&size(16){[[初心者がやるべきこと>攻略まとめ/初心者がやるべきこと]] | [[パネルミッション>攻略まとめ/パネルミッション攻略]] | [[序盤の進め方]] | ''よくある質問'' | [[特筆事項]]};

----
情報が増えすぎてページを編集すること自体が困難な重さに達したため、新たにカテゴリー別に項目を分けています。
知りたい項目を選択して下さい。

&size(18){''&color(#ff0000){多くのPCブラウザでは「Ctrl+F」でページ内検索を行えます。};''};
文章量が多いのでページ内検索を行うことをお勧めします。

#contents
*プレイ環境関連 [#hf42ba53]

**対応機種は? アプリ版とかPC版とか色々あるみたいだけど? [#b45159f9]

グランブルーファンタジーはPCおよびスマートフォン・タブレット端末でプレイできます。
複数のプラットフォームで展開されており、それぞれ別のアカウントを作成することができます。

||CENTER:|CENTER:|CENTER:||c
|~ |~mobage|~GREE|~DMM Games|~備考|
|スマートフォン/タブレット&br;ブラウザ版|[[mobage>https://www.mbga.jp/]]|[[GREE>https://games.gree.net/]]|-| |
|同アプリ版|[[Google Play>https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.mbga.a12016007.lite]]&br;[[iOS>https://itunes.apple.com/jp/app/guranburufantaji/id852882903?mt=8]]|-|-| |
|PCブラウザ版|>|[[game.granbluefantasy.jp>http://game.granbluefantasy.jp/]]|[[dmm.granbluefantasy.jp>http://dmm.granbluefantasy.jp/]]| |

※上記に加えて、Yahoo! ゲームでもプレイ可能です(2017/07/20より)。→[[グランブルーファンタジー - Yahoo!ゲーム>https://games.yahoo.co.jp/granbluefantasy]]
※プラットフォーム (mobage、GREE、DMM Games、Yahoo! ゲーム) ごとにアカウントは独立しています。それぞれを連動・連携させることはできません。異なるプラットフォームのプレイヤー同士が一緒にプレイすることは可能です。
※スマートフォン/タブレット端末のブラウザは端末の標準ブラウザ(Google ChromeやSafari)、PCブラウザ版はGoogle ChromeやSafariでプレイできます。それ以外のブラウザは非推奨・動作不可になっています。
※''スマートフォンアプリ版は独自の仮想通貨「グラブルコイン」が採用されています。mobageアカウントであっても「モバコイン」は使えない (キャンペーン対象外) ので注意してください。''
※これ以外にもPC版Google Chrome向けに[[ChromeApps版>https://chrome.google.com/webstore/detail/eablgejicbklomgaiclcolfilbkckngf?authuser=1]]があり、mobage/GREEの両アカウントで利用できるようになっています。ただし2018年の早い時期に、Chrome側のサポートが終了し利用できなくなる予定です(([[Chromium Blog: From Chrome Apps to the Web>https://blog.chromium.org/2016/08/from-chrome-apps-to-web.html]]))。&color(red){''グラブル公式ではPCブラウザ版でのプレイを推奨しています。''};

//''Mobage会員向けサービス''
//-Mobage版(ガラケー/スマホ)
//--インターネットブラウザでMobageのサイトにアクセスして遊びます。
//--→[[Mobageトップページ>http://www.mbga.jp]]
//-スマホアプリ版(スマホ)
//--Android端末ならGoogle Play、iOS端末ならAppStoreからダウンロードします(無料)。
//-ChromeApps版(PC)
//--以下のURLにアクセスして、書かれている手順を実行してください。
//--なお2018年の早い時期に、Chrome側のサポートが終了し利用できなくなる予定になっています(([[Chromium Blog: From Chrome Apps to the Web>https://blog.chromium.org/2016/08/from-chrome-apps-to-web.html]]))。グラブル公式ではPCブラウザ版でのプレイを推奨しています。
//--→[[公式:パソコンでグランブルーファンタジーを遊ぶ!>http://granbluefantasy.jp/download/]]
//-PCブラウザ版(PC)
//--以下のURLにアクセスしてプレイします。特別な準備は必要ありません。
//--対応ブラウザはGoogle ChromeとSafariです。それ以外のブラウザではプレイすることはできません。
//--→[[PC版グランブルーファンタジー>http://game.granbluefantasy.jp/]]

//Mobageの通常会員として登録してあれば、これらのアプリ間で同じプレイヤーデータを共有して遊べます(かんたん会員やYahoo!モバゲーでは不可)。
//課金する際は、Mobage版とChromeApps版は「モバコイン」、スマホアプリ版は「グラブルコイン」という仮想通貨を購入します。

//ChromeApps版においてNow Loadingから進まない症状が出た際には、[[Google Chrome Portable>http://portableapps.com/apps/internet/google_chrome_portable]]からグラブルを起動すると改善することがあります(利用は自己責任で)

//''GREE会員向けサービス'' (2016/07/12 サービス開始)
//-GREE版(ガラケー/スマホ)
//--インターネットブラウザでGREEのサイトにアクセスして遊びます。
//--Mobage版のプレイヤーとサーバーを共有しており一緒に遊ぶことができます。
//--→[[GREEトップページ>http://games.gree.net/]]
//-スマホアプリ版はありません。
//-PCブラウザ版(PC)
//--PCブラウザ版は起動用ページががMobage版と共通になっています
//--対応ブラウザはGoogle ChromeとSafariです。それ以外のブラウザではプレイすることはできません。
//--→[[PC版グランブルーファンタジー>http://game.granbluefantasy.jp/]]

//GREEの通常会員として登録してあれば、モバイル版、PC版で同じプレイヤーデータを共有して遊べます。課金する際は、「GREEコイン」と呼ばれる仮想通貨を購入します。

//''DMM Games会員向けサービス'' (2016/12/12 サービス開始)
//-他のブラウザ版同様、ブラウザゲーム形式です。DMM.comにアクセスして遊びます。間違えてDMM.R18に行かないように。
//--Mobage版・GREE版とのデータ連動は無し。レベル上げもキャラ集めも1からやり直しです。
//--ただしサーバーは共通なので、Mobage版のプレイヤーと一緒に遊ぶことはできます。

**重い、音が出ない。 [#k03dc990]

基本的に接続環境問わず''ブラウザゲームとして動かす仕様上''、型落ちのスマートフォンやノートPCなどで動作が重くなります。
ハイスペックのデスクトップPC、及びiPhoneの新しい機種(目安としてはiphone 6以降)では快適に遊ぶ事ができます。

一般的な動作の快適さは以下の通りです。

''デスクトップPC>iPhone>ノートPC>>>(越えられない壁)>>>android''

iPhoneは動作の最適化が上手く働いており、スペック以上に快適に動きます。
ノートPCでの快適さは性能次第ですが、iPhoneを上回るにはモバイルノートや格安ではない、性能重視のノートPCが必須です。
Androidは最適化が上手くいっておらず最新機種でも動作は遅く、性能の足りない機種では更に遅くなります。
少しでも軽くしたい場合には設定→演出設定で軽量にしましょう。Android標準ブラウザでは一部を除き、音が出ないので聞きたい人はChrome推奨。
PC版(ブラウザ,またはChromeアプリ)もあります。性能が一定以上あれば、androidで遊ぶより軽快です。

音については、ゲーム内の「設定」で軽量版を選択していると音が流れなくなります。設定を標準に切り替えてみてください。~
最近はGoogle Chromeの不具合のせいかPC版でも音声オンの場合、プチフリーズを繰り返したりすることがあります。
対処法としてGoogle Chromeのショートカットを右クリック→プロパティ→リンク先のアドレスを
"~chrome.exe"から"~chrome.exe" --force-wave-audioに変更すると症状が軽減されることがあります。("~chrome.exe"の後に半角スペースを忘れずに)
上記設定は、推奨された対処法ではないので自己責任で行いましょう。

**スマホの機種変更の際の引継ぎは? [#w930e244]

プレイヤーのセーブデータはモバゲーID(GREE版はGREE ID)の会員情報と紐づいています。
モバゲーかんたん会員の方は、まず通常会員への変更手続きをしましょう。同様にGREEゲスト登録(かんたん登録)の方は、「プロフィール登録」と「携帯番号認証」を行って本登録アカウントにしましょう(かんたん会員・ゲスト登録だとデータ引継ぎができません)。
それらを済ませた方は、モバゲーやGREEに登録したメールアドレスとパスワードを控えておき、新しい機種でグラブルを再開する時にその情報でログインすると引き継がれます
(Andoroid・iOS間の移行もできます)
//**低ランクで同じ名前から大量にフレンド申請がくる [#s838d577]
//" src=
//「グラン」という名前はアプリ版のかんたん会員で始めた場合のデフォルトの名前です。恐らく同一人物ではないので、ご安心下さい。
//1stパネルミッションの中に、「フレンド申請をしよう」というミッションがあり、その過程で送られてくる事が多いようです。
//現在デフォネームは「グラン」ではないのでCO

**PC版ゲーム画面の文字が潰れているのですが [#o8b12020]

chromeブラウザのフォントの問題で以下のように文字が潰れてみえることがあります。
&attachref(img/settei1.jpg,100%);

解決法として、chromeの設定をクリック→詳細設定の表示をクリック→フォントをカスタマイズをクリック→Sans Serif フォントと固定幅フォントを「メイリオ」に変更する
を試してください。
&attachref(img/settei3.jpg,100%);

以下のように直ります。
&attachref(img/settei2.jpg,100%);

**PCブラウザ版の画面がおかしい [#tb4a32f3]

画面や画像のサイズがおかしい場合は、画面サイズの設定を変更することで改善する場合があります。
設定→PCブラウザ版設定→画面サイズを「自動」から「倍率指定」に変更してください。
また、倍率指定に変更した後画面サイズの倍率は1倍、1.5倍、2倍の中から自由に変更できます。

Chromeブラウザ版で表示されている画像がおかしい場合はブラウザの設定、及び自身のプレイ環境が原因の可能性があります。
Chromeの設定を開き、画面一番下の詳細設定を表示…をクリック、下のほうにある「ハードウェアアクセラレーションが使用可能な場合は使用する」のチェックを入れてください。
このチェックが外れているとグラフィックボードに頼らずCPUのみで処理をするみたいで、処理が追い付かず描画が乱れるようです。
プレイしているパソコンの環境によってはこの設定の変更で動作が重くなる場合があります。その場合はβバージョンから通常版に戻すなども試してみてください。

*ゲームシステム関連 [#nbe6ab6f]

**主人公の名前を変更したい [#ic3a99fd]

//主人公の名前が「グラン」の場合
//かんたん会員状態でゲームをプレイしている状態ですので、Mobageのマイページから通常会員に移行してください。
//その際に設定したニックネームが主人公の名前に反映されます。~
//現在デフォネームは「グラン」ではないのでCO
ゲーム内マイページのプロフィールから変更することができます。
この時、フレンド及び団員に名前変更の通知が届きます。また、一度変更するとその後90日間、再変更できません。

**マイページのマルチバトル欄で、背景色が違うのはどういう意味? [#hbed547f]
-黄:自分が所属している騎空団員からの救援依頼(プレイヤー自身も含む)
-青(下半分):フレンドからの救援依頼
-赤:上2つに該当しないプレイヤーからの救援依頼

**マイページのグラン・ジータ画像が編成を変えても変わらなくなった [#ie5e1aec]
左のCharaボタンを押すと固定されるようなので一度ジョブチェンジしましょう

**RankとEXPってどう違うの? [#bada9db3]

Rankは冒険の経験度として、Rankポイントの累積により主人公のRankアップにのみ使用されます。
EXPは経験値(熟練度)として、主人公のジョブレベルの上昇や、編成している各キャラクターのレベルの上昇に使用されます。

武器・召喚石は戦闘してもRankポイント/EXPのどちらも獲得できず、強化によってのみレベルを上げることができます。

主人公のジョブレベルがMAX(Lv20)、もしくは主人公以外のキャラのレベルがMAXの状態でEXPを獲得すると、リミットボーナスが得られ、ジョブやキャラを更に強化できます。
リミットボーナスについて詳しくは、「[[リミットボーナス]]」および「[[人物リミットボーナス]]」を参照してください。

**Rank、AP、BPはどこまで増える? [#rd6a8938]

Rankは100で一旦上限となります。
Rank100で出現するフリークエスト「[[星の瞬き>ザンクティンゼル#v92cc53c]]」(2015/3/10のアップデートで追加) をクリアすればRank上限が150まで上がります。
「[[星の囁き>ザンクティンゼル#x53f27f0]]」(2016/3/10に追加) でRank175まで解放されます。
「星の誘い(帝都アガスティア)」(2017/3/10に追加) でRank200まで解放されます。

AP最大値はRankに連動し、Rank100の時点で90、Rank150で107(?)になります。
BP最大値は初期値の10のまま変化しません。
//2017/04/30のアップデートで、BP最大値が5から10に変更。

回復アイテムの使用や未クリアクエストからの撤退、ランクアップ、Twitter連携などにより、AP・BPの現在値が最大値を上回ることがあります。
**AP、BPの回復間隔は? [#a88bac18]

APは5分毎、BPは10分毎に1回復します。
//2017/04/30のアップデートで、BP回復が20分毎から10分毎に変更。

**称号を未設定に戻すことはできる? [#f79eaf2e]

一度称号を設定してしまうと、未設定に戻すことはできません。

**ストーリーやフェイトエピソードをもう一度見る方法はある? [#lf84c3d6]
-メインストーリーやイベントストーリーはMENU→ルリアノート→ストーリーから
-フェイトエピソードはルリアノートの図鑑→人物からいずれもクリア済みであればいつでも見ることができます。
-信頼度加入キャラのエピソードは、信頼度が最大になり正式加入されるまで見ることが出来ません (そのキャラ自体がルリアノートに掲載されない)。

**「戦力」ってどこの数値のこと? [#cfc9272a]

マイページ左上に表示されている数値。
武器スキルと召喚石の加護での増幅分はこの数値に含まれまれず、プロフィールに表示されている主人公の攻撃力とHPを足したものです。
なおこの数値は装備が整ってくるほど実力とはかなり乖離した数字なのでこの数値はほとんど参考になりません。
(武器スキルを勘案しないため人によっては同じ数値でもダメージが数倍、数十倍違うのが当たり前)
(付け加えると、編成画面の「予測ダメージ」も召喚石の加護などの影響で参考にするのは難しい)

現在「戦力」という言葉は上記ではなく、武器スキルなどを含めた実際の強さに対して使われています。
実際の強さを図るには[[計算機>攻撃力計算機マニュアル]]を使って調べましょう。また、マイページ内のキャンペーンタブ、トライアルバトルから自分のパーティの攻撃力が測れるのでそちらも使うといいでしょう。

**Twitter投稿でAP/BP回復させようとしたらエラーが出る [#x46415df]

Twitter側の連投制限に掛かってる場合があります。全く同じ文章の連投が原因らしいので入力欄に適当に言葉を入れてみましょう。
それでもダメな場合は自分にDMを送る方法があります。
「D 自分のTwitterID」と入力すると自分のDMに送られてTLに流れることもありません。(「」は要らなくDの後ろは半角スペース)

Twitter投稿によるAP/BP回復について、より詳しくは「[[小ネタ#of8d1180]]」を参照してください。

**共闘やマルチバトルの状態の反映がおかしかったり、スタンプがちゃんと表示されない [#r7629df4]

(PC版でプレイしていて)リロードをしないと上手く戦況が反映されない、スタンプを押してもポップアップしない、というような問題がある場合
IEのインターネットオプションでプロキシサーバーを設定していることが原因かもしれません。
PC版はchromeアプリとして動作しており、chromeはIEのインターネットオプションと設定を共有しているため、場合によっては影響が出るからです。
対処方法はプロキシを使わないようにIEの設定を変えるか、chromeの起動オプションでchromeがプロキシの設定を参照しないようにします。
[[参考:ChromeのProxy設定をIEと共有しない>http://measy.blog27.fc2.com/blog-entry-251.html]](外部サイト)~
また、設定→通信設定でリアルタイム通知がOFFになっている可能性もあるのでチェックしてみましょう。
**パネルミッションで条件達成にならないものがある [#uc8584b8]

[[攻略まとめ/パネルミッション攻略]]を参照してください。

#region(特にまぎらわしいもの)
-「プロフィールの挨拶を設定」はプロフィールの自キャラから出ている吹き出しの「よろしくお願いします。」と書いてあるコメントを変更すれば達成になります。紛らわしいですが、フレンドに挨拶コメントを送る事ではないので注意。
-「アサルトタイム中にマルチバトルをする」は設定されたアサルトタイム中に ''自分で'' マルチバトルを発生させることで達成になります。
-「サポーター召喚石を設定」は火〜闇、フリー枠も含めて全部に石を設定すると達成になります。なお、R以下の召喚石しかない属性はプロトバハムートを設定しておくほうが加護の面で有用です。
-「武器のMaxLvを最大まで上限開放」は同じ名前の武器を4つ揃えて、1つの武器をベースに3回上限開放すれば達成できます。N武器の基本5種(剣、短剣、槍、斧、杖)ならばメインクエストを進めていれば意識せずとも集まっていることも多く、費用も安いので簡単です。強化でレベルを上げる必要もありません。
-「共闘クエストをプレイしてみよう」は「共闘>共闘」をプレイすることで達成となります。最大4人のプレイヤーがルームに入って協力プレイする方です。
「共闘>マルチバトル」では条件達成になりません。
#endregion

**AP・BP半額って次はいつ? [#e4ab296e]

キャンペーンについては予告はされません。またキャンペーン対象、内容も様々です。参考までに過去の例を一部以下にまとめました。
//【補足】2016年11月24日以降、40章までのメインクエストが常に消費AP0になりました。
【補足】2017年4月10日以降、63章までのメインクエストの初回クリアが常に消費AP0になりました。
//2017/09/06に,新石マルチのBP5→3、マグナのAP50→30、マグナHLのAP80→50

#region(クリックで表示)
|~期間|>|>|>|>|>|>|~対象|~備考|
|~|~メイン|~マルチN/H|~マルチEX|~マルチHL等|~ミスラ|~共闘|~エクストラ|~|
|LEFT:140|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|LEFT:500|c
|2014/08/28 ~ 09/04|○|○| | | | | |メイン13〜16章、ユグドラシル討伐戦(N/H)のみ対象|
|2014/09/12 ~ 09/18| |○| | | | | |APのみ半額(BP据え置き)|
|2014/10/08 ~ 10/23| |○| | | | | |APのみ半額(BP据え置き)|
|2014/11/07 ~ 11/13| |○| | | | | |APのみ半額(BP据え置き)|
|2014/11/27 ~ 12/04|○|○| | | | | |メイン17〜20章、アドウェルサ討伐戦(N/H)のみ対象|
|2014/12/16 ~ 12/25| |○| | | | | | |
|2015/01/31 ~ 02/13|○|○|○| | | | | |
|2015/02/13 ~ 02/20|○| | | | | | | |
|2015/03/02 ~ 03/10|○|○| | |○|○| |1st Anniversaryカウントダウンキャンペーンの一環|
|2015/04/08 ~ 04/15|○|○| | | | | |APのみ半額(BP据え置き)|
|2015/05/03 ~ 05/22|○|○| | | | | |メイン半額は40章まで&br;[[(3回目)シンデレラファンタジー 〜少女達の冒険譚〜>イベント53_(3回目)シンデレラファンタジー 〜少女達の冒険譚〜]]等開始と同時|
|2015/05/22 ~ 05/31| |○|○| | | | |400万人突破キャンペーン(5/29〜)の直前|
|2015/06/25 ~ 06/30|○|○| | | | | | |
|2015/07/10 ~ 07/31|○|○| | | | | |[[交差する運命の物語>イベント64_交差する運命の物語]]開始と同時|
|2015/08/20 ~ 08/31|○|○|○| |○|○| |登録者数500万人突破キャンペーンの一環|
|2015/10/07 ~ 10/19|○|○| | | | | |[[サイコー!FANTASY 〜理由(ワケ)あって、空へ!〜>イベント83_サイコー!FANTASY 〜理由(ワケ)あって、空へ!〜]]と同時|
|2015/12/22 ~ 2016/01/04|○|○|○| |○|○| |登録者数700万人突破キャンペーンの一環|
|2016/01/08 ~ 01/17| |○| | | | | | |
|2016/02/08 ~ 02/17| |○| | | | | | |
|2016/02/19 ~ 02/29|○|○|○| |○|○| |登録者数900万人突破キャンペーンの一環|
|2016/03/29 ~ 04/07|○|○|○| |○|○| |登録者数1000万人突破キャンペーンの一環|
|2016/04/15 ~ 04/25|○|○| | | | | |[[グランブルーファイターV>イベント122_グランブルーファイターV]]開始と同時|
|2016/05/13 ~ 05/25|○|○|○| |○|○| |ファミ通アワード2015受賞記念キャンペーンの一環|
|2016/06/06 ~ 06/23|○|○| | | | | |[[交差する運命の物語(2回目)>イベント129_(2回目)交差する運命の物語]]開始と同時|
|2016/07/21 ~ 08/04| | | | | |○| |サマースペシャルキャンペーン第1弾の一環|
|2016/08/04 ~ 08/18| | | | | | |◯|サマースペシャルキャンペーン第2弾の一環|
|2016/08/18 ~ 09/05|◯|◯|◯|◯|◯| | |サマースペシャルキャンペーン第3弾の一環|
|2016/09/18 ~ 09/20|◯|◯|◯|◯|◯| | |[[アーカルムの転世>イベント145_(2回目)アーカルムの転世]] 中止のお詫び|
|2016/10/14 ~ 11/02|◯|◯|◯|◯|◯| | |ハロウィンキャンペーンの一環|
|2016/11/21 ~ 11/30|◯|AP0|◯|◯|◯|◯| |[[救国の忠騎士(3回目)>イベント156_(3回目)救国の忠騎士]]開始と同時|
|2016/12/16 ~ 12/27|◯|AP0|◯|◯|◯|◯|◯|クリスマスキャンペーンの一環|
|2016/12/27 ~ 2017/01/04|◯|AP0|◯|◯|◯|◯|◯|ゆく年くる年キャンペーンの一環|
|2017/02/01 ~ 02/15|◯|AP0|◯|◯|◯|◯|◯|登録者数1400万人突破キャンペーンの一環|
|2017/03/01 ~ 03/14|◯|AP0|◯|◯|◯|◯|◯|3rd Anniversaryキャンペーンの一環|
|2017/03/18 ~ 03/26| | | | | | |◯|初心者応援キャンペーンの一環&br;フリークエストも対象(※2)&br;四大天司の試練は対象外|
|2017/05/01 ~ 05/15|◯|AP0|◯|◯|◯|◯|◯(※1)|GWグラブルやろうぜキャンペーンの一環|
|2017/06/09 ~ 06/21|◯|AP0|◯|◯|◯|◯|◯(※1)|登録者数1500万人突破キャンペーンの一環|
|2017/08/01 ~ 08/15|◯|AP0|◯|◯|◯|◯|◯(※1)|登録者数1600万人突破キャンペーンの一環&br;フリークエストも対象(※2)|
|2017/09/09 ~ 09/22|◯|AP0|◯|◯|◯|◯|◯(※1)|登録者数1700万人突破キャンペーンの一環&br;フリークエストも対象(※2)|
|2017/10/10 ~ 10/24|◯|AP0|◯|◯|◯| |◯(※1)|登録者数1800万人突破キャンペーンの一環&br;フリークエストも対象(※2)|
※1 エクストラクエストの、黄龍と黒麒麟は対象外
※2 フリークエストの、Rank上限解放クエストと「受け継がれる意志」(対老婆戦)は対象外

#endregion
**騎空団への加入要請が来たんだけど、入ったほうがいいの? [#ic9c2762]

ぜひ加入することをオススメします。
騎空団に所属することで、以下のような大きなメリットが受けられます(より詳しくは「[[騎空団とは]]」参照)。

-騎空艇効果
--騎空団が所有・選択している騎空艇に応じたボーナス効果が受けられます。
デフォルトである「グランサイファー」の場合、風属性メンバーの攻撃力がアップします。
-騎空艇パーツ効果
--騎空艇に取り付けられたパーツ(ルピで購入)に応じたボーナス効果が、72時間のあいだ継続します。
バトルのアイテムドロップ率がUPする「金眼の風見鶏」、クエスト開始時にキュアポーションを追加する「ポーションメーカー」、バトル開始時に奥義ゲージをUPする「出陣の銅鑼がね」など。また属性強化スキルや属性攻撃力をUPさせる物もあります。
-アサルトタイム
--1日2回、1回につき1時間のアサルトタイムを設定できます(設定・変更できるのは団長と副団長のみ)。
アサルトタイム中にマルチバトルを開始すると、パーティ全員の奥義ゲージが100%で開始となります。また獲得ルピと経験値が1.2倍になります。
-決戦イベントへの参加
--騎空団同士が覇を競うイベント「決戦!星の古戦場」には、騎空団に所属していなければ参加できません。

騎空団に入る際には、向こうから来たスカウトに応じるか、自分から騎空団を探して入団申請することになります。
当wikiの[[騎空団員募集板]]や、Mobage公式サークルの募集トピックにあたってみるのも良いでしょう。
いずれの場合も、活動方針やノルマの有無などを団長に確認してから加入しましょう。~

どうしてもソロでゲームを続けたい人は、ソロ騎空団(団員が自分1名だけの騎空団)を設立するという手もあります。
決戦イベントではまず勝てませんし、騎空艇の強化やパーツの購入もままならないと思いますが、アサルトタイムの恩恵を受けられるだけでも大きく有利となります。
アサルトタイムの利用だけであれば維持費も一切かかりません。また、ソロ騎空団の場合は自分の都合に合わせて自由にアサルトタイムの時間を変更できるという利点もあります。

**スカウトされた先の騎空団員が30人だけど大丈夫? [#t41ffb87]

スカウトをした時点で当該騎空団の団員数にあなたが含まれているので安心してください。
実際に団員ページを確認してもらえればわかりますが29人以下です。

**プロフィールの公開設定はどうやるの? [#q9fff4c2]
Menu>設定>公開設定 から行います。

**プロフィールは、公開と非公開、どちらがいいの? [#k8f6fd36]
特別な理由がない限り、全て公開することをおすすめします。

プレイヤーの中には、プロフィールを非公開にしている他プレイヤーを信用しない人がいます。
「何か悪いことをするつもりだからプロフィール非公開にしているんだろう」と疑っているのです。
そのためプロフィールを非公開にしていると、フレンド申請や騎空団加入申請などの際に不利になる場合があります。

また、[[マルチバトルのルーム>よくある質問#b35d8919]]を作成する際に、プロフィール非公開者を参加禁止にするオプションを選択できます。
(考えようによっては、プロフィール非公開者を疑いの目で見ることを、ゲームシステムが推奨あるいは許容しているとも言えます)

*ガチャ、宝晶石関連 [#gd3d197d]
**無課金でも楽しめる? [#a56c477c]

グラブルは、課金よりもやり込みで強くなる面が非常に大きいゲームです。
逆にプレイを続けていないと、いくら課金しても強くなれません。
したがって、基本的に無課金でも十分に楽しめるゲームです。

メインクエストやイベントを進めるだけで、それなりの性能のキャラクター(SR)や召喚石、武器(SR,SSR)が貰えます。
スタミナ回復アイテムは、イベント報酬やカジノ景品などで豊富に入手できます。
強力なキャラである「[[十天衆]]」の入手や、課金・無課金関係なく強くなるために重要な武器「特殊武器強化」「マグナ武器」「マグナ召喚石」「アンノウン武器」などが存在しますが
それらは全てレジェンドガチャ(課金)からではなく、一定のやりこみ度合いに応じて入手できます。

また、イベント報酬やログインボーナス等で入手できる「宝晶石」を消費することでも、レジェンドガチャを回すことができます。
もちろん、300回分貯めてからまとめて引けば蒼光の御印の交換も可能です(「レジェンドガチャチケット」も併用すると良い)。

また定期的に毎日1回ガチャ無料、毎日10連ガチャ1回無料などもあるため、ガチャで入手するキャラもプレイを続けていけば必要十分に増えいきます。
必要十分にキャラが揃い、長くプレイを続けていれば、ある程度課金している人と無課金の差は、ほとんどなくなります。


**課金はいつするのが得? [#k6009e65]

通常のガチャは3000円で10連ガチャ一回ですが、ガチャで手に入るSSRキャラを狙って手に入れることが出来るタイミングがいくつが有ります。
ゲーム開始時に1回だけ利用できる「スタートダッシュガチャセット」や、たまに開催される「サプライズ!!スペシャルガチャセット」などです。
これらは非常にお得なので、3000円程度の課金に抵抗がなければ利用することをお勧めします。
「スタートダッシュガチャセット」はゲーム開始後7日間買わないと消滅しますが30日周期で復活します。
もしめぼしいキャラがいないのであれば、急いで買わなくても問題はありません。
ある程度戦力が整ってくるまで温存しておき、足りないと思う属性を強化するのも手です。~
「スタートダッシュガチャセット」で選択可能なラインナップはその時開催されているレジェンドガチャに準じるので、
新規でゲームを始めるならば毎月の月末〜月初開催のレジェンドフェスの時期に合わせれば、サプチケでは交換できない
リミテッドシリーズのキャラも選べるのでおすすめです。季節限定キャラが欲しい場合はその時期に開始すれば交換できます。
なお、どれだけ温存しておいてもゲーム開始以降に新規追加されたキャラが選べるようになることはありません、
スタートダッシュガチャについて詳しくは[[スタートダッシュ、サプライズガチャお勧め]]をご覧下さい。~
また、キャラや召喚石が揃っていなどの理由で種類を問わずにとにかくSSRが欲しい場合は、定期的に開催される
「スターレジェンドガチャ」を引くと10回セットのうちの最低1回はSSRが確定するので、運試しに引いてみるのも
良いでしょう(SSR確定分にはキャラなし武器が出る場合もあります)。
キャラ武器確定や召喚石確定、武器種限定、属性限定など範囲が限定された物が開催されることもあります。

**宝晶石は何に使えばいい? [#gae0429d]
-基本的に、レジェンドガチャを回すことに使いましょう。
一部の例外を除き、SSRキャラはレジェンドガチャでしか入手できません。
宝晶石を3000個以上貯めて10連ガチャとして使うと、最低SR1つは保証されるので、そちらの方がオススメです。
-他に武器所持枠の拡大、倉庫の購入は自分の必要に応じて。武器所持枠と武器倉庫は早いうちから拡張しておくと快適になります。
詳細は[[別項目>#nf6de872]]を参照。
-エリクシールなどの回復アイテムはゲーム内の交換やキャンペーンで入手できるので、まず購入することはないでしょう(イベントなどで走った場合は足りなくなることもあります)。
**ガチャで○○ってSSRキャラを手に入れたんだけど強いの? [#nef43f39]

