#include(ヘッダー一覧/ジョブ,notitle)

#region(各Class.IVジョブリンク)

//スマホから見る人がスムーズにタップ出来るように、意図的に各タイプ5個ごとで改行しています。

|~Class.IV|BGCOLOR(#ff4500):''攻撃タイプ''|&size(16){[[ベルセルク>ジョブ詳細_ClassIV/ベルセルク]] / [[ウォーロック>ジョブ詳細_ClassIV/ウォーロック]] / [[レスラー>ジョブ詳細_ClassIV/レスラー]] / [[アプサラス>ジョブ詳細_ClassIV/アプサラス]] / [[クリュサオル>ジョブ詳細_ClassIV/クリュサオル]] };|
|~|~|&size(16){[[モンク>ジョブ詳細_ClassIV/モンク]]};|
|~|BGCOLOR(#87cefa):''防御タイプ''|&size(16){[[スパルタ>ジョブ詳細_ClassIV/スパルタ]] /[[キャバルリー>ジョブ詳細_ClassIV/キャバルリー]]};|
|~|BGCOLOR(#FF69b4):''回復タイプ''|&size(16){[[セージ>ジョブ詳細_ClassIV/セージ]]};|
|~|BGCOLOR(#dbbbff):''特殊タイプ''|&size(16){[[カオスルーダー>ジョブ詳細_ClassIV/カオスルーダー]] / [[エリュシオン>ジョブ詳細_ClassIV/エリュシオン]] / [[ロビンフッド>ジョブ詳細_ClassIV/ロビンフッド]]};|
|~|BGCOLOR(#ffffe0):''バランスタイプ''|&size(16){[[義賊>ジョブ詳細_ClassIV/義賊]] / [[ハウンドドッグ>ジョブ詳細_ClassIV/ハウンドドッグ]] / [[ランバージャック>ジョブ詳細_ClassIV/ランバージャック]]};|
#endregion
----
*Class.IVジョブとは [#eacbfb90]
Class.IIIジョブの上位ジョブとして実装されたジョブ。16種類が存在する。
習得の方法で、大まかに3つのグループに分けられる。

#contents

**Class.IVジョブの習得 [#c2a5d177]

習得には以下の条件を満たす必要があり、その内容はおおまかに3つのグループに分けられる。


-''グループ1'' ([[対象ジョブ・必要素材>#n72a47e5]])
Class.IIIの上位として実装されたジョブ群

-''グループ2'' ([[対象ジョブ・必要素材>#lafd7b0d]])
ClassIVジョブの習得が前提になっており、能力的にもClass.4.5といった存在。

-''グループ3'' ([[レリックバスターのみ・必要素材>#k09f3233]])
イベントでの姿がジョブとして実装されたもの。他ジョブのように前提ジョブの習得やクエスト攻略を必要としない。


***ジョブ専用武器(英雄武器)・ジョブの証について [#aa85be2e]
''ジョブ専用武器について''
Class.IVジョブをまだ取得していないプレイヤー(ジョブ専用武器の属性変更をまだ行っていないプレイヤー)は、
&color(red){EXIIジョブのジョブ専用武器の属性変更が完了すれば、Class.IVの取得条件とEXIIジョブの取得条件を同時に達成できる。};
お得なのでぜひともEXIIジョブのジョブ専用武器を優先して作成したい。
Class.IVジョブの追加と同時にジョブ専用武器の★5段階も実装されている。かなり相性が良いため属性変更先は大いに悩みたいところ。

以下も参考に。
-[[特殊武器強化/ジョブ専用武器の作成・強化]]
-[[オススメ属性変更先>武器概要/ジョブ専用武器#nf280809]]
-[[攻略まとめ/Class.IVジョブ&Extra.IIジョブの取り方]]


''ジョブの証について''
ゼロからだと60個も必要になる点がネックになりやすい。
-該当のジョブ専用武器を属性変更まで強化するために40個(レプリカ交換から始めるなら41個)必要
-ジョブの解放自体にも20個必要

-ジョブの証の入手方法
確実に入手できる証は以下の2通り。
実装当初は交換可能数に上限があったが、&color(red){2019年3月のアップデートで、栄誉の輝き交換、ローズクリスタル交換での交換個数制限は撤廃された};
しかし栄誉の輝きもローズクリスタルも有限である。取得は計画的に。
--栄誉の輝き20と交換(制限なし) 
--ローズクリスタル1個と交換(制限なし)スタル交換での交換個数制限は撤廃された。};

**Class.IVジョブの特徴 [#zc3d36c5]

''アビリティ''
Class.IVの最大の特徴。
メインとなる第1アビリティ以外の3枠は、フリーアビリティとして自由に着脱できる枠になっている。
ただし、搭載できるアビリティの組み合わせには制限があり、
「EXアビリティ」「リミットアビリティ」からそれぞれ1種類につき最大2個までとなる。


''マスターレベル''
ジョブLvの上限は全てLv20であるが、Class.IVジョブとEXIIジョブはさらに「マスターLv」をLv30まで上げることが出来る。
マスターレベルを上げることで、ジョブのステータス・アビリティ等が大幅強化される。
-Class.IVジョブのマスターレベルは2022年3月から登場した上位ジョブ「[[Class.Vジョブ>ジョブ詳細_ClassV]]」の習得条件になっている

