&size(18){関連ページ  : [[十天衆]] | ''十天衆の最終上限解放'' | [[ヒヒイロカネの入手法]]};

----

本ページは十天衆の最終上限解放について手順・攻略をまとめたページです。
「十天衆」を新たに仲間に加えたい人は「[[十天衆]]」のページを参照してください。

#contents
*はじめに [#o0d7c41e]
**2017/3/20(月)のゲームアップデートのお知らせより引用 [#o2fb9453]

"最終上限解放"として、十天衆の上限解放段階が1段階増えました。

-特定の条件を満たすことで新たなクエストが発生し、それをクリアすることで最終上限解放が可能となります。
-十天衆の最終上限解放は通常のキャラの最終上限解放とは異なり、特殊な条件を満たしていくことが必要となっています。
-&color(#ff0000){ゲーム内最高難易度のコンテンツ};となっていますが、最終上限解放を行うことで十天衆が非常に大きく強化されます。

*最終上限解放の手順 [#ya16eca4]

十天衆1人を最終上限解放するためには、ヒヒイロカネが最低でも1個必要となる。
さらに覚醒天星器を(今持っているものとは別に)もう1本、もしくは属性変更段階まで強化した天星器を10本作らなくてはならない。
それ以外にも多数の素材が要求され、また途中に発生するバトルの難易度も高い。
実装当時の十天衆獲得のように、数ヶ月〜1年規模の計画を立てて遂行するようなものとして考えるといいだろう。
今いる1人を最終上限解放させるのか、他の十天衆を新たに仲間として迎えるのか。よく考えよう。
戦力増強及びできる事を増やすという面においては、基本的に新たな十天衆の加入を優先した方が良い。

**1:十天衆のLv80フェイトエピソードをクリアする [#d9ed1ca3]

開始条件として、各十天衆に対応した天星器をメイン武器に装備する。
また、「装備中の武器のスキル、召喚石の加護効果、騎空団サポート」が無効化される。
バトルは、プレイヤー側は主人公のみ。対象の十天衆との1対1となる。
バトルに勝利すると、十天衆の最終上限解放フェイトエピソードが解放される。 

-黒麒麟戦などと同じく、武器はスキルが関係ないので、ステータスの高さで選び編成する。
同様に召喚石も加護効果を得られないので、ステータス・召喚効果・召喚ダメージの高さで選ぶと良い。(3凸ジ・オーダーグランデや4凸アポロンなど)。
-天星器の変更後の属性によっては十天衆に対し不利となる可能性がある。未強化の光属性版でも戦えるのでそちらで。
-フェイトエピソードは後回しにして、先にエレメント化用の天星器(属性変更後or覚醒後)を有利属性で用意するのもよい。

|~天星器&br;(古戦場武器)|~十天衆|~属性|~攻略情報|>|BGCOLOR(white): |~天星器&br;(古戦場武器)|~十天衆|~属性|~攻略情報|
|''一伐槍''|ウーノ|&color(#3366ff){水};|[[コチラ>ウーノ (SSR)#l497c8fa]]|>|BGCOLOR(white): |''二王弓''|ソーン|&color(#ff6600){光};|[[コチラ>ソーン (SSR)#i2c96b06]]|
|''三寅斧''|サラーサ|&color(#993300){土};|[[コチラ>サラーサ (SSR)#r2895f75]]|>|BGCOLOR(white): |''四天刃''|カトル|&color(#3366ff){水};|[[コチラ>カトル (SSR)#z8b27c40]]|
|''五神杖''|フュンフ|&color(#ff6600){光};|[[コチラ>フュンフ (SSR)#c0b31255]]|>|BGCOLOR(white): |''六崩拳''|シス|&color(#800080){闇};|[[コチラ>シス (SSR)#xa308b91]]|
|''七星剣''|シエテ|&color(#339966){風};|[[コチラ>シエテ (SSR)#l497c8fa]]|>|BGCOLOR(white): |''八命切''|オクトー|&color(#993300){土};|[[コチラ>オクトー (SSR)#n368dffa]]|
|''九界琴''|ニオ|&color(#339966){風};|[[コチラ>ニオ (SSR)#j690ff17]]|>|BGCOLOR(white): |''十狼雷''|エッセル|&color(#ff0000){火};|[[コチラ>エッセル (SSR)#lc0358c5]]|


**2:「銀の依代」を入手し強化する [#o147e580]

手順2と3は、最終上限解放フェイトエピソードの開始(手順4)に必要なトリガーの作成となる。
エクストラクエストの「エンジェル・ヘイロー」VERY HARDを周回すると、クリア時にランダム低確率で難易度HELL「[[ディメンション・ヘイロー>エクストラクエスト一覧#e2f5e126]]」が発生する。
「ディメンション・ヘイロー」を 対象の十天衆を編成(サブ枠でも可)した状態で開始すると、HP50%以下になるターンで対応武器に変身する。
(''2018/3/10のアップデートで、出現したすべての「ディメンション・ヘイロー」が変身するよう変更された。'')
それを撃破すれば対応武器種の「銀片」(確定ドロップ)・「銀の依代」(低確率でドロップ)を入手できる。
依代がドロップすれば周回数を大幅に減らせるので可能な限りトレハンをかけておきたい。

-''変身は、残HPをトリガーとして発生する特殊行動である。''
(チャージターンMAXや真の力解放と同じ)
昏睡や麻痺といった行動不能の状態だから変身しない、などということはない。
-どの武器種に変身するかは、パーティに編成した十天衆によって決定される。
サブ枠に編成している者も含まれる。
複数の十天衆を同時に編成している場合は、そのうちどれに変身するかはランダムとなる。
銃が不要ならエッセルはサブ枠にも編成しないほうがいい。~


「銀の依代」は4つ集めて、★3にする。
 さらに最終上限解放してLv150まで育成する。[[「銀の依代の○」最終上限解放 必要素材>#q71c1e78]]

-「銀片」は、[ショップ]→[トレジャー交換]→[アイテム・装備]→[銀の依代]にて、「銀片」10個→「銀の依代」1個 に交換可能。
-銀の依代の上限解放(★1~★4)ではダマスカス鋼(ヒヒイロカネ)の使用が可能。

**3:「黄金の依代」を作成し、「純然たる○の魂」を入手する [#g0b1f2ab]

「銀の依代」(Lv150)を、[ショップ]→[特殊武器強化]→[天星器] にて強化し、「黄金の依代」を作成する。[[黄金の依代作成 必要素材>#ibe9acb2]]
「黄金の依代」をエレメント化し、トレジャー「純然たる○の魂」を獲得する。

**4:十天衆の最終上限解放フェイトエピソードをクリアする [#k2e3bc07]

「純然たる○の魂」をトリガーとして消費し、最終上限解放フェイトエピソードを進行する。※トリガーの消費は初回挑戦時のみ
バトルは、プレイヤー側は対象の十天衆1人。「???」(対象の十天衆の解放武器)との1対1となる。
このバトルに勝利すると十天衆の最終上限解放が可能になる。[[十天衆の最終上限解放 必要素材>#mfd170d0]]