まずはwikiに[[キャラ評価>人物評価SSR]]や詳細データのページがあるので、該当ページをよく読みましょう。
レジェンドガチャで入手できるキャラクターはレアリティに見合う強さを持っているため、SSRというだけで当たりです。

キャラのステータス値はおおむねレベルに比例する傾向があります。SSRキャラはLv80、SRはLv70、RはLv50まで成長するので、
単純にレアリティが高いほうがステータス上限が高く、強いということです(Lv上限最大解放された状態での比較)。
またアビリティの所持数、質にも差があり、基本的にレアリティの高いほうが強力なアビリティを持っています。
いくつかのSSRキャラは、癖が強くて有効活用できる局面が少ないアビリティを持っていますが、それでもレベルとステータス値が高いというだけで、ほとんどのSRキャラより強力です。

「こんな能力/見た目のキャラが欲しい!」という目標がある場合は、自分でよく調べて判断してください。

**テンプレパーティを教えて [#jb17408d]

グラブルでは汎用性の高いキャラクターはいますが、''&color(#ff0000){このメンバーならどこでもOKというようなテンプレパーティはありません。};''
敵の属性別に編成を変えるのが一般的ですし、属性内のパーティーでも、どこでもOKというテンプレパーティーはありません。
逆に、''&color(#ff0000){攻略に特定のメンバーが必須という事もありません。};''
一般論として、攻略上不可欠な役割は主人公のジョブチェンジで対策し、あとは手持ちのキャラでより確実な攻略ができるように編成して戦います。
主人公一人で強敵への対策を網羅できないため、防御に長けたキャラ、回復や支援に長けたキャラ、火力の高いキャラなどをバランスよく編成できるのが理想です。

なお、パーティ編成にテンプレはありませんが、''&color(#ff0000){武器編成にはテンプレ編成というものが存在します。};''
[[オススメ装備編成]]のページに無課金で目指せるテンプレ編成、及び完成までの道筋が詳しく書いてあるのでそちらを参考にしてください。

**ガチャチケットを10枚貯めると10連ガチャと同じ効果で引ける? [#ia425b8e]

ガチャチケットは1枚ずつの使用しかできません。10枚あっても宝晶石や課金ガチャの10連でSR1個確定というようなボーナスはありません。
すぐ下の「ガチャを利用するのはいつが良い?」を参考にして、自分の好きなタイミングで使いましょう。

**ガチャを利用するのはいつが良い? [#k29c4846]

レジェンドガチャの内容は期間によって変わります。得をしたい人は以下の期間にガチャを引くのが良いでしょう。

-SSR出現率が普段の2倍の6%になる「レジェンドフェス」の時。
''推奨。''他ゲームでもよくあるキャンペーンです (某ゴッドフェスやシンデレラフェスなど)。
確定しているわけではありませんが、ここ1年はほぼ毎月末に開催されています ([[ガチャ一覧#レジェンドフェス開催日一覧>ガチャ一覧#a21ded22]]
基本的にはこのときにまとめて引くのが良いでしょう。サプライズガチャで交換できない、フェス限定キャラも存在します (リミテッドシリーズ、十二神将)。
-キャラ解放武器の出現率がアップしているとき。
レアリティを問わず、すべてのキャラ解放武器の出現率がアップします。
「キャラが足りないので満足にパーティ編成もできない。SRやRでもいいからとにかくキャラが欲しい!」
という初心者にオススメです。
レジェンドフェスに併せて開催されることも多いので、その時に引くのが更に良いでしょう。
-欲しいキャラ、召喚石の出現率がアップしているとき。
新キャラ実装時には基本的にそのキャラの出現率がアップします。お披露目のときはレジェンドフェスよりも
排出率が高くなっている場合が多いです。ただしそれでも、SSR1点狙いは修羅の道です。
不定期的に販売される「サプライズ!!スペシャルガチャセット」の購入を推奨します。
どのくらい出現率がアップしているのか、購入ボタンの下にある「提供割合」を押して確認しましょう。
-期間限定キャラが引けるとき。
レジェンドフェス限定の「リミテッドバージョン」、レジェンドフェスと併せて限定で登場することが多い
「十二神将」以外にも、季節限定のバージョン違いのキャラクターが排出される期間があります。
2016年時点では「サマーバージョン」(7〜8月)、「ハロウィンバージョン」(10月下旬)、「クリスマスバージョン」(12月下旬)
というバリエーションがあります。%%これらは特定の季節のみに登場し、その機を逃すと翌年まで%%
%%入手の機会はありません (翌年の同時期に復刻されるのが恒例)。%%
→今後、季節キャラの復刻機会は増やされる模様([[参照>http://granbluefantasy.jp/pages/?p=11577]])
-ボーナス+1が確定しているとき。
ハズレ扱いのRに至るまで全ての装備品に+1のボーナスが付いています。ガチャを引くだけで確実に
戦力強化に繋がるため、特に上級者やガチャを定期的に引きたい人に人気があります。
同時に召喚石アップがされている時はさらに高人気なようです(武器に比べて召喚石の+は集まりにくいため)。

-課金限定ガチャについて
「スタートダッシュガチャ(スタダ)」「サプライズ!!スペシャルガチャセット(サプチケ)」「アニバーサリーガチャセット」は交換チケットと10連ガチャチケットのセット販売です。10連チケはとっておいて上記の期間中に使用するのが良いでしょう。交換チケットで何を取るべきかは[[お勧めがまとめられています>スタートダッシュ、サプライズガチャお勧め]]。
「スターレジェンド10連ガチャ」は、少なくともSSR1つが保証されている特別なガチャです。
これらはモバコインもしくはグラブルコインでしか利用できません。また開催期間中に1度しか利用できません。
少額課金でおすすめできるのが「1日1回限定ガチャセット」です。通常1回300円のレジェンドガチャを90円で引けるので3.33…倍お得で、レジェフェスより課金額当たりのSSR期待値は高くなります。一か月続けて引いた時のSSR入手率は(1-0.97)^30で概ね6割。
毎日引くのが厳しいならレジェフェス時や+確定時のように特定の期間のみ引くのも手です。
//おはガチャは「SRやRを引きやすい」のではなく「R以上確定」です(レジェンドガチャの一種なので)

-まとめ
基本的には月末のレジェンドフェスの時にまとめて引くのがおすすめです。
課金する気があるなら、SSRが確定入手できるスタダ、サプチケ、スターレジェンドを最優先で買いましょう。
1日1回ガチャも毎日欠かさず引くのも選択肢の一つです。
なんでもいいから大量のキャラがほしい、特定キャラがどうしてもほしいといった状況であれば対応する期間に引きましょう。

**ガチャの「天井」ってなに? [#g1b8ffc8]

現在、レジェンドガチャには「蒼光の御印」というシステムが実装されています。
あるガチャ期間内にレジェンドガチャを300回引いて蒼光の御印を300個集めると、運営が指定した対象装備品から好きなものを1つ獲得できます。
ガチャ1回は300円程なのでそれを300回分、「9万円分回すと狙った物が確実に手に入る」とも言えます。これを俗にガチャの「天井」と呼びます。
よって、まとまった金額をつぎ込むことができるプレイヤーは、どうしても欲しい装備(サプチケでは手に入らない期間限定キャラ解放武器など)がリストアップされた時に天井まで回すことをお勧めします。
宝晶石やレジェンドガチャチケット、レジェンド10連ガチャチケットでも蒼光の御印は獲得できるので、宝晶石9万に近づけるよう貯蓄しておくと天井までの足しになります。無駄遣いせずに溜めておきましょう。
(レジェンドガチャ以外のガチャでは、基本的に獲得できません。[[ガチャ一覧]]も参照)

ただし、そのガチャの提供期間が終わり次のガチャへと切り替わると、蒼光の御印は「蒼光の輝石」に変換されて''所持数ゼロ''になってしまいます。
天井を狙っているのに中途半端に回した状態で期間が終わってしまうと、蒼光の御印が無駄になってしまうので気を付けましょう。

**レジェフェスっていつやるの? [#x37cc9e0]
-上記の通り基本的に月末に行いますが、開催告知は当日昼に行われます。
その月の最終日に開始されることも多々あるため、「月末なのに開催されない!」と慌てないようにしましょう。
-[[ガチャ一覧]]も参考にしてください。

**○○ガチャっていつやるの? [#wd569549]
-運営以外知りません。ガチャの開催告知は当日昼に行われます。
グラブルのガチャのピックアップなどははっきりと決まっていないため、「○○ガチャが今月1回も開催されていない!」などと考えたところで無駄です。
-[[ガチャ一覧]]も参考にしてください。

**○○の出現率アップ!ってほんとに上がってるの? [#fe1f633a]
-2016/3/18 19:00更新のレジェンドガチャ以降は、装備ごとの出現確率が明記されるようになりました。[提供割合]をクリックすると見られます。
--かつては公開されているのが各レアリティの提供割合のみだったため、ユーザーは「ガチャ履歴(現在は廃止)」から推し量るしかありませんでした。
//-公開されているのが各レアリティの提供割合のみのため、ユーザーから推し量ることは現状できません。
//-2016/1/1日現在、レジェンドフェスで出現するSSRは100種類あり、仮に全種類が均等に出ると仮定した場合、
//目標のSSRが出る確率は、(レジェンドフェス時のSSR出現率の6%)×(SSR100種類から1種類抽選の1%)で0.06%となります。
//出現率アップの上昇率はわかりませんが2倍、3倍程度されたところで目的のものが出る確率は非常に低いです。
//-参考までに過去のガチャについての履歴からの排出率推定です
//docs.google.com/spreadsheets/d/1L6DBslf4MjfEbTtoUWWBJgxkwSnDpHjiSO5Hwxbi7N4/pubhtml

**○○ガチャチケットは開催中の出現率UPキャンペーンの影響を受けるの?(レジェンドフェス含む) [#v6d2fd14]

大まかに言うと、ガチャページで「レジェンド」タブで使えるチケットは影響を受けて、「ルピ他」のタブで使うチケットは影響を受けないとされています。
尚、Sレア以上確定ガチャチケットは例外として「ルピ/他」タブにあるのにも関わらずフェスの影響を受けるようです。

&color(#ff0000){※キャンペーンの影響を受けるかどうかは「ボーナス(+1)つき装備確定」キャンペーン時に引くことで検証できます。};

-''影響を受けるチケット''
レジェンドガチャチケット
レジェンド10連ガチャチケット
Sレア以上確定ガチャチケット
リンクスガチャチケット

-''影響を受けないチケット''
◯万人突破記念10連ガチャチケット
3rdアニバーサリーガチャチケット
ローソン限定ガチャチケ
JDA専用ガチャチケット
キャラ武器確定ガチャチケット
SSRキャラ武器確定ガチャチケット
SSレア1回以上確定アニメレジェンド10連ガチャチケット
他各種チケット

''・蒼光の御印について''
蒼光の御印はレジェンドガチャページで購入できるガチャからのみ手に入ります。
レジェンドフェスの影響を受ける、受けないに関わらず「ルピ/他」タブのページのガチャからは''&color(#ff0000){一切入手できません。};''

-''蒼光の御印が&color(#ff0000){貰える};チケット''
レジェンドガチャチケット
レジェンド10連ガチャチケット
-''蒼光の御印が&color(#ff0000){貰えない};チケット''
上記2種類以外の全ての各種チケット

**各種ガチャチケットの詳細(ゲーム内HELP一部抜粋) [#o4c953b3]
***キャラ武器確定ガチャチケット [#tb9e5ce6]

キャラ武器確定ガチャチケットには、期間限定で出現する武器は含まれておりません。
キャラ武器確定ガチャチケットを入手可能なイベントの開始以降に追加された武器は、当該のガチャチケットからは出現しません。

モバ友招待キャンペーンなどにて獲得可能なキャラ「アビー」「ノイシュ」の解放武器である「アクゥ」「ロンギヌス」も出現する可能性があります。

キャラ武器確定ガチャチケットの仕組みは以下のとおり

 (1)レアリティの抽選
 レア:82%、Sレア:15%、SSレア:3%の確率で抽選し、レアリティを決定します。
 (2)キャラ解放武器の抽選
 抽選により決定したレアリティの中から、所持していないキャラ解放武器を確率で抽選します。
 (3)キャラ解放武器、またはキャラクター上限解放アイテムの獲得
 抽選の結果、所持していないキャラ解放武器を獲得します。
 (1)で決定したレアリティの中のすべてのキャラ解放武器が所持済みの場合、
 レアリティに応じたキャラクター上限解放アイテムを獲得します。
***召喚石確定ガチャチケット [#i0ec3ed2]

召喚石確定ガチャチケットは、レジェンドガチャから出現する召喚石が獲得できます。
期間限定で出現する召喚石は含まれておりません。

召喚石確定ガチャチケットを入手可能なイベントの開始以降に追加された召喚石は、当該のガチャチケットからは出現しません。

既に入手した事のある召喚石も出現する可能性があります。

レアリティ抽選は以下のとおり

 レア:82%、Sレア:15%、SSレア:3%

勲章と交換で獲得した召喚石確定ガチャチケットは、ボーナスつきの召喚石が出現します。

***SSレア確定ガチャチケット [#af2dc9d9]

レジェンドガチャから出現する武器、召喚石が獲得できます。
期間限定で出現する武器、召喚石は含まれておりません。

SSレア確定ガチャチケットを入手可能なイベントの開始以降に追加された武器、召喚石は該当のガチャチケットからは出現しません。

***Sレア以上確定ガチャチケット [#y7191258]

チケット使用時に提供しているレジェンドガチャから出現する装備のうち、SSレアまたはSレアの装備いずれかひとつが獲得できます。

***Sレア武器確定ガチャチケット [#pe239857]

レジェンドガチャから排出されるSレア武器、キャラクター解放Sレア武器、そしてモバ友・神バハ招待キャンペーン報酬のキャラクター解放Sレア武器 (アクゥ、ロンギヌス) のみが出現します。文字通りSSRは出ません。期間限定で出現する武器は含まれません。属性が指定されている場合、その属性の武器が出現しえます (キャラ解放武器の場合、キャラの属性が異なることがある)。

属性別Sレア武器確定ガチャチケットを入手可能なイベントの開始以降に追加された武器は、当該のガチャチケットからは出現しません。既に入手した事のある武器も出現する可能性がありますが、代わりにムーンが付与されます。

***リンクスガチャチケット [#h8675b55]

レジェンドガチャから出現する武器、召喚石が獲得できます。
「ボーナス(+1)つき装備確定」の影響を受け、獲得済みのキャラ武器を引いた場合は通常通りムーンが獲得できます。蒼光の輝石は当然ながら獲得できません。
期間限定で出現する武器、召喚石が含まれているかどうかは要確認。

**Rキャラ、SRキャラを育てる意味はある? [#p724ffd7]

''十分あります''。
中にはSSRキャラで替えの効かないユニークな効果を持ったキャラもいます。

情報量が多く、[[こちら>攻略まとめ/オススメSR・Rキャラ紹介(初級者編)]]のほうが詳しいため情報を移動しました。
初心者向き→[[攻略まとめ/オススメSR・Rキャラ紹介(初級者編)]]
長期的に使える→[[攻略まとめ/オススメSR・Rキャラ紹介]]
**ルピガチャは毎日回した方がいいの? [#ndb07ac7]

ルピガチャは、無料で毎日1回と、1回100ルピで1日100回まわすことができます。
(上限まで回すと1日10,000ルピの出費となります。)
出るのはほとんどがNとRの武器・召喚石です。SSRも出ますが1年間毎日回し続けても見れないほどの極めて低確率です。

1日10,000ルピの出費が厳しいと思うようなら、無理に回す必要はありません。

しかし、1%ほどの確率で+(プラス)のついた装備が出る可能性がありますし、(→[[よくある質問#u709dae2]])
スキル餌となるR武器やRキャラ、またブロンズムーンを得られる可能性もあります。
特に+の影響力は大きく、長期間毎日ルピガチャを回し続けたプレイヤーと回してこなかったプレイヤーとでは
明確な格差がついてしまいます。
したがって、可能なら毎日上限まで回したほうが良いです。

*クエスト・バトル関連 [#q2e675e7]
**メインクエストの敵が強すぎてクリアできないんだけど? [#y1048f9c]

このゲームはメインクエストだけを進めていても、プレイヤー側の成長・強化は早い段階で行き詰まります。
メインクエストは16章辺りから敵が強くなり、適当にやっているだけでは倒せない場合が増えてきます。
エリクシールをがぶ飲みして無理やり倒すことは可能ですが、先に進むともっと強い敵がどんどん出てくるので、きりがありません。
したがって、メインクエストの敵が強すぎて行き詰まったなら、メインクエストは一旦お休みしてイベントやマグナ狩り等に重点を移し、戦力強化に励むのがいいでしょう(「[[序盤の進め方]]」も参照)。

メインクエストを進めると、第14章クリアで[[ロゼッタ (SR)]]が、第44章クリアで[[リーシャ (SR)]]が加入します。それ以降のストーリーはかなりの戦力が整っていること前提の難易度になっています。
各種イベントやマルチバトルを楽しむ分にはマルチバトルの一つが解禁される''24章''や一部素材集めに使用する''34章''まで進めていれば当面の間困ることはありません。そのため、&color(#ff0000){''このあたりまで進めたら一旦戦力強化に努めましょう。''};''
''具体的には各島の星晶獣(HARD)戦でSR武器とマグナアニマ集め(毎日3回挑戦可・非常に重要)、エクストラクエストの討滅戦で召喚石集め、イベントで武器や召喚石集めなどとできることはたくさんあります。

19、28、38、50、52章あたりの敵が強く、きっと難関となるでしょう。
第28章エピソード4は、多くのプレイヤーが一度は詰まる難所です。攻略は[[こちら>ガロンゾ島#z6d2b21e]]を参照。
第40章エピソード3はいわゆる負けイベントです。敗北しても次のストーリーに進むことができます
第52章エピソード4はそれまでのメインクエストとは別格の強さであり、各種イベントのEXTREMEマルチボスをソロ討伐できるくらいの実力が要求されます。どうしても倒せないようなら、ここで一旦戦力の強化を図りましょう。
第29、51、58章エピソード4に出現する敵は異常な防御力を誇りますが、召喚を中心に諦めずに少しずつダメージを与えていくと「ガードがゆるんだ!」と表示され普通にダメージが通るようになります。無属性ダメージ源があればより早く倒せます。
第62章エピソード4の敵は更なる強敵であり、%%しかもエリクシールが使えません。%%(現在はエリクシールが使えるようになっています)。

なお、どうしても勝てない場合は敗北(全滅)してから2時間以内に再挑戦すると、自パーティのHPと攻撃力が強化される「リベンジボーナス」が適用されるので利用すると良いでしょう(ボーナスが適用される事によるペナルティはありません)。途中で自主的に撤退するとボーナスは発動しないので、負けそうでも撤退せずに全滅するまで戦いましょう。
再挑戦するたびにボーナスは20%ずつ強化され、5回目以降は最大の100%になります。消費AP0のメインクエストは敗北後に撤退しても初回クリアまではAPは消費されないので、オートバトルでわざと負けて5回再挑戦でゴリ押ししてしまうのがおすすめです。
''ただし、ハンデなしで倒せるくらいの強さが無いと、メインクエスト以外での戦闘が大変厳しくなります。''あくまでメインストーリーを進めるための救剤措置なので、メインストーリー以外も楽しむのであれば、ハンデなしでクリアできるまで育成する事を推奨します。

各島の攻略ページも参考にどうぞ。
**メインクエストの最後まで終わらせてしまいました。次は何をすればいいですか? [#p020b419]

メインクエストは徐々にシナリオが追加されていきます。次の更新を待ちましょう。
待っている間にできることも、たくさんあります。

-各章のフリークエスト
 初回クリアで宝晶石を入手できますし、キャラ・武器の育成にもなります。
-マルチバトル、曜日クエスト
 キャラクターの上限解放アイテムを集めて強化しましょう。特にマグナ戦は最重要コンテンツでありSR、SSR武器共に役立ちます。
-[[イベント>イベント00_一覧]]
 ほぼ毎日、イベントが開催されています。
 さまざまな報酬がもらえるため、積極的に参加することをおすすめします。
-討滅戦
 イフリートをはじめとする6属性の討滅戦は常設コンテンツとなりました。
 討滅戦のローテーションスケジュールや各討滅戦攻略法については、[[討滅戦日程・攻略法>討滅戦一覧]]を参照しよう。
-[[特殊武器強化>武器概要#xa227e61]]
 エンドコンテンツの一つです。多くのアイテム、武器を必要とし、集める数も半端ではありませんので上級者向けです。
 天星器の強化を突き詰めると、SSRキャラ「[[十天衆]]」を仲間にできます。
 [[ジョブ専用武器(英雄の武器)>武器概要/ジョブ専用武器]]の強化を突き詰めると、クラスIVのジョブにチェンジできるようになります。

**マルチボスが強すぎるんですけど? [#f6e37fa9]

最初に、[[マルチボス>マルチバトル一覧]]は他のユーザーと協力して倒すように設定されているボスです。余程の戦力が無い限りユーザー1人で倒すのは難しいです。それを踏まえた上でのアドバイスになります。

-パーティー編成を見直そう。まず、被ダメージを抑えるために有利属性を揃えましょう。また、ついつい攻撃力重視にしたくなりますが、ボスの[[特殊技>用語集#t0kushuw]]一撃で壊滅してしまうときは武器をHP重視にして一発は受けきれるHPを確保し、立て直し用に回復役のキャラ(カタリナ等。属性が合わなくてもよい)を入れます。これでかなり戦えるようになるはずです。
-攻撃アビリティや[[奥義>用語集#esoteric]]、チェインバーストは敵の[[モードゲージ>用語集#modegauge]]を削るために温存しておき、ボスが[[オーバードライブモード>用語集#overdrivemode]]になってから集中して撃ちまくる。強化系アビリティは開幕すぐに撃つのがいいですが、それが攻撃を伴う場合はダメージ量との相談になります。弱体系アビリティは基本的に開幕すぐに使いましょう。特に攻撃ダウンと防御ダウンは重要です。
-敵がBREAKしたら通常攻撃を連打してアビリティ、召喚のターンを稼ぐ。召喚やアビリティを使おうとモタモタしているとBREAKが終了してしまうので、通常攻撃に徹するほうが結果が良い場合が多いです(もちろん仲間が死にかける前に回復はすること)。調子に乗って攻撃ボタンを連打しているとBREAKから回復したことに気付かず特殊技で大ダメージをもらうことがよくあるので、[[チャージターン>用語集#asdfjkl0]]満タン時はBREAK終了に特に注意すること。
-ダークフェンサー以外のジョブを使用している場合はダークフェンサーに戻してみましょう。ジョブの経験値稼ぎは高速周回できるシングルクエストで行ったほうが効率が良いです。また、マルチバトルではミゼラブルミスト・グラビティはほぼ必須であり他の参戦者にも喜ばれます。EXアビリティは通常攻撃が痛い場合はブラインド、特殊技が特に痛い場合はアローレイン靴おすすめです。まだ取得していない場合はそれらを習得できるジョブを目指しましょう。

弱点に合わせても2発殴られて倒されるようでは挑むのは早いと思われます。
[[オーバードライブモード>用語集#overdrivemode]]+[[チャージターン>用語集#asdfjkl0]]満タンの次ターンに飛んでくる[[特殊技>用語集#t0kushuw]]には[[ナイト>ジョブ詳細_ClassI#sb3a5088]]のアビリティ「ファランクス」やカタリナの「ライトウォール」、各キャラの完全回避アビリティを重ねてやりすごしましょう。人数が多いときは不用意に手を出さず、強い人がBREAKしてくれるのを待つのも手。お世話になった分は強くなってから皆を助けて返しましょう。JPが集まってきたらClass.[[ダークフェンサー>ジョブ詳細_ClassIII#j1b39e61]]を取得するとかなり楽になります。
それでも勝てない時は救援を飛ばしましょう。倒せないとAPの無駄ですし、エリクシールを飲むのもどうしてもという時だけにすべきです。
発見者だけは10分毎に救援を飛ばせるため、集まりが悪くても、全滅してしまった後でも諦めずに救援を飛ばし続けましょう。
ツイッター連携をしていればツイッターに救援を出すことも可能で、Yahooリアルタイム検索などでチェックしている人が入ってくれる可能性があります。
また、当wikiの[[救援募集板]]を使うのも良いでしょう。
人数が集まってきており、自分がまともに戦えそうにない場合、さっさと全滅して「応援」するのも手です。
このとき間違っても「撤退」はしないようにしましょう。撤退すると勝利しても報酬、経験値がもらえなくなります。
他の画面に移動したい場合は「マイページ」に戻ってください。

-[[序盤の進め方]]を読んでみましょう。

''高難易度マルチバトル''
高難易度マルチバトル (HIGH LEVEL) 以上のマルチバトルは、プレイヤー間の密接な連携が必須なマルチバトルです。攻略方法を熟読の上、連携を取れる人をまず集めてからバトルを開始する必要があります。''とりあえず開始して誰かに倒してもらう、ということはほぼ無理な難易度です''。

**[[マルチボス>マルチバトル一覧]]の○○・マグナはどこから自発できるの? [#wf2ba2ae]

クエスト→島を移動→右上にある島のザンクティンゼルから自発できます。
解放条件はRank30以上、各島の星晶獣のマルチバトルHARDをクリア。
呼ぶ際には、各星晶獣のマグナアニマを消費する、という事を忘れずに。

**ランクを満たしてずいぶん先に進んでいるのにフリークエストが出ない [#h7ce0270]

1章のシェロの依頼をクリアしましょう。

**敵がオーバードライブモードで必殺技を使った後なのにチャージターンが1つ点灯している。不具合? [#qf5b9299]

[[オーバードライブモード>用語集#overdrivemode]]では特殊技の使用後も[[チャージターン>用語集#asdfjkl0]]が1つ残るもの、全て消えるものと戦闘相手によって違いがあります。不具合ではありません。

**敵に◯秒持続する強化効果がついたので待っているんだけど強化アイコンが消えない! [#sa50e98d]

敵や味方キャラに表示される状態変化を示すアイコンは、必ずしもリアルタイムでは更新されません。
上記と逆に、弱体効果が時間切れになっているのにアイコンが消えないせいで持続していると思い込んでしまう場合もあります。

アイコンは、アビリティ使用や攻撃などの行動を行うと更新されます。
行動せずに敵の状態を確認するには、敵のHP欄をタップして「ステータス効果」一覧を表示してください。

またマルチバトルで他の参戦者が参戦者全員に効果があるアビリティを使用した際に、味方のステータスアイコンが変化しないことがあります。
この場合は、味方キャラをタップすると「ステータス効果」一覧を確認できます。

ちなみに、グラビティ系アビリティの効果が消えても、チャージターン表示(◆◆◇みたいなやつ)の上限値はすぐには戻りません。
敵が一度特殊技を使用した時点で◇の数が元に戻ります。これは元々そういう仕様です。

**サポーター一覧にフレンドが表示されない。再使用できるのはいつ?/連れて行けるフレンドって選べる? [#yb29f38d]

サポーター一覧に表示されるフレンドは直近のログイン順で更新されます。1回使用すると同じフレンドは2時間再使用ができなくなります。
例えば50人フレンドがいる中で、49人がアクティブ、フレンドAだけ1か月ログインしていない場合、2時間以内に45人フレンドを使い切らないとフレンドAはサポーター一覧に出てこなくなります。フレンドがログインしていない場合は使用できる機会がほとんどないと考えてよいでしょう。

**マルチバトルで「まだまだいくぜ!」と出てくるビィを消したい [#q85ebf31]

20ターンごとに出てきてバトルをリロードする仕組みになっています。見たくない方は20ターン経過する前に手動でページを更新してください。
あるいは、「βバージョン設定」で「β版」に切り替えるとリロードされなくなります。

**奥義ゲージはなにをすればたまる? [#yec8e89b]
-敵に通常攻撃をした時に&color(blue){''+10%''};(ダブルアタックだと&color(blue){''+22%''};、トリプルアタックだと&color(blue){''+37%''};)
-敵からダメージを受けた時(ダメージが大きいほど増える)
-カウンターが発動した時に&color(blue){''+5%''};
-まだ奥義を撃っていない場合、仲間の[[奥義>用語集#esoteric]]が発動した時に&color(blue){''+10%''};
よって、1人目の奥義ゲージが100%、2人目が90%、3人目が80%、4人目が70%で全員奥義を撃つことができる。
-メインストーリークエストなどの戦闘前ある道中5ターンで、敵へ攻撃したキャラは1回の攻撃で&color(blue){''+20%''};

**HPを回復したら逆にダメージを受けた! [#g3d939a5]

弱体効果「アンデッド」がついていると思われます。
この状態だとポーションや味方の回復アビリティを使用しても回復せず、逆にダメージを受けます。
[[カタリナ (SR)]]などのディスペルマウント系アビリティで防ぐか、[[クレリック>ジョブ詳細_ClassII#kc9e7bed]]や[[イオ (SR)]]のクリア系アビリティで解除しましょう。
このアンデッドは主にセレストやセレスト・マグナが使ってきます。

**マルチバトルって貢献度で宝箱の種類や数・内容は変わる? [#a059ba0f]

「[[攻略まとめ/宝箱とトレジャーハント]]」をご覧ください。

#region(過去の記述)

一切変わりません。ただし、以下の状況で貰える宝箱が増えます。共闘クエストでも同様です。

-マルチバトル発生者:赤箱(自発)1つ
-貢献度MVP:赤箱(順位)1つ
-貢献度2位、3位:いずれかの箱1つ、又は確率で赤箱(順位)1つ

また、トレジャーハントの効果は参戦者全員に、騎空挺の風見鶏はその団の団員のみ効果あります。
これらは箱のドロップ率のみに影響を与えます。

最初に攻撃を当てるファーストアタックや、トドメを決めた人へのボーナスなどは無いのでタイミングを気にする必要はありません。

#endregion
**マルチバトルで何もしてないのにBPが戻ってこなかった [#ld57b96c]

基本的には、マルチバトルに入って何もすることなく敵が倒された場合BPは戻ってきますが、
一定時間(30秒程度?)が経過した場合、または参戦者に効果のあるアビリティを使われた場合にはBPは返ってきません。

**HL(HIGH LEVEL)マルチバトルって誰でも参加してもいいの? [#h5fc3eca]

高難易度マルチバトル (HIGH LEVEL) では人数制限が厳しく、役割分担必須など討伐するまでの準備をしなければなりません。
まずは[[ハイレベルマルチバトル攻略法/マグナHL]]、[[ハイレベルマルチバトル攻略法/6人戦HL]]、[[ハイレベルマルチバトル攻略法/プロトバハムートHL]]、[[アルティメットバハムート攻略法]]のページをよく読みましょう。

