武器評価


スペリオルシリーズ(石油武器)

moon_trade.jpg



このページの目的 Edit

ゴールドムーン100個との交換でのみ入手可能な10種類の武器「スペリオルシリーズ」についての評価、運用法を書くページとなります。
(昔はレジェンドガチャから排出されていたが、現在はムーンとの交換もしくはサプチケで手に入るSSR武器については「武器評価/ヴィンテージシリーズ」を参照)

スペリオルシリーズ評価 Edit

武器の種別は下記の10種類。ただしそれぞれに6属性の物が別個に存在するため、都合60種類の中から選ぶことになる。
その大半がオンリーワンの珍しい武器スキルを備えているが、攻刃スキルを持たない物も多く、額面上の攻撃力は低くなりがち。
かつては膨大な対価を要する割には実用価値が低いという評価だったが、最終上限解放(★4・★5化)が実装されてからは評価も変わりつつある。
以下の性能表のうち、オレンジ色で書かれた部分が最終上限解放時(★4・Lv150)の性能で、青色で書かれた部分が2回目の最終上限解放時(★5・Lv200)の性能である。
オレンジ色および青色表記のない武器について、情報をお待ちしています)

エクスカリバー Edit

武器種noling,エクスカリバー
適正Rank50
MinMax
HP41244 / 280
ATK4752848 / 3320
奥義名称効果
王の剣○属性ダメージ(特大)/
敵の弱点属性追加ダメージ付与(30%,5ターン)
(++で自分のHP回復(上限5000)が追加)
スキル名称効果
○○の堅守(Lv60)○属性キャラのHPが低いほど防御UP(大)
王道を征く者(Lv100)
(Lv150で王道を征く者IIに変化)
HPが高い程奥義ダメージUP
/奥義ダメージ上限UP(25%)
◆メイン装備時/主人公のみ
【武器概要】
"王の剣"は発動後の効果時間が長く強力。スキル構成が耐久力の上昇と主人公の奥義が減衰に届きやすくなっていることとを考えると、対6人HL戦などの長期戦かつ防御の高い相手向きの武器と言える。この武器分の攻刃が抜けるのを主人公のみにしか適用されない火力関係の効果では補いにくいのが欠点。
5凸により渾身中が追加。欠けた攻刃分を補えるようになり、奥義効果、王道を征く者との相性は良好だが堅守とのかみ合わせがあまり良くないか。

剣聖運用:剣神解放は参戦者にも及ぶヒールだが、上限が1000なのでメインの回復手段に据えるには心許ない。
剣神解放中は主人公のみ剣気を消費しないで被ダメージを50%カットできる。3凸カーバンクル等を3つ用意すれば、主人公のみ100%カットを維持しながら戦い続けることが可能。ただし無属性攻撃や毒などスリップダメージは防ぐことができないので過信は禁物。不具合として修正されました。
剣神共鳴のストレングスも剣気2つ消費と安上がりなので、リキャスト毎に使用しても剣気が尽きる前に次の剣神解放を発動できる。

ゲイボルグ Edit

武器種ゲイボルグ
適正Rank50
MinMax
HP45289 / 340
ATK4542624 / 3060
奥義名称効果
破裂する槍○属性ダメージ(特大)/
クリティカル確率アップ(900%,発動約60%,3(4)ターン)
(++で自分以外の〇属性キャラのクリティカル確率UP
(倍率30%,発動60%,4ターン)
)
スキル名称効果
必勝の誓い(Lv60)経過ターンに応じて攻撃力上昇(別枠+10%,上限200%)
◆メイン装備時/主人公のみ
一刺一殺(Lv100)
(Lv150で一刺一殺IIに変化)
弱点を突いた時
稀に特大ダメージのクリティカルが発生(+900%,発動率5%)/
クリティカル発動時にダメージ上限30%UP
◆メイン装備時/主人公のみ
【武器概要】
通称:ゲイボ。
"必勝の誓い"が非常に優秀で、だいたい3ターン目あたりから他のSSR武器の性能を超えていく。また、スキル効果であるためか敵からの強化効果消去を受けても解除されないことや、1凸するだけでもその恩恵に与れるコスパの良さも魅力的。HL戦のような長期戦で有効。
最終上限解放でさらに奥義効果によるクリティカル確率アップの倍率と発動率が上昇し、さらに倍率は劣るものの武器属性と同じキャラにも奥義効果が適用されるようになった。
マグナII編成の土属性・風属性のマグナ編成や神石編成で実用的な範囲でクリティカル率100%が実現可能。これにより一刺一殺IIが確実に発動し、常時ダメージ上限30%アップ状態になる。