''運用を目指すならジョブをLv20まで育てよう''

-Class.IVジョブで新たに習得できるアビリティは、全てLv20にした後に習得するリミットアビリティである。
Lvを20まで上げないと、EXアビリティとClass.I~IIIのリミットアビリティしかセットできない(Class.IIIまでと大差ない)ことに注意。

-また、上記のマスターLvも上げることで、別物のように使い勝手がよくなるジョブが多い。
最終的にはClass.Vジョブ習得のために、全ジョブのマスターLvを30まで上げることになるだろう。

#BR
*Class.IVジョブ一覧 [#ic492795]

このページでは、クラス4(Class.IV)ジョブを入手方法の別で分け、一覧を表示しています。
詳細は個別ページで紹介しています。

新しいジョブが追加されましたら、情報追加をお願いします。
**グループ1 [#n72a47e5]
Class.IIIの上位として実装されたジョブ群
-''Class.IVジョブ初回獲得時のみ'' ジョブ専用武器どれか1つを属性変更まで強化する
-[[メインクエスト]]44章クリア
-習得したいジョブに対応した「Class.IIIジョブ」のジョブLvを20に上げる
-フリークエスト「[[受け継がれる意思>ザンクティンゼル#y2cfc14b]]」を同系統ジョブでクリアし称号を獲得する
-習得したいジョブに対応した「ジョブの証」を20個消費
-2500JPを消費 (クリュサオルのみ4000JPを消費)

|~ジョブ系統|~Class.IVジョブ名|~アイコン|>|~得意武器|~対応Class.IIIジョブ|~ジョブの証|~実装年月日|h
|120|SIZE(20):BGCOLOR(#EEEEEE):180|CENTER:|CENTER:40|CENTER:40|200|CENTER:|80|c
|ファイター系|[[ベルセルク>ジョブ詳細_ClassIV/ベルセルク]]|&ref(img/ClassIcon100301.png,nolink,ベルセルク);|剣|斧|[[ウェポンマスター>ジョブ詳細_ClassIII/ウェポンマスター]]|&ref(img/k20411.jpg,nolink,40%,剣闘士の証);|2016/03/10|
|ナイト系|[[スパルタ>ジョブ詳細_ClassIV/スパルタ]]|&ref(img/ClassIcon110301.png,nolink,スパルタ);|剣|槍|[[ホーリーセイバー>ジョブ詳細_ClassIII/ホーリーセイバー]]|&ref(img/k20421.jpg,nolink,40%,守護騎士の証);|2016/06/28|
|プリースト系|[[セージ>ジョブ詳細_ClassIV/セージ]]|&ref(img/ClassIcon120301.png,nolink,セージ);|杖|槍|[[ビショップ>ジョブ詳細_ClassIII/ビショップ]]|&ref(img/k20431.jpg,nolink,40%,聖職者の証);|2016/03/10|
|ウィザード系|[[ウォーロック>ジョブ詳細_ClassIV/ウォーロック]]|&ref(img/ClassIcon130301.png,nolink,ウォーロック);|杖|短剣|[[ハーミット>ジョブ詳細_ClassIII/ハーミット]]|&ref(img/k20441.jpg,nolink,40%,魔導士の証);|2016/06/28|
|シーフ系|[[義賊>ジョブ詳細_ClassIV/義賊]]|&ref(img/ClassIcon140301.png,nolink,義賊);|短剣|銃|[[ホークアイ>ジョブ詳細_ClassIII/ホークアイ]]|&ref(img/k20451.jpg,nolink,40%,盗賊の証);|2016/08/25|
|エンハンサー系|[[カオスルーダー>ジョブ詳細_ClassIV/カオスルーダー]]|&ref(img/ClassIcon150301.png,nolink,カオスルーダー);|剣|短剣|[[ダークフェンサー>ジョブ詳細_ClassIII/ダークフェンサー]]|&ref(img/k20461.jpg,nolink,40%,魔剣士の証);|2016/08/25|
|グラップラー系|[[レスラー>ジョブ詳細_ClassIV/レスラー]]|&ref(img/ClassIcon160301.png,nolink,レスラー);|格闘|格闘|[[オーガ>ジョブ詳細_ClassIII/オーガ]]|&ref(img/k20471.jpg,40%,nolink,格闘士の証);|2016/11/28|
|レンジャー系|[[ハウンドドッグ>ジョブ詳細_ClassIV/ハウンドドッグ]]|&ref(img/ClassIcon170301.png,nolink,ハウンドドッグ);|弓|銃|[[サイドワインダー>ジョブ詳細_ClassIII/サイドワインダー]]|&ref(img/k20481.jpg,nolink,40%,射手の証);|2016/12/20|
|ハーピスト系|[[エリュシオン>ジョブ詳細_ClassIV/エリュシオン]]|&ref(img/ClassIcon180301.png,nolink,エリュシオン);|楽器|短剣|[[スーパースター>ジョブ詳細_ClassIII/スーパースター]]|&ref(img/k20491.jpg,nolink,40%,吟遊詩人の証);|2017/03/20|
|ランサー系|[[アプサラス>ジョブ詳細_ClassIV/アプサラス]]|&ref(img/ClassIcon190301.png,nolink,アプサラス);|槍|斧|[[ヴァルキュリア>ジョブ詳細_ClassIII/ヴァルキュリア]]|&ref(img/k20501.jpg,nolink,40%,槍騎兵の証);|2017/01/25|
|グラディエーター系|[[クリュサオル>ジョブ詳細_ClassIV/クリュサオル]]|&ref(img/ClassIcon300301.png,nolink,クリュサオル);|剣|刀|[[グラディエーター>ジョブ詳細_ClassIII/グラディエーター]]|&ref(img/20791.jpg,nolink,30%,双剣士の証);|2019/03/22|
#BR
**グループ2 [#lafd7b0d]
ClassIVジョブの習得が前提になっており、能力的にもClass.4.5といった存在。
-特定のClass.IVジョブ2つのジョブLvを20に上げる
-習得したいジョブに対応した「[[フリークエスト>フリークエスト#wfe91898]]」をクリアし称号を獲得する
-習得したいジョブに対応した「ジョブの証」を20個消費
-4000JPを消費

