロップ率はかなり低め。比較的高めのローズクイーンやアルバハNでも約3%〜5%といったところ。
    トリガーは重いがジ・オーダー・グランデを自発すれば2個は確定、確率でディール報酬としてもう1個取得できる。
  • 銀の依代(★4・Lv150) ×1
    入手できる「銀の依代」は上限解放されていないため、4つ(★3にする分)集めるのに非常に時間がかかる。
    「ディメンション・ヘイロー」はパーティのサブメンバーの十天衆にも反応して変身するので銃が欲しくないならエッセルをサブにも入れるべきではない。

    2018/3/10のアップデートにて、出現した「ディメンション・ヘイロー」はHP50%で全て変身するよう変更された。
    Twitter上で周回データを公開した人達によると、「ディメンション・ヘイロー」の出現率は約8%前後、変身率は約50%前後
    倒せる戦力も必要だが、出現は運要素が非常に大きい。
    当然ながら2連続で出現したり、1時間ぶっ続けでも出現しないなんてことも十分にありえる。時間的にも精神的にも余裕を持って臨みたい。

    時間効率は、周回数が多いため火力や通信環境で大きく変わりやすい。
    ヘイローは、賢者でワンパンオート周回するとそこそこ時短できる。
    最終上限解放には各種エレメントが300ずつ必要となるが、
    武器エレメントは下記「◇番天星の欠片」を入手するために天星器をエレメント化した際についでに入手できるため、
    属性エレメント6種×300個のほうがストッパーになりやすい。

    銀の依代はSSR武器であり、ダマスカス鋼(もしくはヒヒイロカネ)を使っての上限解放もできる。
    銀の依代を★0→★3にするために4つ集めるのは人によっては精神的苦痛を伴うので、ダマスカス鋼を消費して済ませたいと考えるかもしれないが、「それはやめた方がいい。頑張って集めるべき」という意見が大勢を占める。
    ★3→★4の際に必要な大量のエレメントを用意できずダマスカス鋼を使うプレイヤーもいるが、こちらも日々マグナを狩る・イベントで得られる石を砕く等をこなしていれば時間が解決する問題である。
    十天衆最終解放に臨むほどのプレイヤーであればマグナ討伐も難なくこなせると思われるので、急ぎでなければダマスカス鋼を使うことは推奨しない*1
    (……と言いたいところだが、最終上限解放1人目ならともかく、何度もやっているとそうも言ってられなかったりする。)

    総括すると「どの段階でも依代にダマスカス鋼を使うべきではない」という意見が多数派を占める。
    ただし、近年のグラブルはエレメントの需要過多・供給不足が深刻になってきており、上級者・プレイ経験の長い者ほどエレメント不足に悩まされているので、「最終上限解放にダマスカス鋼を使う選択肢は考慮に値する」という意見もある。
  • ◇番天星の欠片 ×100
    解放したい十天衆に対応した天星器の真以上をエレメント化することでのみ得られる。覚醒段階で得られるエレメントの数が変わる。
    (番号はエレメント元となる天星器の武器種ごとに異なる。違う番号の「天星の欠片」を混ぜて使用することはできない。)
    エレメント化する天星器の覚醒段階得られる「天星の欠片」の数
    覚醒(ヒヒイロカネを使用し、十天衆が仲間になる段階。○天の表記)50個
    ○○・属性変更以上〜○天表記になる手前まで5個
    ○○・真1個

十天衆を仲間にする時に作った覚醒天星器をエレメント化すると、50個が得られる。
残りの50個を入手するには、以下の手段が考えられる。

・一般的な手段

1:覚醒天星器をもう1本製作し、エレメント化する
 覚醒までの素材×1回分が必要(天星器4本ヒヒイロカネ1個を含む)
 「40箱コース」と比較して楽だが、ヒヒイロカネ1個が余分に必要。
  →通称「4箱コース」「ヒヒイロ2個コース」

2:属性変更した天星器を10本製作し、エレメント化する
 「決戦!星の古戦場」イベントで天星器40本(戦貨ガチャ40箱)を入手し、さらに朽ち武器などを含めた属性変更までの素材が10回分必要
 「4箱コース」と比較して多くの手間と素材を要するが、余分にヒヒイロカネを消費するようなことはない。
  →通称「40箱コース」「ヒヒイロ1個コース」

・一般的でない手段

+ ...

・今まで使ってきた覚醒天星器を残しておきたい場合の手段

+ ...

「◇番天星の欠片」50個分の必要素材リスト

+ 「◇番天星の欠片」50個分の必要素材

 
ヒヒイロカネは上限まで交換してしまったプレイヤーにとっては次にいつ手に入るか全くわからない最も貴重なアイテムなことや、プレイヤーたちの平均的な攻撃力が向上して1回の古戦場で戦貨箱を大量に開ける事が可能になったことなどから、古戦場の戦貨ガチャを40箱開ける「40箱コース」が主流となりつつある*2
 ※ 40箱以上を1回の古戦場で開ける人もいるが、20箱×2回などに分けることもできる。ヒヒイロ在庫や自分のペースにあった方法で進めよう。
 ※ 古戦場で個人ランキング○万位をノルマとして義務付けられている騎空団では、それを満たそうとするだけで、かなりの数の箱を開けられることもある。
 ※ まだ十天衆が仲間になっていないところから一気に解放済み十天衆を手に入れたい場合、獲得のために4個+最終上限解放のために40個、合計44個の天星器が必要になる。うっかり忘れないように。
 ※ ちなみに、2018年3月4日放送の「4周年直前生放送!グラブルアニバーサリーSP」によると、1度の古戦場で40箱以上開けるユーザーは全体の2.7%。また9~39箱開けるユーザーは全体の25.0%*3
・参考
48.jpg

「40箱コース」で大量に必要な素材 Edit

  • 対応する種類の朽ち果てた武器 ×64 (★3が16本 = ★0が64本)
     ◇番天星の欠片(=属性変更天星器×10)の作成の際に★3が10本、更に金の依代作成で6属性の依代が1本ずつ必要になるのでここで★3が6本。合計で★3が16本 = ★0が64本必要となる。
     銀の依代のためにヘイローを何度も周回することになるので、必然的にその過程で幾つか手に入る。
     どうしても不足した場合、玉鋼で代用することもできるので、カジノ景品は毎月交換入手しておこう。
     朽ち果てた武器は、十天衆の最終解放以外にも必要になる場面が多いので、専用の倉庫を用意してたくさんためておくことをオススメする。
     (なお、どれが手に入るか完全ランダムという仕様上、朽ち武器集めがいちばんキツイのは初回であり2回目以降は大幅に楽になる)
  • 星晶の欠片 ×4000
     1202.jpg
     実は膨大な量を要求される栄光の証や白竜鱗以上のストッパー。隠された罠。40箱コースを選択する場合意外にネックとなるのがこれ。
     朽ちた武器を依代にする際に1回につき250個必要。
     つまり、色変え用の10本と黄金の依り代用の6本分必要で250個×16本の合計4000個も必要になる。
     4000個をショップ交換の「星晶塊→星晶の欠片」のみで揃えようとすると54日必要。
     プレイ日数が長いプレイヤーだと十分足りていることが多いので気づきにくいが、複数人を最終上限解放していくとあっという間に在庫が0にまで減る。
     様々な場所で多くドロップはするものの要求数が膨大なので、星晶の欠片のみを集中的に集めようとすると地獄を見る。
     専用の曜日クエストの「紫菫の試練」ですらHARD1周につき2~5個しかドロップしないので注意。
     甘く見ていると最終上限解放が1か月単位で遅れる羽目になりかねないので、毎日ショップで「星晶塊×15→星晶の欠片×75」の交換は忘れずに行いたい。
     SR召喚石のエレメント化でも手に入るので、プレゼントに死蔵されているだろうSR石を足しにすると良い。
     ちなみに4箱コースを選んでも1500個要求されるのでどのみち欠かせない重要素材である。
  • 白竜鱗 ×500
     1151_.jpg
     日替わりクエスト「極光の試練」で一気に集められるが、その際にかなりのAPを消費する。
     できればエクストラクエストAP1/2キャンペーン中に溜め込んでおきたい。
     また、蒼光の輝石3個で交換できる。極光が待ちきれない時などに。
     【参考】
     消費AP40で鱗が1~3個、平均2個と仮定すると鱗1個につきAP20の計算。
     鱗500=AP10000≒半汁200本を消費。AP1/2キャンペーン中なら半分で済む。
     また250回周回する時間と根気も必要。
  • 栄光の証 ×500
     2001.jpg
     40箱コースのストッパー代表格。あちらこちらで事あるごとに要求されるうえに必要数が多め。
     (古戦場武器・真の作成で500のほかに黄金の依代作成の際に究竟の証5個(覇者15個+栄光50個)を消費する)
     いざ足りないとなった時に急いでたくさん集めることも難しいので、日頃から取れるチャンスがあれば逃さずに取っておこう。
     古戦場で40箱を開けた際に副産物としていくつか得られる見込みもあるが、それでも必要数には全く届かない。
     (1~4箱目には2枚、5箱目以降には4枚ずつ入っており、40箱あけても140枚ほどしか集まらない。また、EX+からもそれなりの確率でドロップするがやはり不足する)
     古戦場以外でも月末シナリオイベントなど、戦貨ガチャを回す形式のイベントをひたすら走るのが集めるための一番の近道である。
     石マルチ、マグナIIなどを日常的に倒していればそれなりに落ちるアイテムでもあるので、「これを集めるのが楽かどうか」は地力をはかるひとつの目安ともいえる。
  • スキル餌 ×たくさん
     10本の天星器(SSR武器)をスキルレベル10にするだけのスキル餌が必要となる。
     とはいえ、長期間熱心にゲームを続けてきたプレイヤーなら、これでつまずくというケースはあまり聞かない。

そのほかの注意点 Edit

  • 天星器をエレメント化できない場合
    Lv80フェイトエピソード(手順1)の開始条件は「対応した天星器を装備」である。
    この条件を忘れて手持ちの天星器を全てエレメント化してしまうプレイヤーが多かったためか、
    2017年9月のアップデートにて対象フェイトエピソードを終えるまではエレメント化できないように修正された。
    手持ちの天星器をエレメント化したい場合は先にこのフェイトエピソードを終わらせること。
  • エレメント化した覚醒天星器は十天衆の最終上限解放及び第4アビリティ取得(一連のコンテンツを全てクリア)しても一切手元に戻ってこない。
    「黄金の依代」についても同様で、作成後即エレメント化するため、代わりとなる品が手元に残るようなこともない。

    「純然たる○の魂」は「黄金の依代」のエレメント化からのみ、「◇番天星の欠片」は「天星器(真以上)」のエレメント化からのみ得られる。
    「銀の依代」はエレメント化できないので注意(2017/6/15アップデートにて)。

最終上限解放済みの十天衆の第4アビリティを習得する(Lv100フェイトエピソード) Edit

十天衆をLv100にすると、第4アビリティ習得のためのフェイトエピソードが解放される。
バトルは2つあり、両方をクリアすると十天衆が第4アビリティを習得し称号も獲得できる。

Lv100フェイトエピソード バトル1
プレイヤー側は対象の十天衆1人。十天衆の他の9人との9連戦。途中で負けると再び1人目からやり直し。
2018/03/10のアップデートにより、9連戦は敗北しても進行度がリセットされないようになった。
攻略
天星器
(古戦場武器)
十天衆属性攻略情報天星器
(古戦場武器)
十天衆属性攻略情報
一伐槍ウーノコチラ二王弓ソーンコチラ
三寅斧サラーサコチラ四天刃カトルコチラ
五神杖フュンフコチラ六崩拳シスコチラ
七星剣シエテコチラ八命切オクトーコチラ
九界琴ニオコチラ十狼雷エッセルコチラ

9連戦共通の行動
50%「本気を出した!(真の力解放)」、「特殊行動(アビリティ)」
15%「特殊行動(奥義)」 ※被弾すると危険
10%「最強の座をかけて本気を出した!」

Lv100フェイトエピソード バトル2
プレイヤー側は主人公のみ。対象の十天衆との1対1となる。このバトルでは主人公のジョブと武器は自由。
攻略
天星器
(古戦場武器)
十天衆属性攻略情報天星器
(古戦場武器)
十天衆属性攻略情報
一伐槍ウーノコチラ二王弓ソーンコチラ
三寅斧サラーサコチラ四天刃カトルコチラ
五神杖フュンフコチラ六崩拳シスコチラ
七星剣シエテコチラ八命切オクトーコチラ
九界琴ニオコチラ十狼雷エッセルコチラ

十天衆 最終上限解放後の性能 Edit

共通の強化
奥義の減衰上限が約202万まで上昇する。(17年8月上方修正)
サポアビの「◯属性の敵に対して与ダメージUP」の効果量は20%。セラフィックウェポンと同性能かつ重複しない(一方のみ有効)。

詳しくは人物評価ページやキャラ個別のページも参照してください。

+ 一伐槍 ウーノ
+ 二王弓 ソーン
+ 三寅斧 サラーサ
+ 四天刃 カトル
+ 五神杖 フュンフ
+ 六崩拳 シス
+ 七星剣 シエテ
+ 八命切 オクトー
+ 九界琴 ニオ
+ 十狼雷 エッセル

コメントフォーム Edit


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 星晶の欠片、9天目の解放で初めて足りなくなった これまで全く気に掛けない素材だったけど集めるとなるとつらいな -- {kPaMSJ.mRfA} 2019-01-22 (火) 16:06:13
    • 同じく欠片で詰まりかけた。ずっとプレボに入ってたSRのガチャ召喚石をエレメント化すると結構稼げたから普段持て余してる人はいいかも -- {19yRDC6TaKw} 2019-02-04 (月) 03:39:20
    • 初めて40箱コースやっててそろそろ終盤だけど、星晶の欠片集め辛いわ。交換制限撤廃してくれ。 -- {irYWUNwIP2E} 2019-05-24 (金) 10:18:04 New
  • 古戦場1回で20箱弱開けて3回で開放くらいなら無理無くできそう 何気にスペシャルバトルでガッツリ戦果くれるのがデカいな -- {9ySpI.XtFdQ} 2019-01-24 (木) 20:36:20
  • 虚空武器の為に一度最終で集めきった銀の依代もう一度集める事になったから気になってたトレハン軽く確かめてみたけどコレ要らない気がするんだよなァ個人的には。取り敢えず二種類分の銀片40個x2集めるのに片方Dヘイロー片面カグヤトレハン毎度入れるのといれないのとやってみた結果40個出るまでにトレハン入れた方が2個現物ドロップ、入れずに普通に瞬殺が1個ドロップコレを軽いか重いかの判断は個人に任せるのだけど、フル火力でふっとばしてさっさと終わらせた方が精神的に気楽だった -- {IK7sDX092Qc} 2019-02-10 (日) 19:34:53
  • トレハンもなんもなしで現物でた いままで律儀にトレハン、ビーくん武器入れてた手間はなんだったんや まあたまたまだけどさ -- {3FiV4LL75M.} 2019-03-03 (日) 03:26:39
  • キャンペーン限定クエで白鱗2000枚ほど集めたけど、天光の巻が圧倒的に足りない事に気づいて絶望中。結局は『極光の試練』頼りやんけ。 -- {XrhEILhqScs} 2019-03-04 (月) 16:11:31
    • そ れ な -- {wgXp7HjTY/6} 2019-03-16 (土) 08:20:56
  • 依代6色残さなきゃいけないとこ間違えて使ってもうた...
    2色作り直しだからよけいに欠片500と朽ち武器8個かよ -- {FyP9zSQEr76} 2019-03-06 (水) 01:20:16
  • あっサイドの交換に証あるやんけ!!250弱くらいはあるのかこれ -- {VtxMbf6gnRQ} 2019-03-11 (月) 12:31:15
  • 依り代集めきった後は朽ち武器と証集め兼ねてよわばは連戦行きゃよかったんやなこれ……朽ち武器はともかく証は数日で終わるわこれ -- {Qj5cFJROFQ.} 2019-03-20 (水) 13:06:38
  • 極光が常設になったの書いといたほうがいいかも -- {7AUmMe6DCPs} 2019-04-19 (金) 11:22:40
  • 朽ち果てた武器は武勲交換に入ったからこのページ、修正必要なとこあるね。 -- {rMYnDroi.yg} 2019-05-07 (火) 23:10:05
    • すいません、月8個制限気づいてなかった。 -- {rMYnDroi.yg} 2019-05-07 (火) 23:24:40
      • 「1日/1月あたりの交換制限があるもの」に入れておいても良いかもね -- {04ybPBwgQ8o} 2019-05-18 (土) 17:24:49
お名前:

TOPに戻る


*1 古戦場を40箱開けるまでやりこむと、SSR召喚石(犬石)がたくさん手に入る。いくつ手に入るかは運次第だが仮に箱数と同じ40個とすると、それだけで21×40=840個の属性エレメントが得られることを念頭に置いておきたい。もっともそれらは全部同じ属性なので、全てを依代作りに使えるわけではないが。
*2 さらに言うと、最上位プレイヤーからしたら古戦場で40箱を開ける → 所属する騎空団の勝利に貢献する → 勲章報酬ヒヒイロカネの入手が近づく、という流れもある一石二鳥な修羅の道だったりする
*3 「0箱」という回答がなかったので、1箱以上開けた全ユーザーに対する割合だと思われる。なお、途中で戦貨ガチャボックスの天星器の切り替えができなかった頃のデータであることに注意。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-05-08 (水) 17:23:39