20/05/11のアップデートにて性能が一変。目玉の必勝の誓いが進境大に差し替え、奥義の10倍クリティカルは会心効果へ変更、一刺一殺は2倍クリ確定。
5凸で技巧中が追加。

ダマスカスナイフ Edit

武器種短剣noling,ダマスカスナイフ
適正Rank50
MinMax
HP41267 / 560
ATK4722732 / 3230
奥義名称効果
失伝の刃○属性ダメージ(特大)/
確率で最大2(3)回追加ダメージ(5倍?,減衰70万?,発動?%)
(++で(○倍?,減衰○万?,発動○%)に変化)
スキル名称効果
仄暗い稼業(Lv60)
(Lv150で仄暗い稼業IIに変化)
メイン装備時アイテムドロップ率UP(+10%?)
(トレハンLv上限アップが追加)
引き際の心得(Lv100)確率で被ダメージカット(90%?)
◆メイン装備時/主人公のみ
【武器概要】
"仄暗い稼業"のアイテムドロップ率アップは数ある同効果の武器スキルを上回る上昇率を誇る。
他の要素は発動すればどちらも強力な効果だが確率に左右されやすい点がそのままネック。バトル中からバトル後まで運任せの姿勢を貫いてる様はいっそ清々しい(?)。
敬虔なブルジョワトレハン教徒のみに所持を許された、神器を超える御神体。
トレハンLv10を実現できるのはこのダマスカスナイフ所有者の特権。マルチバトルで他の参戦者に見せつけてやろう。

冗談はさておき、トレハンLv9→10はドロップ率UPが他より大きく設定されている。積極的に狙う価値はある。
また文面上にはない効果だが所持していると「積極的に団員にマルチへ呼ばれる」ことが期待できる。

ただし最近では「アルバハHLのヒヒイロカネは確定箱から運でドロップ」「新武器は軒並み青箱からドロップ」などと、
ワンパン防止のため、トレハンが有効でないケースが増えてきていることに注意が必要である。

20/05/11のアップデートで性能が一変。トレハン成功率+100%は基礎成功率を2倍にするといったもので
エッセルの1アビのように確定でトレハンLvが上昇するというものではない。それでも体感かなり入りやすくなるのでありがたい。
5凸の追加スキルはトレハン状態の敵に対して同属性キャラ全員が追撃効果を得られるというもの。
効果はトレハンLvにかかわらず1割とわずかではあるがこの武器を握る以上確実に1割上乗せできると思えば十分だろう。

カドゥケウス Edit

武器種カドゥケウス
適正Rank50
MinMax
HP54325 / 380
ATK4072441 / 2850
奥義名称効果
救いの杖○属性ダメージ(特大)/アビリティ再使用間隔2ターン短縮
(++で稀に即時使用可能が追加)
スキル名称効果
○の神威(Lv60)○属性キャラの攻撃力と最大HPが上昇(小)
窮地の救い手(Lv100)
(Lv150で窮地の救い手IIに変化)
自分のHPが半分(75%)以下になると
毎ターンアビリティ使用間隔短縮(-1ターン)
◆メイン装備時/主人公のみ
【武器概要】
"窮地の救い手"は条件の整ったターン終了時に1ターン分ずつ短縮されていく。
HPタンクのセージ運用で文字通り窮地の際にヒールの促進をする粘り強い運用ができたり、ウォーロックで他心陣などを利用して誘発しながらアビリティアタッカーとして楽しく遊べたりする。
5凸で堅守中が追加。背水装備と合わせることで低HP域での暴れ性能により期待が持てるようになった。
特に闇属性との相性が良好。自傷、自死など自分の命を削るキャラの豊富さに加え、デスを運用する際必ず死者を出す有限性を
再使用ターンを短縮したリヴァイヴで克服し無理のない長期運用を可能にできるのはこの武器だけの利点である。

ミョルニル Edit

武器種ミョルニル
適正Rank50
MinMax
HP36217 / 250
ATK4972983 / 3480
奥義名称効果
大雷の槌○属性ダメージ(特大)/
(味方全体の)ダブルアタック(連続攻撃)確率UP
(+?(DATA+35%)%,3(4)ターン)
スキル名称効果
○○の攻刃(Lv60)○属性キャラの攻撃力上昇(大)
戦神の打擲(Lv100)
(Lv150で戦神の打擲IIに変化)
通常攻撃が命中しづらくなるが、
弱点を突いた命中時必ずクリティカルが発生
(+800%?,攻撃命中率約50%?)/
クリティカル発動時にダメージ上限UP
◆メイン装備時/主人公のみ
【武器概要】
"戦神の打擲(ちょうちゃく)"のクリティカル/MISSは奥義や攻撃アビリティには適用されないが、カウンターの際は100%命中かつ適用される。DATAの際は1発ごとに成否判定があるが、奥義ゲージは通常通り加算される。
攻刃で基礎火力を保てるのもグッド。命中時にはさらに圧倒的な火力を期待できるピーキーな槌。

4凸後はサティフィケイト互換の連撃武器として味方の支援もできるようになる。
通常攻撃のロマン火力に賭けるミョルニルと相性の良い効果であり、攻撃が命中しなかったときでも味方で殴れるようになる。
命中率が上がっても良かったのでは……は禁句。

20/05/11のアップデートで性能が一変。第一スキルの攻刃大が乱舞中になり攻刃値が多少下がるが、
5凸で刹那小を得てこれまでの攻刃大の性能を合計で上回る構成になる。
命中率が80%へ上方修正されたのが何より大きいか。奥義も++で極大ダメージになる。

フライクーゲル Edit

武器種楽器フライクーゲル
適正Rank50
MinMax
HP34203 / 240
ATK5093051 / 3560
奥義名称効果
命奪う弾丸○属性ダメージ(特大)(極大)/
クリティカル確率UP(+?%,発動?%,?ターン)
(++で自分の連続攻撃確率UPが追加
スキル名称効果
○○の暴君(Lv60)○属性キャラの攻撃力上昇(大)/
○属性キャラの最大HP-10%
好機到来(Lv100)
Lv150で好機到来IIに変化
敵ブレイク時ダブルアタック確率上昇(大)(+?%)
(ブレイク時必ずトリプルアタック/与ダメージ上昇)
◆メイン装備時/主人公のみ
【武器概要】
攻刃を保ちながらブレイク時の火力を強化する武器。最終開放で極大奥義に変化し、250万以上のダメージを出せるようになる。
"好機到来"はLv150でトリプルアタック確定となり、与ダメージ上昇(検証によると10万程度とのこと)が追加される。
20/05/11のアップデートで奥義効果が強襲となった。これによりこの武器単体での好機到来の発動機会が格段に増え非常に強力な武器に。
義賊のアビやプレデターSSRの登場など、強襲デバフ自体の使い手も増えているのでこれらと合わせることで常時TAも不可能ではない。
5凸することで三手中が追加され、ブレイク、強襲時以外の連撃率もある程度カバーできる。スキルレベル20で6%上昇。

ガンスリンガーのメイン武器としては【Ct.P弾.R弾.E弾.E弾.Ct.】の6バレットが込められるため有用。

方天画戟 Edit

武器種方天画戟
適正Rank50
MinMax
HP43278 / ''330
ATK4632678 / 3120
奥義名称効果
月牙○属性ダメージ(特大)/
与ダメージ上昇効果(MAX+10000?,3ターン)
(++でMAX+40000)
スキル名称効果
剛技の代償(Lv60)毎ターンダメージを受ける(-5%)
◆メイン装備時/主人公のみ
万物を砕く剛技(Lv100)
Lv150で万物を砕く剛技IIに変化
必ずトリプルアタック/
自属性追撃効果
◆メイン装備時/主人公のみ
【武器概要】
"万物を砕く剛技"による毎ターンTAが言わずもがな強力。攻刃武器枠は一つ犠牲になるが奥義を突出させることでPTのゲージ加速に繋げるなど、どのような編成でも活躍は見込める。ただし三手などでTA率をあげている編成では効果が薄くなるので注意。じわじわHPが減少していくため、背水編成ならばメリットにもなりやすいがHP管理には注意したい。この武器自身に背水大がついているので低HPを維持できる手段があれば非常に強力。
なお、この効果では反逆の○刃など被ダメージがトリガーの武器スキルが誘発されないので編成の際はその点も確認しよう。また、この点であまりレスラーの"受けの美学"と相性が合わず、耐えたところで無属性ダメージが発動してHPが0になってしまう。受けの美学が発動するタイミングで反撃とHP吸収を組み合わせてHPを1にしないなどの工夫が求められる(HP1で耐えて反撃でHP吸収が発動、そのあとに無属性ダメージが発動)。
"月牙"の与ダメージ上昇効果は既存のものより上限が高めだが、現状主人公には多段ヒットのダメージアビリティも少ないため有効に機能する場面は少ない。
Lv150で3割の追撃効果が追加される。5凸でTA時さらに追撃が付与されるようになる。こちらは主人公以外にも効果がある。

ヘラクレス Edit

武器種ヘラクレス
適正Rank50
MinMax
HP39255 / 300
ATK4922854 / 3330
奥義名称効果
狂気の炎○属性ダメージ(特大)(極大)/
アビリティ再使用間隔を1ターン短縮
スキル名称効果
○○の克己(Lv60)○属性キャラのダブルアタック確率上昇(中)/
弱点を突いた時クリティカル確率上昇(中)
不死をも殺す神弓(Lv100)
(Lv150で不死をも殺す神弓IIに変化)
ダメージアビリティを2回発動する
/アビリティダメージUP/アビリティダメージ上限UP
◆メイン装備時/主人公のみ
【武器概要】
"不死をも殺す神弓"はダメージアビリティ(赤枠のアビリティ)の効果とダメージを単純に2回行うので、主にレンジャー系のジョブ運用時にリキャストごとにより高いDPSを期待できるようになる。
実はムーン交換武器のなかでは3番人気(2016年夏)。

ハウンドドッグの運用ではチャフリリースのバフを活用したり、闘気(奥義ゲージ+20%)やレゾナンスサージ(アビダメUP累積)などといったダメージアビリティをコンボ的に使用することで、ダメージを与えつつ奥義ゲージを確保し高回転を狙うといった戦法が取れて面白い。

最終上限解放すると奥義が"◯属性ダメージ(極大)"となり、ダメージ倍率およそ9倍、ダメージ減衰204万と威力が大きく上がる。
さらにLv150まで強化すると第2スキルが"不死をも殺す神弓II"に変化し、アビリティダメージ倍率+0.3倍?、アビリティダメージ上限が+20%の効果が追加される。
5凸で刹那小が追加。

アビリティダメージを繰り返すということは「時間をかけても良い1Tキルと相性が良い」ということである。
ソロコンテンツアーカルムの転世の周回編成、ブレイブグラウンドの高順位を狙う場合などに強力と言える。

ウルリクムミ Edit

武器種楽器ウルリクムミ
適正Rank50
MinMax
HP76271 / 310
ATK4382529 / 2950
奥義名称効果
巨人の歌○属性ダメージ(特大)/
ハイボルテージ強制発動(3ターン)
(++で味方全体のHPを回復(3000)/
弱体成功率UP(3ターン)が追加
)
スキル名称効果
○○の括目(Lv60)○属性キャラが稀に回避カウンター(ダメージ大)/
○属性キャラのダブルアタック確率上昇(小)
流行詩歌(Lv100)
(Lv150で流行詩歌IIに変化)
使用間隔が6ターン以上のアビリティ再使用間隔短縮(-1ターン)
(オーヴァチュア、コンクルージョン使用時に
味方全体に自属性追撃効果(3ターン)/
ランダムで強化効果(高揚(10%*3ターン)or
奥義ダメージUP(1回)or
防御UP(3ターン)+弱体効果無効(1回)or
回復+再生(3ターン)
)
◆メイン装備時/主人公のみ
【武器概要】
まず初めにスキルレベルを上げると刮目効果でDA率が上昇してしまう。
攻撃回数が増える分攻撃硬直が伸びてしまうことから、スキルレベル1で運用するのが最も高いDPSが期待できる。
スキルレベルを強化してしまうと巻き戻しが不可能であり取り返しがつかないため注意したい。
(もっとも重要な第二スキルはスキルレベルに依存しない)

"巨人の歌"の効果と、"流行詩歌"によりスーパースターのオーヴァチュア(通常7ターン)とソング・オブ・グランデ(通常6ターン)にCT短縮が適用されることにより、強力なバフの付与期間が長くなるのが強み。しかし本体に攻刃がないので、バフ効果で還元していくために長期戦での運用向きであると言える。
20/05/11のアップデートで流行詩歌の対象がオーヴァチュア、コンクルージョンに限定されなくなったためライジングフォースやランバージャックでの運用も可能に。
5凸で神威小が追加。

待望のクラス献献腑屬任△襯┘螢絅轡ンの持つ強力アビリティ:コール・オブ・アビスはCT5である為この武器の効果が乗らないのは残念だが、オーヴァチュア兇両絨霧澳垢任△襯灰鵐ルージョン(7ターン)が恩恵を受けるのでほどほどに強化されてはいる。
ドラムマスターでは1アビの取り回しがよくなるのと3アビの保険が少し利きやすくなるのでほどほどに良好(?)。

古戦場の上位者が装備しているのが散見される。
これは「味方全体に自属性追撃効果(3ターン)」部分が貴重なダメージ上限突破手段となるため。
特にアラナン (SSR)の影響で火力上限を叩きやすく、上限突破手段を求める火属性でその傾向は顕著。

天羽々斬 Edit

武器種天羽々斬
適正Rank50
MinMax
HP37213 / 250
ATK5043024 / 3530
奥義名称効果
蛇之麁正○属性ダメージ(特大)/
自分にバリア効果(5000,3ターン)
(++で稀に通常攻撃を9回行うが追加)
スキル名称効果
○○の刹那(Lv60)○属性キャラの攻撃力上昇(中)/
弱点を突いた時クリティカル確率上昇(中)
戮蛇の神刀(Lv100)
(Lv150で戮蛇の神刀IIに変化)
連続攻撃時に攻撃力上昇(累積、消去不可)(別枠+10%,永続,上限100%)/
ダメージ上限アップ(累積、消去不可)(+??%,永続.上限30%?)
◆メイン装備時/主人公のみ
【武器概要】
"戮蛇(りくだ)の神刀"の累積バフ効果の付与条件と"蛇之麁正(おろちのあらまさ)"のバリア効果からして、最終上限解放実装前は侍ジョブの1アビ効果を保護しやすくしつつDPS強化の出来る侍強化パッチといった立ち位置の武器として実装された。
最終上限解放後は剣豪やザ・グローリーで個性的な運用が可能になる。
最終上限解放を行うと奥義効果で稀に神代の刃(9回攻撃)が追加。発動率は20%程度。システム的には確定TA1T、攻撃行動3回1Tの消去不可バフ付与という処理。よってシヴァ等の1回のみの効果は最初のTA1回分のみしか適用されない。
Lv150まで上げるとダメージ上限アップが追加。
この効果は剣豪の1アビやリミットアビリティの無明斬ともよく噛み合い、累積効果を素早く貯めることができる。奥義ゲージ消費の効果で奥義の追加効果発動機会が減ってしまうのが欠点と言えば欠点。
ザ・グローリーの場合は剣神解放で35%の追撃があり、諸々の強化を合わせると追撃込で一撃100万のTAが3回発動ということもある。連撃率さえ確保できればこちらも剣豪に勝るとも劣らない火力を叩きだせる。敵対心の上がる剣聖系と奥義バリアの相性も武器次第では悪くない。
攻刃ありのためPT全体の火力も維持出来、そのうえで主人公の火力を大幅に向上させられる。
ちなみに剣豪の無明斬と神代の刃は同時に効果自体はかかるが神代の刃が優先され無明斬は発動はしない。次ターンに持ち越すこともできず完全に無駄になるので注意。(1ターン内でTA3回を3回出す…と言ったことはできない)
5凸で三手中が追加。効果量はスキルレベル20で6%。

剣聖運用:剣神解放は参戦者にも及ぶ攻撃アップ(大)(累積)。
剣神解放中は追加ダメージと、剣気3消費しての幻影効果。
剣神共鳴は剣気3消費してカウンター3回を3ターン。リキャストは5ターン。

コメントフォーム Edit


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 今も出るけどやってるゲーム違うんかな? -- [oPFR30cIZLI] 2020-05-18 (月) 21:03:05
  • じゃあ俺が900%でなきゃ240万出ないだけなんだろう・・・浪漫武器に戻して! -- [9W2jorwzxh6] 2020-05-18 (月) 22:35:20
  • そういうロマン方向の強化を期待してたとかならよく見るし理解も出来るわ -- [oPFR30cIZLI] 2020-05-19 (火) 00:33:02
  • ゲイボは神石編成とマグナ編成で評価が大きく変わるようになったからな。マグナマンは諦めてくれw -- [SrPd7kQMPng] 2020-05-21 (木) 02:51:28
  • 神石編成でもゲイボルグの弱体化には怒り心頭やでw -- [BfLb6uGNrdI] 2020-05-22 (金) 10:09:46
  • このwikiにはゲイボ持ってる奴全くいないんやな… -- [cg7lryMXPtU] 2020-05-22 (金) 11:24:41
  • 一刺一殺ってクリ倍率200%なんだから確定2倍じゃなくて確定3倍なんじゃないか? -- [5isbTjkBgBM] 2020-05-22 (金) 17:13:59
  • +200%なの勘違いしてるやつやな -- [oPFR30cIZLI] 2020-05-22 (金) 17:43:08
  • ↑↑そりゃエアプばっかに決まってるでしょ。金月100とダマ三つ分の武器をみんな持ってたら末期すぎてやばいと思うよ -- [yLgR3OiExnU] 2020-05-22 (金) 19:42:18
  • 大昔に取って凸った光ゲイボあるけど正直ダマ8個と交換して欲しいわ -- [PgTfALbDG9.] 2020-05-23 (土) 05:38:37
お名前:

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-05-25 (月) 17:22:22