|~ジョブ系統|~Class.IVジョブ名|~アイコン|>|~得意武器|~前提ジョブ/クエスト名/称号|~ジョブの証|~実装年月日|h
|120|SIZE(20):BGCOLOR(#EEEEEE):180|CENTER:|CENTER:40|CENTER:40|SIZE(12):200|CENTER:|80|c
|−|[[ランバージャック>ジョブ詳細_ClassIV/ランバージャック]]|&ref(img/410301.png,nolink,ランバージャック);|斧|楽器|ベルセルク / エリュシオン&br;[[森の担い手>グロース島#h53f13f2]]&br;称号「丸太は持ったな!!」|&ref(img/20811.jpg,nolink,30%,森人の証);|2020/03/10|
|−|[[キャバルリー>ジョブ詳細_ClassIV/キャバルリー]]|&ref(img/420301.png,nolink,キャバルリー);|槍|銃|スパルタ / ハウンドドッグ&br;[[騎乗の勇士>ライヒェ島#e284f27a]]&br;称号「グランブルーダービー」|&ref(img/20821.jpg,nolink,30%,重竜騎兵の証);|2020/03/10|
|−|[[モンク>ジョブ詳細_ClassIV/モンク]]|&ref(img/430301.png,nolink,モンク);|格闘|杖|セージ / レスラー&br;[[歴史を継ぐもの>クルーガー島#id163d99]]&br;称号「精霊からの戦装束」|&ref(img/20831.jpg,nolink,30%,僧兵の証);|2020/06/18|
|−|[[ロビンフッド>ジョブ詳細_ClassIV/ロビンフッド]]|&ref(img/440301.png,nolink,ロビンフッド);|弓|弓|カオスルーダー / ハウンドドッグ&br;[[キツネを連れた英雄>グロース島#gc3f0e1c]]&br;称号「虎の威を狩る狐」|&ref(img/20841.jpg,nolink,30%,義弓の証);|2020/09/16|
|−|[[ランバージャック>ジョブ詳細_ClassIV/ランバージャック]]|&ref(img/410301.png,nolink,ランバージャック);|斧|楽器|[[ベルセルク>ジョブ詳細_ClassIV/ベルセルク]] / [[エリュシオン>ジョブ詳細_ClassIV/エリュシオン]]&br;[[森の担い手>グロース島#h53f13f2]]&br;称号「丸太は持ったな!!」|&ref(img/20811.jpg,nolink,30%,森人の証);|2020/03/10|
|−|[[キャバルリー>ジョブ詳細_ClassIV/キャバルリー]]|&ref(img/420301.png,nolink,キャバルリー);|槍|銃|[[スパルタ>ジョブ詳細_ClassIV/スパルタ]] / [[ハウンドドッグ>ジョブ詳細_ClassIV/ハウンドドッグ]]&br;[[騎乗の勇士>ライヒェ島#e284f27a]]&br;称号「グランブルーダービー」|&ref(img/20821.jpg,nolink,30%,重竜騎兵の証);|2020/03/10|
|−|[[モンク>ジョブ詳細_ClassIV/モンク]]|&ref(img/430301.png,nolink,モンク);|格闘|杖|[[セージ>ジョブ詳細_ClassIV/セージ]] / [[レスラー>ジョブ詳細_ClassIV/レスラー]]&br;[[歴史を継ぐもの>クルーガー島#id163d99]]&br;称号「精霊からの戦装束」|&ref(img/20831.jpg,nolink,30%,僧兵の証);|2020/06/18|
|−|[[ロビンフッド>ジョブ詳細_ClassIV/ロビンフッド]]|&ref(img/440301.png,nolink,ロビンフッド);|弓|弓|[[カオスルーダー>ジョブ詳細_ClassIV/カオスルーダー]] / [[ハウンドドッグ>ジョブ詳細_ClassIV/ハウンドドッグ]]&br;[[キツネを連れた英雄>グロース島#gc3f0e1c]]&br;称号「虎の威を狩る狐」|&ref(img/20841.jpg,nolink,30%,義弓の証);|2020/09/16|
#BR
**グループ3 [#k09f3233]
イベントでの姿がジョブとして実装されたもの。他ジョブのように前提ジョブの習得やクエスト攻略を必要としない。
-「シンクロシニティ・コア」を4個消費
--「シンクロシニティ・コア」はイベント「STAY MOON」またはトレジャー交換で入手できる
(トレジャー交換は [トレジャー交換] → [アイテム/他] → [イベント その他] → [イベント限定報酬] → [STAY MOON]で行える)

|~ジョブ系統|~ジョブ名|~アイコン|>|~得意武器|~前提ジョブ|~ジョブの証|~実装年月日|h
|120|SIZE(20):BGCOLOR(#EEEEEE):180|CENTER:|CENTER:40|CENTER:40|200|CENTER:|80|c
|−|[[レリックバスター>ジョブ詳細_ClassIV/レリックバスター]]|&ref(img/450301.png,nolink,レリックバスター);|剣|銃|−|&ref(img/20861.jpg,nolink,30%,契約者の証);|2021/03/16|