戦力に関する質問が多いですが、''&color(#ff0000){その時の参加者次第};''としか言いようがありません。
他の参加者が弱ければその数人分をあなた一人が稼ぐ必要がありますし、他の参加者が強ければ見ているだけでも終わります。
その時の参加者次第なのであえて明文化することは避けます。
特に野良の場合は全員の戦力がバラバラのため戦力○○以上で確実に討伐できると断言することができません。

6人HLマルチバトル、及びプロトバハムートHLで一番に求められるのは''最後まで全滅しないで戦い抜くこと、果たすべき役割''(デバフを入れる、ファランクスや回復アビリティを適切に使うなど)''を確実に実行すること、''そしていくつか存在する''やってはいけないことをやらない''ということです。
//ここのダメージを稼げなくよいという表記は寄生を許容しているかのように書かれていたので削除
それを果たすためにも事前の予習は必須といえます。

野良救援等に頼る場合は最悪誰も救援に来てもらえず、数人で倒しきる必要があるかもしれません。
マルチバトル参加者が減る決戦イベント中や、ワンパン放置が増える半額期間を避けるようにするとこの事態を回避できるかもしれません。

2017年4月10日に、マルチバトルの「ルーム」が実装されました。
マルチバトルに挑みたい人がまず「ルーム」に集合して、自由なチャットで戦術の打ち合わせをしてからマルチバトルを開始することが可能になりました。

おおよその難易度の目安
&size(16){ ''マグナHL'' <<(連携必須の壁)<< ''召喚石6人HL'' < ''プロバハHL'' ≦ ''高級鞄6人HL'' < ''アルバハHL''};
//高級鞄HLの難易度に詳しい方訂正があればお願いします。

''【30人マグナHL】''
敵レベルの表記は「Lv100」。
参加枠が30人と多く、特定のジョブの組み合わせが必須な敵がいないため、比較的気楽に参加できます。
通常のマグナボスをソロ討伐できる程度の実力があれば十分戦えます。
ただし長期戦になるので、回復やダメージカット、クリア等の手段があればより心強いです。
目安として''貢献度12~13万''を稼ぐといいでしょう。これくらい貢献度を稼ぐと栄誉の輝きが上限の20貰えます。
30人のうちの半数くらいが貢献度12,3万を稼げば余裕で倒せる相手です。
リヴァイアサン・マグナHLとシュヴァリエ・マグナHLは全体に影響を与える特殊行動を持つので事前に攻略情報を必ず確認しましょう。
詳しくは[[ハイレベルマルチバトル攻略法/マグナHL]]のページ参照。
【追記】2017/09/22に、参戦枠が18から30に変更された。

''【召喚石6人HL】''
敵レベルの表記は「Lv120」。ただしローズクイーンHLのみ「Lv110」。
エリクシール使用不可、参戦可能者枠わずか6人という難関バトル。
''マグナ編成で2~3凸のSLv10のSSRを敷き詰めくらいの装備は最低限''整えておきたい。
攻略に必要なカット、マウント、クリアなどの要素を持つSSRキャラクターを揃えたプレイヤー6人が足並みを揃えてやっとまともに挑める程度。
独特のファランクス連携や残りHPに応じた特殊行動など、今までのマルチバトルとは全く違う「協力プレイ」が待ち構えている。
(赤箱に大した物が入っていないためMVPレースをする必要がなく、真の協力マルチプレイとも言える)
全員が最低限の装備だと後半の攻撃が激しくなるあたりで失敗する可能性が高い。
また、ほとんどのボスは特殊行動、特殊技で即死級の技を使ってくる。対応するカーバンクルやアテナ(ファランクスIIと合わせて100%カットできる手段)が合計2〜3枚欲しいところ。
参戦可能者枠がたった6人だけなので、ワンパン放置者や早期に全滅する者が1人でもいると討伐失敗の危険性が高くなる。野良救援に流れてきても、''真面目に戦う気のない者は決して入ってはいけない。''
ローズクイーンHLとアポロンHLは即死技が無いので、6人HLに慣れていない人はまずここから始めよう。
詳しくは[[ハイレベルマルチバトル攻略法/6人戦HL]]のページ参照。

''【邂逅、黒銀の翼(プロトバハムート)HL】''
敵レベルの表記は「Lv150」。
18人参加可能だが、マグナHLではなく6人HLの発展形と考えてもらうと分かりやすい。
参加者は召喚石6人HLでファランクス連携などのHLマルチバトル特有の連携に慣れている前提。事前に6人HLで経験を積んでおくように。
一方で、18人参加できるため高級鞄HLよりも個人の負担が少ない面もある。(高級鞄HLの連携難易度が高すぎるだけとも言える)
''4凸シュヴァ剣1本を加えた3凸光マグナ編成が完成''しているくらいは欲しい。全参加者がこの程度の装備で約30分かけて討伐可能。
上記の最低限の戦力を整えたうえで何よりもカット手段を用意することが大切。
25%以下で動くためには闇鞄(光サルナーンで1枚代用可能)2つとアテナ(水着レ・フィーエで代用可能)1つの合計3つは最低限欲しい。
その段階では、参戦者全員が意思疎通をしながら自分の役割を実行することが大切。間違っても、そこに到達する前に全滅するなどは決してあってはならない(エリクシールの使用は不可)。
詳しくは[[ハイレベルマルチバトル攻略法/プロトバハムートHL]]のページ参照。

''【高級鞄6人HL】''
プロバハHLよりも後に実装された難敵。
敵レベルの表記はプロバハHLより低い「Lv120」だが、
参戦人数が6人なのでプロバハHLよりも討伐が難しいと言われている。
召喚石6人HLと比べて面倒な行動を持つ敵が多い。
意思疎通できる手段があると攻略しやすい。
詳しくは[[ハイレベルマルチバトル攻略法/召喚石マルチHL]]のページ参照。

''【アルティメットバハムートHL】''(6人)
2017年7月28日に実装された最難関コンテンツ。
敵レベルの表記は現状最高の「Lv200」。
詳しくは「[[アルティメットバハムート攻略法>HL>アルティメットバハムート攻略法#e5596e81]]」を参照。

**Googleスプレッドシートを用いた「邂逅、黒銀の翼HL」参戦者募集関連 [#p577d573]

高難易度マルチバトル (HIGH LEVEL) では人数制限が厳しく、役割分担必須など討伐するまでの準備をしなければなりません。
本Wikiの救援募集板の「[[18人プロバハHL募集板/ルームID募集]]」ではGoogleドライブのスプレッドシートを用いて募集などを行っています。いくつか注意点をGoogleドライブのヘルプより要約・転記します。

''書き込めない''
Googleドライブの制限で、編集はアクセスしている人間のうち50名までしか行えません ([[Google ドライブのファイルやフォルダを共有する>https://support.google.com/drive/answer/2494822]]の「一般公開で共有する場合は、次の制限が適用されます。」の折りたたみ部参照)。

''スマートフォンから書き込めない''
上記人数制限以外にも、モバイル環境のブラウザからは書き込みは出来なくなっています ([[ファイルを編集できない>https://support.google.com/docs/answer/6239515]]の「モバイルウェブ上で編集する」を参照)。ヘルプにもあるとおり、専用アプリを介してなら編集することが出来ますので、それをインストールしましょう。

**ディール関連 [#m09c3535]
-ディールは一部のマルチバトルで発生します。発生頻度はマルチバトルにより変わり、6人HLではごく稀、ローズクイーンHLではほぼ確実に発生します。
-ディールは、自発者が騎空団に加入していなければ発生しません。自発者が加入していれば、残りのメンバー全員が団外のプレイヤーでも発生します (選択権が自分のみになる)。

*共闘関連 [#t1052faa]
**「共闘クエスト」ってなに? [#cd6fa611]
最大4人のプレイヤーが同じルームに入室して、リアルタイムで同じ敵と戦うコンテンツです。
Menu>共闘>共闘 から実行します。
自分でルームを作成する場合は「ルームを作成」を、他人の作ったルームに入る場合は「ルームを探す」をクリックします。

かつては「共闘クエスト」という名前でしたが、この名前は仕様変更により、現在ゲーム内では使用されていません。
しかしユーザー間では今も「共闘クエスト」で通っており、当wikiでも「共闘クエスト」と表記しています。

かつては2~4人の協力が必須だったので、苦手意識を感じて尻込みする人も多かったようですが、
2017/09/22より、1人でもプレイできるようになりました。

詳しくは「[[共闘クエスト]]」のページを参照してください。
**共闘クエストで、誰もクエストを選択せず、いつまでもバトルが始まりません [#fe2d5ed6]
共闘クエストでは、コメント欄に特に何も書いていない限り、
ルームを作成したプレイヤー(ルームオーナー)がクエストを選択(自発)することになっています。
(実際は誰でも自発できるのですが、プレイヤー間で共有されている「暗黙の了解」です)
したがって、あなたがルーム作成者であれば、自分でクエストを選択してください。

**共闘クエストのルームに参加できません [#wed9f48f]
共闘クエストでは、上に書いたように、ルームオーナーがAPを支払ってクエストを選択することが不文律となっています。
つまりルームオーナー以外のプレイヤーは、APを支払わずにタダでバトルに参加して、アイテムや経験値を得たり、共闘デイリーミッションの条件を満たすことができるのです。
このようにメリットが大きいのですが、それゆえに共闘ルームへの参加は倍率が高く、募集リストに掲載されてもすぐに埋まってしまいます。
一度参加に失敗しても諦めず、何度も挑戦してみてください。

**共闘クエストって何かマナーはある?/弱いけどやっても大丈夫? [#k35798c0]

参加するだけなら、途中で勝手に抜けるなどしないよう、ゲーマーとして最低限のマナーを守れば大丈夫です。[[NORMAL前半Stage>共闘クエスト Normal Stage攻略]]程度なら難易度も高くないので、まずはやってみることが大事。

共闘ではクエストを貼る人しかAPを消費しないことから「貼り主は神」と言われています。余程悪い態度を取らなければクエストを貼る人は感謝されます。
かなりの上級者もドロップアイテム目当てで入ってきてくれるのでハードステージまでは強い人に頼りきりで大丈夫でしょう。(一部特殊な対策が必要なステージもあるので注意)

中には特殊な方法でしか倒せない・特定の方法で倒しにくくなる敵もいますので、[[共闘クエスト]]の各難易度別のページで事前に確認しましょう。攻略情報を見たくない!という方は、メンバーに初見であることを伝えると余計なトラブルを抑えられます。自分の戦力に心配があっても、募集の際にランク制限をかけたり、募集ページで前持って言えば大丈夫。
また、ルーム内でのコミュニケーションに関しては入室時は「よろしくな」「おじゃまします」「いらっしゃーい」、終了時は「ありがとう」「おつかれさま」のスタンプを押す程度で十分です。それより、クエスト準備を手早くやるほうが喜ばれます。
EXTRA第2階層のタイラント手前くらいまでは敵のHP量もそれほど多くないので、一度試しにやってみると良いでしょう。
自分から仲間を集める場合には、募集時のコメントに行きたいステージ番号と回り方(「normal1-1から2つ分」など)を書くと、クリアできるメンバーを集めやすいです。
時折共闘クエストの消費APが半額になるキャンペーンがあります。この際に、ある程度時間をとってまとめて最後までやるのもよいでしょう。

''TIPS''
もしメンバーが途中離脱した場合に再募集したい場合は、ルームの作成者が画面中央あたりにあるIDが書かれている部分をクリックし、中央右の鉛筆アイコンをクリック、ルーム情報の変更画面で「募集リストに掲載する」を選択する必要があります。

''募集時のコメントについて''
「N」「H」「E(EX)」…それぞれ難易度ノーマル、ハード、エクストラ(パンデモニウム)ステージを指しています。例えば、「H2回」というのはハードステージに2回行くという意味です。この場合、部屋主はデイリーミッションのクエスト2か所に行きたいのでしょう。
「[[順貼り>俗語集/さ行#ceedb230]]」…参加者全員が順番にクエストを貼る募集です。詳しくはリンク先の俗語集を見て下さい。
「○○出るまで」…デイリーミッションの指定アイテムドロップが出るまで貼り続けるという募集です。「自発者がドロップするまで続けるのでしばらくお付き合いください。」という意味。

''一人でもできるようになりました''
2017/09/22のアップデートで、共闘ルームに居るのが自分ひとりだけでも、バトルを開始できるようになりました。
ただし、ただでさえ戦力の頭数が少ない上に、サポート召喚石もない状態で戦わなくてはなりません。

**スライム爆破(スラ爆)って何?どうやるの? [#jdfac7c4]

共闘クエストを利用して、効率よくルピや経験値、アイテムなどを稼ぐことです。
詳しくは「[[小ネタ/共闘スライム爆破(スラ爆)]]」を参照してください。

**マルチバトルの「ルーム」って何? [#b35d8919]

2017/04/10に実装された新機能です。
自分で作る場合は「Menu>共闘>仲間を集める>マルチバトル」、他人のルームに参加するには「Menu>共闘>参加する>マルチバトルのタブをタップ」です。

「ルーム」では、共闘クエストと同様に入室者同士が自由にチャットができます。
ここで十分な人数の参加者が集まるまで待機したり、戦術の打ち合わせ等をしてからマルチバトルクエストを開始することができます。
クエストを選択できるのはルームの作成者だけです(この権利を他の入室者に譲り渡すこともできます)

※ルーム作成時に「承認あり」を選ぶと&color(#ff0000){全員が「承認」ボタンを押すまでマルチバトルクエストを開始できません。};
まだ「承認」を押していない者を見分けて強制退室させることもできないので、バトルを開始できすにルームを解散するしかない状況になることもあります。
互いに信頼できる場合やtwitterなどほかの手段で意思疎通が可能な場合を除き''「承認なし」にする方が無難''です。
(6人HLなどのサボりが一人でもいるとマズい場合は「承認あり」がいいでしょう)
※2017/5/2のアップデートでルーム情報の変更から「承認あり」と「承認なし」の切り替えができるようになりました。

詳しくは、2017/04/10付の「お知らせ・アップデート」を参照してください。

***ルームの仕様 [#p56eb7ae]
-ルーム作成時に参加人数を「NORMAL30人」「HL6人」「HL18人」から選び、それに該当するマルチバトルのみ開始できる。
-貢献度が0で討伐が完了すると報酬が貰えずBPが返却される
--通常マルチバトルと変わらない
-サポーター召喚石を選ぶ必要があるのでクエストを開始するには自分を含め最低二人必要
-通常通り外部へ救援を出すことも可能
-制限人数いっぱいのルーム参加者が居る状態で、準備完了できていないプレイヤーを放置したままマルチバトルを開始した場合は外部に救援を出せる
-準備完了が出来ずに置いてかれた場合は後から準備完了をすることで参戦できる
-準備完了をしている人、していない人は判別不可能
--準備完了できていない人を判別して強制退出させることができないので、30人部屋は「承認なし」を選んだ方が良い
-サポーター召喚石は同じルームの参加者の物だけが選べる。またルームが解散されるまで何度でも同じ物を選べる(共闘クエストと同じ)
-参戦者のID、マイページの確認はChromeに搭載されているデベロッパーツールを使う必要がある([[すぐ下>#oa67eb00]]参照)。
-''ルーム作成時に「連戦クエスト設定」ができるようになった。''詳細はゲーム内HELPを参照されたし。
**マルチバトルの「ルーム」で参戦者のユーザーID、マイページを確認するにはどうしたらいいの? [#oa67eb00]

※Google Chromeブラウザ版から参戦者のユーザーIDを確認することができる
※マルチバトルの参戦者リストに対しても同様の方法で参戦者のIDを確認可能

//IDなどを抜くための情報ではなく、簡単に抜かれるから気をつけろという趣旨です。
1.メンバー一覧画面を開く
2.F12キーを押してデベロッパーツールを開く
3.デベロッパーツール左上のマウスカーソルのようなアイコンをクリックする
4.IDを調べたい人のゲーム内のアイコン周辺をクリックすると対象のユーザーのソースがハイライトされる
5.ハイライトされた部分の少し上にユーザーIDが記載されている

''・オーナー''
<div class="btn-lis-user guild-member owner quest-user" data-nick-name="&color(#ff0000){ユーザー名};" data-user-id="&color(#ff0000){ユーザーID};" data-user-rank="&color(#ff0000){ランク};">

''・参加者''
<div class="btn-lis-user guild-member" data-nick-name="&color(#ff0000){ユーザー名};" data-user-id="&color(#ff0000){ユーザーID};" data-user-rank="&color(#ff0000){ランク};">

***30連戦の途中退出対策 [#r5c58b75]

いわゆるやり逃げをしても簡単にIDを特定されてしまうのでしないように
※PC限定

1.Google Chromeを2つ同時に起動し、共闘ルームを2つ開く
 ※''クエスト出撃用''+''参加者リスト監視用''
 出撃用は通常通りにプレイする用
 以降の操作は全て監視用での操作
2.ブラウザ版のサイドメニューでチャット欄を開き「共闘」タブを選択する
3.ルーム画面左下の「メンバー」ボタンからメンバー一覧を開く
4.F12キーを押してデベロッパーツールを開く
5.このとき画面が「ルームのメンバー一覧」、「チャット欄」、「デベロッパーツール」が同時に表示されているようにする
6.参戦者全員が確定した時点でブラウザの更新ボタン、もしくはF5キーを押して参加者一覧を更新する
 ※以後、監視用のブラウザは全てが終了するまで更新や他の画面への移動をしないこと~
これで準備完了となる
IDの調べ方は直前の項目参照

''解説''
・チャットログからはデベロッパーツールでIDを参照することができない
・黄色い文字のチャットログは画面が移動・更新されると消えてしまう
 (チャットログの開閉でも消えてしまう)
・「○○が退出しました」のログは黄色い文字

共闘ルーム内にいるとクエスト開始時に強制的に画面が移動してしまうので、画面が移動しないメンバー一覧画面にしておくことでチャットログの消滅を避けることができる。
また、黄色い文字のチャットログからIDを参照することができないのでメンバー一覧を開いておく必要がある。

参加者全員に団情報の公開を義務付けることで騎空団を担保に信用し合うという方法も可能

**「順貼り」「◯◯連戦」って何? どうやればいいの? [#i7a88d6d]

''共闘クエストにおける「順貼り」''
共闘ルームのメンバー全員が順番に、特定のクエストを選択(自発)していきます。
メンバーその1→その2→その3→その4→その1…と順繰りに回っていきます。
特に断りがない限り、これをルームの持続時間である1時間のあいだ繰り返します。
共闘ルームは入室順が明確に分からないので、誰が何番目に自発するかを部屋主の一存で決めたり、
部屋に4人集まった時点で「1」「2」「3」「4」とチャットで点呼をして順番を決めたりします。
(ちなみに、これとは逆に部屋主だけがクエストを貼り続けることを「主貼り」といいます)

''マルチバトルルームにおける「順貼り」''(もしくは「◯◯連戦」)
マルチバトルルームのメンバー全員が順番に、特定のクエストを選択(自発)していきます。
最初にメンバーリストの1番目(部屋主)が自発します。
バトルが終わったら、部屋主はメンバーリストの順にクエスト権を渡していきます。渡された参加者はクエストを自発。それが終わったらその次の参加者にクエスト権を渡し…と続けていきます。
特に断りがない限り、メンバー全員が1回ずつ自発を完了したら終了・解散となります。
【追記】ルーム作成時に「連戦クエスト設定」をつけることができるようになりました。
現在はこの機能を用いるのが主流であり、上記のやり方はあまり見かけなくなりました。

''外部連絡手段を用いた「◯◯連戦」''
騎空団チャットや、ゲーム外の連絡手段(Twitterや掲示板など)を用いて行う「◯◯連戦」もあります。
マルチバトルルームを使うやり方と、ルームは使わずに参加者間で救援IDを伝えあうやり方があります。
それぞれルールや流儀が違う場合もあるので、ここで詳しくは解説しません。疑問点があれば主催者に質問しましょう。

いずれの場合も、参加したのに自発せずに退出することは''最大級のタブー''とされています。
故意のやり逃げは言語道断ですが、うっかり自発資格のない物に参加しないように気をつけましょう。
(自発のためにAPだけでなくアイテムを消費するクエストや、メインクエスト・共闘クエストを進めていないと自発できないクエストもあります)

*ジョブ関連 [#n57d7d13]
**JPってどうやって手に入れるの? [#f5ce010f]
-ランクアップごとに30JP付与され、各種イベントの報酬でも手に入ります。中でもJPを集めやすいのはシナリオイベントと四象降臨イベントです。
-ブロンズ/シルバー/ゴールドムーンをショップでJPと交換するのも効率が良いです。ムーンはレジェンドガチャやルピガチャを引くと得られる可能性があります(詳細は別項目にて)。
-マルチバトル(イベントマルチバトルを除く)をプレイすることで得られる「武勲の輝き」をショップでブロンズ/シルバー/ゴールドムーンに交換して、さらにそれをJPに交換するのも良策です。
--武勲20→ブロンズムーン1個 ブロンズムーン1個→100JP (武勲1あたり5JP)
--武勲100→シルバームーン1個 シルバームーン''2個''→500JP (武勲1あたり2.5JP)
--武勲1000→ゴールドムーン1個 ゴールドムーン1個→2500JP (武勲1あたり2.5JP)
---武勲効率だけならブロンズが一番いいですが、武勲からムーンへの交換は各月1個しか行えないため、急ぐなら他を行ってもいいでしょう。
---ゴールドムーンはたくさんあつめると超貴重品と交換できますが、必要数が多く課金ペースによってはなかなか貯まらないので、手っ取り早く有効性があるJPと交換する人も少なくないようです。

**ぶっちゃけ、どのジョブが強いの?/上位ジョブ、Class.IVジョブはどれがオススメ? [#qf4dd6be]

[[&size(18){おすすめジョブ};>おすすめジョブ]]&size(18){へ移行しました};

**ジョブのマスターボーナスの効果範囲は? [#s683b8be]

マスターボーナスは主人公に対して、どのジョブにチェンジしていても常時適用されます。その他のキャラは適用外です。
適用中のマスターボーナスは編成画面の主人公の顔の左下にある「BONUS」をタップで確認することができます。

&aname(leveling);

**ジョブレベルを手っ取り早く上げるには?経験値効率が良いのは? [#z429c5ff]

多くのマルチバトルは一戦一戦に時間がかかるため、各種レベル上げに適していません。シングルクエストや共闘クエストを利用しましょう。
以下、効率が良い順に紹介します。

+「スラ爆」、「岩爆」等と言われる特定の共闘クエスト周回(「修練の巻」や「軌跡の雫」を併用し制限時間いっぱいの1時間周回する。詳細は[[小ネタ/共闘スライム爆破(スラ爆)]]参照)
長時間拘束されること、付き合ってくれる知り合いが必要なこと、高速周回には特定のキャラや装備が必要になることが欠点。
+野良で普通の共闘クエスト周回(特に、他の人が立てた部屋に乗っかればAP消費はゼロ)
ある程度の火力が出せないと経験値が満額貰えないのが欠点。瞬殺され、まともに殴れないこともままある。
+フリークエスト周回
[[ポート・ブリーズ群島]]1章フリークエスト「散らばった積荷」(Rキャラ限定・AP15消費でRank +858、EXP +944。トレジャー「風切り四葉」が得られるので、それをショップでエリクシールハーフに交換(1日2個制限有)すると、消費APが黒字になる)
AP消費は激しく副産物からも推奨できないが、16章「置き去りにされたもの」(AP18消費でRank +1170、EXP +360)や20章「怖がりな騎士」(AP21消費でRank +1312、EXP +1356。)23と24章は獲得Pは同じで、「出会いを求めて」(AP消費20でRank +1338 EXP +1393)など。

特に効率が良いわけではありませんが、ある程度戦力があればエクストラクエスト「エンジェル・ヘイロー」も副産物が良いためオススメです。[[十天衆]]の加入を目指している場合、大量に周回することになります。
*武器、召喚石関連 [#t47e5558]
**武器や召喚石についている+数字って何? [#u709dae2]

+(プラス)と呼ばれるその武器や召喚石に宿っているボーナスステータスであり、強化素材に使用すると表記されたの数字分+に加算されます。
素材となる+1の武器、召喚石はルピガチャまたはレジェンドガチャからたまに出現します (N、Rのみ,+付きイベント実施時はSR以上も出現)。

数字を高くするほど、ステータス値も上がります。
武器をキャラの強化に使えばキャラも+強化可能です(パーティ全体に影響のある武器への+強化が完了した人向けのエンドコンテンツ)。

|~強化対象|>|~+1毎|>|~最大(+99)|h
|~|~HP|~攻撃力|~HP|~攻撃力|h
|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
|~召喚石|+1|+5|+99|+495|
|~武器|+1|+5|+99|+495|
|~キャラ|+1|+3|+99|+297|

いつでも&size(16){''&color(#ff0000){+の付け替えが可能です。};''};+が付いた装備品の詳細画面から&size(16){''&color(#ff0000){「ボーナスをリセットする」を選択すると、};''};&size(16){''&color(#ff0000){+の数値のみを分離できます。};''};(+はウェポンミラージュ・サモンミラージュとしてプレゼントボックスに送られます。)
この時、+数値に応じた額のルピが消費されます(+1のリセットに500ルピ、+2で900ルピ、以降1ごとに300ルピずつ増えていき、+99で3万ルピ)。
ウェポンミラージュとサモンミラージュは、強化素材として他の装備に合成することで+値を付与できます。

武器の+は、バハムートウェポンに優先的に付けていくことが一般的です。
なぜならバハムートウェポンは複数の属性で編成に入るため、+数値の恩恵を受けられる機会も多いからです。
召喚石の+も同様に考えます。もし複数の編成で採用している召喚石があれば、それに優先して付けていきましょう。

**武器の編成って同じ属性で揃えた方がいいの? [#ydadc168]

 メイン武器の属性は、そのまま主人公の属性となります。想定する敵の属性に応じたものを装備しましょう(火属性の敵との戦いを想定しているなら、火に強い水属性の武器を装備)。
 サブ武器についてですが、武器にスキルが付いていなかったり、スキルの質(効果量)があまり上等でなかったり、スキルレベルをほとんど上げていなかったりといった場合は、''スキルも属性も無視してステータス値が高い武器を並べた方が強くなります。''始めたばかりの初心者は基本的にこの状態でしょう。
 しかし、ある程度の期間ゲームを続けていくと、色々なスキルの付いた武器が集まることでしょう。これらはほとんどが「◯属性キャラの攻撃力上昇」「◯属性キャラのHP上昇」というスキルになっているはずであり、特定属性のキャラしか恩恵を受けられません。したがってスキルを意識して編成を行う段階になると、必然的に同じ属性のキャラと武器で編成が統一される形になっていきます。
 ここで重要なのは、''サブ武器にとって重要なのは武器自体の属性ではなく、スキルの対象となる属性である''ということです。少数ながら2つ以上の属性に効果があるスキルを備える武器や、属性と関係のないスキルを備える武器もあります。そのような武器は属性が異なっていてもサブ武器として編成される可能性があります。
 詳しくは下の「攻刃とか武器スキルって何?」を参照してください。

 実際のところは、ある程度の武器が揃ってくるまでは''「おまかせ編成」で問題ありません。''
 おまかせ編成では総パラメータのほかにも主人公の得意武器(ステータス1.2倍)、武器スキルを計算したうえで編成してくれます。
 逆に言えば、よほど武器スキルを上げていない限り、基本的に攻撃力の高い武器が優先されます。
 慣れてきたら[[ここ>システム仕様関連]]を読んで、よりダメージが伸びる武器編成を模索してみてください。メイン武器を[[奥義>用語集#esoteric]]の効果が良いものに変えたり、攻撃型編成の中にHP重視の武器を混ぜてみたりするのも良いでしょう。

**攻刃とか武器スキルって何?上昇率は? [#pb6e502c]

武器画面の説明の通り、特定の武器(スキルあり武器)は条件に一致したキャラの攻撃力やHPその他のステータスを底上げする効果があります。
これらの攻撃力が上がる武器スキル郡を「攻刃」、HPが上がる武器スキル郡を「守護」などと呼びます。他にも背水、技巧などがありますがまずは攻刃と守護だけ覚えれば十分です。
武器のメイン、サブ関係なく装備した武器全てのスキルがパーティ全体に発動します。
戦闘中にのみ効果を発揮するため、編成画面に表示されるステータスや戦力には反映されないので注意してください。
Lv1の状態ではいずれのスキルも''(小)1%、(中)3%、(大)6%''
レベルを1上げるごとに1%上昇し、上限のLv10まで成長すると初期値+9%となります。
Lvを上げるにはスキル持ちの武器を強化素材に使う必要があり、いずれも武器のレアリティでスキル上昇確率が変わります。

例えば火属性攻刃の(大)lv10、(中)lv3と火属性守護(大)lv1を装備している状態だと、
火属性のキャラクターの攻撃力は15+5=20%、HP6%が戦闘中のステータスに加算されます。
Lv1>Lv2は比較的楽に上がるので、強い武器はいらないR武器等で上げておきましょう。塵も積もれば何とやらです。
戦力の数値は30000前後から上がりづらくなってきます。ここで武器スキルが育っているか否かで同じ戦力でも実力に十倍近くもの差が出るので、地道に育てていきましょう。

**攻刃○○の数値って何? [#l2a4795c]

&color(#ff0000){※計算機が主流でなかった頃の記述です};

装備している武器10本の武器スキルのLvのすべての合計の上昇%の数値です。現状は自分で算出する以外で確認する方法はありません。上昇率については[[スキル効果/効果量>スキル効果#y8381604]]をご覧下さい。
通常攻刃枠、方陣攻刃枠、アンノウン枠(通称UNK、EX攻刃とも)の3項目について別々に足し算した値が所謂「攻刃の数値」です。

聞かれた場合は%%「通常○%、方陣○%、UNK○%」といったように答えると相手に伝わりやすいかもしれません。%%
[[計算機>攻撃力計算機マニュアル]]が主流になった現在では計算機の攻撃力を伝えるのが一般的です。

**普通の攻刃と方陣・攻刃など、武器スキルの違いを教えて [#bf6304e5]

[[ダメージ計算式>システム仕様関連#aaf8f30a]]での扱いが異なります。同種のスキルは単純に増幅量を加算しますが、「○○の攻刃 (通常攻刃)」「方陣・攻刃」「アンノウン攻刃 (アンノウン・ATK、ストレングス、セービングアタック、などコラボイベント産スキル)」 は乗算されます。これらを混ぜて編成した方がダメージが上がります。
(例:+10%の武器3本を考えた場合、同種のものでそろえると+30%{1+(0.1+0.1+0.1)}ですが、3種を別タイプにすると+33%{(1 + 0.1)×(1 + 0.1)×(1 + 0.1)}超になる。)
何を何個入れると良いかは手持ちの武器次第で変わるので厳密に調べたい人はグラブル計算機で調べてください。大体の場合SRでも(☆3かつスキルレベルをある程度上げることが前提ですが)各1本は入れておいた方が良いようです。

**SRでも武器スキルは上げたほうがいいの? [#h37d4fc4]

場合によります。''この先長く使う見込みがあるなら、上げたほうがいいでしょう。''
SRのスキル上げはSSRの半分のスキル餌で済みます。それでいてスキル上昇による効果はSRもSSRも同じです。したがって同タイプのスキルであれば、SRを上げるほうが効率が良いです。
(SRの「機炎方陣・攻刃」のレベルを1つ上げるのと、SSRの「機炎方陣・攻刃II」のレベルを1つ上げるのとでは、強くなる差分は同じということです)。
特にマグナ攻刃武器やアンノウン武器は計算式上において非常に重要なので、SRでも長期間、編成落ちせずに使い続けることになります。そのような武器はスキル上げをしましょう。
とはいえ、これからずっと熱心にプレイを続けるのであれば、やはりいつかはSSRに取って代わられて編成落ちすることになります。
スキル餌となるスキル付き武器をたくさん持っているなら10まで上げても構いませんが、やや勿体ない気もします。''だいたい5前後で止めておく人が多いようです。''
スキルレベルを上げたが編成落ちしてしまったSR武器は、スキル餌として消費することもできるので、全くの無駄にはなりません。

**武器スキルを上げる素材はどこで入手できる? [#gcde672d]

いわゆるスキル餌はたくさん必要になるので日頃から集めておきたい。特に星晶獣[HARD]はその周回数が強さに直結するといっても過言ではないため積極的に行こう。

|SIZE(12):|SIZE(12):|c
|~場所|~備考|h
|~星晶獣 [NORMAL/HARD]|SRの方陣武器を落とす。普段から積極的に回していきたい。消費AP半額期間はできるだけ全部回ろう(HARDのみでよい)|
|~星晶獣・マグナ [EXTREME]|SSR、SRの方陣武器を落とす。倒すにはある程度の強さが必要だが「みんな」に救援依頼を出せばすぐに倒してくれるだろう|
|~各種イベント|討伐章や貢献度報酬、戦貨ガチャでSR武器やSSR武器が貰える。また、イベントボスからもドロップする|
|~カジノ景品|デビルエレメントが月20個、プチデビルエレメントが月50個。詳しくは[[カジノ概要>カジノ概要#w7b131bb]]のページを参照|
|~[[第1章「散らばった積荷」>ポート・ブリーズ群島]]|レアモンスター(RM)が稀にスキル付きのR武器を落とす。召喚石「シルフィードベル」の加護があると出会いやすい&br;また、エリクシールハーフと交換できる風切四つ葉や黄金小麦も落とすので、ショップで交換しつつ回そう(2個/日、20個/月の制限あり)|
|~[[第25章「ガロンゾの古き戦い」>ガロンゾ島]]|~|
|~ルピガチャ|確率は高くないが、スキル付きのR武器が出る。稀に[[ボーナス付き(+)装備>よくある質問#u709dae2]]も出るため戦力強化になる|

**背水スキルは強い? [#g6e9c1a2]

基本的に、背水スキル単体の武器は攻刃スキル単体の武器に劣ります。
背水スキルに加え、攻刃スキルなどの他の攻撃力UP系スキルを併せ持つ武器に限り攻刃スキル単体の武器を超えるダメージ期待値になります。

※[[スキル効果]]のページを見ればわかる通り[[スキルレベル10の攻刃(大)>スキル効果#y8381604]]は常に15%の効果を持つのに対して、[[スキルレベル10の背水(大)>スキル効果#rdaa76d9]]を15%の効果量にするにはHPを約35%まで減らさないといけません。
 よって別枠なので単純比較はできませんが、''背水単体の武器が攻刃単体の武器を超える威力を発揮する場面は少ないです''

背水の効果量について、より詳しくは[[背水のスキル効果>スキル一覧#rdaa76d9]]を参照して下さい。

//昔はシンプルな強さを誇っていました。
//その後、効果が下方修正されて弱体化され「もう強くないから無視して良い」と言われた時期もありました。
//しかし、現在では優秀な背水武器(背水+αのスキルを持つ武器)が増え、それを活かしやすいキャラや召喚石も登場したので、背水の重要性は再び増しています。
//[[ゾーイ(サマーバージョン)>ゾーイ (SSR)#p39082bc]]のアビリティで背水の効果を最大で発揮することが可能です。これにより能動的に背水状態で戦うパーティが注目されています(→[[ハデス編成>オススメ装備編成#p4f24dfe]])。
//(ただし強力な背水武器を複数積まないと効果は薄いです)

//-背水は計算式上では攻刃と別枠となります。したがって攻刃中心の編成に背水武器を混ぜることで与ダメージ能力が更に伸びる可能性があります。
//--パーティ全体のHPを常に35%以下に保てるなら背水(大)は攻刃(大)を上回りますが、ゾーイ(サマーバージョン)がパーティ入りしているのでもない限り、現実的ではありません。
//-背水と攻刃の両方が付いている武器は強力です。たとえスキルの効果量が小や中でも、スキルレベルの上昇分が背水と攻刃の両方に適用されるためです。
//(ティアマトボルト・マグナ、セレストクロー・マグナ、および一部のガチャ武器、ムーン交換武器等が該当)
//-過去に背水と渾身は、ある日突然修正されて有用性が下落したことがありました。武器スキルの下方修正により武器、石、キャラが使い物にならなくなる可能性もあることは十分留意しておきましょう。
//(下方修正の危惧はグラブルの全要素について言えることですが、特に武器スキルに関しては、背水、渾身と前例が2度もあります)。
**この武器、スキルレベルが上げられないんだけど!? [#j9c83a19]

フローレンベルクの「勇躍の心得」やジョブ専用武器(英雄の武器)等のスキルには、スキルレベルがありません。
これらスキルレベルのないスキルは、編成画面では「SLV.SP」と表示されます。
またスキル餌として他の武器に食わせた場合、スキルレベル1の武器と同じ効果となります。

//アネモイの銀琴のスキル「修練の心得」とゴトルベルケーンのスキル「祝福の鐘音」、アルビオン制式帯剣のスキル「アルビオン流鍛錬」はいずれも獲得経験値5%UPです。
//アネモイの銀琴を二つ装備しても獲得経験値は5%UPのままですが、アネモイの銀琴とゴトルベルケーンの二つを装備すると獲得経験値は約10%UP(5%UP×5%UP)します。
//また、ゴトルベルケーンとアルビオン制式帯剣の二つでも獲得経験値が約10%UPしますが、アネモイの銀琴とアルビオン制式帯剣では獲得経験値が5%UPのままです。
//質問項目と関係ないことなのでCO

**メイン武器とサブ武器ってどこが違うの? [#m075d3d2]

メイン武器のみが持つ特別な効果は、下記の4つです。

-主人公の属性は装備したメイン武器と同じ属性になる。
-主人公の[[奥義>用語集#esoteric]]のダメージ倍率や追加効果はメイン武器に応じて変化。
-メイン武器と同じ属性の召喚石の初回召喚までのターン数が減少する。
メイン武器がSSRならマイナス3ターン、SRならマイナス2ターン、Rならマイナス1ターン。
-主人公のアビリティの効果が武器の種類によって変化
一部のジョブのみ該当。特にハーピスト系はメイン武器が楽器でないとアビリティの効果が激減してしまいます

スキルについては、基本的にメインサブ関係なく10個すべてのスキルが発動します。
ただし、中にはメインに装備しないと発動しないスキルもあります(ジョブ専用武器のスキル、セプティアンバーナーの「繁栄の祭火」など)。これらはスキルの説明文に明記されています。

ステータス値は、メインもサブも単純に合算されます。
(ただしジョブごと、キャラごとの得意武器補正が、個々の武器それぞれに対して適用されます)

**サポーター専用召喚石って何?設定した方がいいの? [#gf81e119]

&color(#0000ff){''Q:サポート用の召喚石は設定したほうが良いの?''};
A:戦闘開始時に選択するサポート用の召喚石は、即使用可能な上に加護も適用されるため、良い召喚石を選択出来れば戦闘を大幅に有利に進めることができます。
そのため、サポート用の召喚石をしっかり設定している方がフレンドに喜ばれます。
また、グラブルのゲームの性質上フレンドはほぼサポート石目当てでプレイしている人がほとんど(交流には団の方が向いている)です。
サポート石をしっかり設定していなければ、放置やログインのみと思われてしまう事もあり、良い石を設定している人にフレンド申請を送っても却下されることが多く、
毎日ログインしていてもフレンド解除される事はあります。始めたばかりで召喚石の属性がそろっていない、強い石が無かったとしても、枠だけは埋めておく事を推奨します。

なお、用意できる石に魅力がない初心者の段階では、高ランクのフレンドはまず作れませんが、それでも有用なサポート石を利用できずに困ることはそうありません。
フレンドがいない場合、戦闘前のサポート石選択画面には常にランダムに選択されたプレイヤーの石が表示されますが、既に最強クラスの石をセットしているプレイヤーも
多いため、たいていの場合は充分に役立つ石を選べます。

&color(#0000ff){''Q:サポーター専用召喚石の設定のしかたは?''};
A:メニュー>プロフィール>サポーター専用召喚石 から設定ができます。
自分が使う召喚石とは無関係に、6属性の物を1個ずつとフリー枠2個、合計8個を設定できます。
//2017/06/09のメンテでフリー枠が2つに増加

&color(#0000ff){''Q:サポーター専用召喚石には何を設定すれば良いの?''};

''以下は初心者向けの一般論的なアドバイスです。''
''中級者以上の方や、「自分の戦術観・価値観に近いフレンドを集めたい」という人は、自分で判断をしてください。''
A:基本的に「○属性攻撃力が○%UP」「○属性キャラの攻撃力○%UP」と書かれている石の最も数値の高いものを設定しておくと良いです。
(この2つは似ていますがダメージ計算式上は別物で、基本的に「○属性攻撃力が○%UP」の方が喜ばれます。[[システム仕様関連>システム仕様関連#x1939739]]の項目に詳細があります。)
また、火属性枠なら火属性攻撃力が上がる石のように、属性は必ず合わせるようにしておきましょう。
「○○・マグナ」召喚石は最終的に普通の「○属性攻撃力が○%UP」よりも攻撃力が高くなりますが、それには

-マグナ召喚石が☆3になっている
-召喚石と同じ属性の方陣攻刃スキルが50以上(詳細は使う武器により変わります)

と言われています。安易にマグナ召喚石はサポーター設定せず、イベント用に有用な属性のマグナ召喚石をフリー枠に入れておくのが無難です。
特にセレスト・マグナとシュヴァリエ・マグナはSR武器に攻陣を持たず、SSR収集にそれなりに日数が必要なため、外しておくのが無難です。

ゼウス等の「スキル「○○」の効果が○%UP」の石は、それに対応するような編成を組まないと効果的ではありません。
対応する編成を組んでいない人からは好まれず、フレンドを切られる恐れもあります。
しかし対応する編成を組んでいる人とフレンドになれる可能性もあります。
リスクとリターンを秤にかけて選択しましょう。
(カツウォヌスやテスカトリポカなどの条件つき石も微妙なところですが、専用編成をしていない人でも大抵は属性攻撃力50%UP前後になるので、嫌われる度合いは低いようです)

なお、サポート石に「○属性攻撃力が○%UP」(属性石)が好まれる理由は、他の種類の石と組み合わせても大抵の場合は火力向上に貢献できる、''対応力の高い石だから''です。
属性石以外の種類の石は使い物にならないから、ではありません。
つまり、自前の石は状況によっていろいろ使い分けつつ、サポート石には属性石を使う、というのが基本プレイスタイルとなっているからです。~
例外として、自動回復が付いているSSR石(キュベレー、サテュロス等)は数値が低くても初心者には好まれるため、優先しても良いでしょう。~
フリー枠には、「シルフィードベル」「ホワイトラビット」「ブラックラビット」「カグヤ」「ケット・シー」「グラニ」「ブリュンヒルデ」「ピエール」「ジ・オーダー・グランデ」等の属性に縛られない効果を持つ石や、前述の「○○・マグナ」、他と属性が被ったけど有用そうな石、イベントに合わせた属性で有用そうな石などを設定しておくと良いでしょう。~
イベントの敵の特性次第では「バアル」「諸星きらり」「ロボミ発進指令」等のレアな召喚効果を持つ石を設定するのもアリです。~
該当する属性の石がまったく無い場合は、チュートリアルでもらった「プロトバハムート」を設定しておきましょう。何も設定しないよりはマシですし「自分は初心者だがゲームシステムは理解している」というアピールになります。
過去のイベントで「闇の炎の子」を獲得していれば、そちらの方がさらに良いです。

たまに「石を設定していない枠はリストに出てこないのだから、弱い石しか持ってない属性は、いっそ何も設定しないほうがフレンドの邪魔にならない」と勘違いしている人がいますが、そうではありません。
''他人のサポート石選択画面では、何も設定していない属性の枠は、所持リスト内の適当な石が出てきてしまいます。''
(おそらく最も戦力値の高い石が自動で選ばれていると思われます)
例えばSSR召喚石「アナト」(風属性)の☆3Lv100を所持しており、それ以外に☆3のSSR召喚石を持っていない場合は、他人からは空欄全てに「アナト」を置いているように見えてしまいます。
そんな状態ではフレンドを作ることは難しいでしょう。

あまり歓迎されないサポート召喚石の例(人によって評価は異なる場合があります)

-R以下の召喚石(プロトバハムートのほうがマシです)
-属性の違う石を設定している(ただし加護の属性が合っていれば大丈夫。闇の枠に光属性のオーディン、光の枠に土属性のバアルを置くなど)
-6属性+フリー枠すべての召喚石を設定していない(他人からはデタラメな石を設定しているように見えます)
-ルシフェル、バハムートなど強い石だからといって全属性で同じ石に設定してある(加護が働かないので無意味です)
-プロフィールを見るとより強い石を持っているのにそれより弱い石をサポート設定してある(フレンドにも使わせてあげましょう)
-☆3でないマグナ石を設定している(ゲームシステムへの理解度が低いと思われます)
-マグナ石や主神石を設定しているがフレンドの大半が使いこなせる状態でない(人よって属性石とマグナ石のどちらを設定してほしいかは異なるため一概にどちらがいいとは断定できない)
-「属性攻撃力%UP」「キャラ攻撃力%UP」の加護が無い石を設定してある(ただしフリー枠にホワイトラビットやシルフィードベルを置くのはむしろ好印象)
-カーバンクルが設定してある(召喚効果はとても有用ですが加護効果はほとんど役に立ちません)
-2つのフリー枠のうち1つしか設定していない。あるいは2つとも同じ物を設定してある(同じ物を2つ置いても2回使えるわけではありません)

#region(中級者以上向けの補足)

中級者以上では「中途半端な石を置くよりは''☆3マグナ石を置いて欲しい''」と考える人もいるようです。
自石を属性石にしてサポ石でマグナを拾うスタイルが安定しやすく、常に同じペースで戦えるというのが理由です。
ただし風属性に関しては、ほとんどのプレイヤーが☆3アナトを持っておりサポに設定している人も多いので、自石マグナ+サポ石アナトという形をとる人が多いです。
(追記:最近はセトやシャインホーク・ガルラ等、アナトを超える属性石が登場したため、サポに置かれるのはアナトよりティアマグの方がありがたいというプレイヤーが増えつつあります)

#endregion

2017/08/02 ニコニコ生放送「夏だ!海だ!グラブルだ!SP」の「ここだけレポート」コーナーで、
各属性ごとのサポーター召喚石設定ランキングが公表されました。
[[こちらのリンク>まとめ記事/夏だ!海だ!グラブルだ!SP#v301a7bd]]からご覧ください。
**武器や召喚石を売りたい [#kca2a838]

メニュー→リスト→武器または召喚石を選択→画面下部に一括売却(複数をまとめて売却できる)のタブがあります。売りたい対象を選択し詳細画面を開けば個別売却も可能です。

**エンジェル○○、アークエンジェル○○って何? [#b9d102dc]

エンジェル武器は強化の素材にすると一つにつき経験値100(同種の武器だと1.5倍の150)になり、普通のR武器を素材にするよりも多めの経験値を得られます。
アークエンジェル系は一つで500(同種の武器で1.5倍の750)経験値です。
神撃のバハムートのエンジェルレイナ、シンデレラガールズのトレーナーのような立ち位置だと言っていいでしょう。
武器その物の能力は低いので装備するのではなく他の武器の育成用餌としてどんどん使っていきましょう。もし育成する武器がなく倉庫も一杯の場合は団の騎空挺や
SSRキャラに食わせるのも手です。それでも余る場合エンジェル武器同士を食わせてLV上げておくと育成する時の経験値が少し増え倉庫圧縮ができます。
売却してもとても安いので売るのは最終手段です。

召喚石エンジェル(R)、アークエンジェル(SR)、そして2017年3月に新登場したセラフィム・クレイドル(SSR)は、他の召喚石の経験値を上げるための合成素材です。

**ミスリル○○って武器がたくさんあるけど・・・ [#q535c8b8]

ミスリル系の武器は色々なクエストでドロップしますが、スキルがなく、最大強化時の攻撃力も同種の武器の7割程度しかありません。よって合成してしまってよいでしょう。
スキルのないR武器はステータスが130前後、スキル付きの武器は180前後なので見分けがつきます。(マインゴーシュ等、稀に例外あり)
強化で使用したい場合は合成武器を選択する場所の詳細→絞込み→スキルなしをタップすることで厳選できます。
例外として格闘系、弓系のミスリル武器はスキルがついており、強化後の攻撃力も他の武器と遜色ないため、強化しても構いません。
ただし、それよりも強いメイン武器が他に1本もない再序盤ならば、武器種・属性別に1本は確保しておいた方が良いです。
**武器、召喚石の所持枠拡大や倉庫は購入した方が良い? [#nf6de872]

武器・召喚石の所持枠について。
2016/12/08のアップデートで初期値が50から300に大幅増加されました。
//(既にプレイ中のプレイヤーは初期値300+今までショップで拡張した分が所持枠となります。これにより上限である500を超えてしまったプレイヤーには超過分に相当する宝晶石で補填が行われました)。
300もあればたぶんストレスなくプレイできると思いますが、これでも少ないと思ったら宝晶石や課金で最大500まで増やせるので利用しましょう。

倉庫について。
最初の頃は必要性を感じないかもしれませんが、ゲームを進めていくときっと欲しくなってくるので、必要に応じて倉庫を購入・拡張しましょう。
武器倉庫は1~3つくらい、召喚石倉庫も1つくらいは開放しておくと、きっとストレスなくプレイできるでしょう。

**編成セットってなに? 購入した方が良い? [#nf6de872]

1つの編成セットの中には6つの編成枠があり、それぞれ別の編成パターンを保存(セーブ)できます。
%%ゲーム開始時から1つの編成セットが与えられており6属性分の編成パターンを保存できるので、最初のうちはこれだけで十分です。%%
%%ある程度ゲームが進んできたら、「普段用」「キャラ育成用」「素材集め用」など、よりたくさんの編成パターンを保存したくなるかもしれません。そうなったら課金や宝晶石で最大7つまで増やせるので利用しましょう。%%
2017/05/17のアップデートで、全てのプレイヤーに7つの編成セットが解放されました。

**武器や召喚石が「装備中」になっていて、強化素材にしたり倉庫に入れたり売ったり出来ない [#v3776d03]

装備中の武器や召喚石は強化素材にしたり倉庫に入れたり売却、エレメント化ができません。
これらをしたい時は、6つの編成枠の全てで装備からはずさないといけません(編成セットを購入している人は、全ての編成セットの全ての編成枠からはずさなければいけません)。
編成画面から武器をクリックして武器詳細を表示して「装備を外す>全ての編成から」を選択すると、簡単確実に全ての編成枠から外せます。

どうしても「装備中」が解除できない場合の装備解除の手順。
上から順番に全てやり直しても装備が解除できなかった場合は運営に問い合わせるように。

+サポーター用召喚石を全て確認する
・サポーター用召喚石に設定している召喚石も「装備中」になります。
+参加しているマルチバトル全てを終了させる
+マルチバトルの未確認バトルをすべて確認して未確認リストを空にする
//未確認バトルがある場合、そこで使用したパーティが装備している武器・召喚石は「装備中」になります。
+共闘マルチバトルルームで一度部屋を作り解散する
//ルームが解散される前に離脱した場合、再び共闘トップに移動して解散確認メッセージを見るまで「装備中」になります。
//(部屋を作り解散する工程で上記を確認させる)
+もう一度装備してから、「装備を外す」→「全ての編成から」で全ての編成から装備を外す
//[[ディフェンドオーダー]]に参加したパーティが装備していた武器や召喚石は、防衛履歴を確認するまで「装備中」になります。履歴を確認して解除しましょう。
**「装備中」ではないのに武器や召喚石を強化素材にできない [#nf4bc2dd]

同じ種類の武器や召喚石を強化素材にすることはできません。
「上限解放素材にするつもりだったのに間違って強化素材にしてしまった」という悲劇を防ぐためだと思われます。

**朽ち果てた○○って武器の使い道は? [#cb97c19c]

「古戦場武器・真」の属性変更を行う「依代」や強力な「バハムートウェポン」「オメガウェポン」の材料となる武器です。闇属性のSR武器で、10の武器種に対応する10種類が存在します。
ステータス値が極めて低くスキルも付いていないので、装備して使えるような性能ではありません。
「依代」「バハムートウェポン」「オメガウェポン」いずれも☆3が必要です。初心者の方は''とりあえず倉庫にしまっておく事をオススメ''します。増えて邪魔になったら上限解放して数を減らすといいでしょう。

%%ヘイローを頻繁に回る人にとっては、入手ペースが消費ペースを上回って大量に余ってしまいます。そうなったら売却や騎空艇強化などで処分してもいいでしょう(エレメント化はできません)。%%
[[十天衆の最終上限解放]]の際に、十天衆に対応する武器種の朽ち果てた武器(☆3)が最低でも6本(やり方によってはそれ以上)必要になります。安易に処分せず必要分を確保しておきましょう。

・入手方法に関して
[[エクストラクエスト>エクストラクエスト一覧]]の「エンジェルヘイロー」で稀に「朽ち果てた○○」をドロップします。マルチバトルの「邂逅、黒銀の翼」(プロムバハムート討伐戦) でもドロップします。
・使い方
「朽ち果てた○○」とトレジャー素材を消費することで、古戦場武器の依代を作成することが出来ます。
( Menu>ショップ>[[特殊武器>武器概要#xa227e61]]>古戦場武器 から作成画面を開けます。)
「朽ち果てた○○」とバハムートの角を消費することで、バハムートウェポンを作成することが出来ます。
( Menu>ショップ>[[特殊武器>武器概要#xa227e61]]>バハムートウェポン>天地開闢の器 から作成画面を開けます。)~
・使用するトレジャーの属性に応じて、任意属性の依代武器を作ることが出来ます。天星器(=古戦場武器)の強化に使用します。
依代武器単体としては、初中級者にとってはステータス面でそこそこの性能を持ちますが、スキルが無く、作成の労力に見合った性能はありません。
また、作成に必要とされるトレジャーの個数が多く初心者がすぐに集められるようなものでもありません。
※素材集めは『エンジェルヘイロー』周回が最適です。
・「朽ち果てた○○」の武器種に応じて様々な種類のバハムートウェポンを作ることが出来ます。~
アイテム情報など詳しくは [[トレジャー交換]] の[[特殊武器>武器概要#xa227e61]](古戦場武器)(バハムートウェポン)(オメガウェポン)を参照してください。

**不要な武器や召喚石はどうすればいい? [#m0163326]

将来有効に使える可能性がわずかでもあるなら、倉庫にしまっておくことをオススメします。
しかし倉庫容量も有限ですので、明らかに不要な物は処分しましょう。
不要な装備の処分には、以下のような手段があります。

-エレメント化する(SR以上の武器、召喚石)
--装備の詳細画面から「エレメント化する」を選ぶと、装備を失う代わりに虹星晶や各種エレメントなどのトレジャー(素材)を獲得できます。
--エレメントは、主に武器や召喚石の最終上限解放に必要です。
--レジェンドガチャやカジノから獲得したSR以上の装備は大量のエレメントに変換できます。イベントや恒常クエストから獲得した装備はガチャ産の1/10です。
--上限解放してあれば、解放段階に応じた量のエレメントを獲得できます。
--武器のエレメント化の詳細は[[こちら>エレメント化#weapon]]を、召喚石のエレメント化の詳細は[[こちら>エレメント化#summon]]を参照してください。

-スキルレベルを上げる強化素材にする(スキルの付いている武器)
--スキル付き武器を強化素材として他のスキル付き武器に合成するとスキルレベルが上昇する場合があります。詳細は[[スキル強化]]を参照。
--ただし、''レジェンドガチャ産のSR以上の武器はスキル餌にしてはいけません''。エレメント化するようにしましょう。(ルピが足りない場合などは倉庫にしまっておきましょう)
--「デビルエレメント (SR)」「プチデビルエレメント (R)」はスキル餌専用の特殊武器です。

-強化素材として経験値を上げる(すべての武器と召喚石)
--装備を強化素材にすると合成先に経験値が入ります。
「エンジェル」「アークエンジェル」という名前のついている物なら大量の経験値になりますが、それ以外はほんのわずかです。
武器以外にも、☆4まで上限解放できるキャラは膨大な経験値が必要になるので、武器を強化しきって尚余る場合はキャラに入れても良いでしょう。

-売却する(すべての武器と召喚石)
--エレメント化システムの実装前は、余った召喚石は売却するのが良いとされていました。
現在はよほどルピに切羽詰まってない限りは倉庫にしまっておいた方が良いです。
島ボス産の火水土風の4属性のSR石(ティアマトなど)のみ売っても後悔しにくいですがSSR石の売却は非推奨です。
--ルピが不足してる場合でも先に共闘クエストの利用を検討しましょう。

-騎空艇の強化に使う(すべての武器)
--Menu>騎空団>騎空艇>武器で強化 で、手持ちの武器を騎空艇のカスタムptに変換できます。
「設定」で「ノーマルのみ選択/ボーナス付き以外のみ」と条件指定して「おすすめ選択」を押すのが楽です。

オススメの処分方法は、以下のような形です。

-レジェンドガチャやカジノで得た武器・召喚石>エレメント化
--(とてもたくさんのエレメントが得られます。たとえSRでも。特にRank101以上で大量に消費することになります。)
-イベントや恒常クエストで得たSR以上の召喚石>エレメント化
--(召喚石にはスキル餌という使い途がないのでエレメント化が最良の選択です)
-イベントや恒常クエストで得たスキル付きのSR、SSR武器>スキル餌
--(ただし今の自分に必要なエレメントに変換できるならエレメント化もあり)
-スキル付きのR武器>スキル餌
-「エンジェル」「アークエンジェル」が名前につく武器・召喚石>経験値餌
--(そのために作られた装備ですので)
-上記以外の武器(N武器など)>騎空艇の強化
--(地道に団に貢献しましょう)
-上記以外の召喚石(NやRなど)>売却もしくは経験値餌

**レジェンドガチャから出た武器はエレメント化してしまってもいいの? [#d8d63845]

各プレイヤーごとに事情が異なるので一概には言えません。[[グラブル計算機>攻撃力計算機マニュアル]]を利用して自分で判断してください。
参考までに、以下に考え方の一例を述べます。

※以下はダマスカス鋼の実装前に書かれた、やや古い文章です。
 現在はダマスカス鋼がイベント等で入手できるので、若干価値観が違っています。

-大原則として、エレメント化はいつでもできますが、失った武器は後悔しても戻ってきません。
倉庫容量が足りない場合を除き、エレメント化はそのエレメントが必要な状況になってから実行しましょう。
-たとえ性能が悪い武器でも、特定属性/ジョブになるためのメイン武器として必要な場合があります。その場合はとりあえず倉庫に保管しておき、より良い武器が手に入ってから処分しましょう。
--特に楽器は入手機会が少ないので、安易に処分すると後悔するかもしれません。
-時間をかけてイベントをやり込み、マグナ狩りに励む人にとっては、武器は☆3や☆4のSSRが当たり前となります。
そういう人にとっては、なかなか☆3以上にならないガチャ武器よりも、自分の頑張り次第で☆3以上に持っていけるイベント産武器やマグナ武器の方が強力で役に立つという状況になります。
(ガチャ武器を実用に供することができるのは、☆3以上でスキルが攻刃である場合のみ、ということになります)。
そうなったら、SSRガチャ武器はできるだけエレメント化に回しましょう。
-ただし2016年11月以降、ダマスカス鋼の入手難易度が緩和されて、無課金でもイベント報酬で入手できるようになりました。
いますぐ最大上限解放できないガチャSSR武器でも、そのうちダマスカス鋼が手に入ると考えて、とりあえずエレメント化せずに倉庫にしまっておく(もしくは贈り物から出さずにそのままにしておく)手もあります。
-まだ最終上限解放が実装されていない武器は、最終解放によって重要性が高まる可能性があります。
(実際、ゴミ扱いされていたガチャSSR武器に最終解放が実装されたことで、理想編成に入るほどの強力武器に化けた例もあります)。
そのような武器は、とりあえずエレメント化せずに倉庫にしまっておく(もしくは贈り物から出さずにそのままにしておく)手もあります。
召喚石も同様です。まだ最終上限解放が実装されていないSSR石は安易に砕かないほうがいいかもしれません。
-SSR武器をエレメント化するかどうか迷ったら「[[オススメ装備編成]]」も見てみましょう。このページで名前が一切上がっていない武器は、おそらく処分しても後悔する可能性は低いと思います。
-始めたばかりなら別ですが、ガチャSR武器が役に立つ局面は稀です(強さやスキルの面では、簡単に☆3にできるマグナSRやイベントSRにすぐ追い抜かれてしまいます)。
よってエレメント化、もしくは贈り物に入れっぱなしでいいでしょう。
-ガチャR武器は餌として消費することになります。贈り物に入れっぱなしにしておいて、必要に応じて取り出しましょう。
-カジノ景品の武器・召喚石はガチャ産と同じ量のエレメントになるので、エレメント化のために入手しても良いでしょう。
-装備をエレメント化で処分する場合、あとで後悔する可能性は常にあります。しかしエレメント化を一切行わないといつまでも強くなれないのも事実です。最終的には「自分で決めたことだから後悔しない」という精神で臨みましょう。

**召喚石カーバンクルについて教えて! [#a415ffef]

SR召喚石「カーバンクル・○○」は火・水・土・風・光・闇の計6種類おり、召喚効果は3ターン属性攻撃・耐性25%UP(最大解放で50%)と優秀で最後まで役に立つ召喚石です。
基本的にレジェンドガチャで手に入れることができますが、風属性のカーバンクル・ペリドットだけは他のカーバンクルと違いレジェンドガチャからは出現しません。

-カーバンクル・ペリドットの入手方法は、パネルミッション (1個)、ショップのトレジャー交換 (1個)、カジノの景品交換 (2個まで)、以上で合計4個。
さらにムーン交換 (ブロンズムーン10個もしくはシルバームーン3個と交換) でも手に入ります。ただしムーンには他にもっと重要な交換対象があるので、くれぐれも慎重に。

ポイントショップの''ポイントGショップ''で、「○○のカーバンクル」が獲得できます。これは週刊ファミ通やファミ通Apps Androidの一部号に添付されているシリアルコードで貰えるポイントとの交換になります (1冊100ポイント、カーバンクル1つにつき100ポイント)。
「○○のカーバンクル」は最初から最大解放済みで、3ターン属性攻撃・耐性30%UPの効果を持ちます。
ガチャ等で手に入るカーバンクルを最大解放したものにこそ劣るものの、解放してないものより効果が高くなっています。

-カーバンクルに似た召喚効果を持つSSR召喚石もあります([[参照>mirror:召喚石SSR#z7a0a793]])
-さらに詳しい説明や使い勝手を知りたい人は[[召喚石評価SR>mirror:召喚石評価SR#bad5052a]]を参照して下さい。

**フローレンベルクについて教えて! [#hded0025]

フローレンベルクは、火属性のSSR短剣です。
イベント「四象降臨」で、四象の輝き10,000と交換できます。
入手時点で最初から☆3まで上限解放されています。
(初心者にとっては最も簡単に入手できる☆3SSR武器かもしれません。)
Lv100まで上げた場合の攻撃力は2115と、なかなか悪くない数値です。

攻刃や守護などの武器スキルはありませんが、Lv100まで上げると、武器スキル「''勇躍の心得''」を習得します。
これは「獲得貢献度を10%UP」という、他に類のない珍しい物です。
シナリオイベントなどの、貢献度の蓄積によって報酬が得られるイベントで役に立ちます。

マルチバトルのMVP判定で貢献度を比較する際には「勇躍の心得」は影響しません。あくまで''獲得''する貢献度をUPします。
以前は決戦イベント「星の古戦場」の必需品と言われていましたが、2017年6月1日のアップデートの際に、決戦イベントでは効果を発揮しなくなりました。
また、貢献度蓄積の要素がないイベントや、イベント以外の普段のバトルでも「勇躍の心得」は意味がありません。
「四象降臨」イベントでも、一切の効果はありません。
//2017年5月の「四象降臨」で、実際に試して効果がないことを確認
(つまり2017年6月現在「勇躍の心得」が意味を持つのは、シナリオイベントと復刻シナリオイベントの貢献度蓄積だけです)

**バハムートウェポンって何? どれを選択するのが良い? [#c9244364]

バハムートウェポンは、10の武器種に対応する10種類があります。
入手方法は、Menu>ショップ>特殊武器強化>バハムートウェポンの作成・強化 から作成する(好きな種類を選べる)、
もしくは、マルチバトルのプロトバハムートからドロップ(種類はランダム)です。
特定の素材を集めて(無印)→ノヴム→フツルスと3段階に強化できます(全て闇属性。無印はSR、ノヴムはSSR、フツルスはSSRかつ最終上限解放済みです)。

とても優れたステータス値や武器スキル性能を備えますが、最大の特徴は武器スキルがキャラの属性ではなく''種族''を条件とする点です。
そのため闇だけでなく全属性でサブ武器として編成できます。
反面、キャラの種族を意識してパーティ編成をする必要性が生じます。

初心者が最初の1本として選ぶのは、''バハムートダガー''がオススメです。
これは「ヒュムアニムス・ウィス」という武器スキルを持っており、その効果は「ヒューマン族の攻撃力上昇」となっています(主人公を含む種族不明キャラも対象になります)。
現状ヒューマン族のキャラは数が最も多く、メインクエスト進行で加入するSRキャラたちも[[ロゼッタ (SR)]]を除き全員ヒューマン族です。
なので、有効に働く局面が最も多いバハムートウェポンだと言えます。

2本目以降はどれにするか、中級者以上のプレイヤーはどうするかについては、状況次第なので一概には言えません。
「[[武器概要/バハムートウェポン]]」や「[[オススメ装備編成]]」などを参考にして自分で考えるか、[[相談板]]で尋ねてください。

**オメガウェポンって何? どれを選択するのが良い? [#zeef5bc4]

オメガウェポンは、アルティメットバハムート、およびアルティメットバハムートHLの登場と同時に、2017/07/28に実装された武器です。
その最大の特徴は、武器スキルの条件がキャラの属性ではなく''得意武器''である点です。
スキルが属性とは無関係なので、全属性でサブ武器として編成入りする可能性があります。
また属性も選べるので、メイン武器として装備する場合を考えて検討すべきです。

現状では剣を得意とするキャラの数が圧倒的に多いので、剣を選ぶのが無難だと言う人もいます。
しかし、自分の持っているキャラや組みたい編成に応じて選ぶのが最良でしょう。

作成するためには、アルティメットバハムート(含HL)から手に入る「メテオライト」と「オメガの器」が必須となります。
まず第1段階の「無垢なる竜の武器」を作成して、それを第2段階の「オメガウェポン」に強化するという段取りになります。
なお、現時点では「オメガの器」が2個しか手に入らないので、オメガウェポンも2個までしか入手できません。
(既に作ったものをエレメント化すると「オメガの器」が戻ってくるので、作りなおしはできます)

詳しくは「[[武器概要/オメガウェポン]]」を参照してください。


**セラフィックウェポンはどうしたら手に入るの? [#k0aa7305]

Menu>ショップ>特殊武器強化>セラフィックウェポンの作成・強化 から作成・強化できます。その際、所定の素材を消費します。
なお、売却、エレメント化、強化素材に使うことはできません(一旦取得すると手持ちから消すことはできなくなります)

セラフィックウェポンの詳細は、「[[武器概要/セラフィックウェポン]]」にまとめられているので参照してください。

**セラフィックウェポン強化の素材はどこで手に入る? [#y2862295]

「◯の光輪」の入手法ですが、セラフィックウェポンを作成すると[[エクストラクエスト>エクストラクエスト一覧]]に「四大天司の試練」が追加され、これをクリアすると期限なしのプレゼントに贈られます。
(SRの☆3にするために合計3個、そこからSSRにするためにもう1個必要です)
なお全属性/全難易度をあわせて1日2回までしか戦えません。

「◯の羽根」も、「四大天司の試練」でドロップする可能性があります。
(マルチバトル「(四大天司)への挑戦」を自発させるために、4種類を各1個ずつ消費します)

「◯◯の石片」は、エクストラクエスト「◯◯の試練」でドロップする可能性があります。
(セラフィックウェポン実装と同時に追加された新アイテムです)
「試練」は48時間単位で6属性をローテーションする日替わりクエストなので、入手機会を逃すとしばらく待たされる羽目になります。
(SRの☆3にするために合計10個、そこからSSRにするためにもう16個必要です)

「イフリート/コキュートス/ウォフマナフ/サジタリウスのアニマ/マグナアニマ」は当該の討滅戦で高確率でドロップします。
こちらも日替わりなので注意。スケジュールは「[[討滅戦一覧]]」を参照
(SRの☆3にするためにアニマが合計20個、そこからSSRにするためにマグナアニマが20個必要です)

以上の素材は1日あたりの挑戦回数制限あり、もしくは獲得クエストが日替わり出現です。取り逃がさないように注意しましょう。

SSR化のために必要な素材については「[[武器概要/セラフィックウェポン]]」を参照してください。

**ローズクリスタル武器はどうしたら手に入るの? [#r415cd4f]

まずRank101以上が前提条件となります。
ルーマシー群島で発生させられるマルチバトル「ローズクイーン討伐戦HL」に勝利すると、「ローズクリスタル」や「ローズクリスタルの欠片」が手に入る可能性があります。
(欠片は3個でローズクリスタルに交換できます)
ローズクリスタルを10個集めて、ショップ>トレジャー交換>アイテム・装備 から交換入手できます。
ローズクイーン討伐戦HLは6人までしか参加できない高難易度マルチバトルであり、Rank101になりたての戦力で倒せるような相手ではありません。
強い人に手伝ってもらうにしても、しっかり装備を鍛え敵の行動を把握してから挑みましょう。
攻略は[[ハイレベルマルチバトル攻略法/6人戦HL#z0f93922]]を参照。

2017年7月現在、8種類のローズクリスタル武器がありますが、
それぞれ1回ずつしか獲得できません。

ローズクリスタル武器には最終上限解放が実装されていないので、
攻撃力だけを見れば、☆4化が可能な六道武器やシンデレラガールズコラボ武器に見劣りします。
ですが奥義の追加効果が優秀で、ダメージ軽減のスキルも付いています。
またイベント開催時期に左右されず、いつでも作成できるのもメリットです。

より詳しくは「[[武器評価/ローズクリスタル武器]]」を参照。

**属性を好きなように変更できる特殊武器強化はどの属性にしたらいいの? [#i92ff62f]

自分が気に入っている属性、相性のいいキャラクターのいる属性、素材が余っている属性などさまざまな考え方があります。
自分で考えても分からないときは以下を参考にしても良いでしょう。

-古戦場武器
--[[オススメ属性変更先>十天衆#n05c1a2e]]
-ジョブ専用武器
--[[属性変更武器の選び方>武器概要/ジョブ専用武器#pf224554]]
--[[オススメ属性変更先>武器概要/ジョブ専用武器#nf280809]]

**すべての属性を強化していくのと、ひとつの属性を決めてそれだけを強化するのでは、どちらがいいの? [#u6eb2790]

「すべての属性を強化するべき」という意見と「闇属性だけを強化すれば良い」という意見がありますが、
「すべてを強化」派の方が多数派です。
また「闇だけでいい」というのは「[[ハデス編成>理想編成#p4f24dfe]]」を作れということであり、(廃)課金を前提とした意見です。

他人の言うことを鵜呑みにせず(この文章を含む)自分で判断をしてください。

#region(すべての属性を強化するべき派の意見)

長い目で見ると、すべての属性を強化するほうが良いでしょう。
武器の集め方については[[序盤の進め方]]や[[オススメ装備編成]]を参照してください。
まず最低限の知識として、弱体効果は''&color(#ff0000){有利属性相手だと命中率が高く、};''有利関係の無い属性相手だと命中率はそこそこ、''&color(#ff0000){不利属性と同属性相手だとほとんど失敗します。};''
デバフの有無で攻略難易度が大きく変わる序盤は特に有利属性で挑むと難易度が激変します。

2017年から、「古戦場」イベントや「撃滅戦」イベントの敵などに''「弱点属性以外のキャラから受けたダメージを減らす」''という性質が付与されました。
(他のページや公式からのアナウンスなどでは''属性耐性''とも呼ばれています)
そのため、初心者のうちはともかく、ゲームを続けていくうちに一つの属性を決めてそれだけしか強化しないというプレイスタイルは通用しなくなります。
最終ダメージから割合で減らされるため、一つの属性を極めた最上級者でも通用しません

ただし、最初からすべて均等に強化しようとすると、なかなか強くなれません。
始めて数ヶ月の間は、武器収集やスキル上げなどの強化を行う属性を1〜3属性程度に絞る方が効率的です。
特にスキル上げは1属性に絞ることで早期からマグナ運用ができるようになります。
1属性でもそれなりに強化してあれば、各種イベントにそれなりに参加でき、報酬の武器なども獲得できるようになります。
そこから他属性の強化にも手を伸ばし、最終的には全属性で戦えることを目指しましょう。

イベント武器は再入手の機会がなかなか来なかったりするので、当wikiのイベント情報ページで取得を推奨されている武器は優先して取りに行くのをおすすめします。

#endregion
#region(一つの属性のみを強化するべき派の意見)

書ける方はお願いします

#endregion
**○○と××どちらを装備したほうが強くなるの? [#va21e1c5]

[[攻撃力計算機>攻撃力計算機マニュアル]]を使用して自分で調べるようにしましょう。
プレイヤーそれぞれ全く違った装備を所持しているので個別にわかるのはあなたしかいません。
最近はTrial Battleが実装されたのでそちらでいろいろ試すこともできます。

**得意武器が◯◯であるキャラが誰なのかを知りたいんですが… [#ed2255ff]

ゲーム内の機能として、得意武器でのキャラソートや絞り込み表示はありません。

当wiki内の「[[HP/ATKランキング]]」では、それができるので参照してください。
また、「[[人物逆引き一覧>得意武器別キャラクター一覧>人物逆引き一覧#j6c8b029]]」には、
全キャラを得意武器別に分類した表があるのでご覧ください。

※得意武器というシステム自体について知りたい方は[[こちら>武器概要#zfb70af4]]を参照してください。

*上限解放関連 [#p74b2d2c]
**上限解放のベースや素材のLvはあげたほうがいい? [#q5380b33]

このゲームにはベースや素材のLv次第で上限解放後のステータスが変わるというシステムはありません。(スキル強化は別)
育成済の場合は上限解放でベースにした武器、召喚石のレベルが引き継がれるのでLvが高い方をベースにしましょう。

**上限解放っていつ・どうすればいい? [#mdacb645]
-''キャラの場合''

>
>追加アビリティが解禁されるので、1回目の解放は早めにやりましょう。回数を重ねるほどアイテムの希少性が高くなり消費ルピも跳ね上がるので、後半の解放は優先順位をよく考えて。特に思い入れのあるキャラがいなくて迷うときは、''戦力が不足している属性'' > ''1回の解放で''''伸びしろの大きい高レアリティキャラ'' と優先的に解放していくとよいでしょう。''上限解放で使う素材は通常のプレイをしていれば特に貴重なものではない''ので、余程の理由がないかぎり、SSRキャラは全員最後まで上限解放するものと考えましょう。SRキャラのLv70解放については、栄光の証が他にも用途が多いため、Lv65での強化ポイントが重要かどうかで決めるのがおすすめです。
<
-''武器の場合''

>
>同じ武器をふたつ以上合成して上限解放するので、解放と引きかえに武器が減ることになります。しかしサブに装備した武器も補正やスキルは足し算されるため、強力なSR・SSRは上限解放をしない方が最終ステータスが高くなることがあり、ここが悩みどころです。
-''定期的に課金していて、頻繁にプレイする場合''
スキルが強力なSR・SSRの武器は自然に増えていきますし、武器の成長サイクルも早いので、無解放では早々と戦力が頭打ちになってしまうはず。
重複したSSR・SR武器は惜しみなく上限解放して未来に投資しましょう。R武器は絶対数が少なく不足しがちな光闇だけを上限解放して育て、残りはスキル上げの餌に回します。ステータスだけで言えば、強さはレアリティよりも単純にレベル比例で、同じ武器種ならLv40までの☆0SSRはLV60まで上がる☆2SRにほとんど勝てません。
強化が進んでいくと最終的には1枠あたりのステータス勝負になるので、上限解放していない武器はSSRですらいずれ使い物にならなくなることは憶えておきましょう。
<
#region(さらなる強さを求める人へ)
-上記の解説とは反しますが、強力なスキルを備えたSSR武器は上限解放せずに並べて使う方が強くなる場合があります(上限解放しないと武器のステータス値は低いままですが、スキルによる補正がそれを補って余りあるのです)。
特にマグナ武器やアンノウン武器でそのような事態が発生しがちですので、これらの武器については上限解放は慎重に行ってください。重ねるのと並べるのとでどちらが強くなれるのか、綿密に計算しましょう。
-同じ種類で☆2と☆0の武器を持っていれば将来的に重ねて☆3にできますが、☆1を2本作ってしまっては、それを重ねても☆2になるだけです。あえて中途半端な解放段階で武器を運用する際には、最終的に☆3にまとめられるような形にしましょう。
#endregion
>
>>
-''無課金ユーザ・あまり頻繁にプレイしない場合(特に序盤)''
ガチャ産SR・SSRの入手機会は限られますし、上限解放の恩恵に預かるまで育てきるのに長い時間がかかるので、あまり早くから積極的に上限解放していると武器が増えずジリ貧になりがちです。
ガチャやイベントで運良く複数入手したSR・SSRは並べて育て、強スキル重複と低Lv域の成長の早さを活かしましょう。
武器が充実してSR・SSRがおまかせ装備から外れたり、育てたい強力な武器がなくなったりし始めたら重複分を解放素材に回してレベルを上積みするのが良いです(解放素材にする武器に注いだ経験値はムダになりますが、解放後の経験値に比べれば微々たるもの)。戦力2万台前半あたりがそのタイミングになると思います。
以降は課金ユーザ同様にどんどん上限解放すればよいですが、どのみち上限解放後の高Lv域は育てるのにたいへんな時間がかかるので、無課金でも定期的な再入手が期待できるイベント産やボスドロップのSR・SSRは複数本のままじっくりと最大解放を目指すのもアリです。スキル強化は最終的に残す1本に必ず集めるようにしましょう。
<<
-''召喚石の場合''
<

>
>同様に、同じ召喚石をふたつ以上合成して上限解放するので、召喚石が減ります。武器と違って''最大解放するとそれだけで加護が強化される''ので、4つ集まっているならさっさと解放しておくとお得です(ただし、R以下の召喚石に将来性は全く無い)。召喚石は装備できる枠が少なく、無課金でもイベントで強力なSSRを入手できるので敢えて同じ召喚石を並べるメリットは少ないですが、追加効果が強力なものは複数持っておく選択肢も無くはないです。特にカーバンクル系はとりあえず2つは残しておくようにしましょう。後々非常に重要な存在になります。
<

いずれの上限解放も、ベースがレベルMaxに達していなくても可能です。そして召喚石の最大解放以外は単なるレベル上限の引き上げであり、実際に上限を超えたLvに到達するまで何も起きないので、''上限レベルが迫ってきてから判断してもまったく問題ありません。''

**キャラクターの上限解放素材はどこで手に入る? [#rf04c2d1]
-[[エクストラクエスト>エクストラクエスト一覧]](曜日クエスト)
キャラクター上限解放の画面で該当する必要素材のアイコンをタップすればドロップするクエストが表示されます。
''宝珠''は&color(,#ff6600){朱緋の試練};(火曜日)、''書''や''巻物''は&color(,#00ccff){碧蒼の試練};(水曜日)、''破片''や''欠片''は&color(,#cc99ff){紫菫の試練};(木曜日)、''竜鱗''は&color(,#ffff00){六竜の試練};&color(,#ffffff){(金曜日)};と、
限定された曜日でしか挑戦できないクエストなので注意が必要です。月曜日は上記全ての[[エクストラクエスト>エクストラクエスト一覧]](VERY HARDを除く)が解放されます。
-[[エクストラクエスト>エクストラクエスト一覧]](48時間クエスト)
[[エクストラクエスト>エクストラクエスト一覧]]のうち開催内容が2日ごとに切り替わるものです (業火、玉水、荒土、狂風、極光、幽闇の試練)。クエストの属性の''宝珠''、''書''、''巻物''、''竜鱗''、そして''破片''や''欠片''といったさまざまなものが1度に入手可能です…が、難易度がEXTREME相当 (討滅イベントのそれよりは難度は低いが) なので注意が必要です。切り替えが2日ごとなので曜日クエストよりもタイミングを合わせるのは難しいかもしれません。
-エンジェルヘイロー
ドロップ量が多く、強化素材も入手できるので初心者の方にオススメです。
-各マルチバトル、イベントボスからドロップ
ドロップする物は敵によって違うので[[マルチバトル一覧]]、[[イベント情報>イベント00_一覧]]を参照してください。
-共闘クエストのデイリーミッションをクリアして、ミッションポイントと交換
-イベントの戦貨ガチャ
-ショップのトレジャー交換で下位の素材と交換

SR以上の最終解放に必要な栄光の証、覇者の証はイベント報酬での入手が一般的ですが、
自然回復でもコツコツやっていれば無課金でも必要数は十分入手できます。
ただし特殊武器強化などでも多数要求されるため、きちんと優先順位をつけてから消費することをおすすめします。

**曜日クエストを何回も回っているのに欲しい素材が出ない [#k17e2b2c]

まず通っている難易度を見直してみましょう。
素材によっては必ずしも、''最高の難易度が最適であるとは限りません。''
書など下位の素材はNORMALで、巻物や上位の宝珠、星晶塊はHARD以上、虹星晶はVERY HARDがおすすめです。
竜鱗はどの難易度もドロップ確率自体が低く、VERY HARDですら何も出ないことがあるので一点狙いはしんどいですが、難易度が上がるほどドロップ率は高くなるのでできればVERY HARDに行きましょう。7割程度落ちます。
なかなかドロップしない時はシーフ系のジョブアビリティのトレジャーハントを使ったり、騎空団サポートの金眼の風見鶏が発動している騎空団に所属するとドロップ率が良くなります。
それでも出ないときや、そもそも目当ての属性の敵が出ないこともよくあります。こればかりは運です。

下位宝珠とジーンは、曜日クエストよりも「[[エンジェルヘイロー>エクストラクエスト一覧]]」を回ったほうが効率的です。

**キャラクター上限解放の青い☆は何? [#meeb6b95]

青い☆は通常の上限解放と違い、最終上限解放の段階を示します。
最終上限解放は一部キャラのみしか実装されておらず、可能なキャラはアップデートにより順次(1ヶ月に1キャラ程度)追加されていきます。

***最終上限解放キャラはどれから解放していくべき? [#u2c513cf]

基本的にパラメーターが向上するだけでも性能が上がりますので、最終上限解放が可能なキャラはどんどん解放していきましょう。
手持ちのキャラによっては出番が少ないなどの事情はあるかもしれません。
それでも戦術的にも、選択肢を増やす意義は大きいと思われます。
直近のイベントでどの属性のパーティの出番があるかなどを考慮して判断しましょう。

参考までに各SSRキャラが、どのLvで著しく性能が向上するかをまとめました (実装順、Lv81以降、十天衆は除く)。
太字で書かれた部分は、特に強化幅が大きいので注目に値します。
(太字表記がないキャラは弱いという意味ではありません)

|~キャラ名|>|>|~強化点|~備考|
|~|~Lv90|~Lv95|~Lv100|~|
|[[ネツァワルピリ (SSR)]]             |3アビCT短縮・性能強化    |サポアビ2追加        |1アビCT短縮・性能強化| |
|[[シャルロッテ (SSR)]]               |1アビCT短縮・性能強化    |''サポアビ2追加''    |3アビCT短縮・性能強化| |
|[[カリオストロ (SSR)]]               |1アビCT短縮・性能強化    |サポアビ2追加        |''2アビ対象全体化''| |
|[[マギサ (SSR)]]                     |''4アビ追加/サポアビ2追加'' |CENTER:-          |3アビ性能強化| |
|[[レディ・グレイ (SSR)]]             |3アビ性能強化            |サポアビ2追加        |2アビ性能強化| |
|[[アーミラ (SSR)]] |''3アビ効果ターン延長/サポアビ2追加'' |CENTER:-    |2アビ性能強化| |
|[[ランスロット (SSR)]]               |2アビ性能強化            |サポアビ2追加        |3アビ性能強化| |
|[[ユエル (SSR)]]                     |1アビ性能強化            |2アビ性能強化        |''4アビ追加''| |
|[[ヴィーラ (SSR)]] |''4アビ追加/サポアビ2追加''            |3アビCT短縮・性能強化|2アビ効果ターン延長| |
|[[ジークフリート (SSR)]]             |1アビ対象全体化          |3アビ性能強化        |''2アビ性能強化''| |
|[[ガウェイン (SSR)]]                 |1アビCT短縮・性能強化    |サポアビ2追加        |''3アビCT短縮・性能強化''| |
|[[ジャンヌダルク (SSR)]]             |サポアビ2追加            |3アビ性能強化        |1アビ性能強化| |
|[[アルタイル (SSR)]]                 |2アビ性能強化            |サポアビ2追加        |''1アビ性能強化''| |
|[[パーシヴァル (SSR)]]               |1アビ性能強化            |サポアビ2追加        |3アビ性能強化| |
|[[バザラガ (SSR)]]                  |2アビ性能強化        |サポアビ2追加        |3アビ性能強化| |
|[[シルヴァ (SSR)]]                   |3アビ性能強化            |サポアビ2追加        |''4アビ追加''| |
|[[ハレゼナ (SSR)]]                   |サポアビ1性能強化        |サポアビ2性能強化    |2アビ性能強化| |

SRキャラについてですが、最終上限解放してLv90になったSRは、ステータス値ならLv80のSSRに匹敵します。
保有アビリティによっては、並のSSRと同等か、それ以上に活躍できる場合もあります。
所有キャラが少ない属性ならば、十分に戦力として使えるので最終上限解放する価値はあるでしょう。

**キャラクターの最終上限解放がしたい!条件は? [#m65696c2]
-ストーリー加入キャラ:特定のメインクエストをクリアし、Lvを60にすると解放できるようになります。
-イベントorガチャ産キャラ:Lvを最大(SSRなら80、SRなら70)にするとフェイトエピソードが解放されるので、それをクリアする事で最終上限解放が可能になります。
-※最終上限解放はすべてのキャラクターに実装されているわけではありません。
アップデートで随時追加されていきます。

**最終上限解放のある武器・召喚石の、最終解放条件は? [#bc80de08]

※以下は古い情報です。最新の情報は「[[最終上限解放武器]]」を参照してください。

一部の武器と召喚石には最終上限解放が実装され、☆4(Lv上限150)にすることができるようになりました。
手順は以下の通りです。

+Lv100であること(☆3かつLvMAXの完成品であること)
+上記を満たすと出現する、武器・召喚石ごとの上限解放クエスト([[クエストの場所はこちらを参照>武器SSR#ed9c0441]])をクリアすること

上記の2を完了すると武器・召喚石に最終解放の青い☆が追加されます。
なお討滅戦の武器・召喚石(イフリートハルベルトやイフリート等)は上記2は不要です。
ただし、この時点では「最終上限解放を行うことが可能になった」だけであり、まだ最終上限解放はされていません。
実際に解放するには、武器・召喚石ごとに異なる素材を消費する必要があります(同じ物をもう一つ用意しても最終上限解放はできません)。
上記2を済ませていれば、金剛晶(召喚石)、ヒヒイロカネまたはダマスカス鋼(武器)を消費することでも最終解放できます(ただし勿体無いのでやる人は少数派です)。
※↑できない場合もあります(召喚石ルシフェル、バハムート、[覚醒魔王]神崎蘭子 など)

**金剛晶はどの召喚石に使うのが良い? [#rdc51c77]

金剛晶はSSR召喚石の上限を1段階解放できます(2017/09/22のアップデートで、SSR以外には使えないようになりました)。
中でも【バハムート、ルシフェル、ジ・オーダー・グランデ、ゼウス、ハデス、ティターン、アグニス、ゼピュロス、ヴァルナ、カグヤ、シヴァ、ゴッドガード・ブローディア、エウロペ】の13種は&color(#ff0000){サプライズチケット等での交換が不可};のため、☆3への難易度が高く候補の一つになります。
ただし上記の中には使いこなすことが非常に難しく、特定の条件を整えないと役に立たない物が多いです。[[召喚石評価SSR]]や[[オススメ装備編成]]も参照してください。

それ以外では、メインもしくはサブで使用機会が多く、☆3にすることで☆0状態よりも効果・強さが大幅に向上するものが候補として考えられます。
決戦イベントのたびに相談板でも多くの相談がありますが、基本的には&color(#ff0000){自分がメインで使っている属性の召喚石};と&color(#ff0000){フレンド募集時に有利になる召喚石};が勧められます。
前述の13種を持っていないのであれば、全属性でサブ召喚石として活躍できるもの(特にアポロン、次点でアテナ)を選ぶのが良いでしょう。

フレンド申請を増やす目的の場合は、流行り廃りがあることに気を付けましょう(この項の文章も、必ずしも最新の流行に添っているとは限りません)。
とりあえず[[フレンド募集板]]で人気の召喚石を確認してから決めるのがいいでしょう。
また、何が好まれるかはフレンド各人ごとの強さや考え方により大きく左右されます。
***注意点 [#p122d12f]
-SSR召喚石に対して用いる
--SSR召喚石以外には使用できません。
--SRを上限解放したいなら、下位互換アイテムである月光晶をカジノやムーン交換から調達できます。

-ガチャ産召喚石に対して用いる
--イベント産召喚石はそこまで強くありませんし、不定期ではありますが復刻があり自力獲得できる可能性があります。
--強力な属性攻撃力UPの加護石が欲しい場合はエクストラクエストの○○討滅戦に行きましょう。
-&color(#ff0000){''「☆3」に出来るまでは取っておくこと''};
--強い召喚石であっても、☆0→☆1では最大レベルが違うだけです。
☆3になって初めて加護が強化され、☆4でさらに強化されます。
--☆0の石に用いる場合は一気に☆3以上に出来るようになるまで待ちましょう。
-''&color(#ff0000){「☆4」にするために使用しないこと};''
--☆0~☆2の召喚石に使用して☆1~☆3に上限解放するのは金剛晶が召喚石1個分になりますが、☆3の召喚石に使用して☆4に最終上限解放を行うのは、金剛晶を素材トレジャーと交換するのと同じことになってしまいます。
--アテナやアポロンなどの召喚石を例にすると、上限解放のために金剛晶を使用するとサプチケ1回分と交換したことになりますが、最終上限解放に使用すると各種素材トレジャーと交換したことになります。
素材トレジャーは、最終上限解放召喚石を欲するほどのプレイヤーなら時間さえかければ集められる筈です。それを金剛晶で代替するのは、とても勿体無いことです。
金剛晶は課金次第で際限なく手に入るダマスカス鋼とは違い、イベント報酬からしか入手できないので☆0~☆2の召喚石に使用することを勧めます。

-ガチャを近々引くかもしれない場合は、少し待つ
--金剛晶で☆3した直後に同じものを引き当ててしまうとショックは計り知れません。
--レジェンドフェス等でガチャを引く予定がある場合は取り敢えずその後まで保留しておくのが良いでしょう。

***人気の召喚石 [#ad7db1d9]

[[サプチケで選択不可能な召喚石>#i667b8fd]]
[[サプチケで選択可能な召喚石>#z9408881]]

***''サプチケで選択不可能な石'' [#i667b8fd]

サプチケで選択不可な召喚石をガチャのみで上限解放をするのは現実的ではありません。
希少価値や性能の高さからフレンド申請が有利になる召喚石が多いです。

''・フレンド需要について''
サプチケで選択不可能な石の中でも属性UP石の4種類はフレンド側がどの編成を使っていても有効に使える汎用性の高さからフレンド需要が高いです。

 ※属性100%以上の加護を持つ召喚石
  (シヴァ、ゴッドガード・ブローディア、エウロペ、バハムート、ルシフェル)

また、ドロップ率を上昇させる効果を持つ「カグヤ」はゲームを始めたばかりの初心者から最上級者まで誰もが恩恵を受けることができるためフレンド需要が高いです。
 
-''シヴァ(火)''、''ゴッドガード・ブローディア(土)''、''エウロペ(水)''&color(#ff0000){&size(10){new};};
--後述のバハルシを超える、最高の属性攻撃力UP倍率を備える召喚石。
(☆0で属性攻撃力120%UP、☆3で140%UP)
--召喚効果も強力なものばかりだが、1度のバトルで1回しか召喚できない。
---シヴァは「攻撃力UP(特大・1回)」
ゴッドガード・ブローディアは「全属性ダメージカット60%(☆3で90%)+防御UP(特大)」
エウロペは「戦闘不能の味方二人(選択不可)を復活」
--バハルシよりも実装されてから日が浅いため所有者が少なく、フレンド募集において大きな強みとなる。
-''バハムート(闇)''、''ルシフェル(光)''&color(#ff0000){''(最終上限解放実装済み)''};
--極めて強力で汎用性も優れる闇と光の召喚石。
(☆0で100%、☆3で120%、☆4で130%)
--フレンド側はキャラ攻撃力UP石、属性UP石、マグナ石、ゼウス系、オーディン、グランデのどれをメインで使っていても良く、
相手を選ばない汎用性の高い召喚石なので、バハ、ルシを持っている人持っていない人関わらずフレンド申請が増える。
---最終上限解放は素材がとても集めづらく困難。しかしそれだけに、☆4を持っていればフレンド集めが更に有利になる。
---容易に野良で拾えるので、☆4にできないなら金剛を投じる優先度は低いという意見もある。迷ったら[[相談板]]へどうぞ。
-''カグヤ(水)''
--加護効果として宝箱ドロップ率がUPする。
(☆0で20%UP、☆3で25%UP)
--基本的には、戦闘を有利にするために使う石ではない。
上限解放しても戦闘面でのメリットはほぼないので、他の召喚石と優先度を比べることは難しい。
--とはいえドロップ率を上げる効果はとても有用なので、上限解放する価値は大いにある。
--誰にとっても有意義な加護効果なので、あらゆる層からのフレンド申請が増える。
-''ジ・オーダー・グランデ(光・特殊)''
--戦闘中のメインメンバーの属性が3種類以上の時のみ加護が有効となる。
(☆0でキャラ攻撃力100%UP、☆3で200%UP)
--召喚効果は通常攻撃のたびにHP500回復(3ターン有効)、☆3だと1000回復。とても有用。
--☆3で加護効果と召喚効果の両方が2倍になるため、多用するならぜひ☆3にしたい。
---主神編成もマグナ編成もまったくできておらず、高倍率の属性石も持っていない人にとっては、最良のメイン石となるだろう。
---上級者になるとメイン石として装備する機会は減ってくる。また回復用サブ石としての価値も、☆4ルシフェルに比べると微妙だという意見もある。
--グランデ持ちや初心者からのフレンド申請が増える。
-''ゼウス(光)''、''ハデス(闇)''、''ティターン(土)''、''アグニス(火)''、''ゼピュロス(風)''、''ヴァルナ(水) ''
--俗に「主神石」「神石」「ゼウス系」などと呼ばれる上級者向けの召喚石。
--通常攻刃や通常守護の武器スキル効果を80%(☆3で120%)増強する。
--メインで使う場合、☆3でないとマグナ編成より劣ってしまうので☆3必須。
☆3にしても、専用編成のための武器が十分に揃っていないとマグナ編成を超えることができない。武器が集まってから金剛晶使用を推奨。
マグナ編成から主神編成に乗り換えるタイミングは、各自で[[計算機>攻撃力計算機マニュアル]]を使って調べよう。
--基本的にこれらの石同士(例:ヴァルナ×ヴァルナ)か強力な属性石との組み合わせ(例:ハデス×バハ)で使用するため、良くも悪くもフレンド申請への影響が非常に大きい。
---6種類いずれの召喚石も有効に使うためには[[専用の編成>理想編成#na71b166]]が必須な石のため、サポーター専用召喚石に設定していると
マグナ編成などのゼウス系以外の武器編成しか使わない者からは邪魔なフレンドと思われることも多々ある。
---マグナ編成のような上級者が皆必ず目指す編成ではなく、グラブルを極めたいプレイヤーが目指すような編成なのでサポーター専用召喚石としての需要はごく狭い範囲に絞られる。
---両面ゼウス系編成とゼウス系×属性石編成のどちらが主流かを考えてフレンド石に設定する必要がある。
---たった1本の武器の追加(最終上限解放)により、強さや人気度が大幅に変わることがある。
現時点での強さや人気度は各自で確認されたし。
***''サプチケで選択可能な石'' [#z9408881]

「サプチケで取れる石はサプチケで取ればいい、金剛晶を使うなど勿体ない」という人もいます。
しかし、それはたくさん課金して、サプチケで選択不可能な石を複数持っている人の価値観です。
また、サプチケのみで召喚石を☆3、☆4まで上限解放するには、それなりのお金と時間がかかります。
自分の価値観と懐具合に応じて判断しましょう。

サプチケで選択可能な石の中で、金剛晶の使用先として真っ先にオススメされるのがアポロンとアテナの2つでしょう。
メイン召喚石としての加護効果はそれぞれルシフェル、シヴァに劣りますが十分優秀な効果です。
しかしメイン召喚石としての評価以上に、サブ召喚石としての評価が非常に高いです。
ルシフェル、シヴァと比較して、メイン石としての加護効果が劣っているからダメな石だと考えるのは間違っています。

アテナの持ち味である30%ダメージカットは☆0でも利用できますが、アポロンのマウントは☆4にしないと習得しません。
その意味ではアポロンのほうが優先度が高いです。
しかしアテナやアポロンをメイン石として使う状況があるか、マウントや回復をキャラによって賄えているか否かなど、各自の手持ち次第で優先度は変わります。

-[[アポロン(光)>召喚石/アポロン (SSR)]]
--☆0でも属性攻撃50%UPという悪くない加護効果ですが、☆3にすることで80%に大きく向上します。
--また、最終上限解放により☆4にすることで加護にHP20%増加に加え、召喚効果にマウント効果が追加されます。
---高難易度コンテンツにおいてマウントは生命線です。常に外れることのない最強サブ石としてずっと使い続けられるでしょう。
---2017年以降、古戦場イベントや撃滅戦などでも厄介なデバフを使う敵が増える傾向があり、今まで以上にマウントの重要性が増しています。
--全属性のパーティで有用な非常に汎用性の高いサブ召喚石として重宝します。
---マウント効果持ちの召喚石は☆4アポロンのみなので、サブ石としての価値が非常に高いです。
---メイン召喚石としての火力は☆0ルシフェルにすら劣りますが、メイン召喚石にした場合は開幕からマウントを使えるのが大きな強みとなります。
-[[アテナ(火)>召喚石/アテナ (SSR)]]
--☆0でも属性攻撃50%UPという悪くない加護効果ですが、☆3にすることで80%に大きく向上します。
--また、最終上限解放により☆4にすることで加護にHP20%増加に加え、召喚効果にリジェネ効果が追加されます。
---リジェネ効果は3ターン300回復(合計900回復)の優秀なものです。
---とはいえ被ダメージ30%カットは☆0状態から使用可能なので、アポロンとは違い最終上限解放は絶対必須ではありません。
--メイン召喚石としてはもちろん、全属性のパーティで有用な非常に汎用性の高いサブ召喚石として重宝します。
---再生+ダメージカットという堅実な召喚効果のおかげで安定性が向上します。サブ石としての価値が高いです。
---メイン召喚石としての火力は☆0シヴァに劣ります。

''・その他のサプチケで選択可能な石''

-[[マキュラ・マリウス(水)>召喚石/マキュラ・マリウス (SSR)]]、[[メドゥーサ(土)>召喚石/メドゥーサ (SSR)]]、[[オーディン(光)>召喚石/オーディン (SSR)]]
--☆0でも属性攻撃50%UPという悪くない加護効果ですが、☆3にすることで80%(オーディンは2属性75%)に大きく向上します。
--またいずれも最終上限解放が実装されており、☆4にすることで加護にHP増加が追加されます(オーディンは特殊なので個別ページ参照)。
--2017年以降は、「マグナ編成完成までのハードルが緩和された」「条件つき120%石が充実した」「140%石や主神石も充実した上、ガチャからの出現率が増した」等の理由により、相対的に評価が下落しています。
-[[プロメテウス(火)>召喚石/プロメテウス (SSR)]]、[[カー・オン(水)>召喚石/カー・オン (SSR)]]、[[ギルガメッシュ(土)>召喚石/ギルガメッシュ (SSR)]]、[[バイヴカハ(風)>召喚石/バイヴカハ (SSR)]]、[[ヘクトル(光)>召喚石/ヘクトル (SSR)]]、[[アヌビス(闇)>召喚石/アヌビス (SSR)]]
--カーバンクル系の、より優れた召喚効果を持つSSR石です。☆0では攻防ともに効果量25%ですが、☆3で50%、☆4で60%になります。
--☆3カーバンクル2個(攻撃用と防御用)でも代用が効くため優先度は低いですが、カーバンクル2個をこれ1個に入れ替えて空いた枠に他の召喚石を入れることができます。しかもSR石であるカーバンクル2個をSSR石に代えられるのでステータス合計値が大幅に向上します。
--豆知識の範囲ですが、合体召喚の仕様によりこれらの石の☆4に限り合体側も攻70%防60%の効果が得られるため他プレイヤーの若干のサポートになります。(☆3合体では25%のまま)
--一つの属性を極める際は選択肢になるでしょう。
-カツウォヌス(水)、テスカトリポカ(土)、セスランス(火)、セト(風)、シャインホーク・ガルラ(風)、ナハト(闇)、アフロディーテ(光)
その他、いわゆる「条件つき100(120)%石」すべて
--それぞれ異なる条件によって、加護効果の量が変動します。
--☆0でも属性攻撃100%UP(最大)と十分に強いのですが、☆3で120%UP(最大)と更に強化されます。
メインで使っているなら☆3化の価値は十分あります。
--ナハトのみ、☆0で80%・☆3で100%と、加護効果が低くなっています。
--セトは☆3では敵が1体だけの状況ではアナト(風・カジノで入手)の加護と同等に過ぎません。☆4にすることでアナトを超える加護になるので必要素材を集めておいて一気に☆4まで上げましょう。
-ナタク(風)、バアル(土)
--☆4にすることでナタクは火と風、バアルは土と光の2属性で「属性70%+HPも上昇」という、そこそこ強力なメイン石となります。
--☆3では大して強くならないので、必要素材を集めておいて一気に☆4まで上げましょう。
--2017年以降は、「マグナ編成完成までのハードルが緩和された」「条件つき120%石が充実した」「140%石や主神石も充実した上、ガチャからの出現率が増した」等の理由により、相対的に評価が下落しています。

【参考・公式データ】金剛石使用ランキング 2017/08/02

#region(こちらをクリック)

2017/08/02 ニコ生「[[夏だ!海だ!グラブルだ!SP>まとめ記事/夏だ!海だ!グラブルだ!SP]]」にて発表された公式データ。
&attachref(img/kokodake_52.jpg,70%);
※集計期間は非公表。渾身スキル弱体修正前の使用数が含まれている可能性に留意されたし。
 放送内では、ヴァルナ編成は比較的武器を集めやすいこと、ミュルグレスという強い武器が存在すること等に言及されていた。

#endregion
**ヒヒイロカネやダマスカス鋼はどの武器に使うのが良い? [#ca23078c]

基本的には、''ヒヒイロカネを武器の上限解放に用いるのはおすすめできません。''
ヒヒイロカネは[[十天衆]]を1人獲得するために1個必要となります。さらにエンドコンテンツとなりますが[[十天衆の最終上限解放]]の際に1個必要になる場合があります。
したがって武器の上限解放に費やすのではなく、十天衆のために用いるのが一般的です。
(四象降臨イベントのゲーム内説明には「ヒヒイロカネを使えば、どの武器も上限解放させることができるぞ!」などと書いてありますが、これは実情に即していません)

また、イベントなどで獲得した''ダマスカス骸晶をショップでダマスカス鋼に交換することも、よく考えてから行うべきです。''
ダマスカス骸晶は、[[十天衆の最終上限解放]]の際に1人につき10個使用するからです。

十天衆の獲得や最終上限解放よりも武器の強化の方に価値があると考える人や、ダマスカス骸晶やムーンを余るほど持っている人は、ヒヒイロカネやダマスカス鋼をSSR武器に使用することを検討してもいいでしょう。
その場合は、以下の武器が候補として考えられます。

***注意点 [#ucb2c0e3]
-&color(#ff0000){''「☆4」に出来るまでは取っておくこと''};
--どれだけ強い武器であっても☆0→☆1や☆2→☆3など、&color(#ff0000){''☆3→☆4以外ではステータスが少し増えるだけです。''};ヒヒイロカネやダマスカス鋼を+99と交換するのと変わりません。☆4になって初めてスキルレベルの上限が10から15に強化され、Lv120で第二スキルが解放されます。☆0の武器に用いる場合は一気に☆4に出来るようになるまで待ちましょう。
--ただし、☆1と☆3で武器スキルが解放されるゲイボルグやダマスカスナイフなどのゴールドムーン武器、Lv100で第二スキルが解放されるシナリオイベント武器などの例外もあります。
---シナリオイベント武器はイベント終了後は入手不可能なので、イベントが復刻されるまではダマスカス鋼を使わないと上限解放ができないは確かです。
しかし、そのほとんどがオンリーワンの性能を持たない代用可能な武器なので、ヒヒイロカネやダマスカス鋼を使うことは決してオススメできません。
-''&color(#ff0000){「☆4」にするために使用しないこと};''
--☆0~☆2の武器に使用して☆1~☆3に上限解放するのはダマスカス鋼が武器1本分になりますが、☆3の武器に使用して☆4に最終上限解放を行うのは、ダマスカス鋼を素材トレジャーと交換するのと同じことになってしまいます。
--グラーシーザーやクリムゾンフィンガーなどの武器を例にすると、上限解放のためにダマスカス鋼を使用するとサプチケ1回分もしくはゴールドムーン30個と交換したことになりますが、最終上限解放に使用すると各種素材トレジャーと交換したことになります。
素材トレジャーは、グラーシーザー等を欲するほどのプレイヤーなら時間さえかければ集められる筈です。それをダマスカス鋼で代替するのは、とても勿体無いことです。
時間は無いが現金は際限なく出せるなどの場合を除き、ダマスカス鋼は☆0~☆2の武器に使用することを勧めます。
-ガチャを近々引くかもしれない場合は、少し待つ
--一部キャラ解放武器に使用する場合、ダマスカス鋼で☆3した直後に同じものを引き当ててしまうと必要本数にもよりますがショックを受ける可能性があります。
--レジェンドフェス等でガチャを引く予定がある場合は取り敢えずその後まで保留しておくのが良いでしょう。

''&color(#ff0000){いずれの武器も一定以上のレベルで新しいスキルを習得する・スキルレベルの上限が上昇する};''ので上限解放にヒヒイロカネを使う価値があります。
とりあえず☆3にしたいからという理由でヒヒイロカネを使用すると、後から後悔する可能性が高いです。
一つのダマスカス鋼で新たなるスキルを習得すれば攻撃力を4万も伸ばすこともありますし、☆2の武器を☆3にするだけだと攻撃力が5千しか伸びないこともあります。
ダマスカス鋼を使う前に[[計算機>攻撃力計算機マニュアル]]で上限解放前後のステータスの変化を確認するようにしましょう。
[[攻撃力計算機マニュアル]]ページで紹介されている中だとグラメモさんの「[[グラブル装備シミュレータ>http://gbf.xzz.jp/dev/%E5%88%A9%E7%94%A8%E6%96%B9%E6%B3%95/]]」が最も比較検討しやすいです。

***人気の武器 [#x61567f1]

&color(#ff0000){''※[[相談板]]では以下の武器以外にヒヒイロカネやダマスカス鋼を使用したいという相談を行うと確実にやめるよう説得されます''};
 それほど以下の武器がそれ以外の一般の武器よりも強力であり、☆4以後が強力ということです。他の武器とは比べるまでも無い圧倒的な性能差があります。

-''ゲイボルグ ''
--6属性分があり、ゴールドムーン100個でいずれかと交換できます。
☆1(Lv60)以上で1つ目のスキルを、☆3(Lv100)で2つ目のスキルを習得します。
少なくとも☆1にしないと意味がありませんが、☆1時点で既にゲーム内最強の武器であり、☆3でさらに強くなります。
-''一部の強力なガチャSSR武器''(最終上限解放実装済みのキャラ武器や、いわゆるキャラ無し武器など)
--2016年9月現在は、グラーシーザーやクリムゾンフィンガー、デュランダル等の攻刃II+最終上限解放後に何かのスキルを習得する武器は人気があります。
(単純に第二スキルが強いというのが理由ですので☆0~2だと意味が無く、☆4(☆3+解放素材)にしないと意味がありません。)
詳細はショップ&gt;ムーン交換&gt;ゴールドムーン・シルバームーンで確認可能です。
--''キャラ無し武器 ''
---''グラーシーザー''(闇)、''クリムゾンフィンガー''(火)
 攻刃II+背水(中)
  それぞれハデス編成、アグニス編成で人気。
  グラーシーザーは、たとえハデスを持っていなくてもゾーイ(サマーver)がいれば十分に強力。
---''デュランダル''(水)
 攻刃II+技巧(中)
  ヴァルナ編成で人気。
---''スラーンド''(水)
 攻刃II+二手(中)
  %%現状、水属性には三手が存在しないので、ヴァルナ編成での需要がある。%%
  %%もし三手武器が登場したら編成から抜ける可能性あり。%%
  攻刃III+三手(小)のミュルグレスが登場しました。
--''キャラ解放武器''
---''最終上限解放が実装されているリミテッドキャラ解放武器''
  最終上限解放すると、強力な通常枠スキルを複数持つようになり、スキルレベルの上限もLv15となる。
  主神編成においては最強クラスの武器であり、マグナ編成においても編成入りする可能性がある。
  最終上限解放は順次実行されているので、''最新の状況は各自で確認されたし。''
  現時点で最終上限解放が実装されていない物も、いずれは最終上限解放されて強力な武器となることが保証されていると言っていい。決してエレメント化はしないように。
  サプチケでは選択できないので、最終上限解放するためにはヒヒイロカネかダマスカス鋼を使用するか、レジェフェス時に天井9万円を投じる必要がある。
//---''ミュルグレス''(水)
// 攻刃III(特大)+三手(小)
//  カタリナ(リミテッドVer)解放武器。
//  最終上限解放後、攻刃IIが攻刃IIIに変化し、三手(小)が追加される。
//  サプチケで選択できないので、上限解放するためにはダマスカス鋼かヒヒイロカネを使うか、レジェフェス時に天井9万円を投じることになる。
//---''ベネディーア''(火)
// 攻刃III(特大)+克己(中) &size(11){(克己(中)は二手(中)と技巧(中)の複合スキル)};
//  ラカム(リミテッドver)解放武器。
//  最終上限解放後、攻刃IIが攻刃IIIに変化し、克己(中)が追加される。
//  "水属性初の三手武器"のミュルグレスと比較すると一見地味に見えるが、
//  上記のデュランダルとスラーンドを合体させて、更に強化して属性を火にしたものと解釈すると破格の性能。
//  サプチケで選択できないので、上限解放するためにはダマスカス鋼かヒヒイロカネを使うか、レジェフェス時に天井9万円を投じることになる。
---''ストラトゥムバンカー''(土)
 攻刃(小)+背水(大)
  [[ユーステス (SSR)]]解放武器。
  現在は最終上限解放が実装されていないが、スキルが優秀なのでティターン所有者に人気がある。
  %%今の最終上限解放実装ペースで考えると&color(#ff0000){2018年上旬頃に最終上限解放が実装されると予想};されている。%%
  最終上限解放の実装ペースに異変がありました。実装時期は各自で予想してください。
  最終上限解放が実装されれば、スキルレベル最大値が15になり、スキルが更に強化・追加されるはずなので、
  ティターン編成使用者が未来への投資という意味も含めて選ぶ場合があるようだ。
  当たり前の話だが、これをサプチケで取るとユーステスというキャラが手に入る点も魅力的である。
  最終上限解放がまだ実装されていないので、☆3まで上限解放をしたところでステータス値が多少伸びる程度しか強化されない。
  そのため☆0でも十分実戦投入可能でもあり、☆0〜☆3の強化幅は小さい。
  また、スラーンドに対するミュルグレスのように上位互換の武器が出現する可能性もあるのでその点には注意。
  微量であってもティターン編成を強化したい人、先行投資しておきたい人にだけオススメしたい。
--基本的には、サプチケで同じ物を4回取る人が多いようです。
しかしそれでは一年近くの歳月と税別12,000円ものお金がかかり、さらにキャラや召喚石をサプチケ取得する機会を見送ることにもなります。
負担を軽減するために、ダマスカス鋼を投入することを検討しても良いでしょう。
-''シュヴァリエソード・マグナ ''
--☆4(Lv120)以上で2つ目のスキルを習得します。
ショップで%%4本まで交換入手できますが、それを重ねて上限解放してしまうと、1本完成させただけでオシマイになってしまいます。%%在庫は7本に増えました。
ヒヒイロカネやダマスカス鋼も投入して、より多くの☆4シュヴァ剣を手に入れたいところです。
(ドロップ入手も可能ですが、確率はシュヴァリエ・マグナからドロップする他の3種の武器と比べて半分程度と言われています)
--現在は様々な理由により、シュヴァ剣にダマやヒヒイロを使うという行為は流行らなくなっています。
本当に後悔しないかよく考えましょう。[[相談板]]で尋ねるのもいいでしょう。
---とはいえ、シュヴァ剣は光属性の強化には欠かせないものです。
また、レジェンドガチャを回す以外の方法で入手できる武器の中で、特に強力かつ希少なのがシュヴァ剣です。
無課金ゆえに上記武器が手に入る見込みがなく、ダマスカス鋼を死蔵するくらいなら有効に使いたいという人にはオススメできます。
--【追記】2017/08/04のアップデートで、シュヴァ剣のショップ在庫が4本から7本に増加しました。

ただし、&color(#ff0000){ダマスカス骸晶は十天衆の最終上限解放の素材としての使い道が出来ました。};
キャラ無し武器が気になるほどの上級者なら十天衆の最終上限解放も視野に入ると思うので、使う寸前までダマスカス鋼とは交換せずに骸晶のまま持っておくことを推奨します。
*アビリティ関連 [#n17d9f43]
**弱体効果(デバフ)って? [#ff631547]

状態異常・状態変化のうち、ステータスダウンや毒など不利な状態を起こすもの全てを指します。
ボスのHPゲージ右上のマークをタップで発動中の弱体効果の詳細を確認することができます。

正式なゲーム内用語は「弱体効果」ですが、通称として「デバフ」とも呼ばれます。
(このゲームでは攻撃力・防御力を低下させる物だけでなく、不利をもたらす状態異常全般を「弱体効果」(デバフ)と呼びます)。

弱体効果は必ず命中するとは限らず、各キャラクターのアビリティごとに命中率が異なります。
基本的に、対象の弱点を突く属性なら本来の命中率を発揮できます。一方で対象の弱点属性以外は命中率は減少し、同じ属性なら激減します。

なお、この項に長い間誤った記載がありましたが、弱体効果は命中判定→成功判定の2段階判定が行われているということはありません。
弱体耐性が無い敵(トライアルバトル等)に対しては 基礎付与率+弱体成功率UP効果 で実際の付与率を求めることができます。
マルチバトルでは更に累積耐性が存在しますが、これは上記の計算後に除算されている模様です。

詳しくは「[[ステータス効果一覧]]」をご覧ください。
**スロウ効果って何? [#e4ec6624]

敵の[[チャージターン>用語集#asdfjkl0]](◇)を1つ減らす効果です。
敵のHPゲージの左下にある◇◇はチャージターンを表し、敵の通常攻撃するごとに一つずつ赤く変色します。
これが全て赤色◆◆になると、次のターンで[[特殊技>用語集#t0kushuw]]を撃ってきます。
スロウ効果の適用により、◆◆→◆◇のように赤いゲージを1つ減らすことができます。ゲージが空のときに使用しても意味がないので注意しましょう。

**魅了効果って何? [#we141986]

「[[ステータス効果一覧]]」をご覧ください。

#region(過去の記述)

魅了効果にかかった対象の攻撃、[[奥義>用語集#esoteric]]、[[特殊技>用語集#t0kushuw]]が確率で実行できなくなる状態です。
対象が敵の場合は、攻撃されなかった場合も[[チャージターン>用語集#asdfjkl0]](◇)は溜まっていきます。
魅了によって敵が特殊技を撃たなかった場合は、特殊技発動時と同じようにチャージターンが減少します。

[[キャサリン (SSR)]]のアビリティなどにより、魅了効果が誘惑効果に置き換わることがあります(アイコンが黒地に赤色のハートマークに変わります)。
詳しくはキャサリンの解説ページを参照してください。
#endregion

**トレジャーハントの具体的な効果って何? [#y5486863]

「[[攻略まとめ/宝箱とトレジャーハント]]」をご覧ください。

#region(過去の記述)

トレハンについては2015年1月の闘会議2015での質疑で採り上げられています。以下[[Gamerの記事>http://www.gamer.ne.jp/news/201501310010/]]から引用。

 本作では、1体の敵に8種類の宝箱が設定されている。8個の宝箱は各々に確率が設定されており
 (例:宝箱Aは20%、宝箱Bは10%…)、ドロップ判定時は宝箱全部に抽選判定がかかり、抽選結果で
 ドロップする宝箱が決定する。そして、トレハンはこれら8個の宝箱全てのドロップ率を
 上昇させるという。詳しい数字は「面白くなくなっちゃうので」という理由から語られることは
 なかったが、内部的には確実にパーセンテージが上昇しているとのことだ。

つまり、

-宝箱の出現率を増やす
 →宝箱の数を増やす、抽選数を増やすことで目玉の出る確率が増える
-宝箱の中身については言及されていない
 →推測の内容ではあるが、箱自体のドロップ率が50% 箱の中身のテーブルがSR80% SSR20%だとした場合
   箱自体がドロップする50%という確率に補正はかかるが、SSRのでる確率20%に補正がかかるわけではない ということ
-もともと宝箱を100%の確率で8箱落とす敵にはトレハンの効果はないと考えられる
-トレハンを含めすべての&color(#ff0000){''ドロップ率アップ効果は乗算''};との検証結果が出ています
--(例)ドロップ率50%にドロップ率10%UPがかかると50%+10%→60%&color(#ff0000){ではなく};、50%+50%×10%→''55%''になる
//-2016年7月に実装された軌跡の雫ショップのドロップ率UP効果は加算でしたがすぐに乗算に修正されました
//--ドロップ率1%以下のヒヒイロカネのドロップ率が2%以上との検証結果が出たため判明しました
//↑修正済みの事柄であり、当時を知らない者には通じにくく混乱を招くためCO

//-因みにこのゲームのマルチバトルの8個の宝箱は大きく次の3種類に分類できる
//  その1.自発(準)MVP箱:「箱自体のドロップ率が100%、箱の中身のテーブルがSSR10% その他90%」
//  その2.くるりん金箱:「箱自体のドロップ率が2%、箱の中身のテーブルがSSR100%」
//  その3.普通箱:「箱自体のドロップ率が70%、箱の中身のテーブルがSSR0%」
//  トレハンはその1には効果がなく、団サポなどで箱ドロップ100%になるならその2にも効果がなく(マグナの金箱4つなど)、その3には効果があることになる。
//  なお共闘のレアドロップはまた違った仕組みである。
//○の中に数字が入っている文字は環境依存なので使わないでください。
//分かりづらいのと、検証されていないのに具体的な数字を出すと混乱させてしまうのでコメントアウトしました。
というのが現時点で判明している内容です。

2016年4月29日、[[春田プロデューサー(当時)によるツイート>https://twitter.com/granbluefantasy/status/725942585953382400]]で、トレハンと類似効果との相互作用について言及がありました。
&twitter_widget_mono(user-id=granbluefantasy,data-id=725942585953382400);

#endregion
**トレハンとホワイトラビット、どちらのほうが効果が高い? (ドロップアップ系の比較) [#e749144d]

「[[攻略まとめ/宝箱とトレジャーハント]]」内の「[[ドロップ率アップの値>攻略まとめ/宝箱とトレジャーハント#h63a58d7]]」をご覧ください。

**サポートアビリティの効果範囲は? [#f1981230]
-サポートアビリティは「味方全体に~」のような記述がない限りは、そのキャラクター自身のみに適用されます。
-「味方全体に」効果のある物は、そのキャラクターがメインメンバー(スタメン)で戦っている場合に発動されます。
-ただし以下の6名だけは例外的に、そのキャラクターがサブメンバー(控え)にいても有効になるサポアビを持っています(2017年8月時点)
--[[シャルロッテ (SSR)]]がLv95で獲得する「正義の使徒」は、シャルロッテがサブ(控え)にいても効果を発揮します。
--[[レ・フィーエ (SSR)土属性バージョン]]の「こんなところにメダルが……」は、レ・フィーエがサブにいても効果を発揮します。
--[[セワスチアン (SR)]]の「老境の美徳」は、セワスチアンがサブにいても効果を発揮します。
--[[クロエ (SR)水着バージョン]]の「UVケァ☆=(ゝω・)」は、クロエがサブにいる時''のみ''効果を発揮します。
--[[エッセル(SSR)>エッセル (SSR)]]の「魔弾の射手」は、「トレハンが必ず成功」の効果はエッセル自身に対してのみ適用、「アイテムドロップ率UP」の効果はエッセルがサブにいても効果を発揮します。
--[[赤城みりあ (SR)]]はサポアビ「みりあもやるー!」の効果により、サブメンバーにいる場合、稀に応援してくれます
(メインメンバーに「元気のお祈り」(攻バフ)を付与します。「稀に」と書いてありますがけっこう高確率です)。

-「○○がパーティにいる場合」の○○が対象となるキャラクターは、スタメン・サブ問わずパーティ内にいれば発動します。
また、初登場バージョン・限定バージョンなどは関係なく、どのバージョンでも効果があります。

**「味方全体」と「参戦者」って違うの? [#k35ee6f3]

アビリティ等の効果で「味方全体」と書かれているものは、バトルに参加している自分のバトルメンバー全員(通常は4名)が対象となります。
「参戦者」と書かれているものは、マルチバトルにおいていま同じ敵と戦っている全てのプレイヤーのバトルメンバー全員が対象となります。
どちらの場合も、控えメンバーは対象外です。

#region(具体例)

-[[プリースト>ジョブ詳細_ClassI#n8e7277b]]の「ヒールオール」は参戦者が対象です。自パーティのHPが減ってピンチの時は「ヒールプリーズ」のスタンプを押したり「ヒールオールお願いします」のチャットメッセージを出すと、誰か他の参戦者が回復してくれるかもしれません。
(なお、例えばオールポーションや[[カタリナ (SR)]]の「ヒール」は味方全体が対象であり、他の参戦者を回復する効果はありません)。
-ホーリーセイバーの「ファランクスII」(70%)も参戦者が対象です。したがって敵がHP減少をトリガーとする強力な特殊攻撃をしてきそうな時は、これで自パーティのみならず他の参戦者も守ることができます。
アビリティを使う前に「ファランクス使います!」のチャットメッセージを出し、またアビリティを使った後に「ファランクス!」のスタンプを押すとよりわかりやすく、きっと感謝されるでしょう。
(なお、例えば[[カタリナ (SR)]]の「ライトウォール」は味方全体が対象であり、他の参戦者を守る効果はありません)。
(ナイトやフォートレスの「ファランクス」(50%)を使う際には、紛らわしいので上記のような告知は行わないほうが無難です)
-セレスト・マグナなどの、自パーティキャラにバフがついたことに反応して行動パターンが変わる敵と戦っている際には、参戦者対象のバフ効果が他人に迷惑を及ぼす場合があります。[[ファイター>ジョブ詳細_ClassI#r1decc6c]]の「レイジ」などでやりがちなので要注意です。
(なお、例えば[[リーシャ (SR)]]の「エアリーフェザー」は味方全体が対象なので、他の参戦者を強化することはできませんが上記のような心配もいりません)。
(追記:2017/06/22のアップデートで、セレスト・マグナは自パーティのバフに反応しないようになりました)
#endregion

なお、攻撃ダウンや毒、グラビティなどの敵にかかっているデバフは参加者全てで効果時間を共有して発動されます。
トレジャーハントの効果も参加者全員に適用されます。

**攻撃DOWN、防御DOWNなどのデバフやバフって重なるの? [#g8e39424]

以下の4タイプはそれぞれ別枠に設定されています。

-いわゆる片面系アビリティ(ほとんどのキャラクターのアビリティがこれ)
-いわゆる両面系アビリティ([[ダークフェンサー>ジョブ詳細_ClassIII#j1b39e61]]のミゼラブルミスト [[アルタイル (SSR)]]の戦術策:鶴翼 [[ソシエ (SSR)]]の陸之舞・美髯)
-召喚石の効果&amp;[[奥義>用語集#esoteric]]の発動効果のうち、片面効果の物。
-召喚石の効果&amp;[[奥義>用語集#esoteric]]の発動効果のうち、両面効果の物。

※片面とは原則的に「攻撃DOWN」と「防御DOWN」のことです。
 両面とは原則的に「攻撃DOWN/防御DOWN」(両方を同時に付与)のことです。当wikiでは「攻防DOWN」と書かれることもあります。

違う枠の効果は、同時に(別個に)効果を発揮します。
同じ枠の中では効果の最も高いもので上書きされ、効果の低いものはNo Effectになります。
枠とは無関係に、攻撃、防御DOWNは&color(#ff0000){''最大50%''};まで合計・累積されます。

ただし片面・両面などと呼ばれていますが、実際のところは「攻撃DOWN/防御DOWN」表記でも片面として判定されている物がほとんどなのが実状です(例:[[ランスロット (SSR)]]の「ヴォーゲンシュトローム」など)。
実戦で多用される両面判定のデバフは上にも書いた「ミゼラブルミスト(ダークフェンサー)」「戦術策:鶴翼(アルタイル)」「陸之舞・美髯(ソシエ)」の3つなので、暗記した方が楽です。

#region(具体例)

分かりやすく書くと例えば攻撃DOWNの場合、
片面アビリティ + 両面アビリティ + 片面召喚or片面奥義効果 + 両面召喚or両面奥義効果 で50%に到達するまで効果が累積。~
[デバフ例]
アローレインIII(片面 攻撃-25%) ミゼラブルミスト(両面 攻撃・防御-25%) グラニの召喚効果(攻撃-20%)
これらはそれぞれバラバラにかかりますが、上記デバフが入ってる間は、アローレインII(片面 攻撃小ダウン) ティアマト・マグナの召喚効果(攻撃-15%)などはNo Effectになります。

#endregion

「防御DOWN」と「◯属性防御DOWN」は別の効果なので、枠が同じでも同時に効果を発揮します。
ただしその場合もやはり、合計(累積)効果量が50%を越えることはありません。~
ちなみにそれぞれのデバフが別個に入っているかどうかを確認する方法は、敵を一旦タップし、ターゲットモードにした上で画面上部の敵のHPゲージをタップしましょう。
効果発動中のアビリティ等の詳細効果が表示され、攻撃DOWNや防御DOWNが複数入っていることが確認できます。~
より詳しくは、[[キャラアビリティ詳細>キャラアビリティ詳細#bc44c4a9]]・[[アビリティ効果/重複>システム仕様関連_アビリティ効果詳細#r477fe7c]]を参照してください。
//両面・片面という言葉自体が混乱の元なので使うべきではないという意見もありますが、他に適切な言葉も無いので、とりあえずは通例にならいました。

*イベント関連 [#v00f67fb]
**ランキングとかってないの? [#h1310f22]

現在は決戦イベント (「決戦!星の古戦場」などの名称) では騎空団と個人のランキングが行われています。詳細はイベントページを確認してください。

それ以外のイベントでは基本的にありません (サービス開始初期に短期間行われたがすぐに廃止されている)。

//サービス開始初期はありましたが、現在は基本的にありません。自分の目標を決めて(例えばSSR武器を最大解放する、など)好きなペースでやりましょう。
//例外として、期間限定イベント「決戦イベント」(「決戦!星の古戦場」などの名称)、常設の時限イベント「&#091;&#091;ディフェンドオーダー&#093;&#093;」ではランキングが実施されています。

**キャラクターの信頼度はどうすれば上がる? [#o639fd2a]

パーティに編成してクエストまたはマルチバトルをクリアで増加します。編成に入っていればサブメンバーでも上昇量は変わりません。
該当イベントクエストだけではなく、通常クエストでも信頼度は上昇するので、解放素材集めの時などいつでも一緒に編成しておきましょう。
クエストでは消費APと同じだけ、マルチバトルでは貢献度に応じて上がります。十分な戦力があればマグナHL等で大量に稼ぐこと出来ます。

**イベント配布キャラのアビリティ取得エピソードが見られない [#g5484eb3]

正式加入をしていないと思われます。信頼度を条件に加入するキャラクターは、信頼度を達成し正式加入をしていない場合はアビリティ取得エピソードを見ることはできません。

**過去のイベント報酬の入手手段はありますか? [#qb57ac61]

イベント終了後にイベント報酬を手に入れる方法はありませんが、2014年9月24日〜30日に開催された「[[降焔祭(復刻)>イベント20_(2回目)降焔祭]]」以降、一定の期間を置いてイベントの復刻が行われるようになりました。
これからも定期的にイベントの復刻が行われると思われますので、こうしたイベントを待つ必要があります。あくまで復刻される「かもしれない」ということに注意願います。運営は予定を公表していません。

**ゲームを始めたばかりだけど、イベントに参加するべき? [#g339028b]

イベント限定報酬のSSR召喚石、SRキャラは同レアリティのガチャ産のものに比べて少し劣るものの性能が良いものが多く、復刻の有無もわからないので積極的に参加しましょう。
特に、月末〜月初めに行われるシナリオイベントは初心者に優しい仕様 (信頼度でSRキャラ加入、マルチバトル以外消費AP0、戦貨ガチャ等でJPを多く獲得できる) になっています。
ですが、最低限メインストーリーは8章の[[イオ>イオ (SR)]]が加入するところまで進めた方が良いでしょう。そして、素材があればすぐに[[カタリナ>カタリナ (SR)]]、イオを1段上限解放しましょう。

イベントの攻略等については[[イベント00_一覧]]から当該イベントページを参照してください。場合によっては初心者向けガイドも掲載されています。

**イベントにはどんな種類があるの? [#c59b4019]

''シナリオイベント''

-毎回工夫をこらした、読みごたえのあるシナリオが魅力のイベントです。
開催期間が長く、始めたばかりの方にもハードルが低め(シナリオを初回クリアするまでは消費AP0)です。また比較的簡単な条件でSRキャラが貰える事が多いです。
シナリオクリア後は、限定クエストを繰り返しプレイして「貢献度」「戦貨」「討伐章」を溜めて、各種報酬の獲得を目指します。限定クエストにはソロバトルとマルチバトルがありますが、マルチバトルの比重が高いです。
-初心者の方にも一定の報酬を確保しやすいイベントです。救援依頼のマルチバトルには積極的に参加しましょう。

''討滅戦 / 撃滅戦''

-ひたすらソロバトルのクエストを繰り返して交換用トレジャーを集め、欲しい報酬と交換します。
クエストの難易度は%%「NORMAL」%%「HARD」「VERY HARD」「EXTREME」「MANIAC」「HELL」など数段階あるので、実力に見合ったものに挑戦しましょう。
-他人の救援に頼れない厳しさはありますが、報酬を自分で選択でき、自分のペースでプレイできる点は初心者向けとも言えます。
-2016年3月10日より以下の討滅戦は常設コンテンツとなりました。3日ごとに内容が切り替わり、Menu>クエスト>エクストラから挑戦できます。
→イフリート、コキュートス、サジタリウス、ウォフマナフ、コロゥ、ディアボロス。
討滅戦のローテーションスケジュールや各討滅戦攻略法については、[[討滅戦日程・攻略法>討滅戦一覧]]を参照。
-高難易度で上級者向けの「撃滅戦」というイベントもあり、こちらにはマルチバトルの要素も含まれます。

''シナリオイベント(復刻・リニューアル)''

-過去に行われたシナリオイベントを、ソロプレイ用に作り直して復刻開催するものです。
-前回開催時と同様のシナリオを読むことができますが、マルチバトルクエストは無くなりソロバトルクエストとなります。
(討滅戦によく似た形式です)
-2016年11月開催の「救国の忠騎士(復刻)」から、新たに取り入れられたイベント形式です。
-2017年3月開催の「とりまトッポブで。(復刻)」からはマルチバトルが復活。シナリオイベントと討滅戦の折衷のような形になり、初心者にとってのハードルが低くなりました。

''決戦イベント(星の古戦場)''

-騎空団同士が対戦形式で獲得貢献度を競い合うイベントです。
予選と本戦に分かれており、予選で上位一定順位に入れた騎空団のみ本戦に進出できます(シード制あり)。
本戦の勝敗に応じて団員には「勲章」が与えられ、さまざまな景品に交換できます。
また、個人貢献度や戦貨を貯めることで「古戦場武器」をはじめ色々な報酬が獲得できます。これらは予選落ちしても狙えます。
-この形式のイベントに関しては、自分が所属している騎空団の方針・意向を確認し、それに従いましょう。
-[[十天衆]]獲得に必要な「古戦場武器」や「ヒヒイロカネ」、全てのSSR召喚石を上限解放できる「金剛晶」などを入手する機会です。

''四象降臨イベント''

-強大な敵を最大60人のマルチバトルで倒すレイドイベントです。
敵の強さや貢献度合いに応じて「四象の輝き」というポイントが得られるので、これを貯めて各種報酬アイテムと交換します。
-以下の理由により、特に初心者に優しいイベントだと言われています。戦力やアイテムを確保しましょう。
--「マルチバトル主体なので一人で倒しきれなくても大丈夫」
「MVPの重要性が低く、取れなくても大きな損はない」
「活躍度に応じて四象の輝きが増える反面、初心者がワンパンを入れるだけでもそれなりには得られる」
「おそらく、初心者が最も簡単に☆3、☆4のSSR武器を得る機会である」
「エリクシールハーフなどの消耗品も効率よく得られる」
「四象の輝きは持ち越し可能なので、欲しい報酬に届かなくても無駄にならない」
-もちろん中級者以上にとっても美味しいイベントです。[[十天衆]]獲得に必要な「ヒヒイロカネ」を入手する機会でもあります。

''コラボイベント''

-他作品とのコラボイベントです。
-かつては決戦イベントや防衛戦と絡めるなど、いろいろな形式のコラボイベントが行われていましたが、2017年以降は主に討滅戦に近い形式で行われています。
-シナリオイベントに匹敵するほど充実したシナリオが用意されることもあります。
-マルチバトルで倒す敵も出現するので、初心者でもある程度の報酬を確保しやすいと言えます。

''連続バトルイベント''

-2015年2月13日開催の「[[はじめてのバレンタイン>イベント40_はじめてのバレンタイン]]」において、たった一度だけ行われたイベント形式。ソロバトルを連続して行うイベントです。
今もゲーム内HELPに説明文が残り続けていますが、今後再び行われるかは不明です。

''防衛戦(ディフェンドオーダー)''
''アーカルムの転生''

-かつて行われていたイベントです。
現在は開催を中止しており、今後リニューアル・改良して開催することが予定されています。

他に、「[[ヴィラ・デ・シェロカルテ 〜集え!千客万来の島〜>イベント88_(2回目)ヴィラ・デ・シェロカルテ 〜集え!千客万来の島〜]]」や「[[TAITO特別コラボ>イベント126_TAITO特別コラボ]]」などの単発イベントが開催されたこともありました。

''サイドストーリー''

-過去に行われたシナリオイベントを、ソロプレイ用に作り直していつでもプレイできるようにしたものです。
(期間限定イベントではなく常設コンテンツですが、便宜上ここで解説します)
-マルチバトルクエストは無くなりソロバトルクエストとなります。
クエストを繰り返しプレイしてトレジャーアイテムを集め、報酬アイテムに交換します。
(討滅戦によく似た形式です)
//-Menu>ワールド>ファータ・グランデ空域>SIDE STORY(マップ右下) から挑戦できます。
-マイページ>Campaign>SIDE STORY から挑戦できます。
-実装済みサイドストーリーの一覧は「[[サイドストーリー]]」を参照してください。
-敵の強さも消費APも討滅戦より低く、かなり簡単にSSR武器、SSR召喚石、SRキャラ等がもらえます。

**討滅戦でSSRがドロップするのはどの難易度? [#l9b34860]

VERY HARD、EXTREME、HELL、MANIACでドロップが確認されているようですが、VERY HARDはかなり確率が低いです。
ドロップ狙いが現実的なのはEXTREME以上でしょう。ただ、EXを200回周回しても1つもドロップしないといった話もよく聞くので、結局は運です。
VHは余裕だがEXはコンティニューしなければクリアできないという方は、コンティニューする分のエリクシールでVHを周回した方が幾分か効率的だと思われます。
また、該当[[イベント情報>イベント00_一覧]]をチェックしておきましょう。

**討滅戦のトレジャー交換は何回まで? [#ndbef715]
-フェンリル、ケルベロス討滅戦 (期間限定イベント)
同じ武器・召喚石はそれぞれ4回まで交換可能です。エリクシールハーフは復刻開催時に20個にリセットされます。復刻時に交換可能数が追加されることがありますので、詳細については当該[[イベント情報>イベント00_一覧]]を確認しましょう。いずれもイベント終了後も交換可能です (トレジャーが残ってさえいれば)。

-イフリート、コキュートス、ウォフマナフ、サジタリウス、コロゥ、ディアボロス討滅戦 (常設・時限)
2016年3月よりこれらは常設され、72時間ごとに入れ替わりで開催されています。期間限定だった時代を含んで、同じ武器・召喚石は無条件で3個まで、以降は月1個交換できます。エリクシールハーフは月5個までが、1日1個づつ交換できます (つまり全部交換するのに最低5日かかる)。毎月1日の5時に月をまたぐ扱いになり、月ごとの交換回数がリセットされます。

-コラボイベント等の、討滅戦に似た形式のイベントは、そのイベントの情報ページを確認してください。

**討滅戦の交換は何を優先した方が良い? [#u13dbd65]
-フェンリル、ケルベロス討滅戦 (期間限定イベント)
--基本的にSSR武器を交換しましょう
これら討滅戦の報酬武器は最終上限解放が実装されるなど、強力なものが含まれています。他方、召喚石は幾分性能的に見劣りがします。
--交換はイベント終了までまったほうがよいです
難易度により確率は変わりますが、ごく稀にSSR召喚石や武器がドロップします。それ以前に交換してしまうと、ドロップしたものが余ってしまい無駄になるためです。またこれらイベント産装備は最終上限解放が実装されていますが、解放には討滅戦トレジャーが結構な数必要なので、出来るだけ無駄をなくしたほうがよいです。最終上限解放を視野に入れる場合は、現在のトレジャー数と目標数、そしておおよそのドロップ数 (イベントページに情報が寄せられます) から算出可能な最大周回数をメモしてプレイすると無駄が減らせるはずです。

-イフリート、コキュートス、ウォフマナフ、サジタリウス、コロゥ、ディアボロス討滅戦 (常設・時限)
--基本的にSSR召喚石を交換しましょう
☆0で属性攻撃力40%アップ (イフリート等) など、☆0の段階で「デメリットなく」強い加護を受けられるようになります。シナリオイベントでも類似の召喚石が得られますが、デメリット皆無なのが討滅戦召喚石の強みです。ここまでなら1時間もあれば獲得できると思います。
SSR武器には、序盤必須であろう剣や短剣が設定されていません。また槍等も比較的使い辛いものです。余力があるなら、慎重に必要性を検討した上で確保するようにしましょう
--交換は、最初の1個は早めに獲得、残りはまとめて交換できるまでトレジャーを貯めましょう
繰り返しますが初心者は最初の1個、☆0の分だけ交換しましょう。必要トレジャー数が小さく無駄も少ないです。
それ以降は上記期間限定と同様に、☆3交換分が集まるまで貯めておきましょう。特に召喚石は、極論を言うと「☆0」か「☆3」(最大解放) か「☆4」(最終解放) のいずれかが効率的です。☆0〜☆2では加護が変わらないため、途中まで獲得する意義はほぼありません。開催期間の72時間制限もあるので、無理をしない、急がないほうがよいと思います。討滅戦召喚石☆3と近い性能の召喚石が、シナリオイベントの報酬になることもあります。
「☆4」(最終解放) を目指すには、MANIAC難易度をクリアできるだけの実力を付けてからでもよいでしょう。

獲得方針は、中級者でもなやむところでしょう。各プレイヤーの武器・キャラの充実度や「火属性の攻刃SSR楽器は貴重」等実装されている武器の状況しだいで判断が変わるので、''[[相談板]]''で自分の状況(特にその属性のSR・SSR武器がどう揃っているか、☆0か☆3か等)を伝えてアドバイスを求めると良いでしょう。ただし重課金者と無課金微課金者では意見が正反対になる場合もあるのでそこだけは注意。

**古戦場のSSR武器はどれを選択するのが良い? [#c693f1c6]

古戦場のイベントガチャから排出されるSSR武器 (今の正式名称は「天星器」、旧称「古戦場武器」) は種類を選択できますが、一度選択すると次回開催まで変更できません。

・初心者
ズバリ、''「四天刃」''(短剣)をオススメします。
使用頻度の高い[[ダークフェンサー>ジョブ詳細_ClassIII#j1b39e61]]と[[ホークアイ>ジョブ詳細_ClassIII#ec44cc68]]のメイン武器として装備でき、また「真」段階以上に強化した時の奥義効果「全員のダブルアタック率・トリプルアタック率UP」が極めて高性能なので、上級者になってからも無駄になることがないからです。
上記以外のジョブを愛用している人は、そのジョブのメイン武器を選ぶのもいいでしょう。
必ずしも1度の古戦場で☆3にする必要はないので、複数回で計4本集めても大丈夫です。
初心者には属性変更は大変なので「天星器は光属性である」と考えて構いません。

・中/上級者〜
属性変更も考慮して、光以外の属性も含めて自分の使うジョブ用の武器を取りましょう。
以前からお勧めとされているのは''「四天刃」''と''「九界琴」''です。Class.IVジョブが実装されてからは「六崩拳」も人気があります。
属性変更については「[[十天衆>オススメ属性変更先>十天衆#n05c1a2e]]」のページを参照。「真」化、あるいは最終段階までで奥義が変わります。
十天衆の獲得を視野に入れている人は、狙っているキャラに対応する武器を取りましょう。ただし必要なアイテム(特にヒヒイロカネ)を揃える目処が立ってからでも遅くありません。
天星器はいずれも奥義が強力なのでメイン武器として使い出がありますが、ステータス値と武器スキルはそれなり程度なのでサブ武器としては編成落ちしてしまう可能性もあります。それを踏まえて選択・強化しましょう。

見過ごしがちですが、天星器ももちろんエレメント化できます。
風と光属性のマグナ武器の最終上限解放やオリバーの強化などで不足しがちな「銃のエレメント」を補充するために「十狼雷」を選ぶ人もいるようです。

**決戦イベント(団イベ)でフローレンベルクを装備すると個人貢献度だけでなく団貢献度にも+10%加算される? [#ib442a53]

%%されます。装備できるなら是非しましょう%%
2017年6月の決戦イベントからは、個人・団といった区別なしに、フローレンベルクのスキル効果は無効となります。

**決戦イベント(団イベ)のアディショナルランキングでの本戦進出は? [#k912fe13]

決戦イベント (団イベ) では、最終日以外の本戦各試合で本戦未進出組を対象とした「アディショナルランキング」が実施されます。
本戦初日のランキングで120位内に入ることで、第2戦〜最終戦の本戦バトルをする権利を得ます。
以降、第2戦のアディショナルランキングに入賞で第3戦〜最終戦に参加可能、などのようになっています。

決戦イベントの仕様(特に本戦出場権に関する部分)は毎回のように頻繁に変更されます。各自、最新の情報を確認してください。

**決戦イベント(団イベ)の勲章報酬交換の在庫はいつリセットされるの? [#qb7be607]

勲章報酬交換のページの注意事項に記載されているとおり、報酬の在庫数は次回古戦場開催時にリセットされます。
現在、450個と交換のヒヒイロカネも含めてすべての在庫がリセットされることが確認されています。

**イベントの戦貨ガチャ、SSRを引いたらすぐリセットした方がいい? [#qb7f9a69]

場合にもよりますが、SSR装備以外に特筆して持っておくべき物は基本的にありません。
初心者の方は、SSRを獲得したら即リセットで大丈夫です。
イベントSR武器はボスからドロップする確率が高く、また必要本数を集められなくてもあとでカジノ景品の玉鋼でリカバーできるので、ガチャを粘ってまで取る必要はさほどありません。
中・上級者は、最近の戦貨ガチャの改定に伴い、中に入っているトレジャーが美味しくなり、底まで引ききるプレイヤーも多くなりました。
特に栄光の証や、一部天司武器の上限解放に必要なトレジャーなどは、入手手段を考えると戦貨ガチャを頑張るほうが副産物もあり楽と感じる人も多いです。
自分の実力と相談してリセットするタイミングを決めてもいいでしょう。

まれに、AとBの2種類のSSR装備がありAを引くとリセット可能、という場合があります。
このような場合は、Aだけ取ってBをまだ取っていないのにうっかりリセットしてしまった、ということのないように気をつけましょう。~
また、決戦イベントの戦貨ガチャのSR武器「アクゥ」、「ロンギヌス」は入手するとそれぞれ、「[[アビー (SR)]]」、「[[ノイシュ (SR)]]」が加入するので、まだ加入していないならば1本目を引くまで粘るのも良いでしょう。

&aname(idolmaster);&aname(imas);&aname(imas_cg);

**コラボイベント目当てに始めたばかりだけど、コラボキャラたちは入手可能? [#a1381f57]

グラブルでは、コラボキャラ・武器・召喚石が課金ガチャに入ったことは一度もありません。すべてコラボイベント内での入手となっています。
(『神撃のバハムート』出身のものを除きます。いわゆるスターシステムであり、公式にはコラボという扱いにはなっていません)

原則、コラボキャラはイベント期間中のみ入手可能です。ゲーム内のイベントバナーや[[当Wikiのイベント情報>イベント00_一覧]]を確認しましょう。前述の「過去のイベント報酬の入手手段はありますか?」の項目も参照してください。

#region(イベント期間中は…,close)

報酬キャラの入手方法は何種類かに分類できます。過去のものについては[[人物逆引き一覧#属性別キャラクター一覧>mirror:人物逆引き一覧#s6306db9]]を参照してください。

:イベント信頼度SR|
シナリオイベントと同様に、イベントログインでキャラが貸与されます。イベント開催中に「信頼度」を一定数値まで上昇させることで、イベント終了後も継続して使うことが出来るようになります。
[[本田未央 (SR)]]は、「夢の続きの空の先」では信頼度加入、「少女たちの夢の続き」ではイベントストーリー完遂報酬とされています。
:イベント報酬SR|
ゲームプレイの進行に伴う報酬に設定されることがあります。過去次のようなものがありました。獲得まで結構なプレイ時間が必要となります。
 ''・貢献度報酬'':「新たなる来訪者」の[[双葉杏>双葉杏 (SR)]]は、累積貢献度100万報酬に設定されました。
 ''・勲章報酬'':「迷える魂よ、安らかに」の[[城ヶ崎莉嘉>城ヶ崎莉嘉 (SR)]]は、決戦イベント (団イベ) の勲章10個と交換で獲得できました。おそらく最も難易度が高いキャラだったといえるでしょう。
 ''・トレジャー交換'':[[交差する運命の物語>mirror:イベント64_交差する運命の物語]]の[[ソフィ (SR)]]、「[[グランブルーファイターV>mirror:イベント122_グランブルーファイターV]]」の[[神月かりん (SR)]]など、最近のコラボイベントの報酬キャラとしては一般的な形式です。討滅戦トレジャーを一定数集めることで獲得することが出来ます。
 召喚石「ブリュンヒルデ」「諸星きらり」「ピエール」はトレジャー交換に加え、イベントボスからのランダムドロップで獲得できました。
 ''・イベントストーリーコンプ報酬'':「[[少女たちの夢の続き>mirror:イベント115_シンデレラファンタジー 〜少女たちの夢の続き〜]]」の[[本田未央 (SR)]]、「[[サクラ大戦 〜空駆ける乙女〜>mirror:イベント125_サクラ大戦 〜空駆ける乙女〜]]」の[[ジェミニ・サンライズ (SR)]]などは、イベント限定ストーリーを最後までプレイすることで入手できました。
:招待・コラボ・特典SR|
外部ゲームのとのコラボレーション報酬として、コラボ先ゲームをある程度プレイした報酬にキャラが設定されることがあります。この場合、そのゲームが動作する環境が必要となります (グラブルはPCのみでも可能だが、スマートフォン端末等が必要な場合がある)。

最近のコラボイベントでは「信頼度」「トレジャー交換」「コラボ報酬」に設定されることが多いようです。また復刻時に入手方法の調整も行われることがあります (「[[少女たちの夢の続き>mirror:イベント115_シンデレラファンタジー 〜少女たちの夢の続き〜]]」)。

#endregion

召喚石「[覚醒魔王]神崎蘭子」「[ラブリーナイト]きらり」のみ、イベント期間外でも入手可能です。[[称号一覧]]の「イベント系」の項目を参照してください。

''今から始める人に:''
2017年以降は、コラボキャラの入手はとても容易であり、イベント開始直後にグラブルを開始した人でも問題なく入手できる難易度になっています。
ただしコラボ武器や召喚石を入手して最強状態(☆3、☆4)にするのは苦労する場合があります。
まったく初めてであれば[[序盤の進め方]]や過去イベントページを確認のうえ、[[相談板]]で相談してみてください。まずアカウントを作って、ログインコラボ等でアイテムを収集しておくだけでも助かるでしょう。

**コラボイベントのストーリーを見逃したけどどこから見れる? [#ld26871e]

イベントのオープニングとエンディングは、ルリアノートのストーリー→イベントタブから見ることが出来ます。無論、エンディングはイベント終了後に掲載です。

イベント途中で挟まれるものは2種類あります。

+信頼度加入キャラクターの信頼度が一定の数値に達すると見ることが可能な「信頼度エピソード」は、ルリアノートの当該キャラのフェイトエピソード一覧に掲載されます。当該キャラは正式加入後にルリアノートに掲載されることに注意してください。
+毎日イベントログインで表示されるエピソードもあります。こちらは5:00〜翌日4:59 (イベント期間中に限る) にイベントページに入ることで閲覧できます。こちらもイベントオープニング・エンディングと同じくルリアノートに掲載されます。なお、一度閲覧していなければ後日ルリアノートで見ることは出来ませんし、解放する手段も用意されていません。

**シナリオイベントのHELLってどれくらいの難易度? [#k30b0367]

イベントクエストの難易度はLv表記で判断してください。
目安としては、同じイベントのEXTREMEをソロで安定してクリアできるのなら、たぶんHELLもクリアできるでしょう。
マルチバトルではないのでオールポーションが一切手に入らない点には気を付けましょう。

*アイテム関連 [#g1e105ef]
**「大事なものを装備する」って? [#kc5e3183]

各島のボスを倒した後、「ティアマトの朝凪」などのアイテムが手に入ります。
%%画面右上のメニュー→「アイテム」→「大事なもの」で5つまで装備が可能です。%%
%%Rankポイント10%アップや強化時取得経験値5%アップなどの効果が得られるので忘れずに装備しておきましょう。%%

2017/01/25のアップデートで、全ての「大事なもの」は所持しているだけで効果を発揮するようになり、装備したり外したりという機能はなくなりました。
さらに2017/02/01のアップデートで、それぞれ個別に効果の有無を切り替えできるようになりました。
ほとんどは有益なものなのでわざわざ無効化する必要はないのですが、レアモンスター出現率をUPする「''虚空の花''」だけは一部トレジャー集め周回中など、場合によっては邪魔になることがあるので随時切り替えましょう。

**&ruby(あおぞら){碧空};の結晶って何? [#p91e0edc]

強化素材。序、中盤はあまり使いどころがないけど、後々いくらあっても足りなくなる。そんなアイテムです。
今のところ使い道は以下の3種類です。

+キャラクターの最終上限解放の素材(最終上限解放段階は随時追加されるようです)
+バハムートウェポンの第一段階のアップグレード素材
+古戦場武器の設備拡充以降のアップグレード素材

ザンクティンゼル、ポート・ブリーズのTOWNで各1つ、イベントクエスト難易度HELL (VERY HARD以上クリア時ランダム出現)、チャレンジクエストの初回クリアで1つ入手可能です。
TOWNへの行き方はクエスト→島を移動→ザンクティンゼル又はポート・ブリーズへ行く→マイページへ戻る→マイページ右端のTOWNをタップ→金色に光っている場所をタップ
共闘クエストのデイリーミッションコンプリートで1日1個もらえます。これで毎日コツコツ集めるのが基本です(最上級者はその限りではない)。
各種アイテムとの交換も可能ですが、前述のとおり後々たくさん必要になるため無駄遣いしないようにしましょう。

**「プチデビルエレメント」とか「デビルエレメント」ってなに? [#mb6d4efb]

武器スキルレベルを上げるための素材専用の特殊武器です。
プチはR2個分、デビルはR4.8個分(SR1.2個分)。カジノで交換する場合はプチの方が割安です。

**○○のアニマ、マグナアニマって何? [#rb753ee0]

アニマ、マグナアニマはいろいろな種類がありますが、使い途はそれぞれ全然違います。
いずれも同名の星晶獣との戦いで獲得できる可能性があります。
以下、代表的な物について説明します。
※「[[攻略まとめ/自発素材チャート]]」も参照してください。

-''メインストーリーの星晶獣のもの'' (ティアマト、コロッサス、リヴァイアサン、ユグドラシル、シュヴァリエ、セレスト、ミスラ)
--同じ名前を持つ星晶獣(NORMAL・HARD・マグナ・マグナHL)から、そこそこ高確率でドロップします。
--カジノ景品としてマグナアニマを獲得できます(各1日1個まで・ミスラは不可)
--キャラクターの上限解放に使用します。
--マグナ星晶獣とのマルチバトルを発生させるために、マグナアニマを2個消費します。
--ショップのトレジャー交換で使用します。
-''討滅戦の星晶獣のもの''(イフリート、コキュートス…等)
--たくさん集めて討滅戦の報酬と交換できます。
--討滅戦の武器や召喚石の最終上限解放に用いられます。
--セラフィックウェポンの強化にも使用します。
-''ガチャ召喚石の星晶獣のもの(俗に旧石マルチ)''(フラム・グラス、マキュラ・マリウス、メドゥーサ、ナタク、アポロン、Dエンジェル・オリヴィエ)
--ガチャ召喚石の最終上限解放に使います。
--ショップでのトレジャー交換で「調停の明星」に交換して、マルチバトルクエスト「降臨、調停の翼」(対ジ・オーダー・グランデ戦)を発生させるために使います。
(マグナアニマが6種各1個ずつ必要です。マグナでないアニマ×10+マグナフラグメント×20→マグナアニマ×1に交換可)。
--ショップのトレジャー交換でSSR武器との交換に使います。
--セラフィックウェポンの強化にも使用します。
-''ガチャ召喚石の星晶獣のもの(俗に新石マルチ)''(アテナ、グラニ、バアル、ガルーダ、オーディン、リッチ)
--ガチャ召喚石の最終上限解放に使います。
--セラフィックウェポンの強化にも使用します。
--ショップで「プライマル・コア」に交換して、マルチバトルクエスト「神撃、究極の竜」(対アルティメットバハムートNormal戦)を発生させるために使います。
(マグナアニマが6種各1個ずつ必要です。マグナでないアニマ×10+マグナフラグメント×30→マグナアニマ×1に交換可)。
-''真なる◯のアニマ''
--6属性分存在し、マルチバトル「マグナ星晶獣(含HL)」や「邂逅、黒銀の翼(含HL)」で手に入る可能性があります。
--ショップで「マグナフラグメント」30個と交換入手もできます(人によっては、こっちの入手法がメインになるかも)。
--ショップで「星の砂」に交換して、マルチバトルクエスト「邂逅、黒銀の翼」(対プロトバハムート戦)を発生させるために使います(6種各1個ずつ必要です)。
--ガチャ召喚石HLとの戦いを発生させるために1個消費します。
--天星器の強化や属性変更に使用します。
--一部のSSR召喚石の最終上限解放に使用します。
-''四大天司のもの''(ミカエル、ガブリエル、ウリエル、ラファエル)
--マルチバトル「(四大天司)への挑戦」でマグナアニマが手に入る可能性があります(マグナでないアニマは存在しません)。
--対応するセラフィックウェポンをSSR化するために10個消費します。
--召喚石バハムート、ルシフェルの最終上限解放に各25個すつ消費します。
**嵐竜の琥珀眼、プロミネンスリアクター、海神の扇尾、創樹の花蕾、プライマルビット、黒霧の結晶って何? [#h6e7a331]
-マグナ星晶獣がドロップする可能性があります。
アニマという名前はついていませんが、実質的にアニマのような物です。
-キャラクターの最終上限解放の素材として使用します。
-バハムートウェポンの第一段階アップグレード (ノヴムの覚醒) の素材として使用します。
-天星器強化の素材として使用します。
-マルチバトルクエスト「マグナ星晶獣HL戦」を発生させるために3個消費します。

**バハムートの角、バハムートの紫電角って何? [#mbf03bbf]
-バハムートの角は、マルチバトルクエスト「邂逅、黒銀の翼」(対プロトバハムート戦)でドロップする可能性があります。
-バハムートの紫電角は、マルチバトルクエスト「邂逅、黒銀の翼HL」(対プロトバハムートHL戦)で高確率でドロップします。
-いずれも、バハムートウェポンの強化などの上級者向け要素で消費します。
-対プロトバハムートHL戦を発生させるために、バハムートの角を1つ消費します。

**銀天の輝きって何? [#m9cbc3fe]
-上級者向け要素で必要となる、とても貴重なトレジャーアイテムです。
-以下の戦いでドロップ、もしくはディール入手できる可能性があります。
--ローズクイーン討伐戦HL(低確率でドロップ)
--ジ・オーダー・グランデ戦(赤箱からドロップ、自発した場合は確実に1個ドロップ。ディール報酬として1/3程度?の確率で出現)
--一部のHLマルチバトル(ディール報酬として出現)
--黄龍への挑戦(ディール報酬として出現)
--四大天司のマルチバトル(赤箱金箱どちらからもドロップ。自発者・MVP有利だがそれ以外にもチャンスがある)
--アルティメットバハムート戦(Normal、HLともに低確率でドロップ)
-ジ・オーダー・グランデ戦で1個確定ドロップする「蒼の羽根」5つをショップで「万象の蒼角」1つに交換。
さらに「万象の蒼角」5つで「銀天の輝き」1個に交換できます(つまり蒼の羽根25枚と交換。この方法での銀天入手は月1個まで)
(万象の蒼角はグランデ戦で直接ドロップする可能性もあり)
-銀天の輝きは、ジョブマスターピースの最終強化(=ClassIVジョブの獲得)のために合計3つ消費します。
[[十天衆の最終上限解放]]や、召喚石バハムート、ルシフェルの最終上限解放にも使います。
-万象の蒼角30個で好きなコスモス武器と交換することもできます。

※編注:[[攻略まとめ/銀天の輝きの入手法・使い道]]の記述と食い違っています。
どちらが正しいのか、調査・修正を希望します。

**戦士の信念、魔導士の信念はどこでドロップする? [#bb82979b]
-共闘クエストの全ステージでドロップしますが、[[EXTRAステージ (パンデモニウム)>共闘クエスト Extra Stage攻略]]以外は非常にドロップ率が低いので、パンデモニウム以外でドロップを狙うのは現実的ではありません。
パンデモニウム内のどのステージがドロップ率が良い、というのは分かっていません。周回するのであればHPが低くて短時間で周回しやすいダークマター (E1-3 先導者を惑わした闇) の人気が高いです。
//→修正で落ちにくくなったとの噂。
-アルケミストなどのEXTRAジョブ取得目的の場合は、アイテムがあっても自分でステージクリアした称号がないとジョブを取得できないので注意しましょう。
-四大天司とのマルチバトルでも、そこそこの確率でドロップします。

**マイページ等でジョブポイントの右に表示されている白い石はなに? [#e54a26ce]

宝晶原石という名前のアイテムです。他プレイヤーにこれを贈ることで、宝晶石を同じ個数、プレゼントできます。
現時点で唯一のトレード可能なアイテムになります。
宝晶原石はゲーム内の「ショップ」で購入することが出来ます (モバコイン、グラブルコインでのみ購入可能)。
なおHELPにもあるとおり、購入・獲得後180日で消滅します。

なお、宝晶原石の販売は2017/03/13をもって終了しました。
//2014年12月10日(水) 5:00〜2015年1月10日(土) 4:59に、10,000MC(モバコイン)以上、もしくは10,000GC(グラブルコイン)以上利用したユーザーに、その課金額に応じた個数の宝晶原石が運営からプレゼントされたキャンペーンがありました。

**素材集め表 [#udc4fd5b]

素材集めはトレジャーハントやアイテムドロップ率UP系の装備を持って挑むと効率がいい。
一気に集めようとすると心と体が疲れてしまうので日頃からコツコツと。
[[十天衆>十天衆#v7181021]]のページも参照
以下の表は&color(#ff0000){''常に最新の情報とは限らない''};ので、各自で随時確認することをお勧めします。

▼素材集め表

-素材集め表は[[こちら>攻略まとめ/トレジャー入手法、使い道]]
-ルピについては[[こちら>よくある質問#x8b34293]]。
-ジョブ専用武器や十天衆、バレット作成などに必要な素材については下記も参照をお勧めします。
--[[ジョブ専用武器#おすすめ素材集め>武器概要/ジョブ専用武器#sozai]]
--[[十天衆#おすすめ素材集め>十天衆#v7181021]]
--[[バレット一覧#おすすめ素材集め>バレット一覧#v7181021]]

**エリクシール、エリクシールハーフってどうやって貯めるの? [#acd6411f]

[[攻略まとめ/エリクシールハーフ・ソウルシードの集め方]]を参照してください。

#region(過去の記述)

すぐ上の素材集め表を参考に。
労力や難易度を考慮しないで手段だけ考えると、比較的オススメなのは

-カジノで交換(ハーフ1本でメダル3000枚。1日5本まで月に最大100本)
-ショップでトレジャー交換:回復アイテム(割に合ってよく行われるのは風切四つ葉、黄金小麦。ハーフがそれぞれ1日2本まで月に最大20本ずつ)
-ショップのムーン交換:ブロンズムーン5個で30本。
-各種イベントの報酬、交換(古戦場では出来ればハーフをある程度掘るまで戦貨ガチャを回してからリセットする。四象では最大40本まで交換出来る)
-共闘クエストのレアドロップ (時間はかかるが個数制限はない。他人が立てた部屋に参加するとAPも消費せずに丸儲け)

足りなくならないように、しかし貯めすぎないようにキープするのは上級者でも悩ましく難しい。
楽に一気に集める方法はないので、結局は毎日コツコツやることと無理しないプレイ頻度の調整に尽きる。

ガチャをそこそこ回す人はブロンズ、シルバームーンで無限にエリクシールハーフが手に入るので、残量を気にせずに浪費しても問題ない。
#endregion

**武勲の輝きと栄誉の輝きは、何と交換したらいいの? [#rdac191f]

「武勲の輝き」と「栄誉の輝き」は、イベントバトル以外のマルチバトルに参戦すると得られます。
そして Menu&gt;ショップ&gt;武勲・栄誉の輝き から、色々なアイテムや装備に交換できます。
しかし、中には交換レートが割に合わない物も混じっています。

当wiki執筆者の間でも意見が大きく割れており、これといった統一見解はないようです。
また、輝き交換以外の手段で入手できるかどうかに応じて、各プレイヤー次第で優先度は大きく変わります。
//必ずしも最新の価値観・流行に沿っているとは限りません。
//古い情報は適時更新してください

以下オススメ交換先。長いので折りたたんでいます。

#region(オススメの輝き交換)

&color(#ff0000){&size(16){''編集者へ:編集する際は削除せずに書き足していくようにしてください''};};

''武勲の輝き''

-''ブロンズムーン''(20・1個/月)
--主にエリクシールハーフとの交換用
-''シルバームーン''(100・1個/月)
--主にエリクシールハーフとの交換用
-''ゴールドムーン''(1000・1個/月)
--たくさん集めると、ダマスカス鋼のような超貴重品とも交換できます。
--無課金・微課金でゴールドムーンが20個集められる見込みがないとしても、大量のルピ・JPと交換できるため便利です。
---Class.IV用のJPだけで25000JPも必要なので、集めておくと後から苦労せずに済みます。
--輝き交換以外では、レジェンドガチャからのみ手に入るトレジャーアイテムです。
--回復アイテムやJPなど、とても役に立つ物と交換できます。
--その割にはお手軽なレートなので、3種類とも毎月忘れずに手に入れましょう。
--ムーン3種は現状&color(#ff0000){''最優先''};で交換するべきです。

-''SR武器''(スキルが方陣・攻刃の物に限る)(1000・各2個/月)
--SR方陣・攻刃武器の重要さについては「[[序盤の進め方]]」や「[[オススメ装備編成]]」を参照してください。
--基本的には''&color(#ff0000){次に紹介するSSR武器を優先すべき};''です。
--武勲の輝き1000で交換できるのは良いのですが、それぞれ月に2個ずつしか交換できません。☆2で長期間止まってしまっている武器を☆3に押し上げるといった具合に、不足分をピンポイントで補うための交換だと考えてください。なお、''カジノで手に入る玉鋼でもSR武器の上限解放ができます。''
--[[ヨダルラーハ(SSR)>ヨダルラーハ (SSR)]]が''&color(#ff0000){いる};''場合
---SR武器の交換は''&color(#ff0000){不要};''です。
---AT時に攻撃ボタンを押すだけで簡単に手に入るSR武器と、マグナボスからしか手に入らず超低確率ドロップのSSR武器を比べるとSR武器は基本的にはお勧めしません。SR武器を交換で手に入れた分だけSSR武器獲得が遠のいてしまいます。
---毎日4属性の島HARDを全て周回すれば1か月かからないくらいで4属性全ての3凸SR敷き詰め編成がおおよそ完成するでしょう。
---武勲の輝きを集めるのも容易なため、マグナボスと戦わないと一切手に入らないSSR武器を交換で手に入れて一足飛びで装備を強化することをお勧めします。
---後々編成から抜けるSR武器を交換するよりも、理想編成に入るSSR武器を交換したほうが良いです。玉鋼もすべて使い切ってしまい、どうしても今即戦力が必要なときにのみ交換するようにしましょう。ただし、ヨダルラーハの奥義ダメージやSSR武器に比べると雀の涙ほどのダメージしか増えません。
--[[ヨダルラーハ(SSR)>ヨダルラーハ (SSR)]]が''&color(#ff0000){いない};''場合
---SR武器は''&color(#ff0000){交換すべき};''&color(#ff0000){&color(#000000){です。};};
---島HARDやマグナからのエネミードロップで集めるのが一般的ですが、それらの討伐には時間がかかると思います。また、ドロップもランダムなので必然的にバラつきが生じ、特定の種類がどうしてもドロップしないという事態が起こります。そのような場合は武勲交換で手に入れましょう。
---たった1000ポイントを惜しむ必要などありません。1000ポイントを使用して次の1000ポイントを集めるのを楽にしていきましょう。1000ポイントを惜しく感じる段階の人ならば尚のこと、もっと強くなるためにSR武器を集めるべきです。
---「最終理想編成に入らない武器は無駄だ」という考え方は通用しません。それは大きな遠回りになってしまいます。
---用意されているあらゆる手段を用いて「今の自分よりも強くなること、一歩前進すること」を目指しましょう。強くなれば強くなるほど、できることが増えて効率も向上するのでより楽しく、よりラクになります。
--なおSRマグナ武器はSSR武器が揃う段階まで長く編成に残ります。

-''マグナボスからドロップするSSR武器''(5000・各2個/月)
--マグナボスからのドロップ率は数%〜ものによっては小数点以下の確率でありSR武器の比ではありません。特にMVP報酬の赤箱が狙えるほど戦力が無い人は輝き交換が主な入手法になります。
--どれを交換すべきかは「[[序盤の進め方・武勲の輝き交換を利用しよう>序盤の進め方#g6e04c03]]」を参照してください。
--ドロップ率の低さを考えると&color(#ff0000){''ムーンと同じく最優先''};で交換するべきと言えるでしょう。
-''通称「新石マルチ」からドロップするSSR武器''(9500・各1個/月)
--スキルが全て通常枠のいわゆる[[ゼウス系編成>理想編成#na71b166]]向けの装備。
--マグナ編成では編成に入りにくい。
--攻撃力計算機外のダメージ期待値を含めた計算ができる人向け。
--各評価は[[武器評価ページ>武器評価/武勲の輝き交換武器]]を参照してください。

''栄誉の輝き''

-''各属性の星の輝き''(300・各5個/月)
--SSRマグナ武器の最終上限解放の際に15個必要になります。
--マグナHLマルチバトルで''確定で1つドロップ''するので、これらに救援参加できるRank101以上のプレイヤーにとっては交換入手の必要性は全くありません。

-''各属性のプシュケー''(500・各1個/月)
--SSRマグナ武器の最終上限解放の際に3個必要になります。
--6人HLマルチバトルで''確定で1つドロップ''、討滅戦MANIACから低確率でドロップ、さらに一部のイベントの高難易度クエストからもドロップします。
これらと安定して戦える人にとっては交換入手の必要性は薄いです。
--一方でこれらに全く歯が立たない初心者にとっては、輝き交換での入手がいちばん楽だと思います(レートはかなり割高ですが、背に腹は変えられません)。

-''各ジョブの証''(20・各30個/月)
--ジョブ専用武器の強化やClass.IVジョブの獲得を目指している中級者以上の方へ。
--共闘クエストでもドロップしますが極めて効率が悪いので、基本的に輝き交換での入手のみでまかなうことになります。
--大量に(ジョブ専用武器一つにつき40個、Class.IVジョブ一つにつき20個)必要になりますが、1ヶ月に各30個ずつしか交換できません。
必要に迫られてから交換するのではなく、長期的計画の元に集めましょう。
---2017年5月1日に&color(#ff0000){各1個/日から各30個/月に変更されました。};

-''オールド武器''(2500・各1個/月)
--強力ですがたくさんの輝きが要求されます。
--普通のマグナ攻刃武器ではもう現状以上に強くなれないような装備を極めたプレイヤー向けです。
--計算機外の連続攻撃・クリティカル計算ができるプレイヤー向けの武器でもあります。
--各評価について詳しくは[[武器評価ページ>武器評価/オールド武器]]を参照してください。

#endregion
**武勲の輝き交換で○○(SSR武器)が交換できないけど条件があるの? [#b61cf66b]

該当するマグナの島に移動できることが交換ラインナップに並ぶ条件のようです。
マグナボスやNORMAL、HARDのクリアなどは条件ではないことは確認されています。

*その他 [#i8131467]
**雑誌特典やグッズ特典のシリアルコードはどこで入力するの? [#hd99b468]

通常の特典シリアルコードは、トップページ(マイページではないです)下部にある''「シリアルコード入力で報酬GET!!」''バナーから入力フォームにアクセスできます。
ポイントショップは、トップページもしくはショップの下部にある''「ポイントショップ」''バナーからアクセスします。

ただしiOSアプリ版には、Apple社の規定によりこれらのバナーがありません(かわりに「一部コンテンツのご利用について」というバナーが置かれています)。
ブラウザ版をご利用ください(同じアカウントでログインすれば反映されます)。

**サウンドトラック等のグッズが欲しい [#g1c175d1]

基本的に[[公式オンラインストア>https://ec-order.com/cygames/shop/]]にて販売されています。
ここで販売されていないものは限定商品、あるいは既に売り切れとなっています。詳しくは公式サイトのNEWS、Cygamesのグッズ用Twitterアカウント [[@cygames_goods (リンク切れ)>https://twitter.com/cygames_goods]]、あるいは当Wikiの[[公式グッズ一覧]]をご確認ください。

一部の小説、CDなどは各地の本屋、CD屋などの店舗などでも購入可能です。在庫状況は店舗へ直接問い合わせ下さい。

**皆が使っている単語、略語の意味がわからない [#d7811f62]

[[俗語集]]をご覧下さい。
&color(red){※本Wiki管理者の意向により、意図的に掲載されていない略語も存在します。};

**カジノのコツは? [#y1101e02]

//簡単に言うと、「1 or 10BETポーカー」 → 「100BETポーカー」 → 「1000BETポーカー」と順番にステップアップしていくことです。
//スロットと5人、10人ビンゴは無視して構いません(5人ビンゴは100BETポーカーと比較して、10人ビンゴは1000BETポーカーと比較して長所が少ない。スロットは今のところ研究が進んでおらず必勝法がない)。
//カジノTOP画面の右に、「→Hall」というアイコンがあります。これをクリックしてホール画面に行くとメダルが落ちているので拾いましょう。これが最初の種銭となります(ルピでメダルを買うことも出来ますが、レートは結構高めのため注意)。
//最低限の種銭を確保したら、まずは1BET、10BETでポーカーをしましょう。ダブルアップルールは2カードを選択。同じ数字が出たらHOLD。ダブルアップは右側の数字が次に賭けの対象(左側)にくる数字になります。
//最初は欲張らず右側に8が出たら撤退し、メダルが5000枚を超えた辺りから100BETに進みましょう。同様に50000枚を超えたら1000BETへ。
//スロットはリスクが高く、スーパージャックポット以外はリターンも少ないので遊ぶ場合は注意が必要です。
//ビンゴはスロット以上にメダルを失う可能性が高く、ハイリスクでさらに注意が必要です。
//ただし、スーパービンゴが来ればリターンも非常に大きいので、元手が十分確保出来たら一攫千金を狙ってみるのも良いでしょう。やるなら掛け金は必ず上限いっぱいまで。
//基本的には1000BETポーカーのほうがリスクが少なく効率的にメダルを得られます。
//エリクシールハーフとソウルシードを毎日上限いっぱいまで入手するためには25000枚のメダルと交換になります。毎日フルで交換するなら1000BETポーカーまで進んでからにしましょう。
//" src=
//最新の情報に合わせるためにCO

詳しくは[[カジノ概要]]を参照してください。

**カジノのバニーガールの声優は誰? [#dbac8217]

ゲーム内での表記はありませんが、2015年の東京ゲームショウにて藤井ゆきよさんとの発言がご本人からありました ([[TGS!|藤井ゆきよの『ユキヨゴト。』>http://ameblo.jp/yukiichigo1515/entry-12073826103.html]])。

**ルピが足りないんだけど? [#x8b34293]
+[[共闘クエスト]]で出るトレジャーを、Menu>ショップ>トレジャー交換>トレジャー売却 から売却しましょう。「黄金の小紋」が1個1000ルピ、その他金枠トレジャーが1個5000ルピなど比較的まとまった額が得られます。
共闘クエストをやるには騎空団の仲間に呼びかけたり、当wikiの[[共闘募集板]]、2chの募集スレ、モバゲーの公式サークルを利用しましょう。現在は共闘ページに募集リストが追加され、募集・参加がより手軽にできるようになりました。
+[[シナリオイベントや星の古戦場など>イベント00_一覧]]の戦貨ガチャからルピが出ます。
+四象降臨イベントで四象の輝きでルピを交換するのもいいでしょう。一気に20万ルピが手に入ります。
+ルピが獲得できるキャラや装備を活用しましょう。

-闇属性のSSR槍「天干地支刀・未之飾」([[アニラ>アニラ (SSR)]]解放武器) の奥義追加効果
-光属性のSSR刀「天干地支刀・申之飾」([[アンチラ>アンチラ (SSR)]]解放武器) の奥義追加効果
-土属性のSSR弓「天干地支弓・酉之飾」([[マキラ>マキラ (SSR)]]解放武器) の奥義追加効果
-[[カルテイラ (R)]]の奥義追加効果 (デバフ「商談」付与時)
など、一部キャラや装備にはルピを獲得できるという効果があります。周回数が多く弱い敵相手には効果的です。
(奥義ダメージ→ルピ獲得の順序なので、奥義で倒してしまうとルピが獲得できないので注意。)
バトルで得られるルピなので[[軌跡の雫ショップ]]の「バトルの取得ルピUP」が適用されます。併用すると効果的です。
--''これらを利用した高速ルピ集め周回''([[小ネタ>小ネタ#o75abe30]])

+シルバームーンをルピに交換しましょう。
シルバームーンは、武勲の輝きとの交換やレジェンドガチャで手に入ります。
ショップのムーン交換から、シルバームーン2個を50万ルピに交換できます。

なお、シルバー以外のムーンもルピに交換できますが、
ゴールドムーンは「ルピよりも大事な交換対象があるため」
ブロンズムーンは「たったの1000ルピにしかならないため」、いずれもオススメしません。

**騎空団チャットに投稿したコメントを削除したい [#j5ad21a5]

共闘募集コメントなど、不要になったコメントやスタンプは騎空団ページ最下部の「騎空団チャットログ」から削除できます。

**騎空団チャットに書き込もうとしたら禁止ワードに引っかかる [#b448ab98]

エロ・暴力・URL等の文章を除き、言葉そのものより文章の長さでエラーを出している場合があります。その場合入力可能文字数が残っていても関係なく弾かれます。
一旦文章を分割して複数回に分けて投稿すると言い回しを変えること無く投稿に成功します。
→mobage版の規則については[[小ネタ#禁止ワード>小ネタ#z491c84e]]も参照。

**これなんて読むの? [#zb1e4c1b]
|&ruby(こうじん){攻刃};|&ruby(ほうじん){方陣};|&ruby(あおぞらのけっしょう){碧空の結晶};|
|&ruby(してんらくおうざん){四天洛往斬};|&ruby(しんじゅん){神盾};アイギス|騎解方陣・&ruby(しんい){神威};|
|&ruby(おうりゅう){黄龍};|&ruby(こくきりん){黒麒麟};| |

二手、三手…お寄せいただきましたご質問の件につきましては、大変申し訳ございませんがスキルの読み方についてはゲーム内への詳細を明記しておらず、お客様への回答は差し控えております。(問い合わせメールより)

※用語の読み方については運営に問い合わせると返答をもらえます。
(「神盾アイギス」についてはマルチバトルのアテナ戦でアテナが喋ってくれます。)
// サクラ対戦コラボで「神威」を「かむい」と読んでるので武器スキルであることを明示してください
**よく間違われる名前 [#a2705632]

×バ&color(#ff0000){サ};ラガ   ○バザラガ    (濁る)
×アンリエッ&color(#ff0000){タ}; ○アンリエット
×フ&color(#ff0000){ェ};スティバ ○ファスティバ
×メ&color(#ff0000){デュ};ーサ  ○メドゥーサ
×ミムル&color(#ff0000){モメ};ル ○ミムルメモル
×イング&color(#ff0000){ウ};ェイ ○イングヴェイ  (濁る)
×アド&color(#ff0000){ヴ};ェルサ ○アドウェルサ
×風切&color(#ff0000){り四};葉  ○風切四つ葉
×上限&color(#ff0000){開};放   ○上限解放
×四&color(#ff0000){像};降臨   ○四象降臨
×&color(#ff0000){ヒ};ュンフ   ○フュンフ
×オールヒール ○ヒールオール
×オールクリア ○クリアオール

**Mobage(モバゲー)アカウントとGREE(グリー)アカウントを使って複垢プレイしても大丈夫? [#vf5bdc70]

topページの一番下「違反行為に対する措置について」で複数アカウント所持について記載があります。

-''複数アカウントの使用禁止''
各キャンペーンやゲーム内アイテムを目的とした、複数のアカウントでのプレイを確認した場合は厳しい措置を実施することがあります、
運営事務局で「悪質である」と判断された場合、アカウント無期限停止措置や一部機能の使用制限措置を適用する場合がございます。
あらかじめご了承ください。
上記については他ユーザーだけではなく、キャンペーンやイベントの運営や進行を妨げる行為にもなりますので、行わないようにしてください。

あなたが複垢を使用したために(あるいは使用しなかったために)不利益が生じた場合、当wikiでは責任を負うことができません。
''&color(#ff0000){違反行為によるアカウントの永久停止の可能性もある};''ので、&size(16){''&color(#ff0000){自分自身で公式に確認した正確な情報のみを信じるように};''};してください。

-グランブルーファンタジーがGREEで利用可能になった時点の「すでにmobageのアカウントを持ってる人がGREEのアカウントを取得しても問題ないですか」という問い合わせに対する運営の回答によると「複数のアカウントを所持することは問題ない」とのこと。''&color(#ff0000){(質問した時期と画像ソース求む)};''
-また「mobageのアカウントとGREEのアカウントを別の端末で同じ共闘をプレイしても構わないか」との問い合わせに対する運営の回答は「利用規約違反に対しての回答はできないので利用規約を読み自分で判断してください」とのこと。''&color(#ff0000){(質問した時期と画像ソース求む)};''
-上記2点から&color(#ff0000){推測すると、};一人がmobage、GREE、DMMのアカウントをそれぞれ所持すること自体は問題ないが、一緒にプレイする場合は利用規約違反になるのかもしれない。

&size(14){※2016年7月下旬からはTOPページ下「違反行為に対する措置について」の「複数アカウントの使用禁止」項で''&color(#ff0000){複数アカウントの使用は禁止と明示されています。};''(上記参照)};

**キャラクターの身長にエルーンの耳やドラフの角は含まれるの? [#c6c3556a]

公式NEWSの「新キャラクター紹介!」やグラブルクロニクルなどで発表されているキャラクターの身長に耳や角は含まれず、足先から頭のてっぺんまでの高さです。
[[「ぐらぶるちゃんねるっ!」#61 一味違うバレンタイン編>http://www.nicovideo.jp/watch/1486702278]](28:06〜あたりから)で回答されています。

**グランブルーファンタジー スカイコンパスってなに? [#v70cbbd0]

グランブルーファンタジーをより楽しむためのアプリです。公式略称は「グラパス」です。
スマートフォン、タブレット専用(Android、iOS対応)です。グランブルーファンタジーのアカウントと連携して使います。

詳しくは「[[まとめ記事/グランブルーファンタジー スカイコンパス]]」を参照してください。

*項目名一覧 [#g4aa4fed]
-[[プレイ環境関連>よくある質問/プレイ環境関連]]
-[[ゲームシステム関連>よくある質問/ゲームシステム関連]]
-[[ガチャ、宝晶石関連>よくある質問/ガチャ、宝晶石関連]]
-[[クエスト・バトル関連>よくある質問/クエスト・バトル関連]]
-[[共闘(マルチバトルルーム)関連>よくある質問/共闘関連]]
-[[ジョブ関連>よくある質問/ジョブ関連]]
-[[武器、召喚石関連>よくある質問/武器、召喚石関連]]
-[[上限解放関連>よくある質問/上限解放関連]]
-[[アビリティ関連>よくある質問/アビリティ関連]]
-[[イベント関連>よくある質問/イベント関連]]
-[[アイテム関連>よくある質問/アイテム関連]]
-[[その他>よくある質問/その他]]
*コメントフォーム [#c63eb230]

''※記事の記載追加依頼・間違訂正依頼用です。個別の質問・相談は&size(16){[[質問板]]・[[相談板]]};を活用しましょう。''
''※記事の記載追加依頼・間違訂正依頼・記事についての雑談用です。個別の質問・相談は&size(16){[[質問板]]・[[相談板]]};を活用しましょう。''

#pcomment(,10)
#pcomment(,10,reply)

''※記事の記載追加依頼・間違訂正依頼用です。個別の質問・相談は&size(16){[[質問板]]・[[相談板]]};を活用しましょう。''
''※記事の記載追加依頼・間違訂正依頼''''''・記事についての雑談''用です。個別の質問・相談は&size(16){[[質問板]]・[[相談板]]};を活用しましょう。''


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS