このエントリーをはてなブックマークに追加

最終更新日時:2018-11-15 (木) 18:09:37

ジョブ一覧 > ジョブ詳細_ClassEXII > 魔法戦士




魔法戦士 Edit

  • 「魔法戦士」取得に必要な称号について
    メインクエスト63章クリアでポート・ブリーズ群島のカカドゥ渓谷に発生するフリークエスト「崩壊、危機、乗り越えて」をクリアすることで手に入ります。
    クエストを挑戦するには、忍者のジョブLvを20まで上げ、英雄武器「千子村正」を属性変更まで強化する必要があります。
画像得意武器タイプLvアップボーナスマスターボーナス取得条件
210301_kt_0_01.png210301_kt_1_01.png刀/格闘特殊Lv1 ダブルアタック確率+8%
Lv5 トリプルアタック確率+5%
Lv10 ダブルアタック確率+8%
Lv15 トリプルアタック確率+5%
Lv20 ダブルアタック確率+8%
メイン武器が格闘の時、メイン武器の攻撃力UP+3%3000JP
忍の証x20
称号:マーシャル・マジック・アーティスト
sd_210301_kt_0_01.pngsd_210301_kt_1_01.png
アビリティ名称効果使用間隔効果時間
エレメンタルキャスト四大元素の力を借りて魔法を発動5ターン
リミットアビリティマナバースト敵全体に、自分に付与されている魔法陣の数に応じて大ダメージ6ターン
ドラゴンブレイク自分に付与されている魔法陣に応じて、
味方全体に自属性追撃効果(最大80%)
◆魔法陣を全て消費
8ターン1ターン
スペルブースト自分に付与されている魔法陣をそれぞれ1つ追加/
エレメンタルキャストの使用間隔2ターン短縮
◆奥義ゲージ30%消費
7ターン
サポートアビリティエンチャントスペル自分の強化効果「属性攻撃UP」の効果UP
エレメンタルチャージ奥義発動時に自属性の魔法陣を1つ追加(各属性最大2)
ジョブ説明四大元素の力を操り、変幻自在の魔法を駆使して敵を圧倒する。特殊タイプのジョブ。

「エレメンタルキャスト」で発動できる効果・および組み合わせの一覧 Edit

  • 忍術一覧 のページに似たようなのがあります。
IIIアビリティ名効果
ファイアソード敵に火属性ダメージ/自分に魔法陣:火を1つ付与
◆魔法陣:火を2つ消費して、魔法陣付与効果の代わりに味方全体の火属性攻撃UP(30%)/ガード効果 効果時間:3ターン
アイスソード敵に水属性ダメージ/自分に魔法陣:水を1つ付与
◆魔法陣:水を2つ消費して、魔法陣付与効果の代わりに味方全体の水属性攻撃UP(30%)/被ダメージが有利属性に変化/有利属性ダメージ軽減(20%) 効果時間:3ターン
アースソード敵に土属性ダメージ/自分に魔法陣:土を1つ付与
◆魔法陣:土を2つ消費して、魔法陣付与効果の代わりに味方全体の土属性攻撃UP(30%)/連続攻撃確率UP(DA確率+40%/TA確率+15%) 効果時間:3ターン
ウィンドソード敵に風属性ダメージ/自分に魔法陣:風を1つ付与
◆魔法陣:風を2つ消費して、魔法陣付与効果の代わりに味方全体の風属性攻撃UP(30%)/アビリティ性能UP(アビリティダメージ上限+20%) 効果時間:3ターン
サンダーソード敵に光属性ダメージ/自分に魔法陣:光を1つ付与
◆魔法陣:光を2つ消費して、魔法陣付与効果の代わりに味方全体の光属性攻撃UP(30%)/幻影効果(2回) 効果時間:3ターン(幻影は攻撃を受けるまで永続)
ダークソード敵に闇属性ダメージ/自分に魔法陣:闇を1つ付与
◆魔法陣:闇を2つ消費して、魔法陣付与効果の代わりに味方全体の闇属性攻撃UP(30%)/奥義性能UP(1回)(奥義ダメージ+50%/奥義ダメージ上限+25%) 効果時間:3ターン
ラーヴァシールド参戦者の弱体耐性UP(70%) 効果時間:2ターン
アクアヒール参戦者のHP回復(自PT上限:2500/参戦者上限:1250)
エレメンタルブレイク敵に自属性防御DOWN(30%) 効果時間:180秒
ハイドラフト敵に自分の不利属性攻撃DOWN(15%) 効果時間:180秒
ヒートウィンド味方全体の奥義ゲージ上昇量UP(15%) /敵が特殊技を使用時に味方全体のトリプルアタック確率UP(100% 1ターン) 効果時間:3ターン
クリアソル味方全体の弱体効果を1つ回復/弱体成功率UP(15%) 効果時間:3ターン
フレアセイバー自分が即座に奥義発動可能
◆魔法陣:火を1つ消費して味方全体にクリティカル確率UP(発動率約40%/倍率+30%) 効果時間:3ターン
ブラックサンド敵に土属性ダメージ
◆魔法陣:土を1つ消費して命中率DOWN追加 効果時間:180秒)
フリーズバインド敵に水属性ダメージ
◆魔法陣:水を1つ消費して氷牢効果追加 効果時間2ターン
エナジーガスト味方全体に活性効果(HP回復上限700または奥義ゲージ+10%)
◆魔法陣:風を1つ消費して高揚効果追加(奥義ゲージ+10%) 効果時間2ターン

魔法戦士の評価・運用 Edit

  • ◆仕様
    忍術で印を敵に付与して様々な弱体効果に繋げる下位ジョブの忍者とは打って変わって、
    魔法戦士は独自効果である「魔法陣」(消去不可)を自分に付与、消費しながら強化・弱体効果を発生させるジョブ。
    1アビの仕様には忍者の面影が残っているものの、忍者の「風魔手裏剣」や千子村正の武器スキルはほぼ機能しなくなっているため、別物と考えたほうが良い。
    魔法を組む時のタイムロスを減らすため、アビリティレールを利用して他アビリティの演出中に組み終えて入力するようにしたいところ。
  • ◆運用
    英雄武器「テトラストリーマ」をメイン武器に装備することで毎ターン増加する魔法陣を利用しつつ、1アビの「エレメンタルキャスト」で強化・弱体を行う。
    とはいえ、魔法陣を消費しないエレメンタルキャストにも優秀なものが多く揃っている。
    また、最大の特長であるリミットアビリティ「ドラゴンブレイク」の効果を最大限に発揮する場合は、付与された魔法陣をなるべく消費せずにスタックしておく必要がある。
    武器編成、キャラ、敵に応じてエレメンタルキャストを使い分ける必要があり、状況判断力ないし計画性が求められる。
    出来ること自体は多いのでキャラのアビリティでは届かない所を1アビで補っていくと良い。
    何にせよ魔法陣を増やさないとリミットアビリティがまともに機能せず、それでいて魔法陣の増加手段が非常に少ないので、英雄武器を持っての運用は前提となる。
    テトラストリーマのエンブレムによっても性質が変わり、特に英勇のエンブレム装備時は、格闘/刀得意キャラが多く全体属性攻撃UPを付与しやすい火・土属性PTとの相性が良い。
    特に火属性ならば、十天衆エッセルが持つ「十狼の雄叫び」とドラゴンブレイクの組み合わせが強烈。魔法戦士の強みを最大限に活かせる属性の一つと言って良いだろう。
  • ◆それ以外の運用
    テトラストリーマをメイン武器に装備しない場合、魔法陣を消費しない効果を主に使うことになる。
    奥義効果と1アビの属性ソードで魔法陣は増やせるものの、属性ソードはダメージソースとしては心細い上に魔法陣を1個付与するだけなので、使用間隔5ターンの1アビをこれに使用するのはもったいない。
    また、風魔手裏剣の基本効果と刀装備時の追加効果による恩恵が全く得られないのでメイン武器に格闘も視野に入れたい。格闘時は攻撃モーションも独自のものになる。
    リミットアビリティが問題点。どれを選んでもあまり期待できない。魔法陣が少なくても比較的倍率と減衰値の高いマナバーストか、クセの強いわりにイマイチな焙烙玉か…
  • 総評
    エレメンタルキャストの運用法を勉強しなければならず、(編成にもよるが)アビリティの仕様上高いDPSを求められるイベントや戦闘にはジョブ自体が不向き。
    おまけに、まともにリミットアビリティを使いたいのであれば、今までのEXIIジョブ以上に最終段階まで強化した英雄武器(テトラストリーマ)が必須。
    魔法戦士のサポートアビリティやテトラストリーマの英勇エンブレムを考慮すると、属性攻撃UP効果を持続的に付与できる編成を組むことが望ましい。
    ドラゴンブレイクによる瞬発力とエレメンタルキャストによる対応力に価値を見出せるのであれば、魔法戦士を触ってみるのも良いだろう。

    ジョブボーナスによる連続攻撃確率UPはレスラーと同等。DA確率UPが少し上回る分、攻撃力とHPは上がらない。
    オメガウェポンはレスラー、または剣豪と併用できる。

アビリティ解説 Edit

  • 【エレメンタルキャスト】
    下位ジョブの忍者と似た仕様のアビリティで、四大元素(火・水・土・風)から属性を2回選んで組み合わせを決定し、組み合わせに応じたアビリティ効果を発動する。
    同じ属性を2回選ぶことができ、属性の組み合わせが同じでも前後の順番が違うと別の効果が発動するため、結果として4択×4択で16通りの効果が存在する。
    組み合わせに応じて発動するアビリティ効果についてはページ上部のリストを確認のこと。
  • 【マナバースト】
    敵全体に自分に付与されている魔法陣の数に応じて大ダメージ 使用間隔:6 減衰値:116万程度
    自分に付与されている魔法陣の合計数×2.0倍の自属性ダメージを敵全体に与える攻撃アビリティ。
    魔法陣が付与されていない時の最低倍率は約1.0倍。最大倍率は魔法陣が5個以上付与されている時で10.0倍。
    魔法陣が2つ以上は無いとあまり攻撃アビリティとしては優秀とは言えない分、全体攻撃アビリティでありながらダメージ上限は116万程度と強力。
  • 【ドラゴンブレイク】
    自分に付与されている魔法陣に応じて、味方全体に自属性追撃効果(最大80%) ◆魔法陣を全て消費 使用間隔:8 効果時間:1ターン
    魔法戦士のもう一つの特徴と言えるリミットアビリティ。
    自分に付与されている魔法陣の合計数×10%の自属性追撃効果を、味方全体に1ターンの間だけ付与する。
    魔法陣を新しく付与する手段が「主人公が奥義を発動する(自属性魔法陣のみ)」「エレメンタルキャストで属性ソードを発動する(対応する属性を1つ増加)」「英雄武器をメインに装備する(ターン終了時に属性が完全ランダムで1つ増加)」と非常に限定的であり、このリミットアビリティを活用するためには実質的に英雄武器をメイン装備することが前提となっている。
    効果時間も1ターンしかないため、エレメンタルキャストのヒートウィンド(風火)の特殊効果(味方全体のTA確率+100%)と合わせたり、十天衆(最終上限解放)の4アビ「九界の繁栄」「十狼の雄叫び」等とセットで使いたいところ。
  • 【スペルブースト】
    自分に付与されている魔法陣をそれぞれ1つ追加/エレメンタルキャストの使用間隔を2ターン短縮 ◆奥義ゲージを30%消費 使用間隔:7
    自分に現在付与されている魔法陣の数のみが1つずつ増加するため、アビリティ使用時に付与されていない魔法陣は一切増加しない。
    英雄武器をメインに装備しない運用では、自分の魔法陣を効果的に増やす数少ない手段となり得る。
  • サポートアビリティ
    • 【エンチャントスペル】
      自分の強化効果「属性攻撃UP」の効果UP
      火属性SSレア「パーシヴァル」のサポートアビリティに似た効果で、自分にかかっている「〇属性攻撃UP」の効果量の合計値に50%上乗せするというもの。
    • 【エレメンタルチャージ】
      奥義発動時に自属性の魔法陣を1つ追加(各属性最大2)
      奥義発動時に自動で自分の属性の魔法陣のみが1つ増加する。このサポートアビリティの存在により、自属性の属性ソードを魔法陣増加目当てで使う意義が薄くなっている。

アビリティ構成 Edit

  • 「基本運用」
    魔法戦士を運用する上で重要となるのは1アビのエレメンタルキャストの使い道を定めること。
    土火のエレメンタルブレイクによる自属性防御DOWNをアテにして主人公がデバッファーを担当するか否かが第一の分かれ目であろう。
    そうでなくとも、ミゼラブルミストやPTメンバーの弱体命中率を安定させるために有効な土水のクリアソル等、全体的にサポート寄りの運用がメインとなる。
    攻撃特化のアタッカーや全体属性攻撃UP持ちのバッファーと組み合わせて、主人公は状況に応じて補助に回ると良いだろう。
    また、奥義効果で自属性の魔法陣は豊富に得られるため、自属性ソードやフレアセイバー等の魔法陣消費効果を活用することまで踏まえてPT編成を考えたい。
  • 「ドラゴンブレイク採用型」
    ドラゴンブレイクは英雄武器「テトラストリーマ」のメイン装備が前提となるものの、魔法戦士を起用する上で最大の強みとなるリミットアビリティ。
    自属性追撃効果であるためウォーロックの「チェイサー」等と同じ枠にかかり、他キャラクターの追撃効果とは基本的に共存する。
    1ターンしか効果が続かないため、風火のヒートウィンドの特殊効果によるトリプルアタック確率UPと召喚石シヴァや他の追撃効果を組み合わせる等、最大限に攻撃性能を伸ばす為の工夫をしたい。
    また、テトラストリーマに英勇のエンブレムをセットすることで得られる追撃効果も載せたいところ。
    テトラストリーマによる魔法陣増加とドラゴンブレイクの使用間隔の関係で、ドラゴンブレイクが使用可能になるころには魔法陣も8つ前後まで溜まっている事が多い。
    確実に最大効果を得たいのであれば、スペルブーストをセットするのも良いだろう。
  • 「ドラゴンブレイク採用型(英雄武器以外)」
    一応英雄武器無しでも10T目に魔法陣8つを溜める事は可能なので記載しておく。
    下準備自体は簡単で、1回以上奥義を撃つこと、エレメンタルキャストで自属性以外の「〇〇ソード」3種類を使った後にスペルブーストを使う、これだけである。
    最大の欠点としてエレメンタルキャストが唯のダメージアビリティとなるので、戦略の幅が無いに等しい点が挙げられる。
  • 「ドラゴンブレイク不採用型」
    魔法陣の消費が激しいドラゴンブレイクを捨てて、エレメンタルキャストの自由度を上げる運用。
    テトラストリーマをメインに装備しない場合も必然的にこちらになるだろう。
    テトラストリーマ非装備時は自属性魔法陣であれば得やすい為、自属性魔法陣の消費を条件とするエレメンタルキャストが強力な属性での運用を考えるのも良いだろう。
    例えば水属性のアイスソード(被ダメージの属性変換、有利属性ダメージ軽減)やフリーズバインド(氷牢効果)、風属性のエナジーガスト(高揚効果)等は優秀と言える。
    また、テトラストリーマ装備時はドラゴンブレイクで魔法陣を消費しない分ひたすら魔法陣を持て余すため、天聖のエンブレムによる連続攻撃確率UPも最大効果を維持しやすくなる。
    魔獄のエンブレムによってエレメンタルキャストの使用間隔を縮めるのも効果的。
    ただしセットするリミットアビリティに困る。アビリティダメージを目的にマナバーストか、エレメンタルキャストの回転を早めるためのスペルブーストか、目的に応じて選びたい。

コメントフォーム Edit


最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

  • 確認無しで使用スキル表示しないサクサクモードと、確認あり使用スキル表示する初心者モードを実装してください。 -- {ZiMhfo4bBXw} 2018-10-14 (日) 22:46:25
  • 闇オメガ拳γパイン闇陣で開幕5〜6ターン目で上限アゲアゲプチシエテ砲が打てる、それだけは楽しい -- {gOrPJiARp02} 2018-10-15 (月) 12:27:51
  • ゼウス編成でプリキュアコラボ武器4凸装備して開幕ポンバして自力で連撃出せるアーミラ、プリキュア並べて殴りまくるの楽しい -- {dB5eK7UCvjA} 2018-10-15 (月) 12:53:51
  • グリム連戦で異様に早い魔法戦士がいたなぁ。自分サンシヴァ持ちのイクサバ剣豪で60万位だったけど、開幕から凄い速さで差をつけられて向こうは120万位まで稼いでた。極まってると強いのかな -- {RpSyRZvOC9U} 2018-10-17 (水) 00:48:44
    • 拳パだったらトリガー前にヒートウインド仕込んで確定TAとサンでシヴァ拾って上限突破バフ入れたアリーザでぶん殴ってるのかな。後魔法戦士のサポアビで属性バフ乗るとグラジタの火力も結構出る。 -- {dB5eK7UCvjA} 2018-10-17 (水) 10:05:51
  • 魔法戦士は得意武器が刀と拳、この意味が分かるか?オメガ刀で連撃を伸ばしつつ六崩拳の奥義カウンターで封殺できるのだ。速度は剣豪ほどでないけど、安定面では随一(ソロなら) -- {uwPOZh7rHO.} 2018-10-24 (水) 15:43:24
    • 水は眼鏡カトルウーノ、土はゴブロカインオクトーと複数の役割できるタレント揃いだけど他属性はどうかね。火拳パがちょっと気になる、ガンダアニラとか -- {uwPOZh7rHO.} 2018-10-24 (水) 15:46:52
      • 拳組んでも剣に劣るけど、使いたければ使えば良いんじゃないの -- {SvA7CgCxd9Y} 2018-10-24 (水) 16:02:46
      • マジで?魔法戦士アニラガンダゴウザアリーザとかよりベルセスツルムテレーズユエルのほうが強いかな -- {./jV68qTViQ} 2018-10-28 (日) 23:50:51
  • ハイドラフト(風水)って光闇で使うと有利属性攻撃低下になるのね。 -- {NypCOqHoDxU} 2018-10-27 (土) 23:52:00
  • マグナ3凸に毛が生えた程度の戦力だけど、これ取って無垢拳入れてから、イベントのマニアック周回やマグナHLが格段に安定するようになった。
    入力覚えてしまえば、属性防デバフ、加速、ポンバ、ヒールを状況と手持ちに応じて使い分けられるのが本当ありがたい。 -- {GCZGNA4gA4I} 2018-11-02 (金) 11:34:43
  • JMP前提どころかJMPあっても器用貧乏すらなれないのが辛い...せめて魔法陣の属性無くして統一にしてくれ -- {rRwA0c26YBY} 2018-11-02 (金) 23:28:35
  • 魔法陣のポチも他のアビがレールに乗ってる間にできるならタイムロスも無いし、きちんと使えるなら器用なジョブではある。JMP無いとリミットアビリティほぼ全部腐るのと、自属性以外の陣を付与しようと思うとクソみたいなダメアビ撃たないといけないのがストレス -- {ylycHQuwqQU} 2018-11-03 (土) 22:24:15
  • DPSはまぁしょうがないとしてDPTも別にそんな突出してるわけでもないのがな…まぁレスラーとか居るから仕方ないけど -- {la0l5e4cBHU} 2018-11-07 (水) 20:17:17
  • メモ:ヒートウィンドのTA付与効果は1回/持続3T、特殊技が連続しても3T連続でTA付与とか出来ない。バフ・回復付きの魔法は調停の涙等の回復・強化アビリティ判定において有効。残念ながらアクアヒール・クリアソル・エナジーガストは黄龍刀の回復アビリティ判定において無効(蛇足:剣聖・グローリーの剣神共鳴は中身の効果によって一つ一つアビリティ分類が変更されてるのでこっちも同様に分類してくれてりゃ良かったのに思う次第) -- {ORpSux7hDow} 2018-11-13 (火) 14:21:39
  • あーだこーだ言われてるけど、HELL95での採用率たけーな。 -- {ryHxHfJz8Us} 2018-11-20 (火) 03:28:34
    • 個ラン上位はだいたい魔法戦士になってるよな。調整後の最終エッセルとの噛み合わせが良すぎる。
      最終エッセル持って無くてもヒートウィンド→シヴァドラゴンブレイクで十分に火力出て満足 -- {JzrzLJldOQc} 2018-11-20 (火) 14:37:04
      • EX2は迂闊に批判出来ないよな
        初期の剣豪とか魔法戦士とか -- {f6kF81UI3EY} 2018-11-21 (水) 16:47:18
    • 今回の場合は最初土火で火防御下げたらあとはひたすらテトラ握ってターン回して陣たまり次第ドラブレ十狼で簡単に6000万近く出せるしな 陣はややこしいけどテトラ握ってさえいればすっごい簡単に運用できる -- {vJsFvXvgk0g} 2018-11-21 (水) 17:57:45
    • 「テトラストリーマが無いとロクに回らない」のが問題なだけで別にスペック的に弱くはないからまぁ当然。 -- {sM3BQ/vFUJk} 2018-11-22 (木) 04:21:20
  • EX競献腑屬呂世い燭ぁ崗魴錣揃えば他の追随を許さない火力が出せる」というのがコンセプトなんだろうね。そりゃ上級者職といわれるワケだ、自分には程遠い代物だなー -- {FZ77UKAGFAI} 2018-11-22 (木) 11:27:03
    • 通常ジョブはどう使ってもそこそこ強いんだし、こっちはそういうので良いよね -- {K7NJJ47/p7s} 2018-11-22 (木) 12:22:57
  • 自分が弱いせいで器用貧乏なのに気付いてないやつここ多いよな -- {2jhkMCx3mc6} 2018-11-23 (金) 23:11:27
    • ピースが揃えば一発屋運用が出来てそれは強いってだけでピース揃ってないなら器用貧乏扱いになるのはしゃーない。メカニックはエナジーマニューバなかったらお察しなのとだいたい同じ -- {EN1F1/ZDqf2} 2018-11-24 (土) 00:28:23
    • いま阿鼻叫喚してんのは「どのピースが必須なのか」の答えが出る前に人柱になってくれた人たちだから優しくしてやって -- {.4empgO40vc} 2018-11-24 (土) 07:00:49
  • 色々言われてけどこのジョブ使ってて楽しい -- {9WRMd7UZQHI} 2018-11-24 (土) 04:16:13
  • 古戦場でテトラ持って魔法戦士は活かせたけど多彩なエレメンタルキャストはほぼ防デバフとクリアソルぐらいしか活かせなかった感 -- {b2C2w..YI0E} 2018-11-24 (土) 11:44:08
  • アイスソード便利だな 属性カットや軽減の検証すげーしやすい -- {ORpSux7hDow} 2018-11-25 (日) 23:28:14
  • 闇六崩持たせてデバッファー専念運用考え中だけど、テトラ使わないと本当にリミアビ枠が腐るな。便利な1アビの代償だろうか -- {uVa8wZWYMjA} 2018-11-28 (水) 10:07:42
    • スペブは結構便利なんじゃねぇかな。奥義ズラしに使えるし、1アビのリキャ短縮されるから闇で開幕1アビポンバ→背水の効きが悪くなる4T目に1アビ属性ダウンとかできる -- {b0JGWU8PHTA} 2018-12-11 (火) 11:31:49
  • 拳モーションいい感じなのにテトスト以外持つことを許されないのつらい -- {/QF/N3WjQJg} 2018-12-12 (水) 03:35:31
  • バリエーションあるのにマウントは無い
    ひどい -- {Sze7mqDwziA} 2018-12-14 (金) 21:01:53
お名前:
  • 当wikiはユーザー皆様が更新できるサイトです。
    特にジョブは意外な使い方があったり、当然ミスや未更新もあります。見つけましたら追記・修正を御願い致します。

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-11-15 (木) 18:09:37