※契約者の証はジョブ習得に必要ない(ジョブ専用武器作成にのみ使用する)

#BR
----
#BR
*ジョブの取得順について(Class.IV)[#b1cf71ae]

#region(はじめに)
※以下は2017年5月に初めて記載されたものです。常に最新の情報とは限りません。

-編集者の方へ
--Class4を取得できる、やり込んでいる人に向けた項目なのでアビリティなどについては略語・俗語などで問題ありません。
--情報が多いと読みづらくなるので取得優先度に関する情報に留めてください。それ以上の情報はClass.IVの個別ページへお願いします。
//↑主に相談板でどのジョブを取れば良いかという相談を全てこのページに誘導することが目的です。
--改行は閲覧環境次第で変わるので消しました。
--特に左カラム3列(Class、ジョブ、優先度強み弱み)のおかげで列が狭く改行されやすくなっているので、句読点で改行すると数文字で改行されてかえって読みづらくなる箇所があります。
--途中で改行をするのであればテーブルの横幅を固定幅に設定してからにしてください。
#endregion

Class.IVジョブを取得するにあたってもっとも手間がかかるのは、ジョブ専用武器を属性変更段階まで強化することです。

Class.IVの場合は、どれかひとつのジョブ専用武器の属性変更段階を達成できたならそれ以降は比較的簡単に全てのClass.IVジョブの取得条件を満たせるので、
''&color(#ff0000){取得の順番を深刻に悩む必要は全くありません。};''
どれから優先して取るか頭を悩ませるよりも、''すみやかに全部取るのが理想です。''
(コンプリートボーナスという要素もあるので、取れるジョブを敢えて取らないことにメリットはありません)
ただしClass.IVからは必要なJPが莫大になり、Class.IVを取れるようになったばかりのプレイヤーではとても全ては賄えないので、ある程度''何を取るか決めておく''必要はあります。


**ジョブ取得時の考え方 [#b94c534d]
元々ジョブは全体的に、以下の傾向で扱われる。

-アタッカーとして強い
-「スパルタ→ファランクス」「セージ→ヒールオール」「エリュシオン→ソウルピルファー」のようなマルチ必須級1アビ・実質専用アビがある
-「DPTのいる[[アーカルムの転世]]→ハウンドドッグ」「高防御→賢者」のようにソロ性能が高い
-「メカニック→1キル」、「義賊→トレハン」、「剣聖→高速周回」などの独自性

どうしても優先度に悩んでしまうようなら、3通りの考え方があります。

+Class.IIIまでと比較して、できることを増やしてくれるジョブを取る。
+使用頻度の高いジョブを取る。
+他のClass.IVジョブを集めやすくなるジョブを最初に取る。

1番目の考え方をするなら、Class.IIIまでには無かった有用なリミットアビリティを習得するスパルタやセージやウォーロック、
あるいは全く性質の違うジョブになってしまうハウンドドッグを取得すべきでしょう。
アビリティの性能が別物レベルにまで向上するベルセルクやレスラーもいいでしょう。
2番目の考え方に立つなら、Class.IIIの時点で既に強かったのがそのまま強化されている、カオスルーダーやエリュシオンを取得すべきでしょう。
3番目に該当するのは、具体的にはウォーロックです。
Exアビリティの「チョーク」と「チェイサー」を併用することで、マグナHLとの戦いで栄誉の輝きを稼ぎやすくなり、ジョブの証が楽に手に入るようになるのです。~
結局は各人の考え方次第であり、持っているキャラにも左右されるので、唯一の正解はありません。

以下の2点はClass.IVジョブ取得優先度に大きく影響します。

-全属性の四天刃や槍を持っているか否か
-開幕から他心陣で奥義ゲージを70%増やせるHP11,668が確保できているか否か

Class.IVジョブはEXアビリティの枠に余裕があるため、常に「他心陣」を入れることができます。
つまり、メイン武器で四天刃が装備可能なジョブは初ターンから奥義効果の全体連続攻撃バフが使用可能ということであり、連撃バフ持ちとして最低限の強さが保証されています。
また、四天刃の奥義効果は奥義枠のため、ほとんどのアビリティ効果と重ね掛けが可能な点からも評価が高いです。
特にウォーロックは開幕から他心陣で四天刃奥義ができないと真価を発揮できないジョブです。
四天刃には劣りますが、メイン武器に槍を装備できるジョブもデュアルインパルスIIIで奥義加速役として活躍できます。

**参考資料:Class.IVジョブ獲得者数(公式データ) [#bdaac409]

2017年8月2日「[[夏だ!海だ!グラブルだ!SP>まとめ記事/夏だ!海だ!グラブルだ!SP]]」で発表された、Class.IVジョブ獲得状況

#region(←ここをクリック)

&attachref(img/kokodake_46.jpg,70%);
※Class.IVジョブは、全部同時ではなく順次実装されていきました。
 放送内でも、初期に実装されたジョブ(ベルセルク・セージ等)の獲得者が特に多いという発言がありました。
 そして、比較的後期に実装された割にはエリュシオンの獲得者が多いことにも言及されていました。

#endregion


**各ジョブの取得優先順 [#m626f382]

※★の数が多いほど取得優先度が高くなります。
|~ジョブ|~優先度|
|''ベルセルク''||
|''スパルタ''||
|''セージ''||
|''ウォーロック''||
|''義賊''||
|''カオスルーダー''||
|''レスラー''||
|''ハウンドドッグ''||
|''エリュシオン''||
|''アプサラス''||
|''クリュサオル''|★★★★☆|
|>|BGCOLOR(white): |
|''ランバージャック''|★★★★★|
|''キャバルリー''||
|''モンク''||
|''ロビンフッド''||
|>|BGCOLOR(white): |
|''レリックバスター''||

***最優先で取得を目指すジョブ [#pae78e2c]
現在(もしくは将来的に)クエストの攻略難易度が変わってくるため、まずはこれらの取得を優先しよう。
|~ジョブ|>|~解説|
|[[ベルセルク>ジョブ詳細_ClassIV/ベルセルク]]|>|主人公単独で防デバフを下限まで入れることができ、更にウェポンバーストやレイジなど攻撃支援アビリティを多数持つ汎用性の高いアタッカー。&br;「六道・灼滅天の刃鎌」やオメガスウォードなど強力な武器を装備できる。|
|~|~取得基準/&br;優先度など|高火力を持つため''優先的に習得したい''。&br;コンプリートボーナスが攻撃力2%、HP1%と優秀なため早めに取りたいところ。&br;「六道・灼滅天の刃鎌」やオメガスウォードをメイン武器に装備したベルセルクは非常に強力なため、それらを所持している場合は優先度が上がる。|
|~|~強み|主人公単独で防デバフを下限の50%まで入れることができる。&br;ファイター系共通のウェポンバーストが強力で、MVPを争う超短期戦が得意。メイン武器の奥義効果を即座に発動可能。&br;高い基礎DA率・圧倒的な攻撃力ジョブボーナス・高HP・高いバフ性能による、主人公単体の高HP・高火力。&br;サブオメガ剣とメイン六道・灼滅天の刃鎌で効果量の高い連撃サポートが可能。|
|~|~弱み|弱体命中率に優れるわけではないため、デバフの信頼度に欠ける。100%当てるには[[武器/虚空の裂剣 (SSR)]]が必要。&br;連撃up系のメイン武器の作成難易度が高め。JPなどの差があるとはいえクリュサオルの劣化ジョブ感は否めない。|
|>|>|BGCOLOR(white): |
|[[セージ>ジョブ詳細_ClassIV/セージ]]|>|ディスペル、リヴァイヴを外せるようになったビショップ。&br;今まではクレリックでしかできなかったクリアオール+EXアビリティ(デュアルやベールなど)の共存が可能になった点が大きい。&br;リミットアビリティでほぼ互換性があるディスペル・シージを持つため、ビショップの純粋な上位互換として運用できる。またアビリティ封印無効とサポアビを持つためいざというときにクリアが使えないということが少ない(麻痺などで使えないことはある)。|
|~|~取得基準/&br;優先度など|汎用性の低いビショップのEXアビリティを外せたり、低い連続攻撃確率をデュアルで補えるなど強化の幅が大きい。&br;マウントを入れつつ汎用性の高いEXアビリティが使用可能な点が大きい。マウントキャラが揃っていないなら''優先的に習得したい''。&br;逆にマウントキャラを十分持っているなら優先度は低い。また、マウントは義賊でも可能。|
|~|~強み|マウント、クリア×2を自由に入れ替えることができるため対デバフ性能が高い。&br;ビショップのベールを含め、優秀なリミットアビリティを多数持つためアビリティ枠の自由度が特に高い。&br;ヒールオールの回復量が多く、ダークフェンサーで攻略できないソロクエスト挑戦にも使える。|
|~|~弱み|デュアルで補えるものの、基礎連続攻撃確率が全Class.IVで最下位。&br;アビリティ構成など考えると主人公単体の攻撃性能はClass.IV最弱の一角。|
|>|>|BGCOLOR(white): |
|[[カオスルーダー>ジョブ詳細_ClassIV/カオスルーダー]]|>|完成された鉄板ジョブ、ダークフェンサーのほぼ上位互換。&br;ダークフェンサーと比較するとデバフ成功率が5%上昇する点やアンプレディクトによる追加デバフが主な強化点。&br;ダークフェンサーの頃は恩恵が少なかった使用間隔短縮のサポアビを2枠に増えたEX枠でより有効に活用できるため、デバフ職以外の運用も可能で拡張性が高い。|
|~|~取得基準/&br;優先度など|・アビリティ面ではダークフェンサーから劇的な変化は無い。性能面では弱体成功率が5%上昇(20%→25%)。&br;・単純にダークフェンサーの上位互換であるため、Class.IIIの時点でダークフェンサーを多用している人は取得するとより快適になる。&br;・弱体耐性の高いHLマルチなどのために弱体成功率を少しでも上げたい場合やコンプリートボーナスの弱体成功率upが欲しい場合、グラビティが不要という場合に取得すると良い。|
|~|~強み|元が強いダークフェンサーの上位互換なので当然カオスルーダーも同様に強い。&br;Lvアップボーナスとコンプリートボーナスを合わせるとダークフェンサーより5%高い弱体成功率を持つ。&br;2枠に増えたEXアビリティ枠のおかげでグラビティが不要な際の自由度が高い。&br;アンプレディクトのランダムデバフには累積耐性が別枠の麻痺・恐怖を含むため、何度も試行できる長期戦では非常に強力。&br;ダークフェンサーと同様に四天刃が無くても十分強いジョブなので、誰もが安心して取得できる。&br;EX枠の自由度が高く、他心陣を入れやすい。&br;サブオメガ剣とメイン四天刃で効果量の高い連撃サポートが可能。|
|~|~弱み|ダークフェンサーのころから低かった基礎連続攻撃確率は未だに低いままなので、四天刃やオメガ剣によるフォローができるまでは火力面で難点としてのしかかる。&br;アンプレディクトのランダムデバフが参戦者や仲間キャラと噛み合わない場合も考えられる。&br;(魅了や暗闇によりリミテッドロゼッタの被弾が阻害される事などが事前に分かっていて、ミスト+グラビ+EXアビリティの構成を使いたい場合はダークフェンサーを使えばよい)&br;短期戦や格下相手へのメリットが薄い。&br;攻防DOWNを始めとするいくつかのデバフを無効、または非常に強い弱体耐性を持つ敵には強みを活かせない。|

***次点で取得を目指すジョブ [#b98a4613]
最優先ジョブ程ではないものの、早く敵を倒したり進行を有利にするジョブ。
また、強力な上位・同位ジョブの取得条件になっているものもある。
|~ジョブ|>|~解説|
|[[クリュサオル>ジョブ詳細_ClassIV/クリュサオル]]|>|奥義を強化するアビリティと攻撃アビリティを多数持ち、圧倒的な手数でダメージを稼ぐアタッカーのジョブ。&br;半面、敵を弱体化させたり味方を支援する能力は低い。|
|~|~取得基準/&br;優先度など|''&color(#ff0000){最優先で取得したい};''ところだが、必要なJPが多いので手持ちと要相談。他のClass.IVを取ってからでも良い。 |
|~|~強み|火力が非常に高い。アビリティのCTが短く、開幕の爆発力と継続戦闘力を兼ね備えている。&br;特に主人公が弱体化を担わなくてよく、ある程度殴る時間のある大人数マルチでは、他を寄せ付けぬ圧倒的効率で貢献度を稼ぎMVPを狙える。&br;コンパニオンウェポンを持った状態の「ディストリーム」により、アビリティアタッカーとしても最高峰の性能を誇る。|
|~|~弱み|''強みを出すための前提条件が多め。同じ属性の剣か刀が二本必須。''&br;最大火力を発揮するには弱化や強化を仲間に任せる形になるため工夫がいる。&br;''必要なJPが非常に多い''のも難点。他のClass.IVが前提となるClass.IIIを含めて2800JPなのに対し、グラディエーターと剣聖を含めると8000JPもかかる。|
|>|>|BGCOLOR(white): |
|[[ウォーロック>ジョブ詳細_ClassIV/ウォーロック]]|>|ハーミットの上位と聞くとアビリティアタッカーのように見えるが、流行りの運用方法はその真逆である通常攻撃強化型のバッファー。&br;ブラックヘイズでダークフェンサー互換+ブラインのデバフが可能、他心陣とチョーク、単体相手でもチェイサーで通常攻撃にも追加ダメージと、イメージとしては殴り性能を強化したダークフェンサーといったところか。&br;主人公の最大HPと四天刃さえ確保できれば、ソロ・マルチともに非常に高い適正を持つ万能アタッカー/バッファー/デバッファーになる。|
|~|~取得基準/&br;優先度など|運用するためには属性変更四天刃(光属性に限り四天刃・真)がほぼ必須だが、ダークフェンサーから武器含め移行しやすい点、様々なクエストでも使える汎用性から優先して取得したい。&br;リミットアビリティのブラックヘイズとチェイサーが単純に強力なので、より攻撃的なダークフェンサーを求めるなら四天刃が揃っていなくても取得を考えても良い。|
|~|~強み|エーテルブラストとブラックヘイズ、チェイサーによりアタッカー・デバッファー・バッファーを高水準で一人でこなすソロ周回性能の高さ。&br;他のジョブを寄せ付けない圧倒的な対複数敵性能から来る、マルチバトルでの貢献度稼ぎ能力。&br;チョーク、チェイサーの2つによるパーティ全体に及ぶ通常攻撃の性能強化、及び仲間のブレアサや反骨などの減衰に到達するような火力をさらに高められる支援能力。&br;四天刃を持ち他心陣とチェイサーで運用するだけでも殲滅力が目に見えて上がる、お手軽周回向けジョブでもある。|
|~|~弱み|基礎連続攻撃確率がカオスルーダーにさえ劣るので、四天刃と他心陣を持ってHP11,668以上を確保できないとスロースタートになってしまう。&br;四天刃ジョブ全般に言えることだが、特に通常攻撃強化に特化したウォーロックは強みを活かせなくなる。&br;またデバッファーとしてみれば、弱体成功率やスキル構成でダークフェンサーやカオスルーダーには劣る(元々がデバフ特化のジョブではない)|
|>|>|BGCOLOR(white): |
|[[エリュシオン>ジョブ詳細_ClassIV/エリュシオン]]|>|連続攻撃確率バフとデバフというスーパースターの強みをそのまま強化したジョブ。&br;スーパースターの上位互換として使用可能。&br;TA率も大幅アップするようになったアビスや、サポアビによる味方全体のデバフ命中率アップと、とにかく強力。&br;また、Class.IVではベルセルクのみが可能だった主人公単体での防御下限化が可能という強みも持つ。|
|~|~取得基準/&br;優先度など|スーパースター同様、マルチでの火力もソロでのデバフもなんでもこなせる万能ジョブ。&br;強い楽器があれば''優先的に習得したい''。&br;逆に楽器を持っていなかったり、他ジョブの強力な武器がすでに揃っているようなら欲しくなってから取得する程度で良い。 |
|~|~強み|四天刃の奥義効果以上の連撃率を誇るDATAバフ。&br;パーティ全体に及ぶ弱体成功率UP効果のサポアビ。&br;弱体成功率UPバフを持つ九界琴をメイン武器として装備可能。&br;主人公単独で防デバフを下限の50%まで入れることができる(アマブレ+デッド)。&br;高い攻撃性能を維持、敵の弱体耐性DOWN、強めの魅了付与を一人でこなせる。|
|~|~弱み|''楽器が必須''。スキル効果も奥義効果も有用な楽器となると、入手しやすいものは古戦場武器の九界琴しかない。&br;SR楽器で無理に運用するくらいなら他のジョブを使った方が良いが、JPに困るくらいの段階だとオメガ武器など他ジョブの強武器も用意しにくいと思われるので難しいところ。&br;アビスの効果時間外の基礎連続攻撃確率は多少低いため、足並みが揃いにくいこともある。&br;アビリティで強化する必要があるため、MVPを争う超短期戦には不向き。|

***役割の差別化として取っておきたいジョブ [#g58c7cf2]
下位ジョブである[[Class.III>ジョブ詳細_ClassIII]]・もしくは上位ジョブである[[Class.V>ジョブ詳細_ClassV]]との差別化目的で取っておきたいジョブ。

|~ジョブ|>|~解説|
|[[ハウンドドッグ>ジョブ詳細_ClassIV/ハウンドドッグ]]|>|トワイライトゾーンやジャミングによる仲間・参戦者支援が特徴。&br;チェンジを発展させたタクティクスコマンドにより、他属性キャラを使った特殊な編成も可能とする強みを持ち、マルチ支援以外にもソロ周回高速化などに用いられる。&br;各々の目指すプレイスタイルによって、大きく評価が分かれるジョブと言える。|
|~|~取得基準/&br;優先度など|欲しくなったら取得する程度で良い。&br;レイショナルショットがアーカルムの転世 難易度EXTREMEで有効だが、クリュサオルのディストリームも有効なのでクリュサオルを優先するなら後回しでよい。|
|~|~強み|アーカルムの転世においてレアリティ制限を受けないアビリティアタッカーとして優秀。&br;マルチバトルでユニークな全体支援が可能。&br;タクティクスコマンドを使った、他ジョブでは真似のできない他属性キャラを織り込んだ編成や、それによるソロ周回の高速化。&br;チャフリリースなどアビ火力を活かした、黒麒麟・黄龍戦における貢献度稼ぎ能力の高さ。|
|~|~弱み|トワイライトゾーンは光と闇で効果が無い。&br;強力なメイン武器が存在しない。&br;基礎連続攻撃確率が低い。|

***特定の場面や運用方法で輝くジョブ [#a2216af3]
使い方に癖があるが、出来れば取得した方が良いジョブ
最優先ジョブに勝るけど運用ハードルが高いものも含まれます。
|~ジョブ|>|~解説|
|[[スパルタ>ジョブ詳細_ClassIV/スパルタ]]|>|かばう、ドライブバーストを外せるようになったホーリーセイバー。&br;特に使い道が少ないドライブバーストを外し、アビリティの自由度が高くなったホーリーセイバーの上位互換。&br;ファランクスはもちろん、スロウ効果を持つシールドワイアのおかげで事故率が低い。|
|~|~取得基準/&br;優先度など|ホーリーセイバーでも70%カットは変わらないのでファランクス役は全うできるが、Exアビリティが1つしか持てないという不自由さが解消される点が非常に大きい。&br;スパルタが要求される6人HLは高ランク向けが多いので、JPに困っているような初心者なら後回しでよい。&color(#ff0000){&br;};全員スパルタを要求されることもあるのでいずれは取ることになる。|
|~|~強み|スロウ効果を持つシールドワイアが攻防共に強力。&br;アビリティ枠の自由度が高いため、常に槍デュアルインパルスによる加速役も兼任できる。|
|~|~弱み|デュアルで補えるものの、基礎連続攻撃確率は低め。地力が高くないと攻撃も冴えない。&br;6人HLなど強敵攻略用のジョブであり、日常的に使う事はあまりない。|

***その他のジョブ [#lbf8c63b]
上記で紹介したもの以外のジョブ。
|~ジョブ|>|~解説|
|[[義賊>ジョブ詳細_ClassIV/義賊]]|>|連撃の信頼度があまり高くないデッドリーエイムを抜けるようになり、ブレアサにクリティカルがついたホークアイ。&br;トレハンII~IVの3種を積んでトレハン特化にしてもよし、トレハンを外して火力特化にしてもよし。&br;四天刃の加速とブレアサを併用できるというだけで強いという点もホークアイと同じ。&br;トレハンをリミットアビリティと換装できるのでセージやカオスルーダーと同様に純粋な上位互換として運用できる。|
|~|~取得基準/&br;優先度など|欲しくなったら取得する程度で良い。&br;そもそもホークアイをあまり使用していないなら優先度は落ちる。運用に四天刃は必須である。&br;マウントとディスペルを同時に使用できるので欲しい場合に取りに行くのも良い。|
|~|~強み|他心陣とデュアルが共存できるので、ブレアサでの最大約300万の瞬間火力を狙いやすい。&br;比較的優秀なリミットアビリティを持つためアビリティ枠の自由度が高く、ブレイクキープによる長期戦が得意。&br;四天刃装備可能ジョブの中での基礎連続攻撃確率が第一位。|
|~|~弱み|ホークアイと比較してあまり劇的な変化が無い。&br;相手をブレイクさせるまでは基本的に何もできないジョブであり、仲間キャラやマルチバトルの他の参加者の力が不可欠である。&br;高速で敵が削られるようなマルチではブレイク中を狙うのが難しい。|
|>|>|BGCOLOR(white): |
|[[レスラー>ジョブ詳細_ClassIV/レスラー]]|>|独特のリミットアビリティを持つジョブ。&br;ターン経過無しでパーティ全体が通常攻撃を行える「ツープラトン」や、自身にテンションを付与する「ファイティングスピリット」が有名。&br;奥義効果でパーティ全体にカウンターを付与できる六崩拳を装備することで攻防一体の戦いができる。&br;高難易度戦やソロ周回の高速化には最適のジョブ。|
|~|~取得基準/&br;優先度など|欲しくなったら取得する程度で良い。&br;背水編成が完成していて高速周回性能を求める場合は優先度が上がる。|
|~|~強み|最大で別枠2倍のテンションバフによる高い攻撃性能。&br;六崩拳奥義による高い防御性能。&br;全Class.IV中トップの基礎連続攻撃率を誇る。&br;ツープラトンによって1ターンキルを狙いやすく、面倒な特殊行動を持つ敵相手の周回効率を格段に上げることができる。|
|~|~弱み|リミットアビリティのCTが特に長い。&br;被ダメージで効果が解除されるファイティングスピリットや被ダメージを無効にする六崩拳奥義のカウンター効果と、被ダメージを条件としてカウンターを行う1アビが噛み合っていない。&br;長期戦で強みを活かすためには装備や仲間キャラなどに非常に高いレベルが求められる。短期戦だとさらに要求戦力が上がる。|
|>|>|BGCOLOR(white): |
|[[アプサラス>ジョブ詳細_ClassIV/アプサラス]]|>|ヴァルキュリアと同様にメイン武器の種類によって様々なアビリティ効果を使うことができるジョブ。&br;槍/斧の両方の効果が使用できるようになる「湧水の羽衣」のおかげでヴァルキュリアとは比べ物にならないくらい自由度が増している。&br;特に水鳥の歌詠(槍)の参戦者全体クリティカルバフが強力。|
|~|~取得基準/&br;優先度など|欲しくなったら取得する程度で良い。&br;独特な参戦者バフを持つので仲間内でマルチバトルを楽しむ時などに。|
|~|~強み|唯一の参戦者全員に及ぶクリティカルバフを持つ。&br;味方全体への奥義ゲージ提供、多少の背水支援、主人公の火力を最大で2倍まで強化するエインフェリアルなど独自の支援が可能。&br;「六道・灼滅天の刃鎌」とデュアルインパルスの槍効果が共存可能。&br;槍装備時の攻撃回数期待値が全Class.IV中2位。&br;黄龍槍の奥義効果を最も連打しやすく、デュアルインパルスと合わせて全参加者への支援が可能。|
|~|~弱み|クリティカルバフは非有利参戦者にとってやや恩恵が薄い。(同時に奥義ゲージ上昇量アップが付くので無意味ではない)&br;リミットアビリティのCTが比較的長め。&br;湧水の羽衣が使えない時はやれることが減る。&br;使いこなすためには各属性の槍と斧を用意する必要がある。&br;バフで参戦者を支援しながら戦うことになるため、MVP狙いには向かない。|
#BR
----
#BR

#BR
*コメントフォーム [#g57ddebf]
#pcomment(,reply,20)
-当wikiはユーザー皆様が更新できるサイトです。
特にジョブは意外な使い方があったり、当然ミスもあります。見つけましたら&color(red){''追記・修正''};を御願い致します。


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS