最終更新日時:2019-12-17 (火) 11:55:16

ジョブ概要 | おすすめジョブ | ジョブ一覧

各種ジョブ詳細Class.I / Class.II / Class.III / Class.IV / EXTRA.I / EXTRA.II



黒猫道士 Edit

  • 「黒猫道士」取得に必要な称号について
    メインクエスト63章クリアで旧王都メフォラシュのメフォラシュ市街(71章)に発生するフリークエスト「老猫の妙技」をクリアすることで手に入ります。
    クエストを挑戦するには、賢者のジョブLvを20まで上げ、英雄武器「カピラヴァストゥ」を属性変更まで強化する必要があります。
  • ジョブ専用武器はルナティックブルーム
画像得意武器タイプLvアップボーナスマスターボーナス取得条件
250301_wa_0_01.png250301_wa_1_01.png杖/杖特殊Lv1 HP+1000
Lv5 ダブルアタック確率+5%
Lv10 HP+1000
Lv15 トリプルアタック確率+5%
Lv20 HP+1000
メイン武器が杖の時、メイン武器の攻撃力UP+3%3000JP
賢者の証x20
称号:月夜に溶ける黒き術者
sd_250301_wa_0_01.pngsd_250301_wa_1_01.png
アビリティ名称効果使用間隔効果時間
ブラックチャーム味方全体のステータス大幅UP
再使用で解除
◆MPを毎ターン3消費
再使用またはMP0で解除時に自分が3ターン弱体化
2ターン
リミットアビリティテネブラエ敵全体の攻撃性能DOWN/弱体耐性DOWN
◆ブラックチャームか天眼陣中のみ使用可
同効果を解除し再使用間隔3ターン延長
7ターン180秒
ムーンライト自分の奥義ゲージをMPに変換4ターン
スペシャルボム自分の連続攻撃確率UP/クリティカル確率UP
◆MP3消費
8ターン3ターン
サポートアビリティ黒猫ローブブラックチャーム状態でない時、通常攻撃を全体化
MPに応じて自属性追撃効果
自由の極意奥義使用時にMPを全消費して奥義性能UP
◆MPを毎ターン1ずつ回復(最大15)
ジョブ説明闇夜に潜み、魔力を増幅させて放たれる術は敵陣を大いなる混沌へと陥れる。特殊タイプのジョブ。

黒猫道士の評価・運用 Edit

独自リソース「MP」を管理・運用する賢者の上位ジョブ。MPの最大容量が15まで上がった。
高防御が基本的な強みだが、極まった編成では超速度を出すことも出来るジョブ。

  • ◆仕様
    賢者の「天眼陣」に該当する強力なバフ「ブラックチャーム」を持つ。天眼陣よりDA(50%以上)が強化されてTA率UPも付属している。
    一方でMP切れ等による通常解除時のデメリットは長くなっている。
    基本的な仕様は賢者と同じだが最大値が15まで上がったため、バフの維持が長くなり管理にも余裕ができた。
    最大MPが上がったので奥義の威力も上がり、奥義を撃った後でもテネブラエ使用で弱体化を回避しながら
    ブラックチャームを解除できるので危険な場面がほとんど無くなりバッファーに加え奥義アタッカーとしての側面が強くなった。
    英雄武器「ルナティックブルーム」を持てばMP回復する機会(特に奥義使用後)も多くなるのでMPにさらなる余裕ができアビリティ変更の視野も広がる。
    なお、ブラックチャームのMP3消費は攻撃開始時であるため、攻撃を押した時点でMPが3以下だとターン終了時に弱体化してしまう。
    逆にターン開始時以外でMP0になるのは問題ない。(但しターン開始前にMPを補充するかテネブラエでの解除が必要)
    弱体化中は攻撃性能が落ちる他、防御50%DOWNが3ターンも続くので、敵の特殊行動を調整できない場面では極力避けたい。

    毎ターン開始時にバフが張りなおされるため、シュヴァリエHLなどのバフ消去対策になる。
  • ◆運用
    • 「ブラックチャーム使用(メイン:ルナティックブルーム)」
      ルナティックブルームのおかげで奥義を撃てる賢者感覚で扱うことができ、奥義の威力も非常に高い。
      サポアビに加え第一スキルでもMPが1回復するので、毎ターンの実質MP消費は1になり、チャームを維持して戦うのは非常に楽。
      奥義効果にMP3回復があるので、奥義後のMPは5になり、チャーム解除に2Tの猶予がある。
      通常攻撃や奥義ゲージ増加をした後にムーンライトでMPを補給すれば、次の奥義に間に合うだけのMPは十分に得られる。
      エンブレムは編成予定のキャラにバフ持ちが多いなら天聖、少ないのであれば英勇が良い。
      どちらを選んでもチャーム維持は十分に可能で、テネブラエの出番は少ない。
      何にせよ編成の自由度は高い。
    • 「ブラックチャーム使用(メイン:ルナティックブルーム以外」
      前者程には自由に動けないものの、安全に奥義を使うチャンスはある。
      奥義を撃つとMPが1になってしまうため、次の様な工夫が必要。
      ・「テネブラエ」を採用して弱体化を回避しつつ解除する
      ・「宿命陣」を使って奥義を撃たない
      ・「他心陣」等で奥義ゲージを足す→「ムーンライト」でMP補充
      何にせよ、どこかでインターバルが必要になってくる。
    • 「ブラックチャーム不使用(全体型)」
      全体攻撃で雑魚を掃討する、賢者から変わらない使い方が可能。
      更に貯まったMPで奥義時に火力が出るため上位互換として運用できるだろう。
      MPに応じて追撃が付いたため、疑似的なウォーロックのチョーク+チェイサーのようにも使える。
      こちらは、全体化するのはあくまで主人公だけだが、アビリティのカスタム性という利点がある。
      賢者に比べてもカスタム性が高いのは便利だろう。
      開幕ノーポチのAUTOでも徐々に追撃が付くので、雑魚相手のAUTO周回作業には最適。幻影を剥がせるのも大きい。
  • 「JJ道士運用」
    JJ賢者同様、J・J (SR)を生かした運用。ほぼ光限定。
    J・J (SR)の累積バフ+ブラックチャームで弱体耐性が100%となる。
    マウントを持っていない場合や、デバフがやたら多い敵相手に重宝する。(特にアヌビスHLソロで有効とされる)
  • オメガ杖について
    ブラックチャーム+オメガ杖により比較的容易にDA以上確定が出来る。
    連撃率の稼ぎにくい属性で役立つ。
  • ◆超速度運用
    サポアビ「(ブラックチャーム状態で無い時)MPに応じて自属性追撃効果」は最大75%にも達する。
    これを利用し限界を超えた速度で殴るというもの。
    ただし「もはや奥義を撃たずに通常攻撃した方が速い」レベルの装備(大量の武器/イクサバ (SSR))・キャラ(アラナン (SSR))が要求される。
    ブラックチャームを使用することは無く、MPを維持するため奥義もあまり撃たないという、通常とは逆行する使い方をする。
    メインはルナティックブルームの必要はなく、(余った枠を埋めるため消去法的に)コロッサスケーン・マグナをメインに持つ。
  • ◆注意点
    HPが十分な場合、AT時に初手でムーンライト→他心陣で強力な奥義を放つことが出来るが、
    ルナティックブルームの3ターン猶予中に再度ムーンライト(4ターン)が撃てず弱体化する。
    割とやらかす。
    この他、ザ・グローリーなどと違いMPの初期値は0なので、初ターンにブラックチャームを撃つと大抵酷い目にあう。(他心陣があれば別)
    賢者をあまり使ったことない場合は注意が必要。
  • 総評
    奥義威力が高まった点が高評価。
    更に英雄武器「ルナティックブルーム」が相性抜群であり、バッファー兼アタッカーとして有用。
    一番の魅力は受けるダメージをほぼ半減する硬さであり、安定感がある戦いが出来る。
    「既存Class.IVに割って入って使えるか?」という問題だが、全体貢献アビは少ないため原則火力役となる。
    ブラックチャームの連撃率は良く、防御力がかなり高い。
    特に渾身属性では防御力=火力になるため、取得する価値は十分ある。

    賢者の頃からそうだが、バフは基本的にDA率の上昇が大きく一般的マグナとの相性は良い。
    一方DA・TA率が元々非常に高い編成との相性は良くない。極まったゼウス系編成及び、完成度の高い火・闇マグナでの運用はやや微妙か。
    ブラックチャームを制御するアビリティに縛られがちであり、これをどこまで妥協するか。
    ルナティックブルームを持ってMPに余裕を持たせるにしても、必要な属性分作るとなれば相応の時間とコストがかかる。
    それ故に属性変更が悩みの種にもなる。

    超上級者の中でもほんの一握りの者は速度ジョブとして使える。

アビリティ解説 Edit

  • 【ブラックチャーム】
    攻撃中のみ攻撃30%(攻刃枠)/防御80%/DA率60%/TA率10%/弱体耐性50%UP
    賢者の「天眼陣」にTA率UPが付いた上位互換。細かい注意点は同じなので賢者の項目も参照。
  • 【テネブラエ】
    敵にデバフを付与しつつ、ブラックチャーム(または天眼陣)再使用で解除した時の弱体化を発生させずに
    ブラックチャーム状態を解除できる。その代わりにブラックチャームのアビリティ使用間隔が3ターン延長する。
    デバフ効果は全体の攻撃(両面)、弱体耐性、DA、TA率をそれぞれ20%低下。
    奥義を撃った直後他、MPが3以下の場面で使用し、長いリキャスト時間中にMPを回復、という運用が基本。
    ブラックチャームを使わない運用でも、瞬間的に使って解除するのも手。しかし攻撃を下げるだけで防御は下げないので
    ミゼラブルミストのような感覚では使えない。
  • 【ムーンライト】
    「宿命陣」と異なりMP必要分しか奥義ゲージを消費せず(「宿命陣」は強制0)、最大で15回復。
    ルナティックブルーム装備時は便利。
    ルナティックブルーム無しではむしろ奥義を撃ちたくない場合もあるので、構成によっては「宿命陣」の方が最適になる。
    但し宿命陣は黒猫道士で使っても最大10しか回復しないので注意。
  • 【スペシャルボム】
    MPを3消費しDA、TA、クリティカル率UP。大幅に強化が入る。使用間隔8ターン。持続は3ターン。
    高い連撃率に30%の確定クリティカルと強力だが、いかんせんMP3の消費と長い使用間隔がネック。
    しかもムーンライトがほぼ必須枠なので奥義発動後に弱体化したくないならテネブラエとの選択を迫られる。
  • サポートアビリティ
    • 【黒猫ローブ】
      「神足陣」同様にブラックチャームがかかっていなければ全体攻撃。かかっていれば単体化。
      これに加えて、MPに比例した自属性の追撃が発生する。最大MP15で75%の追撃ダメージ。
    • 【自由の極意】
      奥義発動時に残MPを全て使って奥義性能UP。ダメージ上限も上がる。毎ターン終了後にMP1回復。
      「開明」と違い、MP0でブラックチャーム解除、弱体化してもMPは回復する。

アビリティ構成 Edit

  • 賢者型
    従来通りの賢者での戦法。ブラックチャームを発動しつつ仲間3人で奥義+チェインバースト。時々主人公も奥義発動に混ざる。
    アビリティはムーンライト、テネブラエ、他心陣辺りがセオリー。テネブラエと他心陣はどちらか一つあれば十分。
    賢者と違い奥義を撃っても弱体化を避ける余裕があるがタイミングの制限が絞られがち。
    他心陣はムーンライトとの使用間隔がそれぞれ8、4と相性も良く、チャームを解除しないなら推奨。
    残り1枠にはミゼラブルミストでも入れると良い。仲間キャラでミスト相当のデバフが間に合っているなら他のバフ、デバフを。
  • 疑似侍型
    サポートアビリティの追撃部分と奥義性能UPを集中して使うタイプ。少ないながらジョブLVボーナスでDATA5%も付いている。
    MP15の追撃を維持しつつDATAで畳み掛けて奥義を撃つ侍のような戦法。
    使うアビリティはムーンライトを始め、スペシャルボムのような連続攻撃確率UP系が必要になる。
    ムーンライト以外のアビリティ選択は、仲間キャラの性能やアビリティと相談してお互いにカバーし合おう。
    開幕から数ターンで終わらせるなら他心陣も有効。長期戦はDATAを頻繁に出さなくてはならない都合上無くてもあまり気にならない。
    DATAが出にくいなら二手、三手と武器スキルでの底上げも必要になってくるのが難点。
    ブラックチャームは使わない、または局地的な使用に止める程度。中途半端に使うと追撃効果の強みが無くなるので注意。
  • 「ブラックチャーム使用(メイン:ルナティックブルーム)」
    ムーンライト以外はかなり融通が利く。
    ブラックチャームで消費するMPが実質1であること、奥義の使用後にMPが5になることから、
    MPが3以下の時にムーンライトで補給していけば、奥義の使用とブラックチャームの維持を両立できる。
    ムーンライトの再使用間隔が4ターンであることに注意。
  • 「奥義不使用でブラックチャーム常時使用(メイン:ルナティックブルーム以外)」
    ムーンライト+他心陣+瞑想。ブラックチャームを途切らせずに維持し続ける作戦。
    主人公の奥義ゲージを瞑想で適度に減らし、他のメンバーの奥義発動を温存せずに主人公だけ奥義を使わない。
    テネブラエを使うとブラックチャームに切れ目が出来てしまうのをカバーするやり方。瞑想により主人公の火力もある程度補える。
    主人公にデバフが積めないので他のメンバーで補う必要がある。

コメントフォーム Edit


最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • SDのグラン君が可愛すぎてショタコンになりそう -- {C7cQQEUUUxw} 2019-05-16 (木) 14:10:54
  • 極まったアグニスマンがつよバハでヒヒ掘るイメージ -- {N3wI3d0cP2Q} 2019-08-13 (火) 21:32:43
  • 水黒猫・フォリア・リリィ・エウロペという編成だと最終的に被ダメ10分の1くらいになる -- {MfoInyXMhms} 2019-08-13 (火) 23:01:19
  • 黒猫でフルオートはしちゃいけないぞ、勝手に1アビ使って弱体化しちゃうからな! 放置目的で箒作ってから気づいたなんてことのないようにな!(悲しみ) -- {6sF2CyxPEko} 2019-11-11 (月) 00:17:26
  • すっかりEX周回の雑魚散らしがメインのお仕事になってしまった -- {0EAYiFpNOAU} 2019-12-08 (日) 21:04:27
  • 1アビ効果でガイゼンボーガの3アビの延長はできなかった。そりゃそうか -- {cXWhTI0uJLc} 2019-12-23 (月) 01:03:51
  • テネブラエがct5になりゃ瞑想積んでフルオートで高火力追撃可能になるからその辺調整いて欲しい -- [2CxJoOZitMU] 2020-04-27 (月) 23:05:03
お名前:
  • 当wikiはユーザー皆様が更新できるサイトです。
    特にジョブは意外な使い方があったり、当然ミスや未更新もあります。見つけましたら追記・修正を御願い致します。

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-12-17 (火) 11:55:16