-十天衆の最終上限解放では「星醒のグリモア」の使用が可能。

**5:十天衆のLv100フェイトエピソードをクリアする(第4アビリティを習得) [#sff0c5c1]

十天衆をLv100にすると、第4アビリティ習得のためのフェイトエピソードが解放される。
 バトル1:プレイヤー側は対象の十天衆1人。十天衆の他の9人との9連戦。%%途中で負けると再び1人目からやり直し。%%
 2018/03/10のアップデートにより、9連戦は敗北しても進行度がリセットされないようになった。
 バトル2:プレイヤー側は主人公のみ。対象の十天衆との1対1となる。このバトルでは主人公のジョブと武器は自由。
これがラストバトルとなり、勝利すると、十天衆が第4アビリティを習得し称号も獲得できる。

*必要素材一覧 [#g1d7c154]
**「銀の依代の○」の最終上限解放[[(手順2)>#o147e580]] [#q71c1e78]
-「銀の依代の○」(4つ集め、★3・Lv100にする)
-○のエレメント(対応武器種)×300
-火晶のエレメント ×300
-水晶のエレメント ×300
-土晶のエレメント ×300
-風晶のエレメント ×300
-光晶のエレメント ×300
-闇晶のエレメント ×300

**「黄金の依代」作成[[(手順3)>#g0b1f2ab]] [#ibe9acb2]
|CENTER:「銀の依代の○」&br; (Lv150)|赤き依代の○&color(red){(火)}; ×1|青き依代の○&color(blue){(水)}; ×1|緑の依代の○&color(green){(風)}; ×1|
|~|黄の依代の○&color(brown){(土)}; ×1|白き依代の○&color(orange){(光)}; ×1|黒き依代の○&color(purple){(闇)}; ×1|
|~|ヒヒイロカネ ×1|銀天の輝き ×10|◇番天星の欠片 ×100|
|~|ダマスカス骸晶 ×10|究竟の証 ×5|ジョブの証 ×30|

-○は解放したい十天衆に対応する天星器と同じ武器種。

-各属性の依り代の○
天星器の属性変更に使ったものと同じもの。6属性分 ★3 Lv75の朽ち果てた武器が6個必要となる(=★0×24個)。
銀の依り代集めの過程である程度入手できると思われるが、どうしても足りなければ玉鋼の投入も考えたいところ。

-◇番天星の欠片
各天星器(真以上)をエレメント化することでのみ入手可能。エレメントの元になる天星器の武器種ごとに番号が異なる。
解放したい十天衆に対応する天星器の番号の欠片が必要。
※ 例えば、銀の依代の斧(=サラーサの最終解放)に必要なのは三寅斧から得られる3番のみ。一伐槍からは1番が手に入るが、流用はできない。

-ジョブの証
銀の依代の武器種によって、要求される証の種類が変わる。
栄誉交換の在庫が30/月になったので、栄誉の輝き600で30個すぐに揃えられる。
|~槍|守護騎士の証|~弓|射手の証|
|~斧|剣闘士の証|~短剣|魔法剣士の証|
|~杖|聖職者の証|~格闘|格闘士の証|
|~剣|剣聖の証|~刀|侍の証|
|~楽器|吟遊詩人の証|~銃|盗賊の証|

**十天衆の最終上限解放[[(手順4)>#k2e3bc07]] [#mfd170d0]
|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
|~素材1|~素材2|~素材3|~素材4|
|▽星の輝き ×30|プシュケー ×10|白き魂または黒き魂×2|共闘の書 ×30|
|~素材5|>|>|~その他|
|虹星晶 ×100|>|>|100,000ルピ|

-「星醒のグリモア」で代用可能。
-素材の輝き、プシュケー、白き魂or黒き魂、共闘の書は解放する十天衆の属性によって異なる。

#region(属性と対応する輝き/プシュケー/魂/共闘の書)
|30|110|130|100|200|c
|~属性|~素材1&br;輝き|~素材2&br;プシュケー|~素材3&br;白き魂/黒き魂|~素材4&br;共闘の書|h
|~&color(red){火};|赤星の輝き ×30|火のプシュケー ×10|白き魂 ×2|灼熱の書 ×30|
|~&color(blue){水};|青星の輝き ×30|水のプシュケー ×10|黒き魂 ×2|水分の書 ×30|
|~&color(brown){土};|黄星の輝き ×30|土のプシュケー ×10|黒き魂 ×2|巨人の書 ×30|
|~&color(green){風};|緑星の輝き ×30|風のプシュケー ×10|白き魂 ×2|風凪の書 ×30|
|~&color(orange){光};|白星の輝き ×30|光のプシュケー ×10|白き魂 ×2|灼熱の書 ×15 +風凪の書 ×15|
|~&color(purple){闇};|黒星の輝き ×30|闇のプシュケー ×10|黒き魂 ×2|水分の書 ×15 +巨人の書 ×15|

※ 白き魂、黒き魂はトレジャー交換で入手時に必要なアニマの属性で判別可能。
 (火属性のエッセルなら、火属性のフラム・グラスのマグナアニマを用いて交換する白き魂、といった具合)

#endregion
**素材集めの注意点 [#lf0e7987]

***1日/1月あたりの交換制限があるもの [#hb2b9aff]
-''&size(14){&color(,#DDEEFF){究竟の証 ×5};};''(1個/1日)
-''&size(14){&color(,#DDEEFF){銀天の輝き×10};};''(3個/1月) ※交換入手のほか、エネミードロップでも手に入る
-''&size(14){&color(,#DDEEFF){星晶塊→星晶の欠片};};''(15個→75個/1日)

究竟の証・星晶の欠片は一日あたり、銀天の輝きには一月あたりの交換制限がある。交換忘れには気を付けたい。
特に星晶の欠片は「40箱コース」を選択する場合、4000個も要求されるので毎日コツコツ交換したい。
***入手個数が限られるもの [#t4076c0d]
-''&size(14){&color(,#DDEEFF){ヒヒイロカネ ×1~2(加入時に必要なものは含めない)};};''
一番の難関と言える素材。最少で1個、もしくは2個必要。
(黄金の依代を作るために1個(必須)、新たな覚醒天星器を作るために1個(必須ではない))~
//以前は「手元の天星器を失いたくなければ3個必要」という記述がありましたが、それはつまり「天星器を砕きたくないから砕くための天星器をもう一つ作る」ということであり、意味がありません(今まで共に戦ってきた個体を砕きたくないという心理面のみ意味がある)
//誤解を招くデメリットのほうが大きいと思うので「3個必要」という意味の表現はすべて消しました。
・まだ十天衆が加入していない場合は、加入させる時点でもう1個必要。
・「決戦!星の古戦場」イベントの勲章交換で入手できる。
 最上級クラスの騎空団に所属すれば常時全勝で約3開催につき2個、Aクラスで3勝だと約2開催につき1個。
 個人ランキング入賞報酬の勲章も欲しいところ。
 古戦場1回における勲章入手数の上限は合計455個(予選30個、本戦Aクラス進出25個、Aクラス5戦全勝300個、個人2万位入賞100個)。
 ここまでできれば1回開催ごとにヒヒイロカネ入手も一応可能、それを可能とする上位団に入るには高度な装備、石、Rank、莫大な貢献ノルマ等が求められる。
・「四象降臨」イベントで入手できるクロム鋼からヒヒイロカネに交換出来るが交換可能数には限りがあり、上限まで交換済みの場合は在庫補充を待つことになる。
・高難易度マルチ、討滅maniac、プロトバハムートHL、黒麒麟、黄龍からのドロップが確認されているが、ドロップ率はとても低い。

-''&size(14){&color(,#DDEEFF){ダマスカス骸晶 ×10};};''
シナリオイベント1開催につき3個手に入る。
・ダマスカス磁性粒子が3つドロップすればトレジャー交換で1個入手できるが、磁性粒子のドロップ率は低い。
・四大天司マルチバトルの赤箱からも入手可能だが、自発は1〜2日に1回が限度、救援は競争率が激しくどちらも入手効率は低い。
・複数の十天衆を最終上限解放しているような上位陣はシナリオイベントを周回して磁性粒子を集めている。現状最高効率ではあるが、相当の気合が必要。
'' →アルバハHLから磁性粒子がそこそこの頻度で落ちるので多少は集めやすくなった。''
***入手までに手間がかかるもの [#j00715ec]
-''&size(14){&color(,#DDEEFF){銀天の輝き ×10};};''
グランデ自発で1個確定ドロップ。ショップで万象の蒼角5個(=蒼の羽根25個)と交換可能(月3個のみ)。
他にはグランデのDeal報酬や、ローズクイーン、四大天司マルチバトル、黄龍、アルティメットバハムート等からの低確率ドロップで入手できる。
ただしマルチバトルからのドロップ率はかなり低め。比較的高めのローズクイーンやアルバハNでも約3%〜5%といったところ。
トリガーは重いがジ・オーダー・グランデを自発すれば1個は確定、確率でディール報酬としてもう1個取得できる。

-''&size(14){&color(,#DDEEFF){銀の依代(★4・Lv150) ×1};};''
入手できる「銀の依代」は上限解放されていないため、4つ(★3にする分)集めるのに非常に時間がかかる。
「ディメンション・ヘイロー」はパーティのサブメンバーの十天衆にも反応して変身するので&color(red){銃が欲しくないならエッセルをサブにも入れるべきではない。};~
''2018/3/10のアップデートにて、出現した「ディメンション・ヘイロー」はHP50%で全て変身するよう変更された。''
なお、Twitter上で周回データを公開した人達によると、「ディメンション・ヘイロー」の出現率は約8%前後%%、変身率は約50%前後%%。
よって、倒せる戦力も必要だが、出現は運要素が非常に大きい。
当然ながら2連続で出現したり、1時間ぶっ続けでも出現しないなんてことも十分にありえる。時間的にも精神的にも余裕を持って臨みたい。
運次第で時間や汁の使用量が大幅に変わる。~
時間効率は、周回数が多いため火力や通信環境で大きく変わりやすい。
ヘイローは、賢者でワンパンオート周回するとそこそこ時短できる。
//「ディメンション・ヘイロー」は50%で変身しなければ撤退推奨。(変身しない場合のドロップは大したことがないため)
//変身するときは、攻撃アビリティや「攻撃」でHPが50%を切る場合「攻撃」を押した直後に敵のアイコンが「?」に変わる。~
最終上限解放には各種エレメントが300ずつ必要となるが、
武器エレメントは下記「◇番天星の欠片」を入手するために天星器をエレメント化した際についでに入手できるため、
属性エレメント6種×300個のほうがストッパーになりやすい。~
銀の依代はSSR武器であり、ダマスカス鋼(もしくはヒヒイロカネ)を使っての上限解放もできる。
銀の依代を★0→★3にするために4つ集めるのは人によっては精神的苦痛を伴うので、ダマスカス鋼を消費して済ませたいと考えるかもしれないが、「それはやめた方がいい。頑張って集めるべき」という意見が大勢を占める。
最終上限解放の際に必要な大量のエレメントを用意できずダマスカス鋼を使うプレイヤーもいるが、こちらも日々マグナを狩る・イベントで得られる石を砕く等をこなしていれば時間が解決する問題である。
十天衆最終解放に臨むほどのプレイヤーであればマグナ討伐も難なくこなせると思われるので、この為にダマスカス鋼を使うことも推奨しない((古戦場を40箱開けるまでやりこむと、SSR召喚石(犬石)がたくさん手に入る。いくつ手に入るかは運次第だが仮に箱数と同じ40個とすると、それだけで21×40=840個の属性エレメントが得られることを念頭に置いておきたい。もっともそれらは全部同じ属性なので、全てを依代作りに使えるわけではないが。))。
(……と言いたいところだが、最終上限解放1人目ならともかく、何度もやっているとそうも言ってられなかったりする)~
総評すると「どの段階でも依代にダマスカス鋼を使うことはお勧めできない」。
「訳あってどうしても今すぐ最終解放したい」「ディメンジョンヘイローを回る苦痛を味わうくらいならダマスカス鋼を使う」「ダマスカスが余っていて他に使い道がない」「ダマスカス鋼1個よりも、最終上限解放時に要求される多量のエレメントのほうが価値が高いと判断した」等
確固とした理由があるのであれば使うのもいいかもしれないが、後悔だけはしないように…。
十天衆のためにダマスカス鋼を余計に消費すれば、その分だけリミテッド武器等の実戦投入が遅れることになる。どっちが得かよく考えよう。

-''&size(14){&color(,#DDEEFF){◇番天星の欠片 ×100};};''
解放したい十天衆に対応した天星器の真以上をエレメント化することでのみ得られる。覚醒段階で得られるエレメントの数が変わる。
(番号はエレメント元となる天星器の武器種ごとに異なる。違う番号の「天星の欠片」を混ぜて使用することはできない。)
|~エレメント化する天星器の覚醒段階|~得られる「天星の欠片」の数|h
|覚醒(ヒヒイロカネを使用し、十天衆が仲間になる段階。○天の表記)|50個|
|○○・属性変更以上〜○天表記になる手前まで|5個|
|○○・真|1個|

十天衆を仲間にする時に作った覚醒天星器をエレメント化すると、50個が得られる。
残りの50個を入手するには、以下の手段が考えられる。~
1:覚醒天星器をもう1本製作し、エレメント化する
 覚醒までの素材×1回分が必要(''天星器4本''や''ヒヒイロカネ1個''を含む)
 「40箱コース」と比較して楽な代わりにヒヒイロカネが+1個必要。
  &size(16){→通称};''&size(16){「4箱コース」「ヒヒイロ2個コース」};''

2:属性変更した天星器を10本製作し、エレメント化する
 「決戦!星の古戦場」イベントで''天星器40本''(戦貨ガチャ40箱)を入手し、さらに朽ち武器などを含めた''属性変更までの素材が10回分''必要
 「4箱コース」と比較して手間と大量の素材が必要な代わりにヒヒイロカネを1個節約できる。
  &size(16){→通称};''&size(16){「40箱コース」「ヒヒイロ1個コース」};''

3:「真」段階の天星器を50本製作し、エレメント化する
  「決戦!星の古戦場」イベントで''天星器200本''を入手し、さらに真化までの素材が50回分必要
 必要な天星器の数もさることながら、白竜燐・栄光の証なども2500個と膨大な数を要求される。
 ※ この3は現実的ではない為論外とされ、基本的に1か2を選択することになる。

#region(''「◇番天星の欠片」50個分の必要素材'')

''「◇番天星の欠片」50個分の必要素材''
「◇番天星の欠片」×50 を得るために、覚醒1本/属性変更10本/真50本 をエレメント化する場合に必要となる素材の一覧。

-[[「黄金の依代」作成>#ibe9acb2]]では、''これとは別に「朽ち果てた○○」が6属性分(24本)必要''となる点にも注意
''(合計必要数は、覚醒1本の場合:28本、属性変更10本の場合:64本、真50本の場合:24本 となる)''
-以下の表で&color(blue){青字};は変更先属性の素材

|160|290|BGCOLOR(white):|160|160|c

|>|~覚醒(=十天衆が仲間になる段階)1本をエレメント化&br;「4箱コース」|BGCOLOR(white): |>|~属性変更10本をエレメント化&br;「40箱コース」|BGCOLOR(white): |>|~真50本をエレメント化|h
|>|~天星器・真&size(11){ (スキルLv10)};|BGCOLOR(white): |>|~天星器・真&size(11){ (スキルLv10)};|BGCOLOR(white): |>|~天星器・真&size(11){ (スキルLv10)};|
|天星器 ×4|煌光の宝珠 ×50|~|''天星器 ×40''|煌光の宝珠 ×500|~|''天星器 ×200''|煌光の宝珠 ×2500|
|天光の巻 ×50|ホーリー・ジーン ×50|~|天光の巻 ×500|ホーリー・ジーン ×500|~|天光の巻 ×2500|ホーリー・ジーン ×2500|
|白竜鱗 ×50|栄光の証 ×50|~|白竜鱗 ×500|''栄光の証 ×500''|~|''白竜鱗 ×2500''|''栄光の証 ×2500''|
|宝晶石 ×100| |~|宝晶石 ×1000| |~|''宝晶石 ×5000''| |
|>|~○○の依代|~|>|~○○の依代|~|>|BGCOLOR(white): |
|朽ち果てた○○ ×4|星晶の欠片 ×250|~|''朽ち果てた○○ ×40''|''星晶の欠片 ×2500''|~|~|~|
|&color(blue){ジーン}; ×250|&color(blue){下位宝珠}; ×250|~|&color(blue){ジーン}; ×2500|&color(blue){下位宝珠}; ×2500|~|~|~|
|>|~その他属性変更の必要素材|~|>|~その他属性変更の必要素材|~|~|~|
|&color(blue){真なる○のアニマ}; ×3| |~|&color(blue){真なる○のアニマ}; ×30| |~|~|~|
|>|~属性変更以降の必要素材|~|>|BGCOLOR(white): |~|~|~|
|柔らかい羽 ×300|風伯の羽 ×300|~|~|~|~|~|~|
|原初の砂 ×100|清らかな水 ×100|~|~|~|~|~|~|
|固い土 ×100|渦琥珀 ×100|~|~|~|~|~|~|
|鷹の羽 ×100|紅黄石 ×100|~|~|~|~|~|~|
|ラクリモサ ×100|虚ろなる魄 ×100|~|~|~|~|~|~|
|予見の双葉 ×80|オルディネシュタイン ×80|~|~|~|~|~|~|
|古代布 ×100|覇者の証 ×30|~|~|~|~|~|~|
|虹星晶 ×450|碧空の結晶 ×70|~|~|~|~|~|~|
|''ヒヒイロカネ ×1''|宝晶石 ×2000|~|~|~|~|~|~|
|&color(blue){真なる○のアニマ}; ×9|真なる○のアニマ(変更先以外の属性) ×各3|~|~|~|~|~|~|
|&color(blue){マグナ固有素材}; ×80|マグナ固有素材(変更先以外の属性)×各20|~|~|~|~|~|~|
|&color(blue){下位アニマ}; ×100|&color(blue){下位宝珠}; ×700|~|~|~|~|~|~|
|&color(blue){上位宝珠}; ×100|&color(blue){書}; ×250|~|~|~|~|~|~|
|&color(blue){巻}; ×150|&color(blue){ジーン}; ×700|~|~|~|~|~|~|
|&color(blue){竜鱗}; ×80| |~|~|~|~|~|~|

#endregion
 
ヒヒイロカネは上限まで交換してしまったプレイヤーにとっては次にいつ手に入るか全くわからない最も貴重なアイテムなことや、プレイヤーたちの平均的な攻撃力が向上して1回の古戦場で戦貨箱を大量に開ける事が可能になったことなどから、&color(#ff0000){古戦場の戦貨ガチャを40箱開ける「40箱コース」が主流となりつつある};((さらに言うと、最上位プレイヤーからしたら古戦場で40箱を開ける → 所属する騎空団の勝利に貢献する → 勲章報酬ヒヒイロカネの入手が近づく、という流れもある一石二鳥な修羅の道だったりする))。
 ※ 40箱以上を1回の古戦場で開ける人もいるが、20箱×2回などに分けることもできる。ヒヒイロ在庫や自分のペースにあった方法で進めよう。
 ※ 古戦場で個人ランキング○万位をノルマとして義務付けられている騎空団では、それを満たそうとするだけで、かなりの数の箱を開けられることもある。
 ※ まだ十天衆が仲間になっていないところから一気に解放済み十天衆を手に入れたい場合、獲得のために4個+最終上限解放のために40個、''&color(#ff0000){合計44個の天星器が必要};''になる。うっかり忘れないように。
 ※ ちなみに、2018年3月4日放送の「[[4周年直前生放送!グラブルアニバーサリーSP>まとめ記事/4周年直前生放送!グラブルアニバーサリーSP]]」によると、1度の古戦場で40箱以上開けるユーザーは全体の2.7%。また9~39箱開ける(数回に分けて40箱開けを狙っていると推察される)ユーザーは全体の25.0%((「0箱」という回答がなかったので、1箱以上開けた全ユーザーに対する割合だと思われる。))。
''・参考''
&ref(まとめ記事/4周年直前生放送!グラブルアニバーサリーSP/48.jpg,50%);

***''「40箱コース」で大量に必要な素材'' [#e1fee573]
-''&size(14){&color(,#DDEEFF){対応する種類の朽ち果てた武器 ×64};};'' (★0が64本 = ★3が16本)
 ◇番天星の欠片(=属性変更天星器×10)の作成で40本、更に金の依代作成で各属性の依代が1本ずつ必要になるので24本。累計64本必要となる。
 銀の依代のためにヘイローを何度も周回することになるので、必然的にその過程で幾つか手に入る。
 どうしても不足した場合、玉鋼で代用することもできるので、カジノ景品は毎月交換入手しておこう。
 朽ち果てた武器は、十天衆の最終解放以外にも必要になる場面が多いので、専用の倉庫を用意してたくさんためておくことをオススメする。
 (なお、どれが手に入るか完全ランダムという仕様上、朽ち武器集めがいちばんキツイのは初回であり2回目以降は大幅に楽になる)

-''&size(14){&color(,#DDEEFF){星晶の欠片 ×4000};};''
 40箱コースを選択する場合、意外にネックとなるのがこれ。朽ちた武器を依代にする際に1回につき250個必要。
 つまり、色変え用の10本と黄金の依り代用の6本分必要で250個×16本の合計4000個も必要になる。
 プレイ日数が長いプレイヤーだと十分足りていることが多いので気づきにくいが、複数人を最終上限解放していくと3,4人目くらいから底を突き始める要注意素材。
 専用の曜日クエストの「[[紫菫の試練>エクストラクエスト一覧#n750768f]]」ですらHARD1周につき2~5個しかドロップしないので、星晶の欠片のみを集中的に集めるとなると地獄を見る。
 甘く見ていると最終上限解放が数週間も遅れる羽目になりかねないので、毎日ショップで「星晶塊×15→星晶の欠片×75」の交換は忘れずに行いたい。

-''&size(14){&color(,#DDEEFF){白竜鱗 ×500};};''
 日替わりクエスト「極光の試練」で一気に集められるが、その際にかなりのAP回復薬を消費する。
 できればエクストラクエストAP1/2キャンペーン中に溜め込んでおきたい。
 ''・参考''
 消費AP40で鱗が1~3個、平均2個と仮定すると鱗1個につきAP20の計算。
 鱗500=AP10000≒半汁200本を消費。AP1/2キャンペーン中なら半分で済む。
 また250回周回する時間と根気も必要。

-''&size(14){&color(,#DDEEFF){栄光の証 ×500};};''
 入手の機会は多く、古戦場で40箱を開けた際に副産物としていくつか得られる見込みもある。
 (1~4箱目には2枚、5箱目以降には4枚ずつ入っているので、40箱あけると140枚以上獲得できる。また、EX+からもそれなりの確率でドロップする)
 しかし、いざ足りないとなった時に急いでたくさん集めることが難しいので、日頃から取れるチャンスがあれば取っておこう。
 古戦場以外では、シナリオイベントの戦貨ガチャからたくさん手に入る。

-''&size(14){&color(,#DDEEFF){スキル餌 ×たくさん};};''
 10本の天星器(SSR武器)をスキルレベル10にするだけのスキル餌が必要となる。
 とはいえ、40箱あけるなら必然的に多量のスキル餌は手に入るので心配しすぎる必要は無い。
 (1箱につきSR武器×4、デビルエレメント×1、プチデビルエレメント×3)
 むしろ、それを保管するための倉庫容量に気をつけた方が良い。
  ''→現在は倉庫容量が倍の200になったのでそれほど苦労しないかも。''
***そのほかの注意点 [#f1d4ce30]
-''天星器をエレメント化できない場合''
Lv80フェイトエピソード[[(手順1)>#d9ed1ca3]]の開始条件は「対応した天星器を装備」である。
この条件を忘れて手持ちの天星器を全てエレメント化してしまうプレイヤーが多かったためか、
2017年9月のアップデートにて対象フェイトエピソードを終えるまではエレメント化できないように修正された。
手持ちの天星器をエレメント化したい場合は先にこのフェイトエピソードを終わらせること。

-''エレメント化した覚醒天星器は十天衆の最終上限解放及び第4アビリティ取得(一連のコンテンツを全てクリア)しても一切手元に戻ってこない。''
「黄金の依代」についても同様で、作成後即エレメント化するため、代わりとなる品が手元に残るようなこともない。~
「純然たる○の魂」は「黄金の依代」のエレメント化からのみ、「◇番天星の欠片」は「天星器(真以上)」のエレメント化からのみ得られる。
「銀の依代」はエレメント化できないので注意(2017/6/15アップデートにて)。
*十天衆 最終上限解放後の性能 [#k26028f0]
:共通の強化|
奥義の減衰上限が約202万まで上昇する。(17年8月上方修正)
サポアビの「◯属性の敵に対して与ダメージUP」の効果量は20%。[[セラフィックウェポン>武器概要/セラフィックウェポン]]と同性能かつ''重複しない''(一方のみ有効)。

詳しくは[[人物評価ページ>人物評価SSR_十天衆]]やキャラ個別のページも参照してください。

#region(一伐槍 ウーノ)
|>|>|>|SIZE(18):LEFT:~一伐槍 ウーノ|h
|>|>|>|BGCOLOR(white):&ref(img/3040030000_03_full.png,90%,最終上限解放ウーノ);&br;&color(orange){オレンジ文字};は追加、強化される部分|
|>|>|>|LEFT:~◆アビリティ◆|
||120|110|670|c
|1|螺旋回鉾++|【Lv85で強化】|使用間隔: (7)→&color(orange){6ターン};&br;オーバードライブ時の敵に11倍水属性ダメージ/モードゲージ減少。ダメージ上限が大きく上昇。|
|2|刹那の閃き++|【Lv95で強化】|使用間隔: 6ターン  効果時間: 1ターン&br;敵の単体攻撃を味方の代わりに受ける/カウンター効果(3回)/&color(orange){自分の攻撃大幅UP(乗算3.8倍)};|
|3|城廓の構え|[解放前から変化なし]|使用間隔: 6ターン  効果時間: 1ターン&br;味方全体の被ダメージカット(100%)|
|4|&color(orange){一伐の祈り};|【Lv100フェイト&br;クリア後に習得】|使用可能: 10ターン後  効果時間: 3ターン&br;味方全体の全属性ダメージを50%軽減/被ダメージ吸収&br;再使用不可|
|>|>|>|LEFT:~◆奥義◆|
|>|千槍無量曼荼羅| |水属性ダメージ(特大)/モードゲージ減少/&color(orange){味方全体にHPが多いほど攻撃UP効果(最大20%)/バリア効果(2000)};&br;追加効果はそれぞれ3ターンの間効果が持続|
|>|>|>|LEFT:~◆サポートアビリティ◆|
|1|開眼者|【Lv90で強化】|一度だけ戦闘不能にならずにHP1で耐える/&color(orange){確率で被ダメージカット(50%)};|
|2|&color(orange){羅刹の豪槍};|【Lv95で習得】|火属性の敵に対して与ダメージUP|

#endregion
#region(二王弓 ソーン)
|>|>|>|SIZE(18):LEFT:~二王弓 ソーン|h
|>|>|>|BGCOLOR(white):&ref(img/3040031000_03_full.png,90%,最終上限解放ソーン);&br;&color(orange){オレンジ文字};は追加、強化される部分|
|>|>|>|LEFT:~◆アビリティ◆|
||150|110|640|c
|1|マーキュライト++|【Lv85で強化】|使用間隔:5 ターン  効果時間:3 ターン&br;敵の全ての攻撃を回避/攻撃UP(大)/&color(orange){アビリティダメージ上限UP(30%)}; |
|2|ディプラヴィティ+| |使用間隔:7 ターン  効果時間:  ターン&br;敵全体にさまざまな弱体効果/即死効果 |
|3|クリンチャー+|【Lv95で強化】|使用間隔:7 ターン&br;&color(orange){敵全体に};弱体効果の数に応じて大ダメージ(上限117万)&br;&color(orange){◆敵の数が少ないほど威力UP}; |
|4|&color(orange){二王の諍い};|【Lv100フェイト&br;クリア後に習得】|10ターン後より使用可能&br;敵全体に付与されている弱体効果時間を延長(全ての弱体効果を90秒延長する)&br;敵全体に敵の弱体効果の数に応じた回数ダメージを与える(最大10回、減衰16.8万程) |
|>|>|>|LEFT:~◆奥義◆|
|>|アステロイド・イェーガー|【最終上限解放時に習得】|光属性ダメージ(特大)/麻痺効果/&color(orange){味方全体のクリティカル確率UP};&br;※ クリティカル発動確率100%/倍率50%、3ターン持続 |
|>|>|>|LEFT:~◆サポートアビリティ◆|
|1|魔眼の狩人|【Lv90で強化】|敵全体に通常攻撃/&color(orange){敵の数が少ないほど自分の攻撃力UP};|
|2|&color(orange){孤高の狙撃手};|【Lv95で習得】|敵の数が少ないほど弱体成功率UP|

#endregion
#region(三寅斧 サラーサ)
|>|>|>|SIZE(18):LEFT:~三寅斧 サラーサ|h
|>|>|>|BGCOLOR(white):&ref(img/3040032000_03_full.png,90%,最終上限解放サラーサ);&br;&color(orange){オレンジ文字};は追加、強化される部分|
|>|>|>|LEFT:~◆アビリティ◆|
||160|110|670|c
|1|ヴォーパルレイジ+| |使用間隔:4ターン&br;敵に土属性ダメージ&br; 斧:自分のHP回復/憤怒効果&br; 剣:憤怒状態の時に激昂効果&br;憤怒:連続攻撃と&color(#ff9900){クリティカルの発生確率};が上昇した状態&br;激昂:奥義ダメージとチェインバーストダメージが上昇し、&color(orange){通常攻撃時に追加ダメージが発生する状態}; |
|2|ベルセルクフォージ++|【Lv85で強化】|使用間隔:&color(orange){6 ターン};&br; 斧:敵の通常攻撃を回避して反撃/&color(orange){自分の攻撃UP(乗算60%/3ターン)};&br; 剣:自分のHPが少ないほど攻撃が大きくUP/&color(orange){敵対心DOWN(1ターン)}; |
|3|グラウンドゼロ+|【Lv95で強化】|使用間隔:&color(orange){7 ターン};&br;自分のHPを犠牲にして敵全体に無属性ダメージ(ダメージ上限125万程度)/&color(orange){土属性耐性DOWN};/自分にバリア効果 |
|4|&color(orange){三寅の祝福};|【Lv100フェイト&br;クリア後に習得】|10ターン後より使用可能  効果時間:3ターン&br;自分が即座に奥義発動可能/効果時間中ターン終了時に奥義ゲージを100%にする/攻撃大幅UP(1ターンのみ)/奥義ダメージ上限上昇(100%/1ターンのみ) &br;◆再使用不可 |
|>|>|>|LEFT:~◆奥義◆|
|>|アストロ・デストラクション&br;※斧モード|【最終上限解放時に習得】|土属性ダメージ(特大)/&color(orange){自分の土属性攻撃力UP};/フォームチェンジ|
|>|アニヒレイション・ノヴァ&br;※剣モード|~|土属性ダメージ(特大)/&color(orange){無属性追加ダメージ(2回)};/フォームチェンジ|
|>|>|>|LEFT:~◆サポートアビリティ◆|
|1|怪力乱神|【Lv90で強化】|憤怒状態の時に連続攻撃確率UP(DA25%/TA15% UP)/&color(orange){クリティカル確率UP(発動確率30%/倍率50%)};&br;激昂状態の時に奥義ダメージUP/チェインバーストダメージUP/&color(orange){土属性追加ダメージ70%付与};|
|2|&color(orange){暴虎};|【Lv95で習得】|水属性の敵にに対して与ダメージUP|

#endregion
#region(四天刃 カトル)
|>|>|>|SIZE(18):LEFT:~四天刃 カトル|h
|>|>|>|BGCOLOR(white):&ref(img/3040033000_03_full.png,90%,最終上限解放カトル);&br;&color(orange){オレンジ文字};は追加、強化される部分|
|>|>|>|LEFT:~◆アビリティ◆|
||150|110|640|c
|1|シュリーヴァトサ++|【Lv85で強化】|使用間隔:5 ターン  効果時間:180秒(麻痺は30秒)&br;敵に2回水属性ダメージ(減衰30万程度)/ランダムで弱体効果を&color(orange){2つ};付与&br;連続攻撃DOWN・攻撃DOWN(-30%)・防御DOWN(-30%)・スロウ・暗闇・麻痺(30秒)・&color(orange){侵食};・&color(orange){喪失};&br;「浸食」:弱体耐性が減少し、毎ターンHPが減少する状態&br;「喪失」:被ダメージが上昇し、与ダメージが減少する状態 |
|2|カルネージ++|【Lv95で強化】|使用間隔:9 ターン  効果時間:180秒&br;ターゲットに関わらず(4回→&color(orange){6回};単体ダメージ(減衰15万程度)&br;敵全体の最大チャージターン増加/&color(orange){強化効果を1つ無効化}; |
|3|アヴィラティ| |使用間隔:6 ターン&br;味方全体の強化効果延長◆効果時間1ターンの強化効果は除く |
|4|四天の嘆き|【Lv100フェイトクリア後に習得】|使用可能:10ターン後&br;ダメージアビリティが最大4回まで連続で使用可能になる/弱体成功率UP&br;◆再使用不可 |
|>|>|>|LEFT:~◆奥義◆|
|>|メメント・ヴィータ|【最終上限解放時に習得】|水属性ダメージ(特大)/スロウ効果/&color(orange){味方全体の連続攻撃確率UP};&br;※ 四天刃(覚醒)と同等の効果(DA35%/TA35%)で相互上書きとなる|
|>|>|>|LEFT:~◆サポートアビリティ◆|
|1|閃耀の双剣|【Lv90で強化】|稀に即時アビリティ発動可能&color(orange){/弱体成功率UP};|
|2|死の舞踏|【Lv95で習得】|火属性の敵に対して与ダメージUP|

#endregion
#region(五神杖 フュンフ)
|>|>|>|SIZE(18):LEFT:~五神杖 フュンフ|h
|>|>|>|BGCOLOR(white):&ref(img/3040034000_03_full.png,90%,最終上限解放フュンフ);&br;&color(orange){オレンジ文字};は追加、強化される部分|
|>|>|>|LEFT:~◆アビリティ◆|
||190|110|600|c
|1|サンシャイン++|【Lv95で強化】|使用間隔:&color(orange){5ターン};  効果時間:3ターン&br;&color(orange){味方全体のHPを回復(回復量・回復上限UP)(回復上限4000)/活性効果(HP最大500まで回復)};  |
|2|ブレッシングオブライト++|【Lv85で強化】|使用間隔:&color(orange){6ターン};  効果時間:3ターン&br;味方全体の弱体効果をすべて回復/&color(orange){弱体耐性100%UP}; |
|3|リーインカネイション| |使用間隔:20ターン&br;味方単体に自動復活効果 |
|4|五神の慈しみ|【Lv100フェイトクリア後に習得】|使用可能:10 ターン後 ◆再使用不可&br;味方全体を復活(フロントメンバーが4人になるよう、直前に戦闘不能になったキャラから順に1〜3人復活)/HP全回復/ガッツ効果(消費するまで効果永続)&br;ガッツ効果:戦闘不能に陥るダメージを受けてもHP1で耐える |
|>|>|>|LEFT:~◆奥義◆|
|>|真・ビッグ・バン・アタック|【最終上限解放時に習得】|光属性ダメージ(特大)/強化効果を1つ無効化&color(orange){/闇属性攻撃DOWN/連続攻撃確率DOWN};|
|>|>|>|LEFT:~◆サポートアビリティ◆|
|1|魔道の申し子|【Lv90で習得】|弱体効果耐性(特大)&color(orange){/弱体効果「アビリティ封印」無効};|
|2|天性の才能|【Lv95で習得】|味方全体の闇属性ダメージ軽減|

#endregion
#region(六崩拳 シス)
|>|>|>|SIZE(18):LEFT:~六崩拳 シス|h
|>|>|>|BGCOLOR(white):&ref(img/3040035000_03_full.png,90%,最終上限解放シス);&br;&color(orange){オレンジ文字};は追加、強化される部分|
|>|>|>|LEFT:~◆アビリティ◆|
||150|110|640|c
|1|惡門・羅刹++|【Lv95で強化】|使用間隔:2ターン  効果時間:5ターン&br;自分に攻撃UP(累積/&color(orange){乗算20%};/最大60%)/&color(orange){ダメージ上限UP(累積/5%/最大15%)};/奥義ゲージUP/&color(orange){敵対心DOWN}; &br;◆被ダメージで解除、鬼門・修羅とは乗算|
|2|迅門・紫電++|【Lv85で強化】|使用間隔:5ターン  効果時間:1→&color(orange){2ターン};&br;効果中必ずトリプルアタック/カウンター効果&color(orange){(3回)}; |
|3|鬼門・修羅+|【Lv90で強化】|使用間隔:3ターン&br;毎ターン攻撃UP(累積/&color(orange){乗算50%};/最大255%)/&color(orange){被ダメージ無効(1回)};&br;◆被ダメージで解除、惡門・羅刹とは乗算 |
|4|六崩の悟り|【Lv100フェイトクリア後に習得】|使用可能:10ターン後  効果時間:6ターン&br;6ターンの間敵からの攻撃を全て回避&br;◆再使用不可 |
|>|>|>|LEFT:~◆奥義◆|
|>|三千一穿明王破斬|【最終上限解放時に習得】|闇属性ダメージ(特大)/自分に幻影付与(2回)/&color(orange){回避率UP(3T)};|
|>|>|>|LEFT:~◆サポートアビリティ◆|
|1|神狼| |必ず連続攻撃/稀に敵からの被ダメージを回避|
|2|反撃の狼煙|【Lv95で習得】|被ダメージ時に確率で反撃(1回)|

#endregion
#region(七星剣 シエテ)

&color(orange){オレンジ文字};は追加、強化される部分

|>|>|>|SIZE(18):LEFT:~七星剣 シエテ|h
|>|>|>|BGCOLOR(white):&ref(img/3040036000_03_full.png,90%,最終上限解放シエテ);&br;&color(orange){オレンジ文字};は追加、強化される部分|
|>|>|>|LEFT:~◆アビリティ◆|
||180|110|610|c
|1|エンブレーマ++|【Lv85で強化】|使用間隔:1ターン  効果時間:&color(orange){5ターン};&br;自分の剣光Lvを(1→)&color(orange){2};上昇&br;◆剣光は最大Lv(3→)&color(orange){5};まで上昇/被ダメージ時に剣光効果Lvが2減少 |
|2|インフィニート・クレアーレ++|【Lv95で強化】|使用間隔:&color(orange){5ターン};&br;ターゲットに関わらず10回単体ダメージ(上限60万)/&color(orange){奥義ゲージUP(30%)}; |
|3|クオーレ・ディ・レオーネ| |使用間隔:20ターン&br;剣光Lv3以上の時に味方全体が即時奥義発動&br;◆発動後に剣光効果は消滅 |
|4|七星の煌めき|【Lv100フェイトクリア後に習得】|使用可能:10ターン後  効果時間:1ターン&br;剣光Lv3以上の時に味方全体の奥義ダメージUP/奥義ダメージ上限UP/味方全体が即時奥義発動&br;◆再使用不可 |
|>|>|>|LEFT:~◆奥義◆|
|>|シエン・ミル・エスパーダ|【最終上限解放時に習得】|風属性ダメージ(特大)/味方全体の攻撃UP/&color(orange){自分の被ダメージ無効(1回/効果時間3ターン)};|
|>|>|>|LEFT:~◆サポートアビリティ◆|
|1|天星剣王|【Lv90で強化】|味方全体の奥義ダメージUP(50%)&color(orange){/奥義ダメージ上限UP(10%)};/剣光Lvに応じて自分のステータスUP&br;◆剣光Lvごとの効果&br;・Lv1:攻刃+5%、防御力+5%、DA率50%UP、TA率3%UP&br;・Lv2:攻刃+10%、防御力+10%、DA率3%UP、TA率40%UP&br;・Lv3:攻刃+10%、防御力+10%、TA率100%UP、確定クリティカル(30%)&br;&color(orange){・Lv4:攻刃+15%、防御力+15%、TA率100%UP、確定クリティカル(50%)&br;・Lv5:攻刃+20%、防御力+20%、TA率100%UP、確定クリティカル(70%)};|
|2|カンピオーネ|【Lv95で習得】|土属性の敵に対して与ダメージUP|

#endregion
#region(八命切 オクトー)
|>|>|>|SIZE(18):LEFT:~八命切 オクトー|h
|>|>|>|BGCOLOR(white):&ref(img/3040037000_03_full.png,90%,最終上限解放オクトー);&br;&color(orange){オレンジ文字};は追加、強化される部分|
|>|>|>|LEFT:~◆アビリティ◆|
||100|110|690|c
|1|心解++|【Lv85で強化】|使用間隔:5ターン  効果時間:3ターン&br;自分の攻撃UP(攻刃50%)/弱点攻撃で自分のクリティカル発生率UP(発動確率75%/倍率100%)/&color(orange){自分に飛天効果};&br;飛天効果:1ターン内に自分が発動する奥義の回数によって、奥義ダメージと奥義ダメージ上限がUP(1回:奥義ダメージ上限10%、2回:奥義ダメージ上限30%、奥義ダメージ20%) |
|2|煉獄+| |使用間隔:1ターン&br;味方に自分の奥義ゲージを分配する ◆奥義ゲージを30%消費 |
|3|神斬舞+|【Lv95で強化】|使用間隔:&color(orange){5ターン};&br;敵のモードゲージを吸収して自分の奥義ゲージに変換/&color(orange){奥義ゲージの累積上昇量に応じて自分のステータスUP};&br;合気Lv1:別枠乗算攻刃+50% 防御+50%&br;合気Lv2:別枠乗算攻刃+50% 防御+50% DA30% TA30%&br;合気Lv3:別枠乗算攻刃+50% 防御+50% DA30% TA30% ダメージ上限+10% |
|4|八命の廻り|【Lv100フェイトクリア後に習得】|使用可能:10ターン後  &br;奥義ゲージ100%UP/高揚効果(10%)&br;◆再使用不可 |
|>|>|>|LEFT:~◆奥義◆|
|>|捨狂煉路敷|【最終上限解放時に習得】|土属性ダメージ(特大)/即死効果/自分の連続攻撃確率UP(3ターン/DA50%/TA50%)/&color(orange){味方全体の土属性攻撃UP(3ターン/20%)};|
|>|>|>|LEFT:~◆サポートアビリティ◆|
|1|刀神|【Lv90で強化】|奥義ゲージの最大値が増加/奥義ゲージ上昇率UP(100%)/&color(orange){ダブルアタック確率UP(20%)};|
|2|鬼神|【Lv95で習得】|水属性の敵に対して与ダメージUP|

#endregion
#region(九界琴 ニオ)

&color(orange){オレンジ文字};は追加、強化される部分

|>|>|>|SIZE(18):LEFT:~九界琴 ニオ|h
|>|>|>|BGCOLOR(white):&ref(img/3040038000_03_full.png,90%,最終上限解放ニオ);&br;&color(orange){オレンジ文字};は追加、強化される部分|
|>|>|>|LEFT:~◆アビリティ◆|
||180|110|610|c
|1|ニンアナンナ+| |使用間隔:6ターン&br;敵全体に昏睡効果 |
|2|クオリア++|【Lv95で強化】|使用間隔:(7)→&color(orange){6ターン};  効果時間:3ターン&br;味方全体のダブルアタック確率UP(50%)/攻防UP(両面枠30%)/&color(orange){風属性キャラを特殊強化(攻撃UP(30%)/連続攻撃確率UP(DA20%/TA20%) };|
|3|デファンデュ+|【Lv85で強化】|使用間隔:5ターン  効果時間:3ターン&br;敵全体に調律効果/味方全体にクリティカル確率UP(発動確率30%/倍率30%)/&color(orange){バリア効果(ダメージを2000まで無効化)}; |
|4|&color(orange){九界の繁栄};|【Lv100フェイトクリア後に習得】|使用可能:10ターン後  効果時間:4 ターン&br;味方全体のトリプルアタック確率UP(100%)/風属性追加ダメージ(50%)付与&br;◆再使用不可・他の風属性追加ダメージ(50%)と重複可 |
|>|>|>|LEFT:~◆奥義◆|
|>|ヴィンタガータン・スヴァーラ|【最終上限解放時に習得】|風属性ダメージ(特大)/風属性ダメージ/魅了効果/&color(orange){ニオの特殊強化の効果延長(3ターン)};|
|>|>|>|LEFT:~◆サポートアビリティ◆|
|1|繊細の魔奏者|【Lv90で強化】|味方全体のアビリティ命中確率UP/&color(orange){調律状態の敵からの被ダメージを20%軽減};|
|2|&color(orange){惑乱の旋律};|【Lv95で習得】|土属性の敵に対して与ダメージUP|

#endregion
#region(十狼雷 エッセル)
|>|>|>|SIZE(18):LEFT:~十狼雷 エッセル|h
|>|>|>|BGCOLOR(white):&ref(img/3040039000_03_full.png,90%,最終上限解放エッセル);&br;&color(orange){オレンジ文字};は追加、強化される部分|
|>|>|>|LEFT:~◆アビリティ◆|
||150|110|640|c
|1|インテンスバレット+| |使用間隔:5ターン&br;敵に3.5~4.5倍火属性ダメージ/アイテムドロップ率UP(3回) |
|2|ラストオーダー++|【Lv85で強化】|使用間隔:6ターン  効果時間:1ターン&br;&color(orange){敵のブレイク状態を維持(召喚石枠)};/自分の攻撃大幅UP(敵ブレイク時のみ/1回) |
|3|スターダスト+|【Lv95で強化】|使用間隔:6ターン  効果時間:2ターン&br;敵に火属性ダメージ/トレハンLvに応じた回数追加ダメージを与える(最大9回)/&color(orange){トレハンLvに応じて自分に強化効果};&br;トレハンLv3:火属性攻撃力20UP%&br;トレハンLv6:火属性攻撃力25%UP 火属性追加ダメージ25%&br;トレハンLv9:火属性攻撃力30%UP 火属性追加ダメージ30% TA確率100%UP|
|4|十狼の雄叫び|【Lv100フェイトクリア後に習得】|使用可能:10ターン後  効果時間:2ターン&br;トレハンLvに応じて味方全体に強化効果/攻撃大幅UP(敵ブレイク時のみ/1回)&br;◆再使用不可 |
|>|>|>|LEFT:~◆奥義◆|
|>|ダンス・クレマシオン|【最終上限解放時に習得】|火属性ダメージ(特大)/暗闇効果/&color(orange){味方全体のアビリティダメージ上限UP(10%/3ターン)};|
|>|>|>|LEFT:~◆サポートアビリティ◆|
|1|魔弾の射手|【Lv90で強化】|必ずトレジャーハント成功/&color(orange){アイテムドロップ率UP(10%)/まれにクリティカルでダメージ特大UP};|
|2|ピースメイカー|【Lv95で習得】|風属性の敵に対して与ダメージUP|

#endregion
*コメントフォーム [#q670ca6a]
#pcomment(,reply)


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS